CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< スピリチュアルなことでも、現実的な取り組みや実践が………いりますよ(汗) | main | フラワーエッセンスご注文休止について >>
『ただそうしたい………』というだけでやってみていいのか問題

「特になんの後押しもないし、必然性もなくて………

 でもただ自分的にこうしたい!ってことなんですけれども、やっても大丈夫でしょうか?」

 

そんなご質問をいただくことがまあまああります。

 

もちろんしっかりと命式、チャート、タロットで時期や今後の展開など見させていただきますが、大抵は

 

「オッケー、やってみましょうよ!」

 

と出ます。

 

バリバリサバイバル、生きるのに必死状態ではそうもいかないのですが、それを超えてしまうと

 

自分で人生を創造する

 

という風に自然となっていきます。

 

もちろん、サバイバルの段階にあっても、自分で人生を創造していますし、それが感じられることがありますが、サバイバル段階だと周りのものに影響されながら創造していくという感じです。

 

貧乏だった人が、金持ちになってやる!

 

って思う場合、環境が貧しかったから金持ち!という創造をするわけであって、サバイバル段階の創造は何らかの影響を受けたり、反動があったり、何かを模倣(いいと刷り込まれたもの)していたりもするものです。

 

 純粋にこうしたい!

 

というのとはちょっと違うということです。

別にそれが悪いことではないですし、純粋じゃなくても、叶えていくのがサバイバルなので、それはそれでいいのです。

 

が、サバイバルをとっくに超えてしまうと、周りからの影響どうこう、がないので………

 

『純粋にただやりたい!ってだけなのだけれど………』

 

ていうことが結構出てきます。

 

何の圧力もなく、誰も反対するわけでもないです。

 

でも………

 

『本当にやっちゃっていいの?』

 

って思ったりするのです。

 

それってとても自由で、創造的(クリエイティブ)なことなのですけれども、サバイバルをのりこえてきているだけに、ちょっと迷いも生じたりするんですよね。

 

「反対される方が燃える!」

「逆境最高!」

 

っていう喧嘩上等的(違う?笑。たとえです)な態度をとってきた人こそ、自由であれば迷っちゃう、いいのかな?ってことってあるんです。

 

でも、そういう人こそ、迷わずやることをオススメします。

 

なぜなら、純粋にやりたいこと!であったとしても多少の難しさや回り道などがあって、平和すぎる状態からは抜け出せますからね。

チャレンジできることがあるってことがすぐに幸せ!ってなるからです(笑)

 

創造すること自体が楽しいことですし、サバイバルの段階と違って、結果に一喜一憂するのではなく

 

プロセス自体

 

を楽しめるようになります。

 

創造のプロセスを楽しめるということです。

 

そういう段階でも…………ほとんどのことを叶えてしまって、何の波風もたってもいないし、平和そのものである時にも

 

『これやっちゃっていいのかな〜』

 

なんてちょっとだけ悩んだりもします。

 

何も平和なのに、変化をもたらすことで、ちょっと平和じゃなくなっちゃうかもしれないから。

 

しかし、魂的にいうと、魂は変化のない状況を好むわけではないのです。魂そのものが変化しないから、変化を好むのです(笑)

 

反対に身体は常に変化している(細胞レベルで言えば瞬間瞬間生き死にがあります)ので、変化しないこと、波風の立たない状態を好むのです。

| ビジョン | 23:59 | - | - | pookmark |