CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< AIは人をモデルにしているから………人のことを考えざるえない作品 | main | 思考停止のワード、フレーズ  スピリチュアル的に超マイナスな(汗) >>
病気の身体を脱ぎ捨て、新しい身体へ………

amazonのページのあらすじがあんまりにもネタバレ(苦笑)なので、ちょっと書き直したのが↓

 

ガンで余命いくばくもない建築家ダミアン。クローンの肉体に頭脳を転送し、生き延びることを科学者のオルブライトからすすめられ、莫大な料金を支払い、別の肉体で新しい人生を始める。が、謎の薬を毎日飲むことを勧められるが、何かがおかしいと気づき…………

 

身体は新しいが、魂(意識)は継続して生きられる!っていう斬新なやり方ですね(汗)

 

これは今の所開発されていない(されてたらヤバイですね、笑)ですが、逆の現象はたま〜に報告されています。ご存知ですか?

 

ウォークイン と言うもの。

 

肉体を持って存在したい魂がいるのだけれども、赤ちゃんからやってる暇がなかったり、いろんなご縁?が重なって、元いた魂意識がアウト(!)して新しい魂がイン(!)するもの。

代表的なのは

ライトボディの目覚め 大天使アリエル&タシラ・タチ-レン 序/アライア・ズィオンドラ

ですね。

 

ちなみにもう既にアライアさんは去り(アウトした!)また新しいお方がやってきたとのこと(汗)

 

話戻ってこの作品セルフレスは本来肉体が死んでしまう場合は魂も自動的に去っていきますが、大金持ちの主人公はそれを延長しようとする謎の組織の力を借り、別の肉体(健康、若い)に転送されます。

 

事故も起こらず(汗)無事転送されるんだけれども………

 

お話的には難しくもなく普通にエンターテイメントとして楽しめるものです。

 

でも………オカルト?スピリチュアルオタクに言わせると………

その謎の組織のメンバーはこのペンダントをしてるんだな(笑)

 

これを見た瞬間に『あれと同じだ!』っていうのがコレ

魂意識が身体意識に存在するという神秘を表している某カード(笑)

 

爆笑しました!

こういう小道具大事ですよね。

 

秘密結社?秘密組織のメンバーだけ持ってるアイテムですから!

 

エンターテイメント的には分かりやすい結末でしたが、私は途中で

 

『おーい!そっち行くか!!!それじゃあ○○した意味が………

あ、でも××で△△△△△を□したから………あぁ〜アリなんだ!!!!!』

 

と勝手に膝を打ったのでした(笑)

 

と、いうわけで、スピリチュアル的に見てもありうる展開だった〜

ということもわかって納得。

 

楽しい&そういう描き方もありだなぁ〜と感心しました。

西洋の映画でそっちか!!!っていうことにも。

 

結果が東洋的?だったりもするんですよね〜

 

前日に見たエクスマキナよりスッキリ感のある映画でした(笑)

ま、エクスマキナの方が考えさせられてそれはそれでいい映画だと思うのですけれどね〜

| 映画 | 23:59 | - | - | pookmark |