CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
ドスピ(!)だとリーディングの活用が下手になる???

スピリチュアルなもの大好きだし、結構なお金と時間を使って勉強もしている………

でも未だ勉強段階(プロレベルではない)自分自身ではリーディングやスピリチュアルな領域につながることが難しいから、リーディングをうける………

 

という方もいらっしゃいます。

(ここまで読んでみて別に普通じゃない?と思うかもしれませんが………先をどうぞ〜)

 

特にスピリチュアルなものに傾倒しているわけではないけれども、第三者の意見や、占いやリーディングの観点からどうなんだろう?と感じてきてくださる方もいます。

 

前者はスピリチュアルにドハマりでリーディングを受ける人

後者はスピリチュアルはそこまでわからないけれどもリーディングを受ける人

 

ここには大きな!!!違いがあります。

情報の受け取り方、扱い方に大きな違いがみられます。

 

スピリチュアルにハマりすぎている場合はこんなセリフがよく聞かれます。

 

「他の先生は○○と言っていて、私もそれを信じているのだけれども、ミラさんはどうみえますか?」

「じゃあ、もうちょっと引き寄せのことを学んだ方がいいんですね」

「瞑想しっかりやった方がいいんですよね?」

「スクールで習った○○をやってみたので大丈夫だとは思うのですけれど、果たして本当にうまくいってるのでしょうか?」

 

これらの質問に違和感を感じなければ、あなた自身も相当スピリチュアルにどっぷりな可能性が高いです。

 

スピリチュアル云々関係なく(多少は興味はお持ちですが)リーディングを受けられた方はこんな感じです。

 

「へぇ〜〜〜占い的?にはそういう感じなんですね」

「………ということは先ほどの○○を(○○はスピリチュアルでなく現実的なこと)やってみればいいんですね」

「私が気づいていないことでもうちょっと頑張れること、やれること、気をつけることって何かありますか?」

「瞑想に興味があってやりはじめていて、やってみると心が落ち着くのですけれど、具体的にオススメのやり方ありますか?」

 

スピリチュアルな情報を聞いても、自分がどうできるか?どう働きかけられるか?という、ご自身の現実に根ざしたものとなっています。

 

前者はスピリチュアルオケラ or オケラ予備軍ってことです(汗)

 

私のリーディングの中では、スピリチュアルなことが好きな人だからスピリチュアルな情報をお伝えして、そんなに興味がなければ現実的なことをお伝えする………

 

なんてことは絶対にやりません!やってません!!!

 

どういった場合でも、ご自身が働きかけられるようなことをお伝えしています。

 

スピリチュアルオケラさん&オケラ予備軍の特徴は、

 

 なんでもスピリチュアルなことで対応しようとする

 スピリチュアルな世界にこそ真実がある。答えがある

 

と思い込んでいることです。

 

本当のところは現実とスピリチュアルも分かれてなんかいません(汗)

意識の拡大や目覚めの途上にあることで、現実とスピリチュアルが分離して見えるだけなんです。

 

その人の中に分離が存在しているので、スピリチュアルと現実がすっぱり分かれてしまっているのです。

 

スピリチュアル!という理想?素晴らしい世界?

ふわふわ〜キラキラ〜!

 

があると思っている場合は、現実とスピリチュアルの分離を感じているということなんです。

 

分離がなければ、現実こそ不思議でキラキラに満ちていて、何も幻想のスピリチュアルに逃げる必要がない………

すなわちスピリチュアルやってオケラになることもありえない!ってことになります。

 

最近も、ちょっと危ないなぁ〜というパターンがあったので改めて挙げてみました。

 

ミラからのお願い〜

 

「頼むから、人生をスピリチュアルだけで解決しようとしたり、一発逆転狙ったりしちゃダメよ!!!」

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
リーディング ツールあり?なし? どっちが優れてる?

リーディングの際には少なくとも………

 

生年月日、出生時間、出生地のデータから

 

算命学(でも時柱まで出してる、時間わかれば)の命式

西洋占星術のチャート

 

を出します。

 

そして、全体的な流れをタロットで見させていただいてから、個別の質問をタロットで細かくみていきます。

もちろん、直感、クレヤボヤンス、アカシックなどの情報も入れていきます。

得意な軸がタロットなのでそれを中心に様々なスキルを用いていきます。

 

セッションでは、そうやって最善を尽くさせていただいています。

 

でも、

 

占いのツールやタロットを通してしか読めない自分ではいたくない!!!

 

と20代前半から 素手(道具を使わない) でもみられるように学び、なおかつ実践もしてきました。

 

素手(笑)は先ほど挙げた、直観、クレヤボヤンス、アカシックがメインになります。

 

自分のことであっても時間に余裕があったり、客観視したい時はきっちり全てのツールを使ってリーディングしますが、いつもそう!ってわけにはいきません。

 

慌てて見ないといけないこと!っていうももあるわけです。

 

もちろんそこで『いや、道具ないし、調べてないし、みれないし………』っていうこともできるかもしれませんが、そんなこと言ってたら

 

素手のスキル(笑)

 

が鍛えられませんので、喜んで、素手で見ていくことになります。

 

昨日の例もそうですし、ある分野に限っては、『わざと』素手で見るようにしていることもあるくらいです。

 

素手であっても(汗)相当な精度を叩き出しておりますので、ツールに頼らずともリーディング出来る自分!になっているのが嬉しくも思います。まだまだ精進ですけれども。

 

占い師さんたちによっては

『私たちは勉強しているのだから、適当にみているのとは違う!』

 

スピリチュアルカウンセラーによっては

『私たちはツールに頼らず、天性の才能でみているんだから違う!』

 

って喧嘩したりいがみ合ったりしているのを見かけることもありますが………(汗)

 

ツールを使おうが、使わなかろうが、

 

リーディング、読む ということで全く同じ!!!です。

 

もちろん、スキル自体、天性の才能自体の使いこなし方の訓練というのは必要なんですけれども………

 

アプローチ、やり方が違うだけであって、読みたい!ということでは同じですし、どっちもやってる自分としてはそんなに差がないと思います。

 

むしろ、宇宙の法則や運命や魂などのもっと大きいものへの理解があった方がよりいい読みができるよね!というのを体感しております。

 

占われる、読まれる側であれば、やり方というよりもぜひ

 

ご自身にとって役立っているのか?

 

ということで判断していただくことが重要、大切なことだと思ってます。

 

どんなにやり方が素晴らしくても、使う側にとって役立たないのであれば、それはちょっと脇に置いておけばよくて、もっと役立つ方にいったらいいのではないかな?って思ってます。

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
やり方がわからなくても、極端な話何もしなくても………うまくいく?

リーディングをしていて………イマイチ詳細の過程まではわからなかったり…………

いわゆるリーディングって場じゃなくても、一応ある程度読んでいるのに過程が見えない………

 

が!!! 結果オーライ!!!!!

 

なんて風に見える?わかる?時がまあまああります(汗)

 

もちろん『詳細まで見える、わかるのがいい!!!』とは思い日々精進していますが、

 

『ど〜したってわからないぞ!!!!!』

 

ってことがあるのも事実です。(わからないと言うよりは情報が細部までおりてこない、すなわち不確定?な感じ)

 

最近あったこともそんなパターンで…………………

 

私的には 結果オーライ!!!!!

 

ってわかってることだったので、まあ悠長に構えるというか、むしろ本当に結果オーライ!になるのかどうなのか見守るという姿勢にならざるを得ず、そういう心持ちでいました。

 

結果オーライ!じゃなければ、そもそも私の読みがダメだった!!!ってことですから、

 

『さらにさらに精進しなければ!!!まだまだだ!!!』

 

ってことじゃないですか?(汗)

 

これ、リーディングだと必ずこう聞かれます

 

「じゃあどうやったらいいんですか?」

「どうしたらいいんですか?」

 

それに対してはこうなります(汗)

 

「やり方云々よりも収まるところに収まるから大丈夫」

「やり方関係なく、うまくいくといえばうまくいきます!!!」

 

と(汗)

 

「やり方わかんないままじゃ困ります〜」

「え?言ってる意味がわからないです〜」

 

って もちろん! 言われるんですけれども……………(汗)

 

どっちみちうまくいく!!!

 

ってことも現実問題よくあったりします。

 

ちなみに今回の件は…………

 

結果オーライ!はもちろんだけれども、それ以上の成果があった!!!!!

 

ということでした。

 

まあ、目の当たりにした私自身(結果がいいとわかっている?にもかかわらず)もびっくりしましたが…………

こんなことってあるんだなぁ〜ってことでした。

これ、私の友人も体験したことなので…………喜んでもらえたようでよかった〜&やっぱりリーディングでは当然として、普段に役に立ってなんぼだ!!!と感じ入りました。

 

リーディングの時だけ読んでるわけじゃなくて、まあ普段もタロットとかは使わないけど読んでてよかった!!!というお話でした。

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
熊本へ 熊本城は…昔の音で賑やか。今工事中。

鹿児島から熊本へ。

とはいえ、どっちかっていうと海近くて福岡より?(大牟田に近い)への用事。

 

途中ルート変更あり、新幹線と在来線の駅が遠すぎたり(バス)在来線から目的地へのバスがほとんどなくて(表示見ても地元民しかわからない感じ、汗。あれ外国の方は無理だろう〜)やっぱり予定変更させられたり(苦笑)

 

まあ、でもそんな予定外のことも旅の醍醐味です。

みんなであ〜だこ〜だ言いながら乗り越えます。

 

ただ………昨日に増して、私の導火線の短いこと(汗)

みんなにもツッコまれます。

 

理由は………もともとせっかちなのに、のんびりしたところに行くと、せっかちがもっともっと顔を出すようになります。

こういう時、自分はまあ都会の人間なのだなぁと認識します。

 

博多はそうでもないですが、他のところは割との〜〜〜んびりしている印象を受けます。

ビール党の私にはよりツラいです(笑)

 

ビール党の方は是非東京の飲み屋、居酒屋、レストランでビールを頼んでください。

すぐ!!!出てきますよ〜(じゃないと、私のような人間がいつもイラッとしてるはず〜笑)

 

泊まるのは熊本だったので、これまた移動が………(汗)

紆余曲折ありつつ、なんとか熊本へ到着。

 

お城は工事中で、見る影もなくなっていました。

前回はしっかり見えた!し、遊びにも行ったのですが………

 

今はまた別の音が聞こえるかもしれませんが、前回震災前に遊びに行った時は、お城へ登っていくとやたらと鉄砲?大砲?の音が聞こえて不思議に思ったものです。

物理的には静かなのに、あっちの世界でうるさ〜い!的な(汗)

お城で歴史を確認したところ、西南戦争時の音?だった模様。腑に落ちました。なぜ城に近代武器?と思っていたものですから〜

 

熊本では居酒屋さんも閉まりかけた時間だったのでなぜかアイリッシュパブに行って美味しいお酒と、ご飯を食べました。

あとは部屋で女子会も(笑)

ディープな1日&ディープな夜!でした〜

| - | 23:59 | - | - | pookmark |
鹿児島はパワフル〜

今回の旅で一番遠方の鹿児島へ。

高校の修学旅行を入れると4回目。

 

行きは強風のため羽田滑走路が1本閉鎖してしまったとのことで、20分遅れての到着。

友人の一人は30分遅れ、もう一人はなんと1時間遅れ!

自然のことなので仕方ないのですが、30分遅れの友人から焦ったLINEが。

『機材到着遅れで遅れてる………どうしよう(泣)』とのこと。

 

実はこの友人、時間で飛行機を選んだため、値段は同じなんだけれども共同運行便に乗っているのでした。

私や飛行機詳しい?友人は「おいおい、それは乗らないぞ!」って決めつけている(そんな理由だけで1本早いのにしてる私)のですが、それが如実に現れる事態でした。

 

もちろん、機材が遅れたのは確かでしょう。でもそもそも滑走路が1本閉鎖していれば、飛ぶの遅くなるの当たり前ですし、滑走路は順番なので抜かされることもないわけです。

が、その共同運行便のアナウンスでは強風で滑走路1本閉鎖という情報が一切なかったとのこと(汗)

 

サービスの違いもありますが、正確な情報くれない!っていうのは致命的ですね。

一応飛行機はお客さんの命も預かってるわけですから、そういうの教えてくれないのは本当に命に関わる問題が起こった時にどうなんでしょう???

後ろの飛行機に抜かされることなんか一切ないことを友人に伝えました。

 

そもそも到着が遅くなったのでドタバタ(笑)

とはいえ鹿児島中央までは一番後ろの席で楽しくおしゃべりしながら、ホテルへ。

 

はじめて泊まるホテルでしたが、桜島が綺麗に見えました。晴れててよかった(笑)

 

時間ほとんどなかったのでドタバタでメインイベントへ。

乗ったバスがちょっと小さくて、立ってるのも動くのも(荷物そこそこあるので)大変。

 

会場からも桜島がとっても綺麗に見えました〜

 

夜はしゃぶしゃぶかなんでもある定食屋さんかで迷って定食屋さんへ〜

 

鹿児島いつ来ても思うのですが、賑わってますね。さすが薩摩藩。

藩時代も恵まれていて、それが続いているのが(維新でも勝ち組?ですし)よくわかります。

また、火山のエネルギーもしっかりとあるので、地面のエネルギーというのも強い!です。

 

ちなみに火山ではないですけれども島からあがってくるエネルギーが強い!と感じるのはニューヨークです。

マンハッタン島のエネルギーはビルが建ち並んでいるまま!な感じなんです。

今のニューヨークよりも(私は2度だけ訪れてます)昔のニューヨークの方がもっとエネルギー強かったんじゃないかなぁ?とも感じられます。

 

海外の火山もあって賑やかな都市に訪れたことがないので、正確な比較ができないのが残念ですが………

いつか海外の火山のところにも行ってみたいですね〜

 

鹿児島市以外の地域はもう少し落ち着いているのかもしれませんが、いずれにしろ自然の恵みやパワーが盛りだくさんで、他の都市とは違った感じを受けるのが鹿児島です。

 

夜もそこそこ盛り上がり、午前様となりました(笑)

明日はそこまで早くないんでいいか(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
そのお家はあなたの夢を応援してくれますか?

以前に引っ越しでご相談があった方のセッション。

 

物件自体が普通の物件ではなく、一般的には空間の使い方が難しいものでしたが………

 

その方には合っている!とカードでも出てましたし、その場所よく知ってるところなのですが、以前にいらしたところ(その辺もちょくちょく行く)よりも、今後のその方に合ってるのがわかったので、おすすめしました。

 

ただ、お引越し前の時点では

 

『いろいろ大変(引越し自体も!)なのに大丈夫なのかな〜?』

 

といった感じでしたが…………

 

「引越ししたことでいろいろ変わるんですねぇ〜。よかった!」

 

とのご感想をいただきました。

 

物件に問題がないとか、物件自体がいい!とかは当たり前ですが、引越しすること自体で

 

・引越しなさる方のビジョンが叶うかどうか?

 

・今までの家よりもより叶えてくれるか?そうでないか?

 

・新しい家に行くことで新たに見えてくるビジョンはどうか?

 

なんてところに留意してみていっています。

 

要するにお家が住む人のビジョンを応援してくれるものか?

 

というところを重視しています。

 

日当たりが悪いのは良くない!なんて一般的には言われていますが、昨日の記事であげたような夜作業したい人にとっては、日当たりとかあんまりいらなかったりするわけです(汗)

 

これからバリバリ変化していきたい!って人にとっては落ち着けてゆっくりできる家では…………かえって足を引っ張るわけです(汗)

 

その辺の兼ね合い、もちろんちゃんとみていたので、ご本人が変わりたい方向に変わった!とのことでした。

 

割と引越し前は迷われていたので、『もしかしたらやめちゃう?』なんて思ったりもしなくはなかったのですが、いいご報告がいただけてホッと一安心しました〜

| ビジョン | 23:59 | - | - | pookmark |
夜型&夜の時間の使い方

久々!のオフだったので前夜は長電話(笑)

昔は飲んじゃって電話する癖?があったのですが、最近はそこまで家で飲まなくなった&リアルで飲む機会多すぎ!(笑)なので、もっぱら聞く方。

 

夜の電話は昼の電話と違った趣があります。

ま、夜書いた手紙は朝見返した方がいい!的な趣と言えますが。

 

夜の時間は物理的に静か〜というだけではなく、地球のエーテル体(!)が昼間よりもうすくなります。

太陽側の方がエーテル体が濃い!ということでもあります。

 

ざわざわしている感じがなく、エネルギー的にも静か………ということです。

 

夜型の方はまあまあいらして、そのことでのご相談というのもありますけれども、夜するのにいいことは………

 

・クリエイティブ全般

・深い?修行的瞑想

・自分の内側とつながるようなこと

 

などがあります。

物理的に連絡してくる人も少なく、静かだ!というだけでなく、実際に

 

夜の時間帯の方が成果が出せる!それに慣れちゃった!

 

ってことで、自然と夜お仕事なさる方もいます。

 

クリエイティブなことは関係なくても、夜中に本読んだり、映画見たり、漫画読んだりの方が………

 

グッと集中できたり、自分の内側にしみいったり………なんてこともあると思います。

 

それも夜中の効果と言えます。

 

昼に集中しようと思っても意外としづらいです&眠くなっちゃったりもします(汗)

 

なぜか夜中の方が集中できることがある場合は、あまり罪悪感持たずに楽しむことをおすすめします。

その代わり、ちょっと昼寝(15分くらい)したりして、調整してみるといいでしょう。

 

睡眠も極めて個人的なものなので、刷り込みや思い込みに左右されないこともとても大切です。

瞑想が好きな人はそんなに睡眠がいるわけでもないですしね〜。

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
お勤めの場合の仕事の理想と現実について

お仕事の理想と現実で長い間悩んでいるとのご相談。

 

ここではよく触れていますが、仕事で大切なのは

 

『本当に求められている役割』

 

です。

 

「私は仕事ができるのに、どういうわけだか契約更新してもらえない」

「仕事以外の仕事が多すぎて、嫌になる」

 

そんなお話を伺うことも多いですが、仕事以外の仕事をやる役割=それも仕事、というのもあります。

 

昔で言えば新人のOLさん。男女平等とは言っても、そうじゃない職場だって沢山あります(汗)

事務仕事よりもお茶汲みや周りに気遣うことを求められる役割だったりします。

商社だと単純に社員の花嫁候補ってことも(汗)

 

古すぎてどうしようもないですが、そういうのが現実にある!ってことです。

 

組織についての理想を語る方は多いですが、組織を作ったり、仕組みを作ることが自分の役割ではないけれど、そこばかり気になってしまう方というものいらっしゃいます。

 

そういう場合は、究極的にはフリーランスになるか起業するか?ってところも考慮に入れる必要があるかもしれません。

 

『いやいや、フリーとか起業とか考えたことありませんし、無理です!』

 

って場合は、組織全体のことや仕組みのことで悩んでも仕方なかったりします。

 

もちろん、組織からそういう改革の役割を任された!仕事として依頼された!って場合は別ですけれども、そうでなければ、余計なお世話というか、本来求められている役割以外のことをやろうとしていたり、本来の役割と関係ないところで悩んでしまっているということです。

 

割り切れるといいのですが、なかなか割り切れない方も多いですね(汗)

 

これ言っちゃうと身も蓋もないですけれども………

 

 別に仕事のために生きてるわけじゃないんだからそんなに自分の役割と関係ないところで悩んでも………

 自分自身が変えられる部分(プライベート、自分の目標など)に取り組んだ方がいいっすよ〜!

 

って感じです(汗)

| ことわり 因果 | 23:59 | - | - | pookmark |
やることを片付けるには………ジャッジ少なめ、ステップ細かく、ただやる!

朝から、結構なびっくり(私の仕事とは関係ないんだが〜)なニュースを。

なんだか不穏な空気を感じていたので、

『そういうことか〜』

ではあるのですけれど(汗)

 

一応影響はあるので、自分はどおしよっかなぁ〜?まあ情報収集かな?というところ。

 

空いた時間でお買い物にも行ったけど………前回買った時は円がもうちょっと高かったんだな!ということを痛感。

あんなに高かったっけ???

(ちなみに円安なので、いろいろなものの分量が減ってます。日本は自給自足できてないから、円が安くなればなるほど材料費がかかるんだなぁ………)

 

昨年に引き続き、おせちは私が買うことに。

ま、今年はうちはそれどころじゃないので、家族揃って食べられるだけヨシ!ってことです。

結局昨年と同じの(美味しかったから)にしそうです。(私信みたいだ、笑)

 

今日はメンテナンスdayなのでセッションはしていないのですけれど、やることの多さ!と言ったら(汗)

 

たくさん用事があるとき私が気をつけているのは………

 

to doリストを大まかに作らず、ステップを踏んで作る。項目が多くなっても!

 

というところです。

 

私の場合は大雑把に作ると、その項目をこなしているときに

『全然終わらなさそ〜、めんどくさ!』

ってなっちゃって投げちゃうところがあるからです(汗)

本当に怠け者だからです。

 

ステップごとに作ることで、一つ一つ終えてチェックを入れることで達成感がありますし、一つのステップが大したことないので

『じゃ、次もいってみよ〜!』

とだんだんとノってくるのです。

 

心構え的には ジャッジをしない ということです。

立ち止まる、考えすぎることをやめて、その小さいステップに取り掛かることに集中しています。

 

フラワーエッセンスの作成であれば………

・○○さん分ラベル作成

・ボトル作成

・解説下書き

・カード作成

・郵便局へ発送

・解説メール完成

とかなり細かく書いてあります(汗)

 

う〜ん、と考えるのではなくラベル作って………ぼーっとしたいところだけど、ボトル作って………

みたいな(笑)

かなり幼稚園児レベルですけれども、これがかなりうまくいってます(笑)

 

一人一人、合っているやり方は違うかもしれませんが、なかなかto doリストが片付かない!

やってはみたけど、一つの項目が終わらなくて嫌になる!

ってかた(私と同じで怠け者さん?)にはオススメのやり方なので、どうぞ〜^^

| 日常 | 23:59 | - | - | pookmark |
タロット難しい!と感じる方におすすめ? ルノルマンカード

セッションにいらっしゃる方の中には、趣味で占いをされていたり、趣味とまではいかなくとも、ちょっとは占ってみたりする………

という体験がある方がいらっしゃいます。

 

セッション中、ルノルマンカードの話題が出ました。

 

しかもそのお方、とっても著名な先生(私も本持ってます〜)から手ほどきを受けたとのこと。

 

どんなカードが出たか?という話から、どういうスプレッド(展開法)を使ったのか?なども。

 

私自身もちょいちょいルノルマンカードで占いますが………タロットに比べると(比べてゴメンネ)なんだか物足りないというか、あっさりしすぎというか(汗)

 

ってことなので、反対に

 

『タロットむずい!』

『いつまでたってもタロットの意味覚えられない』

 

なんていう場合には、気軽に吉凶が判断でき、なおかつストーリーが作りやすいツールと言えます。

 

ルノルマンカードで面白いのは、カードの出た位置 を重要視することです。

 

悪いカードがそばに出てくると、当然悪くとるのですが、離れているとその脅威はあんまりない………など。

少し基本を覚えればわかりやすいのです。

 

うちにはマニアックな本(その方にもお見せしました〜)もあるので、いっちょ(笑)全部まとめてやってみようかな〜とも思ってます。

やってみたら、タロットでつまづいてる?難易度高い?っていう方に教えるのもアリ?なのかもといった妄想も膨らませております〜

 

ちなみに、話題で出たのはルノルマンカードだけでなくて、アールデコカードも。木星王先生がたまに使ってる(笑)

あれは日本語で解説出てないのでちょっと敷居が高いですが、あれはあれで面白いです。ルノルマンよりも枚数多い!ですしね。

 

タロット以外にも面白いカード沢山あるので、やってみるといいですし、もし質問あったら、セッションやワークの際に遠慮なく聞いてくださいね〜

カード自体の意味や構成は違えど、勘所?コツは同じですので〜^^

| カード(トランプ、オラクル、その他) | 23:59 | - | - | pookmark |
<< | 2/273PAGES | >>