CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 辞書はサイコメトリーを鍛える道具?! | main | 日常的サイコメトリー >>
誰にでもあるサイコメトリー能力

タロットカードでみてもらったことがある方、またご自分でもタロットリーディングをなさる方はご存知だと思うのですが

 

通常は占い師がカードをシャッフルしたりし

 

リーディングを受ける側、リーディーはカットやカードの向きを決めたりを占い師に指示されて少しだけ参加します。

 

が、私のセッションの場合はシャッフルもカードを横に引きやすく広げるのも、ひいてもらうのもリーディー、お客様にやってもらいます。

 

なぜか?

 

昨日の記事でも触れた

 

サイコメトリー的手法がうまくいくことをわかっているから & それを体験してほしいから

 

なのです。

 

私も昔はリーディーにはカットのみをやってもらっていました。

 

ほとんど自分がカードを触ってる感じです。

 

が、タロットカードがどうして当たるのか?という仕組みを学んだ時に………

 

では、質問される方、占われる方のサイコメトリー能力を借りてみよう!

 

と思ったからです。

 

そもそも占ってもらう側の方が、顕在意識のレベルだけではなく、潜在意識、ハイヤーセルフ、またはそれを助ける存在………

 

ご本人が意識できていない部分でわかっていること、があるわけです。

 

それを反映するのであれば、カードを混ぜてもらったり、選んでもらったりをやってもらった方がいいわけです。

 

私はそれを読めばいいんです。

 

情報はご質問者、お客様由来

解釈は私

 

という感じにしたのです。

 

ご本人の立場から見ているので、占い師の立場から見たときよりもより受け入れられやすい?分かりやすい?納得しやすいカードの出方をしていると感じます。

私が占い師の立場からカードをほとんどきったり混ぜたり並べていったりしたときよりも………

 

人によって引きがいい!と感じる場合もありますが、本当に引きが悪くて読めない…………

 

なんてことはまずありません。今までないです。

 

どんな方にもサイコメトリー能力は備わっている、ということがわかるのです。

 

オーラソーマも視覚的要素が強いですが、サイコメトリー的要素もあります。

ボトルを手にとって選ぶので。

 

サイキックに憧れる!

 

という場合に誰もが鍛えれば伸ばせるのがサイコメトリーとも言えます。誰でもありますから(笑)

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |