CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
引き寄せの法則というよりは………

引き寄せの法則

 

そもそももともとはなんというかご存知ですか?

 

Law of attraction

 

と言います。

 

アトラクションって聞いたことありますよね?

 

遊園地のアトラクションです。

 

アトラクションの法則!って言っちゃってもいいのですよ(笑)

 

引き寄せ

 

という訳は、attractionの語源に近いです。

 

もともとattractusというラテン語からきていて、

 

ひきつける

 

という意味だからです。

 

引き寄せという言葉自体、スピリチュアル好きな人、自己啓発好きな人にとっては、

 

それこそ 引き寄せられる 訳なんです。

 

引力の法則

 

だと万有引力みたいで???ですし………

 

魅力の法則 や 引きつける!法則ですと………

 

いま 引き寄せさん! になっている人にはそこまで好かれていないというか、ヒットしていないと思います。

 

私はいつも「語源はこうなんだからさぁ〜」って意訳しすぎていることにブチ切れているタイプですが………

 

これに限り(笑)語源とは離した方がよかったのでは?と思います。

 

理由はスピリチュアルオケラさんが増えてしまう言葉のチョイスだからです(汗)

 

引力の法則や魅力の法則とした方が、本質には近いのです。

 

何も引き寄せ〜なんて意識してなくても働いている法則なので、引力の法則の方がそういう意味ではしっくりきます。

 

引き寄せる!っていうよりもひきつける、ひきつけられるという方が本質に近いので、魅力の法則、アトラクションの法則でもしっくりくるのです。

 

この問題というかセンス???もうちょっと語ろうかな〜

 

と言いつつ、続く(汗、タイムアップ!)

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
セミナー続き & 金沢セッション

セミナー皆様は3日目だけれども、私は2日目〜

 

結構な得意分野だったのですが、得意じゃなさそうな方もいらして………

大変そうだぁ〜(汗)

 

私は他のアプローチからも取り組んでいたので、別のセミナーでも今日取り組んだ分野は楽勝!で確認しとくわ〜的な感じでした。

 

もともと英語大嫌い!!!で大学入試でも英語が足を引っ張っていたくらい。

しかし、大学入ってから………どういうわけだか語学に興味が出て授業取りすぎて………

 

予習に毎日どれくらいかかってたかというと…………

 

だいたい3、4時間かかってました〜

 

そりゃそうですよ。最大時はドイツ語(第一外国語)、ラテン語、ギリシャ語(古代)、イタリア語………

やりすぎでしょ!

 

しかも、ラテン語、ギリシャ語みんな脱落していくものだから、ラテン語は3人、ギリシャ語は2人と教授でやってたんですよね。

 

すぐ順番回ってきちゃうからサボることが不可能!(笑)

全部やっとかないとダメ!!!

 

だったのです。授業料の点からみたらすごくお得!ですけれど。

 

てか、この時、大学は語学まみれと哲学まみれ。塾講師と家庭教師を掛け持ちに、しかも占い師デビュー済!!!

 

それはさておき、他の語学をやってやっと英語大嫌い!から英語か〜しょ〜がないな〜くらいになり、最近言語学者の先生に英語を習ってやっと克服できたのでした。

 

他のことやって、英語のつくりも納得いったんですね〜。

三人称単数のsとか許せなかったんですよ(笑)

 

いっそのこと全部変化しちゃってくれる言語の方が好きだったんですね。訳しやすいから。

 

ギリシャ語の格変化、不規則動詞………いやぁ〜ハードすぎますよ(笑)

 

それに比べると英語のシンプルなことったら〜

だから世界で使われている言語になってるんですね。

 

エスペラント語が流行らない?のも英語が流通しているからでしょう〜

 

セミナーの後はみなさま当然お帰りのようでしたが、私は………セッション!

 

なんでも叶ってるのにあることだけ叶ってないのはなんで?????

 

ということがテーマでしたね。

 

叶っていることを参考にしたら簡単なわけですけれども、なかなか自分じゃ気づかないところなんです。

 

『一生懸命やらないと!』

『完璧にしないと!』

 

って頑張りすぎてしまうような叶えたい事柄というのはどこかで

 

『叶わないのでは』

『自分には手に入れる価値がないのでは?』

 

と感じていたりするのです。

 

もちろん潜在意識や無意識のレベルでそうなってしまっているんですよね。

 

でもよ〜〜〜く叶っている事柄を観察してみるとすっごい頑張ったわけでも、ありとあらゆることをやった!わけでもなくて………

 

いい感じで力抜けてる方が叶っちゃってたりするんですよ。

 

執着がないから。

 

スピリチュアルでよく言われる、諦めた時に叶ったり、手放すことが大切というのはそういうことです。

 

『これ叶ってくれないと困る〜死んでやる〜』

 

的なことは怨念強すぎて難しくなっちゃうんですよね。

 

叶えやすいことと、なかなか叶わないこと、自分で比較してみると面白いのでおすすめします。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
名前を使ってもらう、応援してもらう という姿勢が自然

不自然な改名は芸能人の場合多くない………

と書きましたが、不自然な改名心当たりありました!

 

ある方々の改名………不自然ですし、どっちかというと『自分が改名したんだから売れるわよ!』的な感じで………

改名する方の幸せというよりは、つけた側のお墨付き?売名?ともとれなくもないです。

まあ、そもそもあの方は名前が専門ではないですし、専門のなんちゃら占術も………ある方からパクった(パクられた方ともお仕事したことあります、汗)ものですしね。

 

対象が、人であればいい名づけはその方への祝福!になりますし、モノの場合であってもそのものに対しての祝福、応援するエネルギーとなります。

 

自然な改名は………

 

・普通の名前としてアリ!

・当て字?な感じがなく、個性的であったとしても覚えやすい

・難解、突飛ではなく、呼ぶ側が困らない

 

といったところです。

 

そして不自然なケースもう一つ!

 

改名した後に、

 

「もう私この名前なんだから前の名前で呼ばないで!」

 

的なことをする場合があります。

 

このシーン、かなり前に某番組の中でたまたま拝見したのですけれど………

 

『そんな、人に強制させるような改名って………ダメでしょ!下手したら自分さえよければいい!ってことでは………画数はともかく、あんまりうまくいかないのかもしれないなぁ〜』

 

と酔っ払いながらも思いました………

 

するとどうでしょう………知らないうちに元に戻ってるではないですか!(汗)

 

名前って自分のものではありながら、他者が使う?呼ぶ?ものなので………

周りに強制することってできないんですよね。

 

本人が嫌がってるあだ名で呼ぶのはどうかとは思いますが、いわゆる愛称、いいあだ名っていうのは、周りがそれの名前がピタッ!ときて呼んでくれてるわけです。

 

もしも画数やその他の要因からいい名前をつけた場合でも、周りに強制せずに、

 

応援してもらう

協力してもらう

 

という姿勢が大切になります。

 

中にはず〜〜〜っと前の名前で呼んでくる人もいるかもしれませんが………それは呼ぶ方の自由なのでまあ仕方ないですし、自分の開運のために、人をどうこうって本末転倒になります。

 

開運=自分だけが幸せになるんだ!

 

ではなくて、みんなを幸せにするやり方をした方が………応援してもらえますし、いいエネルギーもらえます。

 

不自然だったり、無理やり感があるものというのは流れが悪くなるんです。

運がいい!っていうのは流れがいい!ことなので、そういった本質的なことを忘れないでいることが大切になります。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
画数はいいんだけど………不自然なお名前だと?

自然な名前だから改名して(通称のみ、戸籍はいじってません)うまくいったのでは?

 

というお話を昨日の記事であげました。

 

お勤めの方だと少ないのですが(営業さんとかだといるかも?)ご自分で何かされてる方の名刺を頂くと………

 

たま〜〜〜にありませんか?

 

『この方のお名前、読めなくはないけど………当て字っぽい?何だか変?』

 

っていうお名前。

 

少しでも姓名判断に興味があれば………

 

『あ、こっちの方が普通の○○よりも画数いいからだ!』

 

ってわかっちゃいます。

 

 姓名判断でつけたよ!!!

 

っていうのが素人目にもわかるお名前です。

 

センスが微妙だと………えっとそれって何か懐かしいというか………暴走族?的なのも(汗)

夜露死苦

愛羅武勇

ここまでひどくはないけれど、何とな〜くそれに近いというか何というか。

 

ふつ〜の名前………じゃなくて 違和感 のある名前ということになります。

 

たとえがよくないけれど………

『あれ、ちょっとそれは………いじりすぎちゃったのでは?』

『明らかに化粧で何とかなる範囲ではないのでは?』

的なのと似ています。

 

名前にしても、見た目にしても

 

いじっちゃいました!!!

 

という不自然さです。

 

あれですね。これは経験者じゃないとわからないらしいですけれども、隠そうと思ってかぶりもの(笑)をしたら………

かえって人の視線がかぶってないときよりも刺さる!!!すっごい見られる!!!隠したいのに〜〜〜!

ということだそう(汗)

 

不自然=不用意な人の注目、エネルギーを集める!ということです。

 

せっかく開運したい!のに『なんだこの名前?読みにくいなぁ〜わかんないなぁ〜』って思われること自体………

ちょっと開運から離れていないでしょうか?

 

一度教えてもらえれば分かるくらいであれば、個性的で素敵な名前だな!ってことですが、何回見ても忘れちゃう、わからないお名前(キラキラネームに多い)っていうのは………

 

覚えてもらえない

難しすぎてイラっとされる(学校の先生は大変だ)

上記のことから名付けられた本人が一番困る。つらい思いもする。

 

これらのことが起こると………開運以前の問題になっちゃいますね(汗)

 

ちなみに不自然なお名前を芸能人の中から探そう!!!って思ったら………

プロにみてもらってるからか???すっごい不自然だね!!!っていうのは少なかったです。

 

お名前自体がブランドになっているので、呼び方を変えないことが多いですし、同じ音で字面を変え、なおかつその字は不自然でないのがほとんどでした。

え?この方改名してたんだ!ってくらい。

それは自然、ということになります。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
○○して名前の画数が………問題。 本来おめでたい!のだけど(汗)

結婚したい!という望みを叶えるため、通称のお名前をガラッと変え(苗字は変えず)見事結果を手にいれた方(女性)

 

のお話を昨日しました。

 

せっかく改名もし、周りの方もそう呼んでいるのにその方は名前を元に戻しました。

なぜか?

 

の答えがわかった方いらっしゃいますか?

 

ヒントものすごくわかりやすくしたのでわかった!方も多いと思うのですが………

 

答えは

 

結婚して苗字(姓)が変わり、元の名前の方が画数が良かった!

 

からです。

 

通常、こんなお悩みをいただきます。

 

「結婚して相手の苗字になったら姓名判断的にいうと微妙になりそうなんだけどどうしましょう?」

「結婚する前の元の名前の方が姓名判断的にいいのでそれを使っていこうと思うのですけどいいでしょうか?」

「結婚したら名前的によくなくなっちゃうよ!と占い好きな子に言われたのだけど、結婚しない方がいいのかな?結婚してもうまくいかないのかな?」

 

といった感じです。

最後の例はプロ(お金もらっているという意味)でもそう言う人がいるので………

いちゃもん以外の何物でもないと思うのですけれど(汗)

 

答えは簡単で、今まで通りの名前を通称に使えばいいのでは?ってことです。

 

こういった問題をきっかけに夫婦別姓である権利、家父長制がほとんどで女が名前変えなきゃ!なのはどうなんだ!!!

的にブチ切れちゃう?妙な覚醒?スーパーサイヤ人?みたいになっちゃう方もごく稀にいますけれども………

 

まあ、そんなことで問題増やしてもしょうがないのでは?

 

って感じです。占い的にみれば使ってるものが重視なので、通称が大丈夫であればいいのでは?

 

というところ。

 

それこそ、ここであげた方のように………

 

結婚したら名前がめちゃめちゃ良くなった!

 

っていう方もいるくらいです。

 

そんなわけでその方の通称生活は終わりを迎えたのでした。でも未だに(かなり前の話なので)その時の名前で呼ぶ方もいるよ!というのが面白いところです。

よっぽど効果出したかったのか………(身内の願いでしょうね)通称の名前を書いてある持ち物も持ってらっしゃいます(笑)

 

せっかくいい!とされる名前に変えたのですから、それを積極的に使う!という姿勢はとてもいいです。

 

・その名前で呼ばれる

・その名前を使う(名刺)

・その名前が目立つようにする

 

その方とお身内、そこまでわかってそうしたのかは???なのですが(今度会った時に聞いてみよう)ちゃんと名前での開運!をやってて、効果が出たのがすごいです。

 

ただ、これ名前の占いから言ってるだけで、生年月日の占い使うとどう考えても晩婚!なだけなんですけどね(苦笑)

 

またこの方の場合、変えた名前が

 

自然な名前

 

というのが一番功を奏したというか、願望達成には欠かせないこと!だと思います。

 

自然であること………

 

名前に限らないので、ちょっとのその辺を続いて書いていきたいと思います。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
改名(通称のみ)で結果を手にいれる人

二人目の改名例。

 

といってもこの方、先日の例のように戸籍上の名前も変えてしまった!のではなくて、

 

通称を変えた 例です。

 

よっぽどのことがない限り、即刻の改名(正確には改姓、改名。全とっかえ!です)は日本では認められていません。

下の名前を変えるだけであっても、正当な理由(まあその変ごまかすことも可能ですし、姓名判断的なことが理由なのにその辺うまいこと強行突破する例もあり)が必要になります。

 

ただ、占い師的立場から言わせてもらうと………

 

結婚が紙の上のことで見るのではなく、一緒に住んでいるのかどうか?生活を共にしているのか?

 

でみるのと同様

 

名前に関しても戸籍上の名前ではなく、普段どんな名前を使っているのか?

 

ということが大切になります。

 

通称で事足りる場合が殆どです。戸籍まで変えたかったとしても、まず通称で使ってみる(実際通称で使わないと下の名前変えられないというのもありますが)ことになります。

 

さて、この方、なぜ通称で名前を変えたのか?

 

理由は結婚したいから。もちろん、本人が結婚したい!っていうのもありましたが、身内に占い好き?がいて、そういう流れになった模様。

 

元々の名前と、姓名判断で与えられた通称は………漢字も呼び名の音も全く!と言っていいくらい違います。

 

通常、自分の名前が画数上よくなかったから、漢字を変えたり、漢字からかなにしたりということで呼び名を変えず、表記を変えるということはよくありますね。

ちょっと前?からの流行りだと⭐つけたり(元祖はつのだ⭐ひろ???)、点やら丸(句読点)をつけるやり方です。

 

でもこの方の場合、さっぱり違います。

まあ、占い的に言わせれば、前の名前がよっぽど結婚に向いていない画数だったのと、呼び名も堅いイメージだったので………

全体的にかな〜〜〜り柔らかくなりました。

 

周りの人もこのお名前で呼ぶくらいの感じで、ちゃんと浸透していたようです。

 

さて、結果はどうなったでしょう?

 

結婚できました!(笑)

 

さて、名前をかえたわけですし、通称としても実績があるので(現行は4〜6年の実績で名前変えられるそうな)今だったらそのまま戸籍の名前も変えてしまえばいいわけじゃないですか?

 

せっかく結婚できるような(名前のみが要因とは思わないけど、笑)名前になったんだから!!!

 

でもこの方、変えませんでした。

 

元の名前に戻しました!

 

さてなぜでしょう???

 

正解は明日。

 

名前変えて結果は手に入れてハッピー!になったわけなんだけどどうしてかな?

ヒントは本文中にあります。女性でむしろ後々これで悩んでらっしゃる方も多いです。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
改姓、改名の例もありますよ〜

今までの流れですと………改名をすすめてない感じですよね?(笑)

 

しかし………私の周りには改名をしている人がちょいちょいいます。

改名とはニュアンス違いますが、芸名(私もそうですね)、通称でやってる人もいます。

 

まず一人目!

ものすご〜〜〜っく繊細で、スーパースピリチュアル能力高い!!!魔術もできる!!!

すんごい女性がいます。

 

日本人じゃないから読みづらい………とかではなく………

アルファベット表記なんだけど、さっぱり読めない………

 

なぜか?

 

彼女は改名しているからです。

それも、アルファベット表記にはしてありますが、本来アルファベットを使わない言葉なので………

(日本人のローマ字表記と同じでアルファベット表記はできるけど)

 

私はそっちの言葉の知識もほんのちょっとあるので…………

彼女の名前の意味もわかります。

 

でも、彼女の周りにいる方々………その言語の知識が当然ないので意味なんぞ知りません。

私がこっそりお伝えすると………

『そんな意味あるの?』

『それってそれにまつわってるの?』

と驚かれます(笑)

 

私は彼女の名前はぴったり!だと思います。職業柄にもとっても!あってると思います。

表記だけでなくて、発音が難しいのも事実なので、親しみやすいわけじゃないですけれども。

 

そんな話をすると、たま〜に彼女の本名おしえてくれる方もいます。

ちょっと前までパスポートもそっちだった!とのことなので。

要するに通称として使っていて、後で戸籍を変えたパターンです。

 

「普通じゃん!!!(驚)うん、確かに今の名前の方がかっこいいね!」

 

と、なります(笑)

 

ちなみにこの方、外国の方なので………日本と違って全部彼女のオリジナルネームです。

ミドルネームもあるし。

 

日本は全とっかえ!はよっぽどでないと認められないのは以前の記事でもお伝えした通りです。

 

『いいなぁ〜!全とっかえ!日本では生まれ、氏というけれど、そういうの関係ないんだなぁ〜』

と感動(笑)

 

ちなみに、改名したところで(悪い意味じゃないですよ)、やっぱり本名をこそっと教えてくれちゃう方がいるのも事実。

彼女の場合は、何か変なことがあったりで改名している訳ではないのですが………

そっか、やはり職業上名前変えるか!という感じです。

 

ちなみに、帰化した場合もオリジナルネームでイケますね!

スポーツ関係の方多いです。特に相撲!

バリバリ日本人の名前!と思ったら………外見で驚く場合もあります。

先日の5時夢(なぜ出た?笑)に出ていた村雨辰剛さん………リンク飛べます(笑)

金髪碧眼?北欧ルックス! & ○キ○キ!!! が衝撃です。

 

もう一人の例!

 

これは明日にします。こっちの話の方が身近ですね。日本人の方なので。

セッション受けた方の中にはこの話すでに知ってる方もいらっしゃるので

『あの話か?』

とちょっとニヤッとしちゃってください。

 

また明日!

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
お名前でわかる………まわりの気持ちや祝福!

日本では名前は大抵一生モノ!

 

だから、そんな一生モノが占いという枠組みで見てあんまりよくなかったとしても、そもそも占い的な枠組みを考えてつけられてないのなら、気にしすぎても仕方ないのでは?という話をしました。

(結婚や親の離婚などで姓が変わる場合もありますが、下の名前は変わらないし、変えるのが難しいお話も)

 

しかし、私が名前に関して読んだり、名付けをする場合は、一般的な姓名判断の占い以上の多種な項目からやっていくのはなぜなのか???

その理由をお話ししていきます。

 

ある方のお名前を見た時に………

 

画数完璧!それも総画だけとかではなくぜ〜んぶ完璧!

そして全ての画数のバランス、相生関係も完璧!

もちろん性別にあってもいる画数。

 

それだけでなくて、生年月日と名前に一致度、そして補ってくれるのも完璧!

漢字の意味も完璧!でどういう願いが込められているか?どんな人になって欲しいのかもあからさまな感じではなく(あからさまは多い。幸、愛とか)控えめにわかる。わかる人にはわかる!

 

っていうことがわかって衝撃を受けることがあります。

 

この衝撃というのは、名付けの完璧さ!というだけではなくて、

 

『ここまでしてもらえる子というのはいい意味で期待され、大切にされている子なんだ!』

 

という周りの人のあたたかく、その子を応援する気持ちがしっかりと伝わって来るいい衝撃なのです。

 

赤ちゃんにとっていい環境やいいものを買ってあげる………そういうレベルでの大切さをしてくれるご両親やおじいちゃんおばあちゃん、身内、そして周りのお友達………そういったものは一般的ですが………物質ではない

 

名前という一生もののプレゼント!祝福!

 

って素晴らしくないですか?

 

名付けは呪いの反対の祝福と捉えられるようになったので、どんな名付けでも万全!完璧!重箱の隅をつつかれないような(汗)ものにするようになりました。超大変だけど(汗)

 

名付けが祝福といった観点からいうと、かなり昔あった悪魔くん騒動や、最近どこでも勃発?しているキラキラネームの問題も紐解けるんですよね。

 

名前は自分で選べないので、本人にあったものにするのが一番じゃないですか?

親の都合だけっておかしいんですよね(汗)

 

話を戻し、完璧なのをつけた場合って本当に本人に合ってる!感じになるんですよね。

名は体を表す、と同じで、まんま!なんです。

 

占いでもスピリチュアルでも、ありのままの自分(ふわふわなのではなく真の自己認識が伴ったありのままです)でいるのが、その人の生きる目的、使命を果たし、ご本人が満足いく人生が送れます。

 

名前でそれがすでに叶ってしまっている、名前もありのままで生きるのをサポートしてくれる!

そんな感じになるのです。

 

ご自分の名前が完璧!だった方………おめでとうございます!

親や名前つけた人(プロに手伝ってもらってるかも?)に感謝しましょう〜

そしてそこに込められた意味を自分で味わってください。そして本当に望まれて生まれてきていて、そこまで大切にしてもらえるんだ!ということを改めて実感してください。

 

完璧じゃなかったとしても………どうしてその名前にしたのか?というお話をご両親やお名前をつけてくれた方(おじいちゃんや、檀家のお坊さん、身内に占いやる人がいる場合も)にその時のお話を聞いてみてください。

『そういった意味が込められているんだ〜』

ということがわかることで、画数云々抜きにして、納得がいったり、感謝できることもあるでしょう。

 

ごく稀に………

『これは親のエゴではないか?』

『ちょっといい加減すぎないか………』

という場合は………

 

『ああ、自分は何も背負わず自由なのだな〜』

『どうしてもコレやれ!とかではないし、もしも言われたとしても………親の気まぐれかもな〜』

 

いろんな解釈できると思いますけれども、画数や占い的なことで凹まないでください。

そもそも完璧!につけるのってほんっと〜〜〜に難しいことなので。

 

親が姓名判断を使って(プロに頼んでも!汗)つけてもらったにもかかわらず、イマイチでも、そんなに凹まないでください。

プロが絡んだ場合どう考えてもその人の勉強不足なんですけれども、そういうレベルというのはザラにいます。悲しいことですけれども………

 

代わりにならないけれども「ごめんなさい!」です。

 

そこでご自身の人生や名前の意味を振り返り………

『まあ人生いい感じだからヨシとしよう!』と思うのか『いや、自分が関わる場合はもっといい名前をプレゼントしよう!』などどんな感じ方でもいいので、今後の対策?方針が決まるといいですね。

名付けを占い的にもしっかりやる場合はご自身がある程度勉強されるか、またはいい先生を見つけるか………これはあらかじめやっておいたほうがいいかもしれません。急には難しいので。

 

私が関わる場合は目一杯の祝福&その子やその方の人生(はたまた商品の場合もあります)がより明確に輝き、ビジョンにあったものを提案させていただくことにしているんですよ〜

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
よくない名前………どうしたら? 日本独自の問題も

「占いで見てもらったら、名前の画数が良くない!最悪!と言われた」

「改めて自分の名前の漢字の意味など調べたら………変な意味があった」

 

もともと占いで言われたこともあれば、昨日の記事からご自身のお名前を感じで調べて驚かれた方もいらっしゃると思います。

また、ご自分のお名前だけでなくて、お子さんの名前など、改めて調べてみたら………あんまりよくない〜どうしたら〜的な方もいらっしゃると思います。

 

占いで悪いと言われた=本当に悪くなる!不幸!

 

ととるとショックですけれども、

 

占い、っていう枠組みで判断した場合、よくない、ってことなのか〜

 

くらいに考えてもらうのがいいです。

 

そしてそもそも

 

『生まれて○十年経つけど自分の名前の意味を知らなかった〜』

『姓名判断で見るとそういう意味あるのか〜』

『子供のためを思って一生懸命つけたけど………そっか、占いのことまでは考えなかったわ〜』

 

ということなので、もともと気にされているわけではないと思います。

 

笑い話?ありゃりゃ?な話なんですけれども、よくあるのが、お子さんのお名前を名づけ辞典など使って自分たちなりに一生懸命調べたのだけれど………

 

「え?これ姓名判断でつけたんですか?ちょっと1画間違っちゃってますよ!」

「女の子にこの名前だと、強すぎてかえって独立独歩の人生になっちゃいますよ!」

 

なんてこともよくあります。そんな場合、こちらも楽しい気分にはなれないですけれども、きちんと指摘させていただきます。

 

とはいえ、占いなどでよくない!と言われてしまった以上気になる………

そんな場合は通称を変えることをおすすめしています。

ただこれはこれで勇気がいったり、面倒な点も多々あるので、それをやって開運したい!という前向きな気持ちがある場合にのみおすすめします。

 

諸外国と違って、日本独自の問題があるのですが、よっぽどのことがない限り、改名が認められない、のです。

 

よっぽどのこと………というのはDV被害などにあっていて、裁判所から名前を変えることを認められた場合や、重大な犯罪を犯して名前が知れてしまって、それでは社会の中で生きていけないので、改名が認められたり………

などになります。日本の法律、そこはめちゃくちゃ縛りがきつい!んですね。

 

普段は意識しないと思うのですけれども、名前をつける=一生モノということに日本の場合はなってしまいます。

 

一生モノのものに………

「それ画数悪いよ!」

「ちょっと不吉ね〜」

と言われてもねぇ……………ただただ困りますよね?ってことなんです。

 

ちょっと調べてみれば、とても成功なさってる方でも、画数が悪かったり、不吉な?感じが入っている場合というのはあります。

名前でぜ〜〜〜〜〜んぶ決まってしまうわけではない!んです。

 

占いに詳しくなく、免疫があまりない状態でいろいろ言われちゃうと凹んでしまいますが、それはあくまで占いの上で!ってことなんです。

 

以後何度も言いますけれど、同様にTVの順位のついてる占いや、雑誌の占いも気にする必要まったくありません。

どちらかというと、精度の低い占いとも言えないようなものを当てにして………本当に大切なタイミングを逃したり、サボることの言い訳に使ったりする事例の方が多いんです。

 

「では、別に気にしなくてもいいのに………ちょっと前の記事で名づけの場合はものすご〜く項目をみるし大変だ!というのは何故なんですか?」

「そもそもいい名前だといいことあるんですか?」

 

そういった疑問に今度はお答えしていこうと思います。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
自分のことはわかっている?はず???

『自分のことは自分が一番わかっているし………

 自分が叶えたいことや今の問題点くらいはわかっている』

 

ということで、セッションでは質問を予め優先順位をつけていただくことをおすすめしていても、特に気になさらない方もいらっしゃいます。

 

で、セッション時に、うまく質問しようとするのだけれど………

 

お話が堂々巡りになってしまったり

何を聞きたかったのかわからなくなってしまったり

自分がうまく質問できないことに混乱してしまったり………

 

そういった場合も多々あります。

 

わかりきっているはずの自分自身のことをうまく話せない、説明できないことにショックを受けます。

 

 そうなんです、自分のことってわかってるようでわかっていないんです。

 

そして、何らかの問題がある時というのは………

 

・何が問題か?がわからない………

 

というだけでなく、

 

・本人が問題と思っているところとは違う

 

と言うことがかなり!あるんです。

 

言語化できていたり、問題としてわかっていれば、取り組める!ということになりますが………

問題点がわかっているはず!?なのに、うまくいかない………

 

ということはまあズレちゃってる!ってことなのです。

 

仕事がうまくいかないのを資格がないからいけないのか?………と思っていたら、資格云々ではなく、人間関係がうまくいかせることが難しい〜(汗)

婚活うまくいかないのは、自分の体型が問題だからなのか?………と思っていたら、単純に異性を信頼できない………ということだったり(汗)

 

他の方のことだと

 

『問題の本質はそこではないのでは?』

『ちょっとズレちゃってるなぁ〜』

 

って結構わかりやすいですよね(汗)

 

自分のことって、わかってるようで、わかってないものなのです。

 

なので、質問や解決したいことを書く、改めて自分で確認できるようにすることで、ただ頭の中でぐるぐるしている状態から一歩進んで………

場合によっては書き出しただけで解決!することもありますし、解決!とまではいかなくても、改めて問題点が明らかになったり、対応策が見えてくることがあるんですよ〜

 

自分のこと、自分の考えや気持ちや感情や内側に抱えている=わかっていると思われがちですが、言葉にできない=わかっていないのかも???ということなのです。

 

なので、面倒ですけれども、アウトプットしたり、記録することが自己認識を深める上でも大切になります。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>