CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 熱海へ お金の勉強 | main | コツコツやっているのに結果が???なのは コツコツさんの弱点 >>
災害、戦争、環境破壊などで不安になるなら………自分にできることをしてみる

合宿は一泊二日なので、今日の午前で終了。

なかなか濃い情報が聞けましたが………

 

ちょっと疲れてたせいか、二日酔いがあり、調子が戻りません(汗)

 

合宿終了後もみんなでご飯食べに行きましたが、好物!を頼んだのに………

ちょっとしか食べられず。

 

3ヶ月以上前から入れてた歯医者さんの予定があったので、素直に途中で帰りました………

 

歯は治療は済んでいるのでメンテナンスなんですが………

やはり磨くのが下手くそな私は3ヶ月だとありゃりゃでしたわ。

 

先日の日記で触れたことなのですが………

 

地球レベルでの災害、戦争、環境破壊や、自分の住んでいない地域での災害などを意識することは大切なことではあるのですけれど………

 

恐れが強い人にとってはかえって逆効果になってしまうことがあります。

 

『自分のところにも起こったらどうしよう?』

 

となって、そのまま思考停止したり、何か物事を進んでやらない要因としてしまうことがあるからです。

 

もしも、自分の身にふりかかっていないにもかかわらず、ニュースなどで不安になってしまい

 

『どうしよう』

 

と思ったのであれば………

 

そこで止まっちゃうのではなくて、どうにかしてください。

 

 自分自身が出来ることをする

 

ということをしてみてください。

 

災害であれば、備えができます。自分のできる備えをして、すでにしてある場合は再びチェックするといいでしょう。

備蓄品の期限を調べたり、改めてきちんと何かあった時に取り出しやすいところにあるのか?などを。

 

戦争であれば、周りの人と調和を持って生き、意見の違いなどで対立しないことです。

意見が違うのは構わないけれども、排除したり、差別したりしない、ということです。

 

環境破壊であれば、自分がなるべく環境に優しいやり方をしていくということです。

ちっちゃいレベルで言えばゴミの分別など。

ちなみに、人類がいなくなれば環境破壊は無くなります。私たちが生きているだけで地球に優しくないというか、地球が優しすぎて?住まわせてもらっているという感じです。

 

広い視野を持って生きることはもちろん大切なのですが、自分の身の回りのことに集中するということも大切です。

いろんな情報に振り回されやすかったり、不安になってしまう場合は情報が入りすぎないようにすることも重要になります。

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |