CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 占い記事だとアクセス↓(笑)そんなスピリチュアル好き!さんにこそ知ってほしいこと | main | 青写真にあるイベントをスルー?すると………アカシック、占い視点からも >>
人生の青写真からみたバランス 魂から与えられる試練

個人の全体のバランス、ということでいうと、こんなこともあります。

 

アカシックで人生の青写真、要するにその人の人生で取り組むこととして、

 

 大きな困難を超えていくこと

 

と書いてあるとします。

 

占い的に見ても、普通のレベルよりはパワフルで、しっかりと色々やれそうだ!ということもわかります。

 

素手(笑、アカシック。スピリチュアルね)と武器(笑)

を併用することにより相乗効果があるので、両方使うのですけれど………

私の中では矛盾ないし、相反するものでもないので。

 

私の中のサイキック、ロールプレイングゲームで言ったら武闘家!の部分と、

占い師の戦士!(鎧や武器がある)の部分は仲良しなんですね。

どっちも転職やジョブチェンジしたことある!(ダーマの神殿、笑)的な。

私はもともと占い師だから戦士から武闘家に転職?(笑)いやゲームじゃないので両立できますが。

 

例の方の話に戻ると、この方自分の青写真の大きな使命や自分のパワフルさに気づかず、困難にぶち当たった時に………

自分の力を頼りにせず、周りの力を借りて何とか処理していきました。

 

結果、まだ青写真にも意識的に気づくことができず、パワフルさも持て余し気味。

 

が、アカシック的にいうと人生の課題は

 

 大きな困難を超えていくこと

 

は依然として変わりません。

 

『苦労しなくて人生うまくいくなら、それでいいんじゃないの?』

 

そうですね〜きっとこの方を助けた周りの方々も彼が苦しまずに済むように色々手助けしてあげたのでしょう。

 

しかし!これでは人生の青写真からそれたままです。

 

魂やより高い次元から見た時に………

 

『これでは今の転生の課題が果たせないぞ!』

『じゃあこっちでバランスとるか!』

 

といったことになります。

 

本人(小さい自己)の思惑はお構いなしに魂(大きな自己)が全体のバランスをとろうとします。

この人生本来の課題に向かわせようとします。

 

また(!要するに過去の困難も予定通り?と言える)この方に困難を与えるのです。

 

今度は彼自身云々ではなく………ものすご〜く強烈な人生の伴侶を得ました。

本人は気づいていないようですが………かなりなトラブルメーカーです。

 

魂、大きな自己からみて、彼自身を目覚めさせるため?

もともとあった人生の課題を乗り越えさせるために、バランスをとろうとして、

別のアプローチ(汗)で困難?難問?課題が授けられました………

 

スピリチュアル好きな人が占いを敬遠する理由に

・吉凶、いい悪い

・当て物でレベルが低い

 

というものがありますが、これは使う人次第です。

 

スピリチュアルと称していても、全然スピリチュアルじゃないじゃ〜〜〜ん!という付き合い方?向き合い方?使い方はとっても多いです。

 

クラッシックがよくて、ロックが悪い!みたいな区別、差別と同じです。ジャンル云々じゃないわけです(汗)これ何度でも言いますよ(笑)そういう差別や偏見ない方が楽しいと思ってるので。

 

さて、この新たなアプローチで困難が与えられた場合………

 

サイキッカー武闘家の視点であればなんというでしょう?

占い師戦士の視点であればなんというでしょう?

 

確かにちょっということは違うのだけれども………面白いんですよ。

ちょっと想像してみてくださいね。

 

続きは明日!

| アカシック | 23:59 | - | - | pookmark |