CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 誰にでもあるサイコメトリー能力 | main | 自由すぎるメンツの集まり >>
日常的サイコメトリー

サイコメトリーは物体に触って、その来歴(あまり使わない言葉?)がわかる能力です。

 

漫画やドラマで有名になったのはサイコメトラーEIJI

 

または、サイキックやスピリチュアルな能力のある外国人(日本人もできるのだけど、あまり捜査協力を表立ってそういう能力がある方はしないので)が使う能力。

 

これらの場合、

 

主にいなくなった人が所有していたものをサイキックが手に取り、今その人がどうしているのか?

 

の手がかりにしたりします。

 

モノ には モノ自体 が通り抜けてきた経験(モノなので経験というのは厳密に正しくないが)が

 

モノやそのエネルギーフィールド、すなわちエーテル体に保持されています。

 

モノ自体、そしてモノのエーテル体に触れることによって、

 

モノが通り抜けてきた経験を感じ、情報を得ることがサイコメトリーです。

 

お野菜や果物を手に取るのは、重さや質感だけを感じているわけではなくて、

 

なんとなく大丈夫かしら?

いい感じ?!

 

っていうのを感じています。

 

もちろん、通常はサイコメトリーの訓練を受けてはいませんから、言語化はしませんけれど、なんとなくの感覚で選んでいるわけです。

 

先日例に挙げた本もそうです。

amazonもいいけれど、できれば本屋がいいなぁ〜という人(私も)は

 

単純に本屋が潰れちゃうから応援しよう!とか

amazonの税金の件を問題視しているわけではなくて(汗)

 

実際に本が手に取れる体験、本をサイコメトリーで選べる感覚が好きなのです。

 

ちなみに、そういう感覚が好きな場合、amazonで買うよりも、

 

本屋さんに行った時の方が本当のいい出会い!

究極的には人生を変えてしまうような本に出会う!!!

 

ってことを本屋さんでより多く体験します。

 

なんとなく手に取った本が大当たり!

 

がやめられないので本屋さん派なのです。

 

お野菜、果物であれば、実店舗派はより増えると思います。 

 

宅配のサービスよりも

 

やっぱりお店でお野菜、果物、お魚、お肉を選びたい!

 

という方が多数派だと思います。

 

自分にとっての 欲しいもの を手に取って、無意識的にサイコメトリーしてる!ってことなのです。

 

訓練していなければ、言語化することはとても難しいです。

 

言語化の前に、

 

どうやって感じるか?サイコメトリー的情報をどうやって受け取るのか?

 

という自分なりのやり方を体験していって認識する必要があるからです。

 

とはいえ、そんなことしなくても、誰でも知らず知らずのうちにやっちゃってる!のがサイコメトリーです(笑)

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |