CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< ミラ通信(不定期?気まぐれ?)はこちらからどうぞ〜 | main | いいコーチは夢、目標、ゴールに気づかせ導いていく存在 指導者に関しての誤解も >>
一見熱意のある親。しかし子供の人生は…鬼コーチパターン(汗)

よかれと思ってお子さんに色々やらせすぎる、古い言い方だと教育ママ的な親御さんというのがいます。

 

そういう親御さんはその親御さんにとっての至上命題、目標に子供を従わせます。

 

「東大に入れ!」

「医者になれ!」

「東証一部上場企業に就職しろ!」

「公務員になれ!」

 

ま、パターンは様々です。

 

親にとっての目標なんですが、子供を洗脳して、さも子供の夢、目標、ゴールのように思わせます。

 

子供は親がダメコーチだろうがなんだろうが、親に嫌われたいわけでもないので、親の言うことを信じ、頑張ってやっていきます。

 

そして、子供は親の目標をかなえます!

 

めでたしめでたし!

 

だったらいいのですが………

 

東大に入ろうが、医者になろうが、一部上場企業に就職しようが、公務員になろうが………

当の本人の子供は幸せ、やり甲斐を感じず………

 

東大に行ったのに就職しない?できない?

医者になったのに辞めちゃう

一部上場企業に入ったのにウツになる。過労死ラインや最悪自殺。

公務員になったのに早くやめたい!と言ってる

(あくまで例、色々ありますね)

 

そんなことも結構起こります。

 

ここでこんな疑問がある方もいらっしゃると思います。

 

『え?でもその親って子供に目標達成させることできたわけだからダメじゃないくいいコーチ、監督なんじゃないの?』

『子供がそれをやりたくなかったとしても、子供にいい立場を与えてあげたわけだからいいことじゃないの?』

 

こんな疑問です。

 

目標を達成させることのできた鬼コーチではありますが………

いいコーチではありません(汗)

 

いいコーチは本人の希望にかなった方向へ導いていくものです。

 

そしてこんなダメコーチ、鬼コーチの一番ダメなところは、

単純に子供をダメにしてしまうところです。

 

親の目標は達成でき、メンツが保て、他の親や大人たちにも自慢できることでしょう。

 

しかし、子ども自身はその目標に達することだけにエネルギーを注いできました。

親が言うからには、それを達成すれば親が褒めてくれるだけでなく、自分自身も幸せになれると信じてやってきました。

 

信じてやってきたのに………結果を手にしても幸せになりません

 

マラソンや何らかの競技でゴールテープを切った!

 

なのに達成感がありません。

 

周りからは歓声や拍手喝采ですが………

 

自分自身は周りが喜んでいるほど嬉しくありません。

 

むしろ、その落差に余計落ち込んだり

 

『自分はおかしな人間なんだろうか?』

『何のために頑張ってきたのだろうか?』

 

と感じます。

 

親の夢、目標、ゴールを達成したのに、本人は幸せじゃありません。

 

もちろん、親と自分の夢、目標、ゴールが一致し、究極にハッピー!という方もいらっしゃいます。

 

が、全部が全部そうなるわけではないです。

 

むしろ、親の夢、目標、ゴールを達成するのに全精力を注いでしまったので、自分の夢、目標、ゴールにたどり着く力や意欲がなくなってしまって………

 

子供が燃え尽きちゃうんです(涙)

 

結果だけを言うと、親が鬼コーチだったおかげで、人生台無しになります。

 

そして、鬼コーチ的な親ほど

 

「私がこれだけしてあげた!」

「私の子供に生まれて恵まれてて幸せでしょ!」

 

って本当に思ってるので………

 

子供にとっては大変です!!!

燃え尽きるだけならまだしも、最悪死を選ぶ子供もいます。

 

『親に顔向けできない』

『仕事辞めたいなんて言えない』

 

あんまりです。

 

燃え尽きたら燃え尽きたで、その後の人生もうなかなか頑張れない大人(年齢的には)が完成!

 

という虚しい感じ(立ち直ってくれればいいけど)になります。

 

ま、これはあんまりよくない例、なので、いいコーチというのはどういうものか?というのを明日以降書いていきたいと思います。

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |