CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 4月名古屋、札幌、大阪セッションのご案内 | main | 4月名古屋、札幌、大阪セッション追加情報 >>
実践で出会うリーダーにとって必要とも言える壁

占いやリーディングを学んでいる方に、実践が大切!と言うけれど、とりあえず実践すればいいだけ!っていうのとは違って、実践すれば

 

 とりあえずでは済まないことがたくさん出てくる、様々な準備、心構え、対応が必要になる!

 

ということを昨日お伝えしました。

 

わかりやすい例で言えば、

 

タロットで見ていたけれども、時期のこと聞かれてもどうやってみたらいいかわからなかった。

命占やっているけれども、人の気持ちを聞かれたけれどもわからなかった。

 

などです。

 

前者は命占やればいいし、後者は卜占やればいいだけなんですけれど………(汗)

 

そう思っても勉強しないで、自分のやってる一本だけでやっていきたい!のであればそれのエキスパート!になる必要があります。

 

命占、卜占、相どれであっても相当極めると、それ一つのやり方でもほとんどのことを見ることができます。

 

霊感や霊視やアカシックなどの素手がどうして人気があるのか?っていうのは見えない世界が見えるから、わかるから、ってだけでなく、使い分けなくてもエキスパートの場合なんでも答えることができるから、っていう魅力があるからだと思います。

 

その代わり、そこまでなるのは大変なんだけれども(汗)

 

一つを究めるのもいいし、他ので補うのでもいいのだけれど、実践してみて『このままじゃダメだなぁ』って思ったら、それを乗り越える何かをやっていけばいいだけなんです。

 

実践をやりたがらない方の中には、そういう壁に直面したくないから、一人でこっそり占ったり、リーディングばかりしているという人もいます。これは一番上達しないっていうか、最悪ただの妄想ってだけのパターンですけれども(汗)

 

壁に直面し、そこをぶち破ったり乗り越えたりしていくことによって、よりリーディングが上達、洗練されていきます。

 

たま〜にそういった壁を感じないで、

『あれ?実践さえしておけば上手くなるんじゃなかったの?』って場合は…………

 

リーダーとしては不向き、と言えます(汗)

 

リーダーとして長続きしている、そして普通のお勤めよりも稼げている方をみると………

いつでも必ず自分の壁を乗り越えようとしています。

 

占いだったらば占いのスキルを磨きますし、素手だったらばどうやったらもっとクリアに見えるか?わかるか?情報とつながれるか?自分をいいコンディションにするか?ということに集中します。

 

好奇心旺盛で勉強熱心というだけでなくて、ある種の真面目さがある方が多いです。

 

実践してみても何の反省やら改善やら、自分の足りなさなどがわからなかったり、

もっとよくみるにはこれじゃあ、というのがなかったり、

あとわかりやすく言えば外しても『外すこともあるからしょーがない』で本当にすませちゃってる場合は………

 

伸びない、成長しないってことになります。

プロになる!という目標があることで、プロになれないことはないかもしれませんが、長く楽しく続けられるかどうかは???です。

 

ハズしちゃった時なんか認めたくないのはわかるけれども、どうして外したのか?当たってる時とそうじゃない時の感覚の違いなどもわかって学びになることが多いのです。

 

タロットの場合などは、どういうわけだか出たカードのせいにする人がいたりもするんだけれども………

私がそういった場合でもみさせてもらうと(カードのスプレッドの画像見せてもらったり、出てるカード口頭で教えてもらったりします)カードはちゃんと出ているのだけれども、読みが間違っていたり甘い場合がほとんどっていうか、それしかないです(汗)

 

素手の場合は見落としだったり、先入観だったり、色々ありますが、見えたものが間違ってるというよりは、問いの立て方や解釈の間違いということがほとんどっていうか、それしかないです(繰り返し)

 

たま〜に、こればっかりはどうしようも………的な情報の得られ方(カードにしても見えたものにしても)もあるのですが、それはそれで超特別な事情があったりもします。

 

できてないところばかり考えて暗くなる必要は全くないですが、

よりできるようになるためにできることはする!

っていうのがいい実践の仕方なんだけどなぁ〜と思ってます。

 

なので私は自分のことも、くだらなかろうが、そうでなかろうが、事の大小を問わず、占ったりもしますし、割とこのブログにも書いたりもするんですよ〜

自分のことってリーディングするの難しいけれども、できないわけでもないし、それで伸ばせていけるところや小さくても気づきがあったりもするので。

 

 

この方は何か掘り起こしてました(笑)本文と関係ないな〜

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |