CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
久々にミラ通信送信!

久々にミラ通信を書きました。

 

書きはじめると……………

 

『こんなに書きたいことがあったのか!』

『そういやあのネタもあるんだけど………』

 

となるのですが、ただでさえ

 

『ボリュームがあるのですぐには読めません』

『時間のあるときに読んでいます』

 

なんて感想いただいているので、なるべく平易につるっと書いてます(汗)

 

内容を薄くはしたくないので、脱線気味のところもありつつ、サクッと触れるにとどまっております。

 

今は占星術をテーマにお送りしているのですが、昨日もタロットの件書きたくて仕方なかったです。

 

占星術って

 

12サイン(星座、でも実際の星座とは違くて均等なのでサインが適切)

10の天体(衛星、惑星、準惑星含む)

 

を中心にイメージしていきます。

 

もともと星占いや神話(ギリシャ、ローマ)に興味があった場合はすんなりはいってくるのですが、あまり親しみがない場合は、ちょっとイメージしづらいんですね(汗)

 

その点、タロットは

 

 

があるので、見たまんま!

イメージがそのまま入ってくる!

 

のでとっつき易いのです。

 

なので、一般的に占星術というと

 

12星座占い止まり

 

になりやすいのかなぁ〜

 

とも思ってます。

 

たま〜に12サインや惑星のカードなんかも出てるけど、タロットに比べるとイメージが貧弱で、コレ!っていうオススメがないんですよね。

 

占星術とタロットはイメージに共通のものも多いので、今後それらも取り上げていこうと思います。

盛りだくさんすぎない感じで(汗)

 

そして、逆に………タロットのワークの時に感じるのですけれど、占星術的な知識に興味ない方、ちょいちょいいらっしゃるのです。

 

かな〜り初歩的な12星座レベル(お子ちゃまレベル)でも???ってなさってる方いらっしゃいます。

 

『私はタロットだし関係ないわ!』

『私アカシックだし、占星術………ねぇ』

 

っていう偏見を持ってらっしゃる方もいますが、タロットの中にも占星術のシンボルは見受けられます。

 

また、思いっきり素手!のアカシックを読んでいても………

 

占星術的なことがわからないと読み解けないシンボル、イメージが出てくることがあります。

 

リーディングにまつわることは分断してるわけじゃなくて、結構な関連性があるのです。

 

野球選手がシーズンオフにゴルフをしたり、アスリートが自分の専門種目以外のスポーツをやることってあるじゃないですか?

 

あれって自分のスポーツにいい影響!があるのもあって(純粋に好きでやってる方もいるでしょうが)やってるわけです。

 

それと同じで、どの占いやリーディングが勝っていて………とかはなくて(難易度の違いはあります)

 

どれをやっても、占い、リーディング自体の学びになる!ってことなのです。

 

ミラ通信(メルマガ講座)はお手紙!っていう感じで書いてるので、お楽しみに。

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
自分がかけている色眼鏡を占いやリーディングで理解する

自分自身の内側にもともとあるパターンがそういった関係や相手を引き寄せる?というお話を書きました。

 

昨日は西洋占星術を例にあげていますが、西洋占星術に限らず、いわゆる

 

生年月日を使った命占(めいせん)

 

の場合はそういう解釈の仕方になります。

 

西洋占星術の解釈は割と自由ですが………

 

例えば算命学を例に出すと………

 

この人は目上運がない!

後を継ぐには向いてない!

 

とか天中殺のグループ見ただけで傾向を判断できます。

とはいえ、実際の占いではもうちょっと詳しくは見ていきますけれども、大まかなものというのはわかります。

 

自分のことよくわかっていて、自己認識が進んでいればそうでもないですが………

 

自分のものの感じ方、見方、考え方にどっぷりと浸かっていて、実際に相手がいる問題なのだけれども、相手自身とはあんまり関係がない…………相手のチャート、命式、生年月日とか意味ない!という場合も見受けられます。

 

目下運がない!と占い的に出ているとしましょう………算命だと午未天中殺で、もうちょっと目下運が難しい要素を入れると、生月冲殺だったり、子供の星がない(自分から生じている星がない、男性だと配偶者の星から生じている星がない)とします。

 

この方をAさんとします。

Aさんは物分りがいいと両親や先生からも評判で、会社に入っても目上の方に引き立てられ、順風満帆な人生を送ってきました。

念願のお子さんが生まれて………『よし、これでもっと幸せだ〜』と感謝感激雨あられだったのに………

自分の子供ですし、可愛いのですけれど、何かと上手くいきません。ご自身が子供の頃にされたように褒めて伸ばそうともしますが………自分が子供の時よりも聞き分けがない子なのです。自分の子供なのに………

 

お子さんの生まれ持ったものを占っても特に問題はありません。目上運もあるし、両親の星ともに揃っています。お子さんに問題があるようにも思えません(占い的にも、現実的にも)

 

しかし、Aさんは子供のことで精神的に参ってしまうところまでいってしまって、通院もしています。

 

以上、例ですけれども………

これは極端!って思うかもしれませんが、結構よくあります。

お子さんの問題ではないですし、お子さんとの関係性自体に問題があるわけでもありません。

 

Aさん自身が、目下の存在(年下や部下)、子供の存在とどう関わったらいいかがわからない………

そもそも学生の頃から後輩とはほとんど付き合う機会もなかったし(先生や先輩と仲がいい)、会社でも部下の問題に手を焼きがち………

 

これはAさん自身のパターンの問題、ということになります。

 

こういった時に

 

「お子さん自体に問題ないんですよ〜。あなたよりも自立心があるタイプではありますが〜」

「相性が悪い!ってわけでもないんですよ〜。むしろお子さんの存在は相性的にいうとあなたの助けにもなるんですよ〜」

 

とお伝えしても、まさかAさんは自分自身のパターンだと思ってないので………

 

『そういえば、目下とまともに関わったことなかった』

『自分より年下だったり目下の存在………苦手意識があったんだ』

 

と気付くまではなかなかスッキリしないというか悩まれてしまうことが多いです。

 

そういった場合は、苦手意識がない人だったらどう考えたり、感じたり、対処するのか?をお伝えして、ご自身の目下に対してのパターンに気づいてもらったりもします。

 

反対にこのAさんが得意としている目上とのパターンで上手くいかない例もお伝えしたりもします。

Aさんの周りに目上と衝突してばかりいる人などを教えてもらってから(笑)

 

生年月日を使った命占だけでなくても………手相見てもらえれば簡単にわかったりもしますけれど………

 

『うっす〜〜〜い!』とか『ない!』って方もいらっしゃるかもしれませんが、わかりやすいので運命線の例を。

 

運命線の下(はじまり、運命線は下から上に年齢を表す。手首側が若い時で中指方向に近づくにつれて年齢上がった時のもの。なので途中から濃くなってきたり、はたまた薄くなってきたりも)の部分………どっち向いてますか???

 

親指側、生命線側!って方………これは身内が味方です。

小指側の方………他人が味方。要するに人気運があります。

真ん中の方………ニュートラルです。どちらも同じような感じに応援してくれるでしょう。

 

例えば、生命線側から立ち上がっている運命線は圧倒的に身内の助けを得やすい! ってことになります。

この方が「なかなか他人が助けてくれないよ〜」って悩んでたとしても、身内に助けられすぎ!なだけで、他人と比べてもしょ〜がないよ〜!って話になります。

 

逆に、当然身内なんだから助けてほしい!と思っていたとしても、運命線のはじまりが小指の方に向いているのであれば………

もともと他人に助けられやすいから、身内だから!という一般的な考えは置いておいたほうがいいのでは?という話になります。

 

もちろん手相もこれだけ!では判断せず、他の線も見ますけれど、例としてこんな感じです。

 

占いやリーディングで、もちろんご自身以外の方を知ることもできます。

 

が!一番重要なのは、自分自身のことを知ることが重要です。

先ほどあげたAさんのようにご自身が目下や子供が実は得意ではない………むしろ苦手?ということをわかっている必要があるんです。

あらかじめわかっていればお子さんが生まれ、お子さんとの関わりの中で

 

『ああ〜、これは今でやってこなかった関係性だ!だからわからないことだらけなのかも?』

 

と気づき、『他はうまくいくのにおかしいなぁ〜』と悩み続け精神的にまいってしまうところまではいかなくて済むんです。

 

自分自身が世界や人々をどんな色眼鏡で見ているのか?どうパターン化してしまっているのか?

そうやって自己認識をより深めていくことができます。

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
お引越しは………調子のいい時にどうぞ〜 場所の合う合わないも。

仕事はじめ。

 

住む場所についてのご相談。

 

引っ越しについてのご相談の場合、

 

『なんとなく引っ越したい』

『どこがいいのかな?』

 

と言うよりも…………

 

「これから○○を叶えていきたいからそれをサポートしてくれる場所や物件は?」

「○○か△△か××あたりで物件を探しているのだけど、どこが自分に(これからの)合うでしょうか?」

 

といった観点からだと、かなりはっきりと!答えが出ます。

 

今日も、駅名で候補を4ついただき、どこがいいかな〜?という感じで見ていきました。

 

はっきり!と答えが出ましたし、何を重視して場所を選んだらいいのか?という鍵も明らかになりました。

 

ちなみに、調子が悪い?ツイてない?ないわゆる運気がよくない時の引っ越しはオススメしてません。

そういう時は何だか自分に合わない物件や場所を選んでしまったり、今後のビジョンとは食い違った?ものを選びがちになるからです。

 

引っ越し自体もそうですし、引っ越しは結構大きな変化になりますので、調子いい時!追い風吹いてる時!をおすすめしています。

 

引っ越しのいい点は、流れを変えるだけでなく、いらないものを手放せる、いらないご縁(ゴメンネ)を切れる!といったものもあります。本当に自分が大切な人、場所、モノ、出来事とつながっていくきっかけにもなります。

 

物件にしても土地にしても 万人にとっていい! というものがあるわけではなく、その方に合っているもの、そうでないものというのがあります。

パワースポットも同様です。ある人にはいい!けれどもある人にはよくない〜(汗)なんてこともよくあります。

 

みんながいい!と言っているところに行くのではなくて………

 

自分に合ってる!!!ところに行くのがとっても重要になります。

 

いくらオススメされていても、ご自身が

『なんとなく嫌だなぁ〜』

『そんなにここっていいの???』

って思うのであれば、それはあんまり合っていない、土地やパワースポット、と言えます。

 

外国とかもそうですね〜人によって好み全然違いますよね〜(汗)

私は暑いところが苦手です………ハワイはみんなが言うように居心地良かったですけれど、他の南の島系は………本当に疲れるし、ぐったりです(笑)

 

自分のお気に入りの土地、場所、物件、パワースポットがいろいろあると、リフレッシュもしやすくなりますよ。

 

今日話題に出た中で、人によっては悪影響が出るのは………電気、電波系の建物があるところです。

東京タワー、スカイツリーをはじめとした電波塔や送電線の鉄塔の近くも人によってはダメなので………

そういう近くにお住まいで調子悪い?何か変?って場合は、お引越しも検討してみてもいいかもしれません。

敏感な人は本当に弱ってしまうこともあるんですよ(汗)

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
実際にはじまったor起こったポイントが占い上重要

父誕生日。

 

ただ、命式やチャート見る限り………占い師的には今日でないのでは?と感じます。

 

父は兄弟が多いのと、しかも下の方なので………年末〜元日に生まれて、今日を届け日にしたのでは? と。

 

実際に生まれた日と、出生届の生年月日が違うという方はたまにいらっしゃいます。

 

そういう場合は、占いでは書類上の日というのはどうでもよくて(!)実際に生まれた日時と場所からデータを出していきます。

 

生年月日、時刻は「おぎゃ〜!」といった時が母子手帳に書かれています。(仮死状態などトラブルがある時は違うけど)

 

産声をあげた時にはじめて肺呼吸をします。それまではお母さんのお腹の中にいて、肺呼吸はまだしていないわけです。

はじめての呼吸の時に、その日の気を吸い込む、そしてその日の気を受けているから、その日がその方の人生を象徴する、という考えです。

 

例えば、東京で、23時45分に生まれた子がいるとします。

その場合………

 

実は東京と日本標準時の明石では19分の時差があるので………東京の現地時間は0時4分となります。

こうなると………なんと次の日生まれなんですね〜。

 

私たちが使ってる時間はあくまで明石の時間であって、その場所の時間じゃないんです。

 

数秘術や誕生数(生年月日バラバラにして全部足して、ゾロ目以外は単数化が一般的)を使った占いであれば、次の日!になるんですよ〜

 

父は占い的には………12/30〜1/1な感じなんだよな〜(笑)

 

たとえば結婚も婚姻届出した日とかよりも一緒に住み始めた日!というのが重要です。

なので同棲してる場合は結婚扱いとなります。

結婚の星がそんなにない場合は勢いで同棲するのをオススメできないことも(いろんな要因があるのでそれだけでは判断できないが)あります〜

 

もちろん、書類上の日にちというのもゲン担ぎというか、全く関係ない!ってわけではないので、そこで補ったり、プラス効果を与えることもできますけれども、あくまで現実にはじめた、起こった!日時が占い的には大切なんですよ〜

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
パワフルな方がいい!と思うだろうけど…弱い=ダメじゃないですよ!

今日から〜静岡→名古屋セッション。

 

静岡は、手軽に使える場所がなくて、なかなか苦労してたのですが…今回 駅近、1時間単位で借りられる、がっつり個室、フリードリンクのいい場所が見つかりました!

これで………今まで名古屋だけ!とかだったのですけれども、今回のように静岡寄るのも多くなるかも!です。

他の場所でもこういう使い勝手のいい場所見つかるといいなぁ〜

 

暑い日や、気候が不安定(局所的豪雨)だったりするので、体調を崩したり、微妙な方多いと思います。

とはいえ、

 

こういう時期こそ元気でる!

夏最高!

暑かろうが寒かろうがどんとこい!

 

という方もいらっしゃいます。

 

夏が好き!あってる!という方もたくさんいらっしゃいますが、多少の天候にも強く居られる方は、やはり占い的見ても

強い!

方が多いです。

 

じゃ、反対に弱い場合………

環境の変化に弱いですし

一般用語でも虚弱体質、と言いますが、そういう傾向にもある方も多いです。

 

風が吹けば(?)飛んでっちゃう感じ………

 

強いを重い!heavyと言い換えることができるなら、

弱いは軽い!lightと言い換えることもできます。

 

『じゃあ強い方が得なんじゃないか?』

『弱い自分はどうしたらいいんだ!』

と感じられるかもしれませんが、どちらがいい!とか悪い!とかではありません。

 

強い人は、たくさんのことをこなせますし、パワフルですが………

課題がなかったり、平和すぎると、かえって調子を崩すことがあります。ウツ傾向になることも。

占術用語だと 陰転 と言います。

 

弱い人は、たくさんのことをこなせませんし、すぐに息切れしちゃいますが………

好きなことへの集中力が半端ありません。強い人と逆で、一点集中でいくと………これがどういうわけだか疲れないんですよね〜

 

強い人はいろいろやったほうがいいですが、弱い人は集中のほうがいい!

ってことです。

 

私自身は中くらいですが………

強い人と比べると弱いというかパワーに欠ける!とやはり感じます。

そんなにたくさんこなせないのです。

 

強い人は仕事と家事を両立できますし、そうしたほうがいいです。先ほど挙げたように暇すぎる?やることないと陰転し、もやもやしたりウツ傾向になるので。

弱い人は無理に両立!と考えるのではなく、工夫する必要があります。得意なことだけをやって回るようなライフスタイルをしたほうがいいです。家事は他の人に任せて(お金払うのもあり!)仕事に集中したり、家事だけやって仕事は手を出さない(いわゆる主婦、主夫)やり方や、両方やったとしても無理しすぎないことが大切です。

 

ちなみに、静岡、東京よりほんのすこしですが涼しかった気がします。

セッションして、せわしなくランチして………名古屋へ!

 

品川→静岡も静岡→名古屋もひかりに乗車しましたが、車両がN700系だったので、そんなに

ひかり!

って感じはしませんでした〜でもコンセントあるのは助かりました(笑)

 

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
一生の中で○○がいい時期!そして最悪な時期!?

「今○○の問題を抱えていて大変で、もう考えるのもやめちゃいたいくらい参ってます」

 

なんていうご質問の時………

 

あらかじめ西洋占星術のチャートと算命学(時間がわかる場合は推命的に時柱までみてます)を出している時に………

 

『あら、今は○○の問題が大変だろうなぁ〜』

 

とあらかじめわかっていることがほとんどです。

 

チャートや命式にくっきり!と出ています。

 

それも、一生の中でその○○問題に困る時!!!

 

ってでてる時ほど当然ですがバッチリ(当たってほしくないが〜)その一番困っているであろう○○問題についてのご質問をいただくことになります。

 

生年月日を使った占いでとても便利なのは、一生の流れがわかりやすいということです。

もちろん、カードやアカシックや手相やその他諸々の占いでもわかりますが、西洋占星術や算命は占術の構造上、とってもくっきり!はっきり!出ます。

 

セッションにいらっしゃってご質問くださるときはその○○問題を解決したい!に違いないのですが………

 

西洋占星術や算命学で大体の時期でてしまってるので

「あと3年くらいはこの問題に取り組むことになるでしょう〜。ゴメンネ!(私が謝らなくてもいいが、笑)」

って感じになります。

 

特に、○○問題が一生(!)の中で最悪な時………ただやり過ごすことしかできないという場合もよくあります。

その問題に取り組んでも、頑張っても結果が出ない!出るわけない!(占い的に、汗)ってでてるので、○○問題以外のいい面を見て、そちらに取り組んだ方がいいということをお伝えします。(もちろんカードでも解決策は導き出しますがそんなに結果に違いがないのがいいのか悪いのか?汗)

 

今日は島根や福岡、大分で集中豪雨(他の地域でもかなり降ってるところありますよね)がありましたが、そういった時に外に出たら危ないわけです。あらかじめ避難できていればいいですが、雨が激しくなったり、暗くなったり、移動が難しい方がいらっしゃれば下手に動かず、お家の安全な場所にいるしかないこともあります。雨が去るまで待ち、雨が去った後も河川の増水、土砂崩れなど気をつけなければいけないこともあります。

 

人生で○○が最悪な時期!というのは自然災害に似ているところもあって、なす術ないことが多いんです。

なす術はないけれども、他にやることはあります。

 

災害に関する情報を仕入れながら………普段できない家族団欒をする場合もあります。よくあるのが災害時停電になってしまってろうそくをつけて家族で囲んで不安を紛らわせながらも、普段できない話ができたり、時間を過ごせた、なんてこともあります。

 

人生で○○が最悪な時期ですとやっぱり○○は気になるし、気が気じゃないですが、戦ってもどうにもならないことなので、他のできることをする、他のいい面を見つける!ということになります。

 

人生の中で仕事運が最悪な時期があるとします。

そういった時は仕事以外のプライベートを楽しめば(100%楽しい!ってわけにはいかないかもしれませんが)いいわけです。

 

人生の中で家庭運が最悪な時期があるとします。

そうしたら、家に帰らず、仕事を頑張ればいいのです。むしろ家に帰るとモメるし気落ちする(冷たい家庭の場合もあるなぁ、モメるだけマシ?)ので、一時的に別居するっていうのもアリなんです。無理して一緒にいると、修復不可能に陥ることもあります。

 

なので、何かが最悪だ!!!って悩んでいてしまったとしても、ちゃんと逃げ道を用意できるのも(まあ逃げられてないか、捉え方を変えるってやつね)占いのいいところです(汗)

 

ただ生年月日で決まってるので、生まれた時には決まってる?って考え方もできなくはないです。運命は避けられない!という風に考えれば。カルマ的発想で言えば、その○○が最悪!な時期に『○○のカルマを解放、浄化する』ことになっている、という風に考えることもできるんですよ〜

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
飲みながらでも自然に手相はみちゃう&手相風評被害

普段のセッションではあらかじめ算命学(出生時間わかれば時柱も出すのでただ算命とも、汗。八字?)と西洋占星術のデータを出し、お客様がいらしてからタロットで見ていくのですが………

 

いつでも道具を持っているわけではないので、どこでも得意のその方式で!

 

ってわけにはいきません。

 

そんな時どうするか………?

 

『オーラみれるならオーラ見るの?』

『いや、アカシックやるのでは?』

 

しか〜し!(苦笑)それって一般的には怪しすぎるので………

 

手相見せてもらっちゃいます!

 

手相は思いっきり独学なんですけれども、分かりやすいし面白いんです。

 

某手相占い芸人は失礼なことにエロ線なんておっしゃってますが、金星帯(または金星環とも)がある方は………

アーティストに多いんですよね!

 

アーティストで金星帯が全然ない!

 

って方が珍しく、特にご自身で作品を作ったり、表現したりって方には必ずと言っていいほどあります!!!

 

「これってエロ線でしょ?」

 

って戸惑いつつ申告?なさる方もいますが、はっきりと否定させてもらっています。

 

エロい!っていうよりは感受性が強いとか、いい意味の電波につながってたり、いい意味の妄想力や想像力があったりするだけです。

 

(本当にエロい!場合はどっちかというと生命線のあたりに出る方が多い)

 

人差し指と中指の間から薬指と小指の間をつなぐように半円のように出る線(切れ切れもよくある)で、感情線よりも上に出てくる線です。

 

エロい扱いを受けても、それは風評被害なんで、気にしないよ〜に!

むしろ

 

『自分のアンテナすごい!』

『もっときめ細やかな対応もできるんだ!』

『もしかしたらクリエイティブ?』

 

くらい思っておいてください(笑)

 

今日もなかなか面白い手相を見させてもらって勉強になりました!

 

中には

 

『もう結婚なんかたくさんだ!!!』

 

みたいな手相もあったりしましたけど、それもず〜〜〜っとそう!!!ってわけじゃないので………

 

あの結婚線の枝分かれが、感情線を突き破りっぱなし!

 

ってわけでもないってことです(汗)

 

手相は変わる!

 

って言われますけど、ほんっとよく変わるんですよ〜〜〜^^

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
いろんな暦もあったり手帳もあるけど、自作の方も!

うちにはたまに(まあまあ?)プロの方もいらっしゃいますが、それだけでなく、本当に占いやスピリチュアルが大好きで、プロレベルだったり、生活にしっかりと取り入れていらっしゃる方もそこそこいらっしゃいます。

 

最近では、本屋さんやamazonに暦を取り入れたものも売っていますね。

普通の手帳にも月齢(私のも)が書いてあったり、六曜や九星、月のいる星座、水星が逆行かどうか?なんてもう色々(笑)

 

ただ、ぜ〜〜〜んぶ書いてあるわけじゃないですから、ぜ〜〜〜んぶ知りたい場合はどうするかご存知ですか?

 

ご自身の手帳に、自分で欲しい情報を書き込む!

 

ということになります。

 

手帳に書き込む!までいかなくても、ご自身でお調べになった上で、私に質問くださる場合も多いです。

 

「自分で調べたら○月がこうみたいなんだけれどもどうでしょう?」

「○○のタイミングで△△をはじめようと思うのだけれども大丈夫でしょうか?」

 

もちろん、いつものように算命学、西洋占星術、タロットなどで総合的に見ていきますが、ご本人が大切になさっている見方、暦などがあればそれとの兼ね合いも見ていきます。

 

「あ〜、○日ですか? それ大安だし、六曜好きで気にしてらっしゃるからよりいいんじゃないですか?」

 

とお伝えしたら………

 

「え?○にち大安じゃなくて………」

 

みたいなことになってさあ大変(汗)

 

私は万年暦(東洋系やる占い師だったら必ず持ってる臙脂のアレ)で六曜みてたので………

 

『え〜〜〜?これ専門的なものなのに間違ってるなんて…………』

 

と思ったので、その場でインターネットも使って調べさせていただきました。

 

そしたら………

 

単純に手帳に書き写すのを間違ったらしい〜

 

ということがわかりました。

 

ほっとしました〜(笑)

 

暦を写す時、ほぼほぼ繰り返しなので…………たま〜〜〜に繰り返しじゃないところがあった時に、間違えちゃうこともあるんですよね〜。

 

自作暦はめちゃめちゃおすすめです!買うより安いし、知りたいところを余すことなく書けるので〜。

なんだけれども、書き写しだけは気をつけてくださいね〜

 

セッション後は大慌てで確定申告続き、エッセンス作り、お出かけ………など。

大忙しの1日でした〜

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
誕生日前や近辺ってまあまあ危険〜

歯医者さん、2日後とのことだった(もう明日)ので、先生が

「もし痛くなったら言ってね」

との言葉もスルーして、普通に過ごしていました………

 

が!トレーニング行って、昼頃まではなんともなかったのですが………

夕方ごろからなんだか痛かったところに違和感………

夜にはじわじわじわじわ広がって…………頭全部痛くてなんもできねぇ〜〜〜!!!

確定申告作業全然進まず!っていうかホント無理!!!!!状態に(汗)

 

もう歯医者さんやってない時間だし………

薬屋さん行っても第1種のは売ってない時間だし………

そもそも外出る元気もないくらい頭痛い〜〜〜!!!

 

ちゃんとトレーニングではトレーナーさんに歯のことお話して、嚙み締めるのにつながるようなのはやらなかったのに〜〜〜(涙)

作業はできないわ、ぐっすり眠るのも難しいわ………でした(汗)

 

明日までに確定申告終わらせようと思ってたのになぁ〜

ちなみに、特に体調が悪かったわけでもないのに、具合が悪くなりやすい、不具合の出やすい時期というのがあります。

いつだと思いますか???

 

それは

 

誕生日前

 

です。

 

誕生日がその人にとっての1月1日だとすると、誕生日前というのは年末にあたります。この時期、体調崩す人やいつもとちょっと違った感じになる方多いです。

先日も友人が調子悪そうにしてたのですが、それも誕生日前1ヶ月切ったあたりから顕著でした。

 

そして、よく子供の事件事故のニュースで多いのが(大人でもあります)

「誕生日当日の不幸だった」

「明日誕生日だった」

「昨日満○歳になったばかりだった」

なんていうことがよくあります。

 

誕生日を日の出と捉えると、誕生日前は夜明け前の一番寒い時間(本当にこの時間めちゃくちゃ寒いですよ〜、野外にいるとわかりますよ〜)と同じなんです。

誕生日1ヶ月前だけでなく、誕生日7か月後からの1か月(誕生日5か月前からの1か月)もまあまあしんどい時期です。ここでドツボにはまる方も結構多いです。

 

なんだか調子が悪い時期があるなぁ〜という場合、誕生日1か月前か誕生日7か月後からの1か月かどうか確かめてみてもいいのでは〜?

 

ああ〜〜〜早く明日来ないかな〜

絶対薬もらうぞ〜〜〜(苦笑)

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
スクールやワークを受ける決め手になるのは?

なかなか予約のとれない◯◯◯さんのところへ………

独学でもやっていることなので、本は沢山読んでますし、たまにみてもらうこともある分野です………
前々から習いたいなぁとも思っている分野なのですが、すごい方のセッションうけてもその先生から習おう!という気にはなれなかったのです。

私自身もいわゆるスクール(スピリチュアルなもの)でていますし、単発やコースのワーク(フラワーエッセンス、占い)にも多く参加しています。

決め手になるのは、個人セッションのある方であれば、それをうけてみてから、習ってみたいかどうか?ってことなんです。

自分がメンターやお手伝いをしていて、スクールやワークに通ってくる方に関して不思議?に思ったのは………

 個人セッションをうけないまま、ワークに参加している方も多かった!
ってことなんです。

そういう場合は、その内容やスキルに興味があって、それをご自身が身につけたい、といった思いが強いのかな?とは思うのですが………

その先生が何ができるか?っていうことは、スクールやワークを受けて知る、っていうのは時間もお金もかかります。(受け終わったらかえってこないし)そして教えてくださっている時というのは教えることをやっているのであって、その先生が普段セッションでやっている具体的な技というかやり方をやっているわけではないんです。あくまで生徒さんたちがわかる、何かを身につけられるように教えてくれていることをしているだけなんです。

せっかく、スクールやワークにいっているのに、その先生のすごさ、力をわかっていないので……… 的確な質問や関わり方が難しくなってしまっているんです。それだけでなく、いきなりワークやスクールだと、なんとなく(お医者さんとかも)その人柄が好きかどうかわからず、授業をうけることになっちゃうんです。

内容は学びたいけど、この先生そんな好きじゃないかも。なりたい感じじゃなかったかも。

ってこともあり得るんです。

「ワークだけでただでさえお金や時間がかかるから、セッションまでは手を出せない」

なんて言葉をまあまあ聞いたことがありますが………

セッション受けてからの方が、そのワークやスクールにかける意味があるのか?最終的にその先生が持ってるスキル、能力、考え方、なりたい姿が自分にとって好ましいのか?
がわかるんです。

その先生ができること、できないことを知らずにワークを受けたり、スクールに通っちゃうことの方が………リスクがあるとも言えるんです。

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>