CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< タロットワーク3日目 | main | もうすぐ冬至〜 叶えたいことをイメージしたり書くと…叶うかも? >>
タロットワーク4日目 最終日 やってよかった〜(笑)

朝から早速、昨日取り組んだコートカード16枚を除いた、

小アルカナ40枚&大アルカナ22枚

に関してアップデートしてもらった標語?川柳?ことわざ?フレーズ?言葉を

担当してくださったものを発表してもらいながら、さらにイメージがつかめるように、解説していきました〜

 

結構余計な話(ワンド8ではなぜだか制空権から、飛行機の種類の話………)をしつつ、取り組んでいったのですが、やっぱり1回目のチンプンカンプン?という感じではなく、実際にリーディングの経験も積まれているので、

『ああそれってそうなんだ!』

『こっちだと思ってたけどそういう感じなんだ!』

というより理解を深めたり、腑に落ちたりなさっているのがよくわかりました。

 

中には

「え〜〜〜それちゃんとカードから降りてきてしまっている言葉ですよ!」

「それリーディング中できれば完璧ですよ!」

「その『たぶん』センスよすぎっていうかカードの本質突きすぎ!」

というものすごいインスピレーションに満ちたフレーズや、当てはまる歌♪など発表されていて………

今もすごいけど、今後ももっともっと楽しみな感じでした!

 

教えているこちらが教えてもらうことの方が多いんですよね〜(汗)

 

最後はグループで同じ質問をリーディングしていきましたが………

出てるカードは違っても(リーダーによっての切り口の影響は多少はあるんで)意味は同じ、強調されていたり、気づきづらい点が照らされていたりして、興味深かったです。

グループ回ってカード見てる私が一番ニヤニヤしているという(笑)

 

ワークやっていて、皆さんの色々なものも解放されているな〜ということをはっしーとも話してました(笑)

何かわかった!ってだけじゃなくて、カードと接することにより、いろんなものが解放されるようです(笑)

解放ワークじゃないんだが〜〜〜

(ってことはタロットリーダーっていうのはリーディングしながらいろんなものが解放できる、ってことでもあります)

 

一生懸命、いろいろリーディングしてくださった(まあ、これ一番大事)おかげで、いいワークになりました。

ライブだったらオーディエンスに恵まれた的な(笑)ありがとうございます!

そしてはっしーP(プロデュサー)私がやりたがっていないこと(!)をきっちり勧めてくれてありがとうございました。

一人じゃこれ絶対やらなかったと思います〜でもやっぱり重要なんだということを痛感いたしました〜^^;

| ワークショップ | 23:59 | - | - | pookmark |