CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 奇跡的な回復 魂や自分に目覚めるということ | main | 選択肢を見比べることで、見落としがなくなりクリアに! >>
運命?衝撃の出会いは時空を超える

運命的な?何か…に出会ったことで、病が飛んでってしまうような体験もあるよ〜というお話を昨日書きました。

 

その運命的と思える何かはただその時に影響を与えるだけではなかったり、のちにもっと運命?!とわかったりするということがあるのですけれど………

 

私の場合は、友人からもらったマイケルクライトンの本に、とんでもないサイキッカー?リーダー?不思議なおじさん???が出てきていて

 

「こんな人に習えたらいいのになぁ〜」

 

と思っていて忘れていました。

 

それから5、6年後、ある先生のワークショップ(短期間もの)を受けて、なおかつセッションも受けました。

 

セッションでは、自分にとってとっても腑に落ちすぎる!!!不思議なことを教えられて………

人生での疑問が解けました!!!

 

それからもっと暫く経って、友人とお話ししていてわかったのは………

 

本で読んで習いたいなぁ〜と思った人物と、私がワーク、セッションを受けた人物は同一人物だった!!!

 

と言うこと(笑)

 

ちなみに、マイケルクライトン以外で、本を読んだり、ワークでたりした時も気づかなかったし、長期のワークを受けてても、それ自体は『本当にこういう先生に出会えてありがたい!』と思っていたのに、本との出会いと同じだ!ということは全く気付かずで(苦笑)

 

実際にこういう体験をするとこんなちょっと矛盾する感じも出てきます。

 

『会いたい!習いたい!って思ったから出会えたのか?』

『いやいや、縁があった?出会うことになってた???からピン!!!ときたのか?』

 

といったなんだか時間を超えた体験というか感覚を感じるものなんです。

 

ちなみに昨日の記事であげた方も………

鬱が治ったきっかけのアーティストさんから賞をもらっただけでなく………

のちにその方と同じ事務所に所属!(これ最近)になったという。

 

後に会うことになってる?アカシック的にいうとイベントとしてあるくらいの出会いだと、最初の出会いというのも強烈!!!だったりします。

 

まるで雷に打たれたような感じになります。

一般的に悪いカードと捉えられていますが、いい意味での 塔(タロット) というところ。

 

必ずしもいいことばかりではないかもしれませんけれども、衝撃的な出来事というのは今までの枠組みを変える、自分を変える(建物が壊れている)、そして神の光(雷)が入ってくる、ということでもあります。

 

魂に響いたり、自分の目がさめるような体験というのは、いつでも不思議なものですし、ただ聞いただけでも、いつでも不思議な気持ちになります。

 

ちっちゃいバージョンはシンクロニシティとも(厳密に言うと違うけど、まあ)言えるかもしれません。

 

| 不思議 | 23:59 | - | - | pookmark |