CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 亡くなった方のために集まると……… | main | 辞書は捨てろ?そんなバカな! 辞書はすごい! >>
モノを捨てやすくするスピリチュアルなアプローチ

気分転換、はたまた運気をあげるため?

 

に引っ越しや断捨離のご相談をいただくこともあります。

 

私はモノを捨てるのが苦手&家事嫌い(そもそも体力なかったから)なので、ソレ関連の本も持っていて、ところどころ実践しております。

 

引っ越しのいいところは今いる場所に愛着を感じなかったり、土地や家と馴染みすぎてしまって代わり映えがない時に、より今の自分、そしてこれかの自分に合っている、ビジョンにかなっている場所に引っ越すことができるだけでなく………

 

ついでに断捨離もできる!

 

ということです。

 

とはいえ、引っ越しって安くないですから、

 

どうしても引っ越した方がいいのでは?

 

といった時でなければ、断捨離の方をおすすめしています。

 

捨てよう!と思った時が捨てどきで、体力なかったりやる気がない時は、なかなか取りかかれずに自然とモノが増えていってしまうものです。

 

なぜ、体力ややる気が必要なのかというと………

 

モノがたまっていても、動かさなければそれはただそこに静止しているのですが………

 

一度触ってしまうと、それがワサワサと移動し始め、本腰入れちゃうと………

 

はじめる前よりももっと大変なことに!!!

 

下手な人がやると余計に散らかります(笑)

 

体力、やる気がなければ最後までやり遂げることができず、またモノが少しずつたまっていくことになります。

 

断捨離の本では、川掃除をしたらヘドロがうわ〜っとなって川が一旦汚くなる、というたとえを使ってますが、まさしくその通り!(苦笑)

 

現実レベルでは気力、体力が充実してる時にやる!ってことですが、スピリチュアル的にいうとどうしたらいいかご存知ですか?

 

モノから手がけるのではなく、まずエネルギーをいじるということになります。

 

モノがたまっているところのエネルギーを先に抜いちゃうのです。

 

エネルギーを抜くことが上手に出来れば、いらないものは躊躇なく捨てられますし、いるものはもう少し大切にできます。

 

モノが捨てられない=それを取り巻いている エネルギー、想い、思い出を捨てられない

 

ということだからです。

 

ヒーリング的な手法をご存知であれば、エネルギーを抜く、解放することをやってから片付けるとずっと簡単にすすめることができますので、おすすめですよ!

| 日常 | 23:59 | - | - | pookmark |