CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< できること、叶うことは………言えること??? | main | 自分のことはわかっている?はず??? >>
答えが目の前にあっても………問いが???だと受けとれない

黙って座ればピタリと当たる!

 

これ、すごい占い師に使われる形容詞なのですが、私のセッションの場合は、質問を予め優先順位をつけてご用意していただくことを推奨しています。黙りっぱなしはすすめてません(汗)

 

なぜならば〜

 

言えないこと=本人にとって解決が難しいこと

 

だからです(汗)

 

「いやいや、解決できないからセッションいくんですけれど!占ってもらうんですけれど!」

 

というところは重々承知してます。

 

が………「すっごい考えた!」「すっごい頑張ってる!」という言葉や、態度は出てはきているのだけれども………

ご自身の悩んでいること、困っていることが言えなかったり、質問の形にできなかったり、どういう状態が解決なのか?ということをご説明できない場合というのはかなり多いです。

 

「頑張ってるんだからなんとかして〜!」

「頑張ってるんだから報われなきゃヤダ〜!」

 

そういったお気持ちはわかるんですけれども、これって頑張ってることを言い訳?盾に、上手くいかないのは決して自分のせいじゃないし、上手くいかないのがおかしいんだぁ〜って駄々こねてるともとれなくもありません。厳しい見方だと。

 

「自分は頑張っているんだからいい結果が出るべし!ちなみにあいつが悪い!」

「上手くいかないことがあるなんて受け入れられな〜い!」

 

これって、物事が上手くいったり、解決!ということからは遠ざかる態度です。

 

占いやリーディングは私の担当ですけれども、上手くご自身の状況を説明できなかったり、質問できなかった方に………

 

完璧!(自画自賛?汗)な解決策、答え、リーディングができた!!!とします。(そうなるよう注力してます)

 

でも………

 

もともと上手く説明できない、質問できない場合というのは、その解決策、答え、リーディングの内容というのが

 

 受けとれない

 

のです。100%受けとれない!とは言いませんが、あんまりよくわからないっていうか、受けとれないわけです(汗)

 

例えば、

「うちのPC動かないよ〜!」

っていうお友達がいるとします。

 

あなたはPCのことをよく知っているとしましょう〜………コンセントに始まり、ネット環境があるのか?はたまたWinかMacか???を想定しながら、完璧な解決方法を導き出します。

 

が………相手の方は

 

「ねぇ〜?何のこと言ってるかわからないよ〜」

 

ってことになります(汗)PCの件で困っている方が、あまりにPCのこと知らなすぎて、解決策がパーフェクト!!!でも………

その方がご自身のPCに向き合ったところでどうにもできない………のです。

 

このPCの例はわかりやすいし、『それは占いやリーディングとは違うでしょ〜?それもわかるのが占い師やリーダーでしょ〜?』ってツッコミあることは承知ですけれど………

占う側、リーディングする側からすると、まあどっちも同じです。

 

ご自身の専門分野や得意なことを、あまりご存知でない方から質問されて、きちっと丁寧に答えたのだけど伝わらなかった………という経験がある場合はまさしくコレ!です。

 

スピリチュアル的に言ってもそうなんです。

 

質問があるところに…………答えがあります。

 

質問と答えというのはコインの裏表なんです。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |