CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< タロットなのに、五行〜 | main | 仙台セッション 夢やビジョン色々〜 >>
占い、スピ抜きにして読むべし!な本
ヴィクトール・E・フランクル
みすず書房
¥ 1,620
(2002-11-06)

 

夜と霧 ヴィクトール・フランクル

 

久しぶりの某先生のセミナーへ。

ちなみにスピリチュアル系ではなく、スピリチュアル否定系なのです(!)

 

とは言っても、ニセモノが多すぎるので否定されているだけで、この方が組んでる方はめっちゃスピリチュアルなんですけれどもね。

もちろん私はその先生にも学んだことはあります(笑)

 

 もしも自由に生きたかったら、どういう考え方をすればいいのか?

 

をお話しされてました。

 

この先生のファンは若い男性が多いのです。

女の人よりも男性が憧れる生き方や主張をされてます。

 

で、そんなみんなが憧れる生き方をするには?自由になるには?ってことなんですけれども、

 

「ダメなインプットをしてればそれはダメな考え方や生き方になるから、いいインプットをする!」

 

というお話しをされていて、オススメの映画や本を出されていました。

 

そんなわけでこの本。

 

私はもちろんかな〜り前に読んだことあります。

 

著者は精神科医をしていましたが(フロイトにも師事!)ホロコーストに遭い、収容所に入れられ、過酷な体験をされています。

その時のことをこの本で書かれていて超有名!な本ですし、誰もが読んだ方がいいのでは?(もちろん読んでてしんどい所はあるけれど)と私自身も思っています。私もこの機会にすすめときます(汗)

 

で、驚いたのか、先生が読んでない人〜!って挙手をお願いしたら、ほっとんど!私から見える範囲の人たちは読んでいなかったという(涙)

 

他にも、チェ・ゲバラの映画をすすめてくださったのですが………

 

これまた、ゲバラの存在自体知らないという人が多かったのです(滝汗)

 

まあ、きっと若い人にとっては目の前でお話ししてる先生がチェ・ゲバラ的なんだろうけど…………

 

わざわざ手本にしてるわけではないですけれど、すごい人、ここではお話ししてる先生は、もっとすごい人!?に影響を受けてるわけです。

 

いいインプットをしてる!ってことなのですが………

 

ちょっと先生ドン引きしてました(汗)

 

「え?本当に知らないの???」って。

 

「教養とは言わないけれど、文化だよ」とも。

 

私はチェゲバラのロードムービーと本を数冊読んだので、どれだけかっこいいか!っていうのはわかってますけど………

まあ、知らないのはやばいですね(汗)

 

ちなみになんでこんな話をするかというと、占いでもスピリチュアルでも結構そういうこと多いんです。

 

『ちょっと待て!アレを知らないのであれば、ソレはわからないだろう!』

 

といった基本的知識。

 

ただまあ、普段意識的に学ぶわけではないので、ミラ通信では割とそこ強調してますけれど………

 

それって何も占いやスピリチュアルな基本知識、ではなくて、本当に基本的な考え方といったところです。

 

普段読書をしていたり、しっかりと映画(いい物)を見たりしてると自然と身についたりもしますけれど、こういうインプットをサボってるのに、より大いなる知恵や叡智を手に入れようとしても難しいってことですね。

 

ま、こんなこと言ってますけど、私もカラマーゾフの兄弟は途中だしな(笑、先生はすすめてなかったが)

 

私もいいインプットするよう、今後も気をつけます。

 

ちなみに私がやってるのは読了した本をバレットジャーナルに書いています。

先月は今年の中で一番量が少なくてがっかり。

1番多かったのは2月で1日1冊は読めてたのになぁ〜。

(ちなみに本以外でもインプットはしてるので、1日1冊な感じ。他に何もしてなければもうちょっと多くてもいいような)

ちょっと気を引き締めていきましょう〜

| | 23:59 | - | - | pookmark |