CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 温めるのはいいはずだけど………温めに向いてない場合も | main | チャートの中にある無意識の望みや強み >>
自分がかけている色眼鏡を占いやリーディングで理解する

自分自身の内側にもともとあるパターンがそういった関係や相手を引き寄せる?というお話を書きました。

 

昨日は西洋占星術を例にあげていますが、西洋占星術に限らず、いわゆる

 

生年月日を使った命占(めいせん)

 

の場合はそういう解釈の仕方になります。

 

西洋占星術の解釈は割と自由ですが………

 

例えば算命学を例に出すと………

 

この人は目上運がない!

後を継ぐには向いてない!

 

とか天中殺のグループ見ただけで傾向を判断できます。

とはいえ、実際の占いではもうちょっと詳しくは見ていきますけれども、大まかなものというのはわかります。

 

自分のことよくわかっていて、自己認識が進んでいればそうでもないですが………

 

自分のものの感じ方、見方、考え方にどっぷりと浸かっていて、実際に相手がいる問題なのだけれども、相手自身とはあんまり関係がない…………相手のチャート、命式、生年月日とか意味ない!という場合も見受けられます。

 

目下運がない!と占い的に出ているとしましょう………算命だと午未天中殺で、もうちょっと目下運が難しい要素を入れると、生月冲殺だったり、子供の星がない(自分から生じている星がない、男性だと配偶者の星から生じている星がない)とします。

 

この方をAさんとします。

Aさんは物分りがいいと両親や先生からも評判で、会社に入っても目上の方に引き立てられ、順風満帆な人生を送ってきました。

念願のお子さんが生まれて………『よし、これでもっと幸せだ〜』と感謝感激雨あられだったのに………

自分の子供ですし、可愛いのですけれど、何かと上手くいきません。ご自身が子供の頃にされたように褒めて伸ばそうともしますが………自分が子供の時よりも聞き分けがない子なのです。自分の子供なのに………

 

お子さんの生まれ持ったものを占っても特に問題はありません。目上運もあるし、両親の星ともに揃っています。お子さんに問題があるようにも思えません(占い的にも、現実的にも)

 

しかし、Aさんは子供のことで精神的に参ってしまうところまでいってしまって、通院もしています。

 

以上、例ですけれども………

これは極端!って思うかもしれませんが、結構よくあります。

お子さんの問題ではないですし、お子さんとの関係性自体に問題があるわけでもありません。

 

Aさん自身が、目下の存在(年下や部下)、子供の存在とどう関わったらいいかがわからない………

そもそも学生の頃から後輩とはほとんど付き合う機会もなかったし(先生や先輩と仲がいい)、会社でも部下の問題に手を焼きがち………

 

これはAさん自身のパターンの問題、ということになります。

 

こういった時に

 

「お子さん自体に問題ないんですよ〜。あなたよりも自立心があるタイプではありますが〜」

「相性が悪い!ってわけでもないんですよ〜。むしろお子さんの存在は相性的にいうとあなたの助けにもなるんですよ〜」

 

とお伝えしても、まさかAさんは自分自身のパターンだと思ってないので………

 

『そういえば、目下とまともに関わったことなかった』

『自分より年下だったり目下の存在………苦手意識があったんだ』

 

と気付くまではなかなかスッキリしないというか悩まれてしまうことが多いです。

 

そういった場合は、苦手意識がない人だったらどう考えたり、感じたり、対処するのか?をお伝えして、ご自身の目下に対してのパターンに気づいてもらったりもします。

 

反対にこのAさんが得意としている目上とのパターンで上手くいかない例もお伝えしたりもします。

Aさんの周りに目上と衝突してばかりいる人などを教えてもらってから(笑)

 

生年月日を使った命占だけでなくても………手相見てもらえれば簡単にわかったりもしますけれど………

 

『うっす〜〜〜い!』とか『ない!』って方もいらっしゃるかもしれませんが、わかりやすいので運命線の例を。

 

運命線の下(はじまり、運命線は下から上に年齢を表す。手首側が若い時で中指方向に近づくにつれて年齢上がった時のもの。なので途中から濃くなってきたり、はたまた薄くなってきたりも)の部分………どっち向いてますか???

 

親指側、生命線側!って方………これは身内が味方です。

小指側の方………他人が味方。要するに人気運があります。

真ん中の方………ニュートラルです。どちらも同じような感じに応援してくれるでしょう。

 

例えば、生命線側から立ち上がっている運命線は圧倒的に身内の助けを得やすい! ってことになります。

この方が「なかなか他人が助けてくれないよ〜」って悩んでたとしても、身内に助けられすぎ!なだけで、他人と比べてもしょ〜がないよ〜!って話になります。

 

逆に、当然身内なんだから助けてほしい!と思っていたとしても、運命線のはじまりが小指の方に向いているのであれば………

もともと他人に助けられやすいから、身内だから!という一般的な考えは置いておいたほうがいいのでは?という話になります。

 

もちろん手相もこれだけ!では判断せず、他の線も見ますけれど、例としてこんな感じです。

 

占いやリーディングで、もちろんご自身以外の方を知ることもできます。

 

が!一番重要なのは、自分自身のことを知ることが重要です。

先ほどあげたAさんのようにご自身が目下や子供が実は得意ではない………むしろ苦手?ということをわかっている必要があるんです。

あらかじめわかっていればお子さんが生まれ、お子さんとの関わりの中で

 

『ああ〜、これは今でやってこなかった関係性だ!だからわからないことだらけなのかも?』

 

と気づき、『他はうまくいくのにおかしいなぁ〜』と悩み続け精神的にまいってしまうところまではいかなくて済むんです。

 

自分自身が世界や人々をどんな色眼鏡で見ているのか?どうパターン化してしまっているのか?

そうやって自己認識をより深めていくことができます。

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |