CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
ただわかる状態なのに…わからないこと、困ることって?
修行とかしてなくてもいつの間に
か全部わかるようになってしまっ
た人が戸惑ってしまうことってな
んでしょうか?

まず、知ろうとしてないのに、な
んだかわかってしまうし、確信も
あるので、現実と違う場合…わか
りやすい例で言えば、誰かが意図
的に嘘をついたり騙そうとしてい
る場合…ただただどうしたもんか
?と戸惑います。そこでツッコん
だりしなくても、あとでそうだっ
た…とわかった(これは現実レベ
ルでわかったということ。被害が
出たあと)ときに、やっぱり!と
思うと同時にわかってたのに何も
できないんじゃ…という気持ちを
同時にもちます。

そして、人に言っても頭がおかし
いと思われるだけだ…というのも
わかっているので、ずっと心のな
かにしまっておくしかないのです。

また、知ろうとしてないのに、情
報が次々と出てくるので、現実と
情報がいっぱいやってくるレベル
を体験しつづけるので、自分でも
頭がおかしいのか?としょっちゅ
う思うのです。

色んなことがわかるのだけど、情
報が多すぎて圧倒されっぱなしに
なることもあります。答え?情報
がたくさんありすぎて、欲しい情
報、今必要な情報と関連すること
はわかるのですが、ピンポイント
な情報がよくわからない…なんて
ことでも悩みます。わかることも
多いのですが、取捨選択のやり方
がわからない…という悩みにもな
ります。

ただわかるようになってしまった
人…というのは周りがそんなもの
持っていない時に、スマートフォ
ンが手に入ってしまい、色んな情
報がやってくる(メールやアプリ
の通知など)のだけれど使い方が
いまいちわからない…という状態
に似ているのです(笑)

要するに彼らは情報があるのだけ
ど、スマートフォンの使い方や仕
組みがわからないのがまず悩みに
なります。また、情報を話しても
他の人がスマートフォン持ってい
なくて情報が入ってきたり、調べ
物ができたり、地図がでてきたり、
通訳ができたり…なんていうのは
おかしなことになるわけです。

アカシックとの関わりや使い方を
学んでいないのにアカシック(す
べての情報が入っています)とつ
ながってしまうと、こんな状況に
なります。そして、スマートフォ
ンやパソコンでしたら、まだいろ
いろキーボードやタッチするとこ
ろがありますが、アカシックの場
合はそういう仕組みでもありませ
ん…

しかし、最近スマートフォンなど
もアカシック化してきて、音声認
識ができるようになりました。Si
riは結構認識してくれますし、変
な質問にも返してくれます…ああ
いうやり方が(アカシックの方が
ず〜っと奥が深いですが)できる
と、いきなりわかるようになって
しまったところから、使いこなせ
る方向にいくのです。

きっとテクノロジーはもっともっ
とアカシック化していくでしょう
し、アカシックの使いこなし方も
テクノロジーが進んだ時代の人た
ちにとってはもっと自然なものに
なっているんじゃないのかなぁ〜
ということを考えると、これから
ももっと楽しみになるのです。
| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |
修行などなく、ただわかっている状態になってしまった人々
「具体的にどう…って言われると
難しいのだけれど、何かわかるよ
うに?なっちゃったんですけど…」
ということをセッションもそれ以
外でも言われました。

「え?例えば???」
「今話してる話題と同時にこれこ
れこういう関連性がわかる…具体
的にどうという説明がつかないけ
れど…」
とか
「どうも自分で直感的にわかっち
ゃったんだけどここがこうでこう
なってるのは(占い的なことです)
○○になったってことかなぁ?」
というように、だいたいのことは
わかるようになてしまった…とい
う訴え?(笑)なのです。

これはなんだかわからないけれど、
ただわかる…
確信がある…
という状態であります。
意識が拡大していくと、このよう
にただ情報が得られる、情報が開
かれている、いつでもアカシック
とつながっている…という状態に
なることがあります。

激しい修行や瞑想やワーク、それ
こそスピリチュアルな団体やスク
ール、宗教などに関わっていなく
ても、そういう体験をすることが
あるのです。きょう私がお話をう
かがった方々はどなたも何か特別
なことをしているわけではありま
せん。それなのに(一生懸命やっ
てる人からしたらなんで?!って
感じですよね)色んなことがわか
るようになってしまうのです。

意識が拡大すると自分のことはも
ちろん(自己認識、自己覚知して
しまってるから)それを超えたも
のに自然と触れることができるの
です。

では、修行などしなくても、そう
いう状態になるにはどうすればい
いのか?…それはしっかりと自分
であり続けることです。そして、
私が出会った(今日だけでなくて)
そういう方々の特徴というのは
・生活の心配がない
(お金持ちでも心配してる人はそ
うはなりません)
・自分にも他者にもオープン
・好奇心旺盛
・あまり自分の年齢を気にしてい
ない
なんてところです。

で、私は
「え〜、私なんか修行したのに
(笑)いいなぁ〜」
と話すとこうもおっしゃるのです
「でもね………」
………の先をうかがうと、私は
『あ〜、それが一番難しいんだっ
た!』
『それは私みたいな人じゃないと
わからないかも〜』
ということがあるのです。

全部わかるのに、「でも…」って
どんなことなんでしょうか???
続きはまた明日〜
| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |
みたい!よみたい!直観が欲しい!というのに必要な概念とは?
オーラをみたい!アカシックをよみた
い!直観を磨きたい!
こんな時うまくならない、ことのメジ
ャーな理由の中に「みたい、よみたい、
情報を知りたいと思っていても、実は
みる、よむ、知ることへ恐れがある」
というのがあります。

みる…ということでいえば、怖い存在
がみえちゃったら…お化けみえちゃっ
たらこわいなぁ〜…ということになり
ます。こういう人は額や第三の目の前
あたりにブルーの恐れのエネルギーが
漂っています。極端な場合は頭のまわ
りにそういうエネルギーが濃くある場
合もあります。

メジャーでなくてマイナーな理由の中
にこんなものもあります。「色々みえ
るようになって全部を把握、知ってお
きたいけれど…実は他人からみられち
ゃ困るような隠し事や秘密がある…」
というのがあります。

この理由があるとなぜみたり、よんだ
り、知ったりするのが難しいのか?こ
れは真の意味で、みる、よむ、知る…
ということを理解していないのです。
ぜ〜んぶがみえたり、よめたり、知る
ことができる…特別にな人だけでもな
くて、自分だけでもなくて、み〜んな
がそういうことができる世界をイメー
ジしてみてください……………

さてどんなことが想像できましたか?
どんな気持ちになりましたか?

ここで、「そうか、隠し事ができない
んだ!!!ちょっとびっくりだけど、
それって楽かも!」と思った方!リー
ディングに向いているかもしれません
よ!反対に「え〜〜〜!自分や特別な
一部の人がそういう情報わかるのはい
いけど、人からもぜ〜んぶみえたり、
よめたり、わかったりされちゃうの?
!うわわわ…無理無理!!!!!」
と思った方…いくら練習したり修行を
重ねたとしてもなかなかみえたり、よ
めたり、わかったりというのが難しい
かもしれません。

現実世界で言えば、インターネットの
世界をイメージしてみるとわかりやす
いでしょう。誰もがみることができて
誰もが発信できる世界。情報を探せば
大抵は(セキュリティの厳しいのもあ
るけれど)みつけることができる世界。
違法だけれどもハッキングなどもでき
る世界…。

要するに究極的には隠し事なんてでき
ないし、ないのだ!という概念がみえ
たりよめたりわかったりすることには
必要なのです。
| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |
時期は、ハズしてたけど、、、
 以前、ていうか、去年、ださせていただいた
みんなでアカシックリーディング。
東京にひとがいなくなっていたり、野菜を家の
なかでつくったり(野菜を室内でつくっている
お店は実際汐留にあるらしい)、地形がかわった
り、、、、、(本みながら書いてないので、
ちょっと表現が違うかも)

いろんなことを年別にアカシックに入って
よんだのですが、時期は違う!(2012年
にしてたなぁ、、、)けど、、、あてはまる
ところも多かったです。

アカシックに入っているときは夢をみている
感じで、なにこれ?みたいに思いつつも
ただ読んでいくんです。

で、たいていよんだことは忘れちゃう。
でも、実際にそれがおこると、なぜか読んだ
ときのことを思い出します。

東京にひとがいない、、、っていうのは
わたしもアカシックでよんでいて不思議な?
きもちになったのですが、実際に震災直後、
近所を歩いていて、これ、どこかでみた
ことある、、、、、それにこの感じは、、、
なんて思ってたら、自分でよんでたんじゃん!
と思いました。

アカシックは時期をあてるのは難しいです。
なので私がセッションするときは(本では
アカシックのみ、という縛りがあったので)
算命学やタロットカードでタイミングを色んな
角度からみます。
それでも、時期って難しい。
なので、わからないときは正直、このあたり
だろうけど、タイミングうんぬんより、これと
これが起こって(おこして)、、、と説明
します。

時間っていうのはあっちには存在してないような
ものです。全部がまとまってあるというか、、、。
また続きはいつか。
| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |
見えるものと解釈
 昨日の汝自身を知れ、と対になっている言葉、、、
いろいろなお答えいただきましたが、正解は
まだでてませんね〜
あの言葉は、、、メジャーじゃないみたいです。
汝自身を知れ、はアポロン神殿の入り口にある
わけですが、、、
ヒントは、対であるところの柱に書いてあるの
ですが、、、

ゲリーの本には載ってたかな?載ってもないの
かな???わたしはゲリーから聞いた言葉だけど
そういえば最近あんまり言ってない(笑)
4、5年前くらいはしょっちゅう言ってたんだ
けどなぁ。

ジャッジにかんしての面白い話を思い出した
のでひとつ。
ゲリースクールでアカシックセクションに
入って、メンターが質問をきめて、みなさんに
アカシックで読んでもらうのですが、、、
どうもわたしがマニアック(笑)な単語
をいうものだから、何がなんだか読まなくちゃ
的なことが多かったらしく(わざとそういう
のを選んだりもしたけれど)、、、、、。
「え〜わからない〜!」
と言われながらも、みなさんよんでくださった
のでした。

知識としては何も知らないはずなのに、、、
でるわでるわ、もの凄い情報(笑)

ある方が、
「なにか文字が見える、、、ロシア語?、、、
ロシア語だと思う!」
とおっっしゃって、私の感想は、あってる!
でも違う!でもあってるのに!!!!!
でした(笑)
どういうことかと言うと、みえたものは
あってる、でも解釈がっ、、、ちがった〜
ということなんです。

字面だけみるとロシア語とギリシア語は
そっくりです。ロシア語はギリシア正教
の宣教師が布教のため、ギリシア文字を
もととしてキリル文字をつくって、それが
現在ロシア語となっているからです。
発音はちがうけれど文字はそっくり!!!
なんです。だから、、、よんだ方は
ロシア語!と解釈なさったんです。

ちゃんとみえてる、でもジャッジというか
知識が入ってしまったせいで、言った
こたえがちょっと違っちゃった例なのです。

ビジョン、アカシック、いわゆる霊感、霊視
などでみえたもの、、、あんまり解釈しない
方がいい場合があります。
知識、経験から導いてしまうと、ほんとは
ものすごい答えがあるのに、なにかそれを
細分化してしまったり歪めた形になって
しまいます。
わからない部分はわからない部分として、
情報が必要であればつっこんだ質問を
したり、別の角度からみていく、、、
というわりと粘り強い姿勢が大切になります。

人間って、、、どこか安心したいし、
決めつけたい(ジャッジ)ものなのですが、
決めつけない方が色々な贈り物や喜びや
感動がもたらされることが多いです。
| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |
アカシック本もらっちゃった!
 アカシック本進呈式?が編集のTさまからあるとのこと
なので五反田に集結!

アカシックピンクことナミィはシフトによる体調不良
で欠席。ちょっとヒーリングしてみた。

参加メンバーは、パープル(斉藤さん)、イエロー(はっしー)、
ブルー(まっきー)、グリーン(わたし)です。

いつもいっている飲み屋さんに行ったら閉店してた(驚)

で、以前に行ったことのあるすぐ近くの焼き鳥屋さんへ。

早速、Tさんから本をいただき、お世話になりましたとの
ことで、チョコレートまでいただいちゃいました。

この日たまたま私の格好が派手?というか勘違い系?
だったらしく、別の店とか言われる始末。
いや、そういう店のお姉さんはもっと若いし、綺麗だと
思う(汗)
いろいろふざけた写メ撮られた(汗)

で、なぜかサイン会!
サインって言われてもなぁ、、、
筆記体でmiraと書いてみました(爆)
ナミィがいないのがほんと残念〜(泣)

色んな話で盛り上がっているうちに、共通の趣味?
が発覚!Tさんも、まっきー(そりゃ知ってるけど)も
私もテクノ大好き!ということ。

Tさんとはkraftwerk来日の話やラルフ話、
はたまた私が大好きなお兄様話で盛り上がります!

Tさん私よりも年下なのにとちょっとびっくり。
しかし、以前に音楽というかオーディオ関係の編集を
なさっていたとのことで納得!

てか、ラルフとか言って通じるお方がいるとは!!!
ラルフをみたときの話をしてわかってくれるのか(爆)

わたし一押し!のtkoも聞いてもらったところ、(まっきー
一押しは140R、わたしはCrossinng Highway)気に入った
とのこと!

おぉ、仲間が!!!
っていうかなんで仕事で仲間増やしてるんだか(爆)

3人でちょっとふざけてるんじゃねぇの的な盛り上がりで、
一冊の本に色々、、、(爆)

まぁ、わたしの人生、趣味と実益は兼ねまくってるので、
それでいいか(爆)

いやぁ〜今日もめっちゃ楽しすぎました!!!


| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |
ゲラ&鍋&飲み&雑誌掲載
 昼間から来年1月に発売予定の本のゲラのチェックでみんなが集まりました。
このみんなはアカシック5(ファイブ)といってゲリーのところの仲間で、戦隊モノの
ようなネーミングで勝手に名乗っています。
メンバーは紫、ブルー、イエロー、桃、グリーンの5人で普通の戦隊モノとは
色がバラバラで意味不明です。
ちなみにわたしはグリーンです。(緑が好きだし、戦隊モノでのグリーンの微妙っ
ぷりったらないので)
松村潔先生監修の本になります。

松村先生は、私は全部本を持っていて、しかもかなり読み込んでいます。
占星術やタロットの本で有名ですが、どれも難易度が高いです(汗)
まさか一緒にお仕事できるとは思っていなかったのですが、アカシック5紫さんの
お兄さんが特に親しくしていらっしゃって(そのことは昔から知っていたけど・・・)、
はたまたイエローさんも松村先生と知り合いで・・・というものすっごく不思議な
ご縁で参加させていただきました。

ゲラは編集のTさんの凄腕!!!のおかげでうちらの意味不明発言(アカシックに
入るとどうも発言が支離滅裂になりがちなのに)もきっちり読みやすくまとまって
おり、読んでいて楽しい原稿でした。

本が発売するのがとっても楽しみです!

その後、紫さんと桃さんのお招きで、紫さんの東京アジトに伺い、鳥鍋をご馳走に
なりました。
ミラちゃん、日本のご飯食べてないでしょ!との絶妙な心遣いでした。
紫さんと桃さんのまるで夫婦漫才か!という掛け合い(ていうかわたしのすきな
absのヴォーカルの方とお馬さん{ほんとは人間だと思ってます。すみません}?
のような掛け合いで無茶苦茶笑える・・・absみてても紫さんと桃さんを彷彿とさせる
し、紫さんと桃さんをみていてもabsのお二人を思い出さずにいられない)でもう
やめてってくらい笑いました。

その後遅い時間にもかかわらずRiko姉さん(ブログでもご紹介した藤嶋梨香さん
です)と飲みに。
RikoさんとRikoさんのパートナーのお兄さんはいつも私を妹のように思ってくれて
ことあるごとに色々助けてくれます。

自分の価値観がすべて崩れて抜け殻になりそうなときに、
「目黒においしいステーキ屋さんがあるから一緒にいかない?」
と誘ってくれた(もちろん私が大変なのをわかってくれてて)のがこのお二人でした。
そこそこ早い時間からステーキを食べ、ビールを飲み、私の知っているバーまで
付き合ってくれて、色々話をきいてくれて、ボロボロにならずにすんだことを思い出し
ました。

今日もRikoさんは旅行の話を楽しく聞いてくれました。
Rikoさんもイケるクチなので、お互いに強いカクテルを頼んでいた気が・・・
でも終電終わる前にはなんとか帰りました(汗)

帰りにコンビニに寄り、どうも載っているらしい・・・という雑誌をチェックしました。
anan 44ページにちらっと載ってました(汗)
ほんとにちらっと情報なので、ちらっとご覧になってくださいね(汗)
こんなメジャーな雑誌に自分の名前があがるとは・・・びっくりです。

いろいろ感謝を感じられずにはいられない一日でした。

| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |
蝉につながってみる
 蝉のアカシックにつながってみたのですが、
変容、警鐘といったキーワードがでてきました。

蝉になってみると(シャーマン的テクニック)
自分の音、波長の表現を思いっきりしていました。

また、日本人の意識(いま日本人の身体なので)としてつながると、
身体意識のうつりかわりというイメージでした。
西洋では(とくに北の方、ヨーロッパ)なじみのない虫だそうで、
西洋からのイメージはあまり得られませんでした。調べてみると
ありとキリギリスの話はもとは蝉とキリギリスだそうで、ヨーロッパで
なじみがないため、キリギリスにかえられたようです。
たしかに、キリギリスよりは蝉のほうが音楽を楽しんでるかもしれません。

そんなこんなをしていると、夜中の1時半だというのに、
蝉が鳴きはじめました・・・
朝起こされたのも驚きましたが、夜中もですか(汗)
| アカシック | 11:55 | - | - | pookmark |
<< | 2/2PAGES |