CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 引き寄せというよりは引き寄せられる その2 時間の概念 | main | スピリチュアルを現実に引き下ろす & 身体の叡智 >>
引き寄せというよりは引き寄せられる その3

何もイベントに遊びに行くんだからそこまでしなくても???

 

って感じではありますが、そのイベント自体がどう!ということではなくて、

 

私自身が普段リーディングを生業とさせてもらってるので、自分の人生の中では使えるときに使う!

 

という感じになります。

 

先日のイベントで言えば………

 

遠距離というのは行こう!と決めた時、手帳に予定書く際に、

 

何時くらいに行く感じかな?

 

を考えて予定を組みます。

 

これはかなり大雑把になのですが、遠距離が実は一番見やすかったりもします。

 

遠くから見ている、俯瞰で見るようなものに近いので、細かいところはわからなくても、『だいたいこんな感じ?』

 

ということはわかります。

 

中距離は………イベント前日あたりです。

 

一応スケジュール空けてはありますが、自分の仕事や用事との兼ね合いも含めつつ………

 

遠距離で決めたものをもうちょっと確定させます。

 

ではこのくらいに家を出よう!

 

くらいは決めます。

 

しかし………

 

それってすべて(いろいろな人、モノ、コト)がだいたい予定通りに行った場合くらいな感じで、

 

当日、直近になってわかることというのもあります。

 

誰もがわかる例で言えば…………天気です。

 

週間予報、前日の予報もありますが………

 

実際どうなるか?というのはその日にならないとわかりづらいです。

 

きっちり予測!

 

が難しいじゃないですか?

 

それと似ているのです。

 

雪が降れば早めに家を出るか、休みにしちゃうか(日本は何が何でも仕事するけど、休み!やゆっくり始業が一般的な国も多いですよ)でいいわけです。

 

で、当日になった場合というのは………

 

自分の感覚でわかること、というのもあります。

 

早い時間に動いていそうかそうでないか?という感じ。

 

予言する、当たる、当たらないという分野は現実レベルでのことなので、

 

感覚、体感

 

が最終的には一番重要だったりします。

 

で、その感覚、体感の中に

 

呼ばれる感じ、引き寄せられる(引き寄せるのではないです。しつこい?笑)感じや………

 

いてもたってもいられない感じ、まだ動く感じではない、様子見の感じ

 

などいろいろあります。

 

相手があるスポーツをやっている人はこういうのを体験し、感覚的にわかっているでしょう。

 

イケそうな感じ、様子見た方がいい感じ、かなりマズい感じ………などなど。

 

それと似た感じで、感覚、体験があるのです。

 

こういう感覚、体感があると………

 

「お!いまだ!」

「これがギリギリだろう」

「まだまだだな〜」

 

何てことで判断するのです。

 

仕事があろうが、用事してようがそこを研ぎ澄まします。

 

遠足の前の日、遠足当日、のようなワクワクな感じだけではなく(笑)

 

はたしてどうなの?

 

というところに集中しているのです。

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |