CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
現在地がわからなくても目的地がわかればオッケー

自分自身が今現在どこにいるのか?

 

っていうことをスピリチュアル的に教えられる先生とそうでない先生(先生なの?)がいるという話を昨日しました。

 

ま、現在地も重要なんですけれども、現在地っていうのはは周りから見てればスピリチュアルな先生なんぞやってなくてもだいたいわかるもので………あなたも人様の現在地はよく見えるでしょう。

 

が、自分にしかわからないもの、っていうのがあります。

(もちろんそれを見抜くスピリチュアルな先生もいるけれど、それこそスピリチュアルな先生やらなんらかの分野をマスターしてる先生や人生経験豊富な人でないと、わからん)

 

それは

 

目的地

 

です。

 

自分がどうなりたいか?どうありたいか?どこにたどり着きたいか?

 

ということです。

 

現在地はわからなくても、まあなんとかなる(本当に!笑)のですけれども、目的地わかんないと困ったもんになります。

 

もちろん『今が幸せだし、目的地なんてない!』っていいのはいいんです。

 

だって今目的地にいるわけですから。

 

そこにい続ければいいんです(笑)

 

『い続けるって言ったってこれじゃ成長とかしなくてやばくないですか?』

 

って言われても、成長云々はその場にいてもするでしょうから、そこにいればいいのです。

 

  今いる場所は目的地じゃない、だけど目的地もわからない………

 

これ一番困ったパターンです(汗)

 

現在地がわからなくても、目的地に向かっていくことで、現在地がわかってもきます。

 

道に迷ったけれども、進んでみたら○○にたどり着いたから、さっきは××にいて、北方向に進んでいたのだ(○○通りを通っていたんだ)、なんてことがわかります。

 

目的地に近づいていればそこに進めばいいですし、目的地とズレていたら修正すればいいんです。

 

『どこにいるかもわかんないし、どこに行ったらいいかもわかんないよ〜』

 

って言われても(汗)

 

子供か!

いや、子供の方がよくわかってるわ!!!

 

ってツッコミ入れますけどね。セッションでも(汗)

 

大層な目的などなくても『なんとなくあっち!』が目的地でも全然構いません。

 

なんとなくあっちに行ってるうちに、違う目的地が気になる場合もあるし、さらにあっち!に行きたくなる場合もあるし。

 

なぜこんな話をするのかというと、スピリチュアルオケラさんは

 

 現在地を見失い、目的地も見失い、元いた場所にも戻れない………

 

そんな人達だからです(汗)

 

ちなみにエゴ優勢で目的地を決めても全く問題はありませんが、そうこうしているうちにエゴがゆるまってきます。

 

なんかの拍子で(なんちゃってスピリチュアルとかなんちゃってスピ先生、汗)エゴが強化された場合は

 

『こんなにスピリチュアル頑張ってるんだからあと一踏ん張り!(あれ?でもなんだかわけわからないかも?)』

『石の上にも三年。スピリチュアルは三年どころじゃ身につかないからもっと耐えないと!』

『悟りを目指す!心頭滅却!』(なんて言う人いるのか?いなくはない、汗)

 

ってなって動かなくなっちゃうんですよね。

 

『うえ〜ん!ママー!』

 

って迷子のようになってればまだマシなのですけれども。

 

目的地(ママ)を探してくれる親切な人だったり状況や流れが訪れますから。

 

『あれ?現在地わかんないかも?』って思った場合も心配しないでください。

 

目的地がわかればなんとかなりますから(汗)

 

「え???目的地もよくわからない?設定できない?あっちかこっちかも選べない???」

 

それはご愁傷様です。スピリチュアル云々関係なく(やってるかやってないかは関係ない)

 

 変に大人 になってしまったのではないでしょうか???

 

ちなみにスピリチュアルやっても大人にならない人もいます(笑)

その人の完成形が大人っぽくない、とも言えます(笑)

ちなみにまともにスピリチュアルに取り組めた場合は、変に大人、にはなりようがありません。

 

よりその人らしくなるのがスピリチュアルです。

 

そして目的地を強制的に決められているわけでもなく、自由にも選んでいくことができるので、スピリチュアルを必要以上に怖がる必要はありません。

 

まあ、私がスピリチュアルオケラさんの危険性を話しているのでちょっとは怖いかもしれませんが、それくらいでちょうどいいかもしれません。

 

オケラさんになる場合というのはスピリチュアルやって怖いもの知らずになっちゃってずんずん進んでいく?ドツボっていくうちに、現在地も目的地も見失ってしまうので。

 

目的地があると、自分を見失いにくくなるし、自分らしく生きられる!ということも結果的にわかってきますよ〜

 

 

目的地を決めたくないから先生に聞いたりセッションを受ける、

というのもあるにはあるけど、それだともったいないというかなんというか〜(ため息)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
自分に合ったスピリチュアルを教えてくれる先生、そうでない先生(涙)

 

私が最初に通ったスクールの先生は

 

「これはまだまだレベル的に言うとスピリチュアル幼稚園だから」

「自分で色々使いこなしたり、体験していく必要があって、この学校でた!すごい!って思っちゃうとちょっと違うのよ」

 

って正直に率直に教えてくださいました。

 

私にとっては素手(占いやカードやツールを使わないやり方)初挑戦!で最初は『これで本当に見えるようになるの?』でしたし、基本的なスキルをなるべく多くの時間やることがとても大変でした。

 

瞑想的なツールを使ってると寝ちゃうし(笑)

 

なんのためにスキルをやってるのだかわからないこともあったし(笑)

 

はじめての幼稚園で右往左往してる子とまるで同じ。

 

そして幼稚園レベルだ!なんて言われちゃうと正直『まだまだこれからってこと?』って思って途方に暮れてもいたのですが………

 

今にして思えば、そう教えてもらえてとてもよかったということです。

 

お客様は神様方式?が実のところはお客様は金のなる木?と思っていて、お客さんを必要以上にいい気分にさせたり、いわゆる

 

『あなたは選ばれた人なんです』

 

的なエゴをくすぐるやり方で「あなただったらなんでもできちゃう!よっ社長!」(とは言わないけどノリが同じ、汗)って感じで生徒さんやお客さんが先々どうなるか?なんて一切考えないやり方、すすめ方をしちゃうところも多いので………

 

必然的にスピリチュアルやってるのに実践が伴わない、なんだかふわふわしてるばっかり、やる前よりもお金も人も減った?的なことにもなってしまうのです。

 

物事をありのままに見るというのは、なんでもオッケー!と取られがちですが………

 

「幼稚園レベルだったりヨチヨチ歩きだねぇ〜」

「スピリチュル本人的には意識もしてないしわざわざ信じたりもないけれど、生き方が成熟しているね〜スピリチュアルだね〜」

 

なんていう風にありのままに識別すること、の方が 何でもオッケー!よりも適切です。

 

ありのままを、『こんな自分でもオッケー』とか『どういう状態であっても認められるべきだ』なんていう捉え方自体、本来のありのままを理解していません(汗)

 

そりゃ私も『まだまだ幼稚園レベルのことやってるのよ!』って言われた時にはショックはショックでしたけれども………

 

事実でしたし、今振り返っても『あれじゃ幼稚園も何も物心ついてないレベルだな〜』ってわかるので、変にごまかされたり持ち上げられたりするよりよかった!助かった!オケラにならなくて(笑)って思ってます。

 

別の例だと、英語わかんなくったって大丈夫!なんでもこい!!!

 

なんてやってしまえば、なんらかのことがあった場合に結構な目にあうわけです。

 

空港でゲート変更やら時間の変更などあってもよくわからない???ままですし。(もちろんわからないんだったら表示見ればいいのだけれども、わかんなくてもオッケーの人なのでそこまで慎重じゃない、よく見てない、苦笑)

 

単語の聞き間違えで、人の敷地内に入って銃撃されて亡くなった、なんていう事件もありました。

(亡くなった方には本当に申し訳ないけれども例にします。日本人的にはよく使う単語とある単語を聞き違えてしまったのだけれども、そもそもあちらの人はその単語単品で使うこともない。そして雰囲気見てればヤバい!ということがわかる)

 

この件は周りの人は『おいおい、そんな語学力や危機管理能力で大丈夫?』って教えてあげていたかもしれません。が、教えてもらっていたのに本人は気にしなかったかもしれません。

 

しかし、誰も『それじゃ危ないよ』って教えてあげていなかったとしたら………

 

さらに残念な事例だと思います。

 

『スピリチュアルやったって死んだりしないでしょ?』

 

っていう意見もあるかもしれませんが、そもそも輪廻転生があるという概念をよくわからないのに信じて自殺したり人を殺したりする場合もあります。

 

本当のところだったり、習熟度がボカされてしまうのは、現在地がわからないのと同じです。

 

スピリチュアルやってるのに現在地わからない?っておかしくないですか???

 

やればやるほどわかってくるのが本来のスピリチュアルです。

 

ちなみに私もまだまだです。てか、ある捉え方をするとはじまったばかり、とも言えます(苦笑)

 

もしも師事している先生が、あなたにあったレベルのことを教えられなかったり、大まかな現在地も教えられないのであれば………

 

わかってるけど商売でやってるか(悪どい!)わかんなくてなんちゃってスピリチュアルのまんま上手くいっちゃって人がついてきちゃってるか(おバカ!)のどちらかです。

 

「次にこれをやったらばどうだろう?」

 

というのを相手がショックうけようがなんだろうが(幼稚園でショック、笑)きちんと教え、諭せるのが導いてくれる先生としてふさわしいでしょう。

 

『え?導いてくれる先生って自分で選ばなきゃなの?』

 

はい、そうですよ(笑)

先生は自分で選んでいいんです!変なしがらみや義理で選ばなくてもいいんですよ。

 

なんか違うな〜って思ったらもうちょっとしっくりくる先生を見つけたり選んだりすることをおすすめします。

 

なので例えばこれ読んでてなんか違うな〜って思ったら(思ってなくても!?)全部私の言ってる事を信じたり鵜呑みにしたりもしなくていい、ってことになります。

 

 

あなたがどこにいるかくらい教えてくれてもいいのにね〜。先生頼むよ〜

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
スピリチュアルオケラさんは自分に合ったものをやっていないのが原因

 

スピリチュアルとこの現実というのは分離していないし、スピリチュアルと現実というのは対立概念でもないのですが………

 

ある程度意識が目覚め?拡大していかないことには、スピリチュアルと現実が分離したまま見えます。

 

人生で様々な体験をしたり、はたまたスピリチュアルを学んでみて色々試しているうちに、意識の目覚めや拡大を体験していき、スピリチュアルと現実の間の分離の見え方が減っていき、最終的には分離がなく、分けることができないものだということに気づきます。

 

そのため、より現実的な生き方とかよりスピリチュアルな生き方と偏ったりすることなく、かなりナチュラルな感じになっていきます。

 

意識の目覚め、拡大の進み具合により、自分の中の分離がなくなっていくため、外側の世界をみたときに、スピリチュアルと現実の分離という見え方もしなくなるのです。

 

この時には、自己を分離する誰の中にでもいるエゴの存在感も大して大きく無くなっています。

 

人によって感じ方は違うかもしれませんが、なんかいるなぁ、的な(笑)

 

エゴがちっちゃくなってくるし、なんだか可愛らしいというか。

 

反対の状態はエゴが肥大している状態で、そういう時は

 

 『スピリチュアルをマスターすれば、より現実がうまくいくのでは?』

『引き寄せの法則を使いこなせれば一生困らないのでは?』

『悟れば何の苦しみもなくなるのでは?』

 

といった感じでスピリチュアルに取り組みますが、そもそもエゴが大きく、自己の分離もしたままなので、結果も分離、がっかりという風になりやすいです。

 

結果を受け入れられればマシですが、なぜか目の前の現実の結果を受け入れずに

 

『いやいや、何かやり方が間違っていたんだ』

『違う引き寄せ方をしないと』

『もっと目覚めないと』

 

と言ってる内容はスピリチュアルなのですが、実のところは完全にエゴに油をそそぐ形でもっと現実を見なくなってしまうとスピリチュアルオケラさんの完成!になります(汗)

 

スピリチュアルな学び全般の大問題は

 

『あなたはありのままで素晴らしい』

 

的なことを理由に、レベルに合った取り組みを提示してないない点だと思っています。

 

英語の勉強をするのであれば、習熟度によってクラス分けされますが、なぜかスピリチュアルではクラス分け=差別ということになります。

 

しかし、エゴが強くて分離まっしぐらの人と、エゴがゆるまっててなんとなくではあるけれど自分の魂を自然と表現してやっていっている人では差が歴然とありますし、同じ学びをしたところで上手くいかないのは明白です。

 

スピリチュアルオケラさんは、その方のレベルに合っていないことをやると、そうなっちゃう、ってだけなのです。

 

私は当たり前ですけどエゴ強大レベルからコツコツ先には進んでいけたので、どの感じがどういうレベル?なのかということが理解できますし、

 

そのレベルに応じた取り組みというのも提示できますし、しています。

 

『なんでまだコレやっちゃいけないの?』

『どうして私は○○のこと考えなくてもいいの?』

 

なんて言われても、それには理由があります。

 

さっぱり英語がわからないのに、何ちゃらラーニング聞いてても喋れるようにならないのと一緒です(苦笑)

ちなみにこれネーミングは素晴らしく詐欺的?と言えなくもない。正しくは何ちゃら リスニング だっつーの!

 

ちなみにこの英語教材も、レベルにあっていて使い方間違わなければ有用ですが、聞いてるだけで喋れるっていうのは違うよなぁ〜

何ちゃらラーニングでお金無駄にした人たくさんいるんだろうなぁ〜

 

スピリチュアルやるにも、無理なくしかし先に進めるような取り組みをしていかれることが肝心ですし、もしも『自分のレベルがわからない〜何したらいいかわからない〜』であれば、セッションでは色々お伝えできるので、興味ある方は聞いてください〜

 

ちなみに、すんごいレベルなのにナチュラルに気づいていなパターンというのもよくあるので、こっそりお伝えしてはいます(笑)

 

 

なんちゃってスピはエゴを逆撫でしないようにありのまま!といってくる(涙)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
悪気のないなんちゃってスピリチュアルが一番危険

ミラ通信、書こうとしてなんども止まってしまっています。

 

理由は前回の感想の中に、かなりスピリチュアル的には危険なとらえ間違いというか、まずいケースがちらほらあって(汗)

 

もちろん、通信の中では本当のことをお伝えするつもりですが………

 

そんなつもりなくてやってしまった方々にとっては、ものすごくショックを受けたり悩んでしまうんじゃないかな〜?

って思えば思うほど書けません(汗)

 

前フリな感じで少し書きますけれども………

 

スピリチュアルって本来自己が霊性に目覚めていき、自己を成長させるためにあります。

 

が、なんちゃってスピリチュアルの流行によりスピリチュアルがなんでも叶う魔法の杖的な捉えられ方をしてしまっています。

 

自分の望みを叶える!っていうのであればまだしも………

 

人の人生を変えたり、コントロールしたりして、自分さえよければよくて、

 

 他者も自分と同じく大切な存在(魂を持った存在)である

 

ということを無視している方も多いのです(汗)

 

『前世私は○○だった!』

『私には特別な使命がある!』

 

もほぼ同じで、自分は特別だけれども、他者はそうではない、というエゴ満載な考え方で、エゴを増長させるためにスピリチュアルという概念を間違って利用してしまっている、ということになります。

 

例えば、あなたが特別な力があって、病気が治せるとします。

 

あなたのエゴが強ければ、誰彼構わず治しまくって、自分に尊敬を集めたり、エゴを満たすためにその力をフルに利用するでしょう。

 

あなたのエゴがそこまで強くなく、エゴとの付き合い方が上手であれば………頼まれた時だけにやるでしょう。

また、いくら病気の人の家族が「何が何でも治して!」と言ってきたとしても、患者本人の意思を確認するでしょう。

 

スピリチュアルに取り組んでいくと、エゴの縛りが弱くなり、エゴをある程度は客観視できるようになります。自己と同一視することがなくなっていきます。

 

が、エゴと自己を同一視してる人にとっては、スピリチュアルですらエゴ的に利用してしまいます。

 

先ほどの例からすると

 

「私が治してあげられるんだからいいじゃない?!本人の意思とかどうでもいいでしょ?いいことしてるんだから!」

 

でおしまいになってしまいます。

 

それぞれが目覚めていき、自律、自立していくことが本来の成長なのですが、そんなことお構いなしなのです。

 

人を踏みつけにしたり、支配したり、思い通りにするためにスピリチュアルをやる人もいます。

 

まあ、これは確信犯ですからまだマシ(!)で………

 

そんなつもりないのに、エゴを増長させるようなスピリチュアルへの取り組みをしているのが一番危険なのです。

 

本人は悪気はないですから。

 

ただ、悪気がないのが一番悪い!というパターンで、かなり危険なのです………

 

人を支配したい、思い通りにしたいと思うのが悪いわけではなく、本来人を自由にするためにあるスピリチュアルを人を縛る、踏みつける目的で使うのは違うよ、ということです。

(繰り返しますが、違うのわかってて確信犯でやってる人はのぞきます)

 

そしてそんなつもりないのに、自分自身の成長もとどめ、人の足を引っ張るようなスピリチュアルの使い方をしているのであれば………

 

いろんなことがちぐはぐになっていきます。

 

自己矛盾が増してきます。

 

まあそこのところの理解を深める意味でもミラ通信でスピリチュアルリベラルアーツという形でやってるのですが(汗)

 

次の通信、間違ってスピリチュアルやっちゃってる?取り入れちゃってる方にとっては超厳しめになりますし、実際にショックを受ける方も出てくるかもしれません。

 

ま、そんな時はミラ通信解除お願いしますね〜(汗)

ホントのところ知りたい方は引き続きよろしくお願いします〜

 

 

つぶつぶだ!

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
引き寄せや占いの困った使われ方

4月中旬からバラエティに富んで忙しいというか充実していたのですが、やっとひと段落?つきそうな予感。

 

とはいえ、すぐ出張もあるのですが(汗)

 

忙しいときって、あんまり本読めないタイプなのですが、落ち着いたっぽい?ので本を3冊読破。

 

その中に引き寄せ系のものがあったのですが、

 

『引き寄せとか言ったり悩んだりして行動しない言い訳にするのではなく………

 とっとと 行動しろ! 』

 

とありました(笑)

 

引き寄せ信者または引き寄せさんたちは………

 

『行動しなくても何かいいこと起こらないかな?』

『失敗しないで結果出したいな』

『もう何にもしたくな〜い………』

 

って心の底で思ってたり、そんな本音があるから引き寄せという how to 、メソッド、方法に頼るのに(苦笑)

 

引き寄せに限らず、スピリチュアル全般、そして占いも

 

 行動しない言い訳

 

に使われることが多いです。

 

しかし!!!

 

これらは行動する人にはより味方となってくれるものですし、何らかのアクションがある方が使いこなせるものです。

 

「でも、占い的にダメな時期って言われた………」

「天冲殺は何をやってもダメなんですよね?」

 

っていうツッコミあると思いますが、あくまでそれは 占い という枠組みを通した場合に、

 

ベストな時期やタイミングとは言えないよ!

 

と解釈できるだけです。

 

占いやスピリチュアルを使いこなす人、行動できる人、運がいい人は、ダメな時期に何かをしないというよりは

 

いい時期にバリバリ行動する!

いい時期にガンガン成果を出す!

 

そんなことをしているのです。

 

ちなみに占い的に悪い(これはわかりやすくいい悪いと言っているだけです。また恐怖を煽るためにそうしています)っていうのは、全部がダメ!ってことではなくて、悪いと言われている時期こそした方がいいことだってあるわけです。

 

何かをしないことの言い訳に、占い、スピリチュアル的な考えを用いるのはやめましょう。

 

ちなみに、私自身、いわゆる悪い時期にどうしても何かしたくなったら………

まあやってみます(笑)

 

セッションでそういうご相談を受けたらば………命占(めいせん、生年月日の占い)ではなく卜占(偶然性を使った占い、タロット、易、ホラリーなど)を使ってホントにダメかどうかみます。

 

「時期的にダメだろうが、タロットでダメと出ようが行動したいんです!」

 

そういうかたがいらっしゃった場合は、占い的にダメってでてるけど、行動する!ってなってるのはいいことなのでは?とお伝えもします。

ほとんどのことがやり直しきいたり、次のチャンスもあったりしますしね。

 

あ、それ言ったら私算命だったらそもそもここのところいい時期ではないですけれども………

いいこと沢山ありました!し(笑)

今の時期ならではのことにも取り組むことにしてみました。

 

悪い時期は買ってでも苦労すると………全然悪くもないんですよ〜(笑)

 

 

カキツバタ。アヤメとショウブとも迷う(笑)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
スピリチュアルで現世利益を求めるな = 結果が出ない とは言ってない(汗)

 スピリチュアルに現世利益を求めるな

 

 スピリチュアルはお金や豊かさも含め結果もついてくるよ〜

 

という2つの考え。

 

これって矛盾してるように感じるじゃないですか?

 

これはよ〜く考えると(考えなくてもわかる人はわかる)矛盾はしてないです(汗)

 

前者は

『いきなり結果求めても上手くはいかないよ、でも結果でない!とは言ってない』

 

後者は

『最初からお金、豊かさ、結果がついてくるとは言ってない』

 

こんな言い訳?説明をつけてあげると、どちらも同じようなこと言ってるのでは?ってわかります。

 

昨日の歴史的背景(スピリチュアルを個人でやると迫害、しかし権力側はオッケー)を含めて推測するとこんな解釈が成り立ちます………

 

『あれ?現世利益を求めるな!って言ってる側が結構お金ある?豊かだったりするじゃない???

 そして、スピリチュアルで豊かさが増した!って言ってる人もいるでしょ???

 じゃぁ、いきなりは無理でもゆくゆくは豊か?ってこと???

 バチカン見ればわかるけどそういうこと???』

 

って(笑)

 

この発想ってどこか能天気(私のことだ、笑)なんだけれども〜

 

でもね、スピリチュアルオケラになっちゃったり、スピリチュアルエゴを成長させて本来のスピリチュアルとは離れて行っちゃう人はこう解釈するんですよ〜

 

『現世利益を求めちゃダメだから、結果が出なくても頑張らないと!

 結果が出る!とか言ってる変な人(ミラ、笑)もいるけど、私はそうじゃないし、そもそもお金とかにはこだわってないし………

 むちゃくちゃ金持ちになりたいとかそういう大それたことは思ってないし。

 そもそもお金じゃないし、自分なりに幸せになりたいだけだから、

   スピリチュアル的にいいとされていることを信じてやっていこう〜……… 』

 

権力者側の都合のいい、民衆は金や思考能力を持つな!とりあえずスピリチュアル(宗教、神)のことは我々専門家に任せて、我々に払うお金や年貢があればいい!

 

な洗脳?いまだに(もう2019年だよ〜)ハマってませんか?

 

権力、為政者の都合のいい、清貧思考にハマってしまってます。

そういう洗脳というか、信念体系がある場合、スピリチュアルやっても同じように、自分が豊かさから遠ざかってしまうようなやり方を続けるのです。

 

そして、

 

スピリチュアルに現世利益を求めるな=スピリチュアルは結果が出なくても仕方ない

 

と変な解釈をしてしまい、ず〜っとマゾ的な関わりを続けてしまうのです。

 

『ま、もともとマゾなんだからしょーがないでしょ!』

 

っていう考えもあるにはあるけれど、私の立場としては

 

「マゾ増やしてど〜すんねん!」

 

って話です(汗)

 

そもそも…………

 

「なんで結果が出ないこと続けるんですか?」

「結果が出ないようなこと自分自身に続けさせるのって、酷じゃないですか?」

 

ってことです。

 

スピリチュアルでも言われてるし、一般常識的にもそうですけれど(そうじゃない常識の方ももちろんいるけど)

 

 自分を大切に

 

っていう考え照らし合わせたら、結果出ないことをずっとただ信じて続けるのって、基本の原理原則から外れちゃってるんですよね(汗)

 

結果出なくても続けててもいい場合というのは

 

 純粋に趣味である

 

という場合だけです(笑)

 

趣味だったら結果こだわりませんからね〜

 

そもそも私も趣味が仕事になっちゃってますけど、仕事になるなんて思ってなかったからこそ、邁進してきたし(学校の勉強や若い子が楽しいと思うことそっちのけ)今でも好きだからただやってる側面が強いです。

 

純粋な趣味で結果出なくても続けてるなら私も何もいうことはないのですけれど、

 

 ほんのちょびっとでいいから素敵なこと起こるといいな!

 少しでも自分が幸せになるために!

 

って感じてスピリチュアルやってるなら、旧来的な権力者側の洗脳はさておき、結果に目を向ける必要もあるってことです。

 

 

1/7撮影のご近所の柿?まだ鳥さんたちに見つかっていない。

ほかの実(柑橘系?南天)も下の方にはたくさんなってて豊かで結果出てます。

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
スピリチュアルで結果がでなくても受け入れてしまう背景

「かなり有名な某スピリチュアルの方は

 『スピリチュアルで現世利益を求めるのは違う』

 っておっしゃってるけれども?」

 

という疑問が昨日の ホンモノのスピリチュアルであればお金はついてくる!

 

に出てきている方もいらっしゃるでしょう。

 

そして、残念なことに

 

「スピリチュアルやりだしてからの方が現実に弱くなった、金回りが悪いかも?」

 

って方もいらっしゃるかもしれません。

 

まず、スピリチュアルで現世利益を求めるのは違う、というのはそれもそうです(笑)

ただどうしてこういった発言をなさるのか?というのはご本人に直接うかがったわけではないですが、ご本人の言動見てるとなんとなく想像がつきます。その発信されてる方だけにフォーカスするのではなく、全体的に考えられる理由をあげます。

 

・あまりに現世利益のことを求める、すぐに結果が欲しがる方々にうんざり

・『結果もでないのになんだんだ!結局タダのインチキでしょう!』というスピリチュアルに拒絶反応持つ人々への説明(言い訳ともいう、汗)

・スピリチュアルかじってみたけど、裏切られた!というオケラさんに対しての説明

・スピリチュアルの単に本質、真髄が現世云々ではないということ

・スピリチュアルやりはじめは現世利益を求めないところからはじめた方がいいから

・結果ばかりをもとめるとスピリチュアルの本質からズレやすいという事実、警告

・現世利益ばかり求めるタイプにはスピリチュアル向いていないという親心

 

ま、いろんな理由が想像つきます。

 

ただ普通に考えてもらえればわかるとおもうのですけれど…

 

今年でも昨年でも、初詣や神社やお寺にお参りに行った方!

または行ったことある方!(ほとんどだと思う)

 

お参りして、お願いしたこと、全部かないましたか???

それこそいまだ叶わないことを毎年お願いしてる方いらっしゃいますか???

 

全部叶ってる方はおめでとう&素晴らしいです!

神やアバターとの関係性、そして自分との向き合い方ができていて、現実とスピリチュアルを分けておらず、真にスピリチュアルな生き方をされている!ってことです。

 

『いや、全部は叶わないでしょ!』

『そういえば叶ってないなぁ………』

 

そんなとき、

 

『おいおい、神なんていないじゃないか!』

『神社も寺もインチキだな!』

 

って思う人はあんまりいらっしゃらないと思います。

 

叶うとか叶わないじゃなくて、自分なりに神やアバターや、自分自身と向き合う姿勢がスピリチュアルだからです。

 

人生自体がそういうもの、と捉えるのもスピリチュアルです。結果は大切だけれども、結果だけにこだわらず、自分と向き合ってやっていく姿勢です。

 

もしも、そういった現世利益がなきゃ!インチキだ!

 

って思う方が多いのならば、寺社は打ちこわしにあってます(苦笑)

神主さんもお坊さんも糾弾され、下手すれば犯罪者扱いかもしれません。

 

でもなぜだかスピリチュアル語っちゃってそれを生業としてると………

 

白い目でみられたり、インチキ扱いされることはしばしば(汗)

 

スピリチュアル=金を稼ぐな! 

 

という圧が半端ないです(笑)

 

それはそうで、そもそも一神教の世界ではその神以外を信じたり、人の力に依存(悪魔?)したりするのはご法度でした。

一神教をやってる権力者がわが、個人的にスピリチュアルなことをやってる人々を弾圧してきた歴史があります。

魔女狩り、魔女裁判などです。

 

一神教の歴史と、日本の寺社の場合は状況が異なりますが、権力者がスピリチュアルなパワーを持った場合、理解、使いこなせている場合、それは叩かれないのです。

 

どっちかというと

 

 スピリチュアルに現世利益を求めるな!

 

っていうのは、

 

 信心に現世利益や結果を求めるな!

 

という権力者側の考えだったりします。

 

だから スピリチュアルに現世利益を求めるな!

 

って言われたり、考えたりしても疑問を持ちにくいのです。

 

むしろ疑問を持てる場合は、既存の宗教、権力者側に都合のいい考えに洗脳されていないとも言えます。

 

しかし、ホントは

 

きちっとスピリチュアルを理解、実践していけばお金だって!ついてくるんですよ〜

 

ってことです。

 

 

スピリチュアルは権力側に独占されてきていたのです。

それに異を唱えたのはプロテスタント。

お金儲けもオッケーというか、いいこととして捉えたのです。

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
スピリチュアルはお金がついてくるのか?こないのか?

どう生きようが、人に言われることでもないし、言うことでもない………

それがアセンションやら目覚めであっても………

 

そんなことを昨日の記事でお伝えしましたが、

 

早速?こんなことをわざわざ言われてしまった〜!(汗)

 

というご相談がありました。

 

・働きすぎだから休んだ方がいい

・働きすぎて被害妄想?頭がおかしいのでは?

 

と言われ……………

 

『なんでそんなこと言われなければいけないのだろう?』

『そして私って本当に働きすぎで頭おかしいのかな?』

 

と結構悩まれたそうです(汗)

 

そもそも聞かれてもないのに(これ重要!)人の人生に土足で踏み込み、さもわかったようなフリをして色々いうだけでもダメなんかれどども(苦笑)

 

働きすぎ、ってその言ってる人がそう決めつけてるだけなんですよね〜(汗)

 

その方、以前に比べたらかなりスローダウンしてるんです。

そして身体のメンテナンスもきっちりなさって、かなり統合に向かっていっているのです。

いわゆる目覚める、方向に。

 

以前のその方の働きぶりを100としましょう。

今は50くらい(仕事量というよりは気配り面も鑑みて)といったところ。

 

が!その変なこと言った人ってロクに働いてない人らしく(苦笑)

まあバイトくらいしてるけど、必要最低限、いい言葉でいえば省エネ。悪く言えば低空飛行(これも私の主観だけどさ、苦笑)

10くらいでいっぱいいっぱいの方なわけです。

 

そりゃ10から50みたら 働きすぎ! ってことになるのでしょう。

 

現実的なことに囚われすぎることなく、もっとのんびりしろ!的なことをおっしゃるんだそうな(汗)

それこそ現実にこだわりすぎる、お金お金的なのがおかしい!的にもおっしゃるそうな。

 

ここで見分けるポイント!

 

・そんなに自分が幸せならなぜ人のことに首をわざわざつっこんでくるのか?

・お金以上に大切なものを見出しているのであれば、お金を大切にしている人のことも尊重できるのでは?単なる趣味の違いとして。

・精神的に豊かなのに、なぜ現実が豊かでないのか?スピリチュアルであればあるほど豊か、結果が出るはずなのだが?

 

要するに、この色々言ってきた人って典型的な

 

スピリチュアルオケラさん

 

なんですよね〜(苦笑)

 

スピリチュアルオケラさんのよくある主張は

 

『自分は本当にスピリチュアルで、感謝もしてるし、幸せなんだけれどもたまたまお金がついてこないだけ』

 

ですし、ことあるごとに、幸せで、ありがたい、感謝してる、あなたのために、的なこと言ってます(笑)

 

でもだったらなんでお金には好かれないんでしょうか?????

 

その理由は

 

スピリチュアルなものに傾倒するあまりに、スピリチュアルと現実の分離をより深くしているから

 

になります。

 

本来スピリチュアルと現実は分離、乖離していません。

 

なんだけれども、スピリチュアルと現実の分離を体験してきた人々が多いですし、今でも多いです(汗)ストイック系とか。

 

現実やお金と分離したがるの、趣味だったら勝手にやっててくれればいいのですけれど、結局現実が豊かな人に嫉妬するんですよね………

なんのためのスピリチュアルだか(汗)

 

スピリチュアルエゴ(エゴの別のバージョン)が育ってるだけどいう………

 

今日の話に限らず、身近なところや知り合いレベルでもスピリチュアルに傾倒してる人がいて、変なこと言われても、その本人に矛盾が多いなら全く気にする必要がないんですよ〜

 

一般的には以下のように捉えましょう

 

・嫉妬

・マウンティング

・話聞いて欲しくてさびしい人(誰も相手しなくなったのか?)

 

スピリチュアル的には

 

・スピリチュアルオケラ

・スピリチュアル至上主義。現実大切にしない人、場合によっては怠け者。

・スピリチュアル教の人

 

コーチング的には

 

・ドリームキラー

 

などになります。

 

まともに相手したり、悩んだりする必要ない!ってことです。

 

タイトルの質問

スピリチュアルはお金がついてくるのか?こないのか?

 

ですけれど、答えは

 

ホンモノだったらついてくる!!!!!

 

スピリチュアルやってるフリだとついてこないしまあまあ困る。オケラさん。

 

ということになります(汗)

 

オケラさんは外のことはよく見えるというか色々妄想?幻想を抱くけど、

自分のことは見えない(真っ黒)なんですねぇ………

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
読解力とは? & つぎはぎスピ本の危険性

著者の方から

 

「入試に出題されていたのだけど、私の意図してることと正解が違った〜」

 

というお話をご本人からうかがったことがあります。

 

著者の方が意図したことではないことが 正解! となっている、試験があるという問題です。

 

では突然ですがここで質問です。

 

あなたの意見はどれですか?(複数選択可)

 

 A. そんなの問題としておかしい。

 

 B. 著者の伝えたい意味を正解とすべきだ。

 

 C. そういうこともあるんじゃない?

 

 D. 出題箇所からそういう答えが導き出せたのでは?

 

ヒント:昨日の記事を参考にしてもいいかも。またはこの記事の題名

 

はい、では解説いきますよ〜

 

Aを選んだ方!

 

まあ、そりゃおかしいですけど、そういう問題が入試やら転職の筆記試験で出たらどうしますか?

またはお子さんがそういう問題にぶち当たったら

『問題がおかしいんだからしょうがないよね』

って言ってあげられますか?

『問題にケチつけてる暇あったら正解書いとけ!』

って心のどこかで思いませんか?(苦笑)

厳密には正解が著者のもともと意図していることと違うだけで問題がおかしいのではないのです。

ここの時点で???だったら………読解力に自信持たない方がいいかもしれません(汗)

 

Bを選んだ方!

 

著者の小説や論文は試験問題ではありません(汗)

出題箇所 から類推できる、妥当なこと、が答えとなります。

読解力うっちゃってしまって、ちょっと純粋すぎるのかも?

スピリチュアルオケラ度4つの中で一番高いです。お気をつけあそばせ〜

 

Cを選んだ方!

 

はい、そういうこともよくありますよね。

ありうる!とわかっているだけで問題を解く際も落ち着いて解けますね。

読解力もあるでしょうし、割と現実的な傾向にあるでしょう。

自分の体験重視派でスピリチュアルを鵜呑みにしないのでは?

 

Dを選んだ方!

 

そうなんです、出題箇所によって解釈がかわることを理解されてます。

読解力かなりあって現代文成績よかったのでは?

本を読んで一番費用対効果高いかも。

 

ちなみに、私は著者の方の意図をないがしろにしているわけではありません。

むしろ、出題の本や論文を読んでしまっていたばかりに不正解になってしまうのは、そりゃおかしい!!!と思います。

 

読んでなかった人が正解を導き出しやすく、著者の意図をわかっていたら不正解になりやすい!ってことですから。

 

著者の方にしてみたら、自分の文章を勝手に切り貼りして出題され、意図したのとも違う方向が正解!なんてちょっと悲しすぎますよね。自分の愛読者が入試やら試験落ちやすくなっちゃうんですもの(涙)

 

ただ、話を元に戻すと、読解力!という観点からすると、

一番妥当な答え、正解であろう答えを導き出すのが肝心です。

 

スピリチュアル、精神世界、占いなどの本を拾い読み、部分読みしてしまった場合………

 

同じ問題が発生します。

 

全体を読まないと、部分がわからないのに、部分を読んだだけで全体をわかってしまったつもりになる………

 

そんな大問題が発生します。

 

ちなみにそんな大問題を発生させ、より一般的にオケラを増やしたのが ○ーク○ッ○ です(苦笑)

 

あんな部分引用でスピリチュアルわかるかい!!!ベストセラー???ちゃんちゃらおかしいぜ!!!です。

いや、持ってましたけどね。(データ化した)お金払ったから本当の意見言ってもいいでしょう〜

 

かえってスピリチュアルオケラを増やしてしまう本なのです。

 

あ、ファンの人、ごめんなさい。

あれがきっかけで元の本を読むまでいっていればいいのだけれど、あれで満足してたら本質からズレてて危険だということはお伝えしておきます。

 

ふぅ〜、送信途中に消えてしまって、前半部分見えなかったので前半書き直しました!なのでちょっと変わっちゃったけどこれはこれでいいや(笑)

ルーター新しいのにした方がいいかな?(汗)

 

↓逆さじゃない? えっとわざとです〜わかる人にはわかる。

ルーン ペオースの逆

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
スピリチュアル本との付き合い方 読解力問題

小説であってもスピリチュアルオケラチェック!に使えるという話を昨日あげました。

 

スピリチュアルオケラの方によく見受けられるのは………

 

・本で書いてあることを自分の都合のいいように解釈する

・字面だけで捉え、本質を捉えない

・同じ著者の本を複数読んだりしない

・本、まるまる1冊読まない

・本を読んだだけでヨシとする

 

なんていうところ。

 

特に読書において、

 

一応読めてはいる、少しは理解しているのだけれども、あえて!自分の都合のいいように解釈する………

っていうなら まだマシ(!) なんですけれども(汗)

 

読解力に問題があって、都合がいいようにしか読めない、とれない 場合が本当に危険なのです。

 

読解力に問題のある人の特徴は………

 

同じ著者や同じ分野のものを複数読んだりせずに、1冊で済ませてしまったり

まるまる1冊読まずに、気になるところだけ拾い読み

 

したりもします(汗)

 

実は読めてないから、苦しくてつるっと読める部分だけや読みやすい本だけ読んだりするのです。

 

スピリチュアルな本って、机上の空論の上にまた空論を重ねている(ホントは本質が科学的には証明されていないものが多い)ので………

 

土台の仮説、空論?、前提条件などがわからないと、読めても理解できないものが多いのです。

その土台となるものは、読者が体験していなければ仮説、空論、前提条件ですが、もしも読者がある程度体験しているのであれば、体験としてわかっているもの、ということになります。

 

要するにスピリチュアルな本を理解するためには

 

・ある程度(いい訳の哲学、宗教、心理学の本が読めるくらい)の読解力。あればあるほどいい。

・本人のスピリチュアルな体験、実践

 

が必要になります。

 

ちなみに必ずしも相関関係がある!ってわけではないですけれど、

 

現代文の成績がいい人 = 読解力あり

現代文の成績が悪い、苦手な人 = 読解力微妙?

 

ということになります。

 

もちろん大人になって沢山本や文章を読んでいれば別ですが、そうでなければ、読解力は現代文の成績と関係していると言えなくもないのです。

 

私自身は国語(現代文、古文、漢文)が一番できました(笑)

受験科目で一番ダメだったのが英語………今やってますけどね(汗)

 

↓探偵のアーキタイプ(本に穴開けちゃってるけど、笑)

光の側面 観察と直観の偉大な能力。真実を探し出す情熱。

影の側面 覗き。ゆがめられた情報。

直訳ですまんす〜(苦笑。ほら英語一番ダメだったから〜)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/6PAGES | >>