CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
<< 夢の解釈で大切なのはストーリーではなく【ストーリー以前】のこと | main | 夢に限らず、現実でもストーリーによる【わかったつもり】が問題 >>
夢解釈に重要な【ストーリー以外】

夢で大切なのは

・どんな物事や人(配役がいい加減で適当な印象があればそのこともメモ)が出てきたのか?

・後付けのストーリーではなく、支離滅裂な印象やまとまらない感じそのまま

になります。

 

意識を保っていられる場合の方が、人物は出てきたけど、誰だかわからないとか、顔だけ見えなかったとか、ストーリーになっていない場面の変化をそのままに捉えられます。

意識があまり保てていない場合の方が、目覚めた後に適当に配役したり、ストーリーを作ったり、辻褄が合いすぎている!感じになるのです。

 

なので、夢のワークをしたい、夢の解釈をやってみたい!という時につける夢ノートで気をつけた方がいいのは、ストーリーの状態でメモることをやめる、ということになります。

順番は気にせずに、思い出した物事、人物、出来事、象徴を書いていくのがいいのです。もちろん、夢の中でもしっかりとしたストーリーになっていれば、それをそのまま書くしかないのですが、支離滅裂だった場合は、支離滅裂な感じで書けばいいのです。

 

ストーリーに無理やりしないことで、生の情報を扱うことができます。

ストーリーに押し込めてしまうと、死んだ情報や間違った解釈の入った情報になることもあります。

 

夢をとてもよく覚えている友人がいて、純粋に『すごいな〜。それだけ覚えられているのであれば夢の中からいろんなこと(幽体離脱、アカシック)できるよな〜。ついでに現実レベルだと現実化も余裕だよな〜』と感心していました。

 

が!その友人は夢のストーリーはよく語りますし、普段の出来事でも最初から最後まで語る(本当に言いたいことは5秒もかからないものを5分以上はザラ)のに………

夢の中の象徴や意味を体験はしていても(夢は見ているわけだから)マインドで理解しようとはしませんし、現実で起こっていることに関しても、本人の解釈が重要なのであって、他からの角度(他の人の意見や事実起こったこと)などには全く興味がないというか、わかってはいないことがほとんどなのです。

 

夢=覚えている方がいい、ストーリーでわかっている方がすごい!とどこかで思っていた自分の間違いに気づいていきました(汗)

 

夢でも現実でも、わかっていないことでもわかったことにしている、わかったつもりでいる………ってだけなパターンだったということです。

 

日常でも、ストーリー重視になってしまうことでの弊害は

・自分目線のみの解釈

・他者の言動も自分中心の解釈『冷たかった』など

・意味がないことでも意味があるように捉える

・反対に他の人から見たら大したことなのに、自分がそうでなければ気にしない

・自分のよく覚えていない部分、情報に気がつかない

・物事や人物について【わかったつもり】になっている

・【わかったつもり】なので反省や今後に生かすことが難しい

などなどです。

 

夢でも現実でも全部が全部覚えている必要はないですが、大して何にも覚えていなかったり、ストーリーでなぞっているだけなのに【わかったつもり】になり、完了している事項、過去のことにすぐしてしまいます。

やっていることは 単なる思考停止 なのですが(汗)

 

夢で思い出せない部分や不可解なことがあっても、それはどちらかというとフレッシュな生な情報を受け取れている傾向と推測できることも多いです。

全てがスラスラ思い出せる、しかし夢をうまく使いこなせない(明晰夢、夢のコントロール、夢から幽体離脱体験、夢から情報を得る)のであれば、夢をストーリーにしてしまうことでわかったつもりになっているだけだったりします(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |