CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 目的をかる〜く決めると………寿命が延びる?! | main | 風に弱いのも命式どおりだった(汗) >>
誰にでも経験がある?! 魂の導きあるある

午前セッション。

 

「こうじゃなきゃいやだ!」

 

ってことでどなたにもあると思うのですが、必ずしも

 

こう!

 

でなくても………

 

という件。

 

人間はエゴレベルが悟っていない限りある(悟っていても消えたわけじゃなくてエゴにフォーカスしていないだけ)ものなので

どうしても自分の思う通りでないと悩んだりヤキモキしたり、心配したり、時には怒ったり恨んだりするものです。

 

なんですけれどもエゴを超えたところ、どういった呼び方でも構わないのですが………

 

魂、ハイヤーセルフ、大いなる自己、大我、etc

 

の導きにより、エゴレベルでこだわっているのよりも実はよかった!!!

 

という風になっていることが多いです。

 

例えば

 

『どうしてもこの人じゃなきゃ嫌!ダメなら死んでやる!』(笑)

 

くらいに思っていても、後で振り返ってみると

 

『あ〜、あんな人(失礼、笑)と一緒にならなくてよかった!うまくいかなくてよかった!』

 

ってこと、経験されたことありますよね?(汗)

 

これはエゴのレベルではその目の前の方に執着していても、魂、大いなる自己、ハイヤーセルフのレベルで

 

『いや、それ(失礼〜)じゃないほうがいいよ!』

『もっと別の人みようよ!』

『その人とできることや課題(カルマ)は終わったから!』

 

っていう導きがあって、実際にそうなっていく、ということです。

 

時間が経った、正確に言うとご自身が成長したこと(エゴレベルがゆるまった)で悩んでいる時にはわからなかった視点がわかってきます。

 

その時は苦しんだけれども結果オーライ!

 

的なことは魂の導きに従えたり、自分自身が成長できたり、という証だったりします。

 

反対にいつまでも、時間が経ってもず〜っとこだわっていることがあるのだとすれば………

 

その件に関してはエゴレベルにとどまってしまっていて、成長できていない、とも言えるのです(汗)

 

午後は7月に台風でお流れになっていた楽しみなセミナーへ。

 

職業柄、ものすごく相談される分野のセミナーで、死ぬほど本も読んでいるし、自分の人生でも色々ガチ!でやっていることではあるのですが、基本独学なので、改めて学ぶのははじめての分野。

 

ぐっと詰まった濃い〜〜〜!エッセンスを教えてくださり、抽象度が高く、めちゃくちゃ腑に落ちました!

受講生のご質問の中からその高〜い抽象度から具体的なことも教えてくださり、

『そこはそういう風に実践するのか!』

ととってもためになりました。

 

巷では諸説ありすぎたり、なんだか偏っている?おかしな感じになってしまっている分野のことだったのですが、独学でやってきたことも変な情報やら変な説に惑わされず、まぁよ〜やった(自画自賛)とも(笑)

 

これ今後セッションで必要であろうという方にはオススメする可能性高いです。

なんのことやらさっぱりでしょうけれど乞うご期待!

ちなみにスピリチュアルや占いではありません〜

 

帰りはものすごく衝撃を受けたので、まっすぐも帰れずちょっと飲んでから帰りました(笑)

 

以下寄り道の際に見つけたもの。習ったテーマとも関係あるのか???

あるといえばある(笑)

| スピリチュアル | 23:59 | - | - | pookmark |