CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 辞書を引く= 思考停止をしない | main | 誰にでもあるサイコメトリー能力 >>
辞書はサイコメトリーを鍛える道具?!

昨日は辞書を引くことの知識レベルの話をしました。

 

それだけじゃつまらないので、サイキック的な話をします(笑)

 

たまにみんなと一緒に学習していると(言語のセミナー)………

 

辞書を引くのに悪戦苦闘している人がいます。

 

私は「あ〜、やっぱりこう書いてあります先生!」

 

なんて感じで、他の方が一つ調べる間に、英和辞書と英英辞書を引き終わってたりします。

 

これ一度じゃなくて、いつもそうなるのでちょっと不思議に思ってました。

 

でも、過去を振り返ってみると………

 

大学生の時に1日3〜4時間辞書引きっぱなしでしたから………

 

そりゃ早いんですよね(汗)慣れてるってやつです。

 

英語苦手だと、いちいちアルファベットの順番からして「なんだっけ?」ということにもなるようです。

 

反対に、慣れている私によく起こるのは

 

「よっしゃ!一発でみっけ!」

 

という現象。

 

調べたいことば、ことがらが開けたところに載っている!という現象です。

 

スピリチュアル的に解説すると………

 

辞書は紙でできています。

紙というのは、エーテルレベルの情報を保持しやすく、ただの印刷ではあるのですが、その言葉や事柄のエネルギーが載っかっているというふうに考えられます。

 

ある特定の言葉、事柄を探す事ばかりしていると、その目的のエネルギーを特に意識しなくても「えいやっ!」という感じで引き当てることができる、ということなんです(笑)

 

辞書でなかったとしても、本でも同じです。

 

おめあての本を買いに本屋さんに行って………

おめあての本を見つけました!よし買うぞ!

の前にちょっとパラパラめくって中身を確認したら………

買う気満々な気持ちが減りました(笑)

 

もちろん、視覚的に内容を見て、「あれ?違った、いらない」ってこともあると思うのですけれど………

なんだか自然と手が本棚に戻してることってないですか?

 

これがサイコトリーです。

 

触ったことで、あれ?なんか違う?という感覚を強く感じ、自然と戻してしまうということなんです。

 

逆のこともありますよね。

 

買う気ないのに買っちゃって、読んだらすごかった!!!

まさしく欲しい情報が書いてあった!!!

または大好きな感じのものだった!!!

 

ってこと。

 

これは見た目で買う気なかったのだけど、手に取ったことで

 

『これは絶対買い!』

 

となった場合のサイコメトリーなんです。

 

辞書の場合はページ単位なのですが、慣れたり、辞書的サイコメトリーが鍛えられればられるほど………

引きがよくなります!

 

『辞書引くのめんどくさい』

 

って方は、まだ辞書的サイコメトリーを体験できていないだけだと思います。

一時期魔法の杖というパラパラしてメッセージを得る本はやりましたけれど、使いようによっては辞書の方がすごい!!!ことになります(笑)

 

限定的サイコメトリーではありますが、一般的サイコメトリーと原理は同じです。

欲しい情報やモノへの引きがよくなる感覚は学べますので、

 

『辞書とサイコメトリー関係あるのかぁ〜?』

 

くらいな感じで遊んでもらえるといいかなと思ってます。

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |