CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< お化けさんに絡まれないには 生きてる人間と同じ対処でOK | main | スピリチュアルオケラチェック!もできる文学 >>
破壊現象と怒り

最近よく物が壊れます(汗)

以下壊れたもの………

 

・お皿

・お茶碗

・花瓶

・イヤリング(自分で修理済み)

 

で、いきなり聞き覚えのないピーって音、結構大きいのして

 

『何?』

 

って思ったら………

 

・電波時計の電池切れ

 

これは壊れたとは言えないけど、こう立て続けだと笑えてきます。

 

とは言っても本人心当たりあります。ありまくります(笑)

 

どっちかというと本人的には悲しいという感情のほうが大きかったのですが、まあ怒りも混じっちゃってるわけで(汗)

 

怒ってたり、プリプリしてたりイライラしてたりすると怪我をしちゃう方もいらっしゃいます。

 

怒ってたりして不注意だから、という現実的な理由もありますが、怒りのエネルギーや停滞しているエネルギーを怪我をすることによって解放する!という側面もあります。

 

なので、怪我をしたりひどいと骨折!なんていうときはそこにまつわるエネルギーを解放していたりします。

 

怒りでないにしても働きすぎちゃったり、自分に負担を大きくかけている場合、すなわち頑張り屋さんの場合も怪我に見舞われることが多いのです。

 

物が壊れまくるのも気分よくないですけれど、自分の身代わりになってくれたor私の怒りのエネルギーを引き受けてくれた、と考えるとありがたい気持ちにもなります。

 

物が壊れて余計にイライラしちゃうパターンをお持ちの場合は、そういったありがたさに気づくと、自然とイライラはおさまってくる可能性が高いです。

 

ま、反対にイライラしてる場合、壊していいものを壊しちゃえ!ってことで創造的破壊?をするのもアリです。

物に八つ当たりしてるだけとも言えますけれども、よっぽどイライラしたり怒りさめやらないのであれば、怒りをため続けるよりはアリです。

 

昔ゲーセンにパンチングマシンありましたけどああいうのもいいですし、ものを壊すのに抵抗があるのであれば、身体動かすこともオススメですよ。

 

破壊といえばこのカード!ですね〜

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |