CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< タロット講座中・上級 5日目 | main | タロットのインプットとアウトプットは言語と激似! >>
タロット講座中・上級 6日目最終日

昨日のタロットリーディング実践!

 

の続きから〜

 

まだ混乱?があるような………

 

占い師としてリーディングするとは?

 

にフォーカスしていきました。

 

どの立場から見るのか?

どういう見方(スプレッド)をするのか?

 

というのは質問の時点でしっかりと決まっている(決まってなきゃ読んでも………汗)はずなんですが、

 

いざリーディング!

 

となった時に

 

自分自身の考えを入れてしまって純粋に読めなかったり………(多少はしょうがないけれども、カードと関係ないことを読んじゃう)

象徴カードとした人の立場に立てなかったり………

 

の混乱があったので、

 

しっかりとカードの情報を純粋に読むために、ごっちゃにしちゃう場合は極力先入観を外したやり方や、解釈と伝え方の微妙な違いや、解釈後のコミュニケーションの大切さをステップを踏んでやっていきました。

 

私自身は、もうあまり考えずに、ふつ〜にやってることですが、改めてステップに分けてやっていくと、占い師って結構忙しい?んですよ(笑)

 

お話うかがったり

純粋に読みをやっていったり

ご質問者や、ご質問のネタ(!)にあがった方目線に立ったり

円滑にコミュニケーションをとったり

コミュニケーションをとった上で、よりリーディングを深めたり………

 

単純にインプットとアウトプットやってるだけですが、それは一往復で済むのではなく、何度もなんども………

やっていくんですね〜

 

慣れてないうちは骨の折れる作業ですし、正直混乱しちゃう!っていうのもわからないでもないです。

が!これこそ!タロットの醍醐味!!!なんですけどね(笑)

 

実践の様子を見ていて、このタロットの醍醐味を 占う立場 でも、 お客さんの立場 でも楽しんでいらっしゃったので、

『お!これならもうとっくに初心者じゃないね!あとは実践あるのみ!!!』

だったのでうれしかったです。

 

FB上はまだ存在してますが、ワークは終了!

タロットに格闘(まさしくそんな感じ!)してくださった皆様〜ありがとうございました!

 

これっきりでお休みするんじゃなくて、是非日々の生活に取り入れ、役立てて(結構役立つでしょ?笑)いってくださいね〜^^

| タロット | 23:59 | - | - | pookmark |