CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
パワフルな方がいい!と思うだろうけど…弱い=ダメじゃないですよ!

今日から〜静岡→名古屋セッション。

 

静岡は、手軽に使える場所がなくて、なかなか苦労してたのですが…今回 駅近、1時間単位で借りられる、がっつり個室、フリードリンクのいい場所が見つかりました!

これで………今まで名古屋だけ!とかだったのですけれども、今回のように静岡寄るのも多くなるかも!です。

他の場所でもこういう使い勝手のいい場所見つかるといいなぁ〜

 

暑い日や、気候が不安定(局所的豪雨)だったりするので、体調を崩したり、微妙な方多いと思います。

とはいえ、

 

こういう時期こそ元気でる!

夏最高!

暑かろうが寒かろうがどんとこい!

 

という方もいらっしゃいます。

 

夏が好き!あってる!という方もたくさんいらっしゃいますが、多少の天候にも強く居られる方は、やはり占い的見ても

強い!

方が多いです。

 

じゃ、反対に弱い場合………

環境の変化に弱いですし

一般用語でも虚弱体質、と言いますが、そういう傾向にもある方も多いです。

 

風が吹けば(?)飛んでっちゃう感じ………

 

強いを重い!heavyと言い換えることができるなら、

弱いは軽い!lightと言い換えることもできます。

 

『じゃあ強い方が得なんじゃないか?』

『弱い自分はどうしたらいいんだ!』

と感じられるかもしれませんが、どちらがいい!とか悪い!とかではありません。

 

強い人は、たくさんのことをこなせますし、パワフルですが………

課題がなかったり、平和すぎると、かえって調子を崩すことがあります。ウツ傾向になることも。

占術用語だと 陰転 と言います。

 

弱い人は、たくさんのことをこなせませんし、すぐに息切れしちゃいますが………

好きなことへの集中力が半端ありません。強い人と逆で、一点集中でいくと………これがどういうわけだか疲れないんですよね〜

 

強い人はいろいろやったほうがいいですが、弱い人は集中のほうがいい!

ってことです。

 

私自身は中くらいですが………

強い人と比べると弱いというかパワーに欠ける!とやはり感じます。

そんなにたくさんこなせないのです。

 

強い人は仕事と家事を両立できますし、そうしたほうがいいです。先ほど挙げたように暇すぎる?やることないと陰転し、もやもやしたりウツ傾向になるので。

弱い人は無理に両立!と考えるのではなく、工夫する必要があります。得意なことだけをやって回るようなライフスタイルをしたほうがいいです。家事は他の人に任せて(お金払うのもあり!)仕事に集中したり、家事だけやって仕事は手を出さない(いわゆる主婦、主夫)やり方や、両方やったとしても無理しすぎないことが大切です。

 

ちなみに、静岡、東京よりほんのすこしですが涼しかった気がします。

セッションして、せわしなくランチして………名古屋へ!

 

品川→静岡も静岡→名古屋もひかりに乗車しましたが、車両がN700系だったので、そんなに

ひかり!

って感じはしませんでした〜でもコンセントあるのは助かりました(笑)

 

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
一生の中で○○がいい時期!そして最悪な時期!?

「今○○の問題を抱えていて大変で、もう考えるのもやめちゃいたいくらい参ってます」

 

なんていうご質問の時………

 

あらかじめ西洋占星術のチャートと算命学(時間がわかる場合は推命的に時柱までみてます)を出している時に………

 

『あら、今は○○の問題が大変だろうなぁ〜』

 

とあらかじめわかっていることがほとんどです。

 

チャートや命式にくっきり!と出ています。

 

それも、一生の中でその○○問題に困る時!!!

 

ってでてる時ほど当然ですがバッチリ(当たってほしくないが〜)その一番困っているであろう○○問題についてのご質問をいただくことになります。

 

生年月日を使った占いでとても便利なのは、一生の流れがわかりやすいということです。

もちろん、カードやアカシックや手相やその他諸々の占いでもわかりますが、西洋占星術や算命は占術の構造上、とってもくっきり!はっきり!出ます。

 

セッションにいらっしゃってご質問くださるときはその○○問題を解決したい!に違いないのですが………

 

西洋占星術や算命学で大体の時期でてしまってるので

「あと3年くらいはこの問題に取り組むことになるでしょう〜。ゴメンネ!(私が謝らなくてもいいが、笑)」

って感じになります。

 

特に、○○問題が一生(!)の中で最悪な時………ただやり過ごすことしかできないという場合もよくあります。

その問題に取り組んでも、頑張っても結果が出ない!出るわけない!(占い的に、汗)ってでてるので、○○問題以外のいい面を見て、そちらに取り組んだ方がいいということをお伝えします。(もちろんカードでも解決策は導き出しますがそんなに結果に違いがないのがいいのか悪いのか?汗)

 

今日は島根や福岡、大分で集中豪雨(他の地域でもかなり降ってるところありますよね)がありましたが、そういった時に外に出たら危ないわけです。あらかじめ避難できていればいいですが、雨が激しくなったり、暗くなったり、移動が難しい方がいらっしゃれば下手に動かず、お家の安全な場所にいるしかないこともあります。雨が去るまで待ち、雨が去った後も河川の増水、土砂崩れなど気をつけなければいけないこともあります。

 

人生で○○が最悪な時期!というのは自然災害に似ているところもあって、なす術ないことが多いんです。

なす術はないけれども、他にやることはあります。

 

災害に関する情報を仕入れながら………普段できない家族団欒をする場合もあります。よくあるのが災害時停電になってしまってろうそくをつけて家族で囲んで不安を紛らわせながらも、普段できない話ができたり、時間を過ごせた、なんてこともあります。

 

人生で○○が最悪な時期ですとやっぱり○○は気になるし、気が気じゃないですが、戦ってもどうにもならないことなので、他のできることをする、他のいい面を見つける!ということになります。

 

人生の中で仕事運が最悪な時期があるとします。

そういった時は仕事以外のプライベートを楽しめば(100%楽しい!ってわけにはいかないかもしれませんが)いいわけです。

 

人生の中で家庭運が最悪な時期があるとします。

そうしたら、家に帰らず、仕事を頑張ればいいのです。むしろ家に帰るとモメるし気落ちする(冷たい家庭の場合もあるなぁ、モメるだけマシ?)ので、一時的に別居するっていうのもアリなんです。無理して一緒にいると、修復不可能に陥ることもあります。

 

なので、何かが最悪だ!!!って悩んでいてしまったとしても、ちゃんと逃げ道を用意できるのも(まあ逃げられてないか、捉え方を変えるってやつね)占いのいいところです(汗)

 

ただ生年月日で決まってるので、生まれた時には決まってる?って考え方もできなくはないです。運命は避けられない!という風に考えれば。カルマ的発想で言えば、その○○が最悪!な時期に『○○のカルマを解放、浄化する』ことになっている、という風に考えることもできるんですよ〜

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
飲みながらでも自然に手相はみちゃう&手相風評被害

普段のセッションではあらかじめ算命学(出生時間わかれば時柱も出すのでただ算命とも、汗。八字?)と西洋占星術のデータを出し、お客様がいらしてからタロットで見ていくのですが………

 

いつでも道具を持っているわけではないので、どこでも得意のその方式で!

 

ってわけにはいきません。

 

そんな時どうするか………?

 

『オーラみれるならオーラ見るの?』

『いや、アカシックやるのでは?』

 

しか〜し!(苦笑)それって一般的には怪しすぎるので………

 

手相見せてもらっちゃいます!

 

手相は思いっきり独学なんですけれども、分かりやすいし面白いんです。

 

某手相占い芸人は失礼なことにエロ線なんておっしゃってますが、金星帯(または金星環とも)がある方は………

アーティストに多いんですよね!

 

アーティストで金星帯が全然ない!

 

って方が珍しく、特にご自身で作品を作ったり、表現したりって方には必ずと言っていいほどあります!!!

 

「これってエロ線でしょ?」

 

って戸惑いつつ申告?なさる方もいますが、はっきりと否定させてもらっています。

 

エロい!っていうよりは感受性が強いとか、いい意味の電波につながってたり、いい意味の妄想力や想像力があったりするだけです。

 

(本当にエロい!場合はどっちかというと生命線のあたりに出る方が多い)

 

人差し指と中指の間から薬指と小指の間をつなぐように半円のように出る線(切れ切れもよくある)で、感情線よりも上に出てくる線です。

 

エロい扱いを受けても、それは風評被害なんで、気にしないよ〜に!

むしろ

 

『自分のアンテナすごい!』

『もっときめ細やかな対応もできるんだ!』

『もしかしたらクリエイティブ?』

 

くらい思っておいてください(笑)

 

今日もなかなか面白い手相を見させてもらって勉強になりました!

 

中には

 

『もう結婚なんかたくさんだ!!!』

 

みたいな手相もあったりしましたけど、それもず〜〜〜っとそう!!!ってわけじゃないので………

 

あの結婚線の枝分かれが、感情線を突き破りっぱなし!

 

ってわけでもないってことです(汗)

 

手相は変わる!

 

って言われますけど、ほんっとよく変わるんですよ〜〜〜^^

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
いろんな暦もあったり手帳もあるけど、自作の方も!

うちにはたまに(まあまあ?)プロの方もいらっしゃいますが、それだけでなく、本当に占いやスピリチュアルが大好きで、プロレベルだったり、生活にしっかりと取り入れていらっしゃる方もそこそこいらっしゃいます。

 

最近では、本屋さんやamazonに暦を取り入れたものも売っていますね。

普通の手帳にも月齢(私のも)が書いてあったり、六曜や九星、月のいる星座、水星が逆行かどうか?なんてもう色々(笑)

 

ただ、ぜ〜〜〜んぶ書いてあるわけじゃないですから、ぜ〜〜〜んぶ知りたい場合はどうするかご存知ですか?

 

ご自身の手帳に、自分で欲しい情報を書き込む!

 

ということになります。

 

手帳に書き込む!までいかなくても、ご自身でお調べになった上で、私に質問くださる場合も多いです。

 

「自分で調べたら○月がこうみたいなんだけれどもどうでしょう?」

「○○のタイミングで△△をはじめようと思うのだけれども大丈夫でしょうか?」

 

もちろん、いつものように算命学、西洋占星術、タロットなどで総合的に見ていきますが、ご本人が大切になさっている見方、暦などがあればそれとの兼ね合いも見ていきます。

 

「あ〜、○日ですか? それ大安だし、六曜好きで気にしてらっしゃるからよりいいんじゃないですか?」

 

とお伝えしたら………

 

「え?○にち大安じゃなくて………」

 

みたいなことになってさあ大変(汗)

 

私は万年暦(東洋系やる占い師だったら必ず持ってる臙脂のアレ)で六曜みてたので………

 

『え〜〜〜?これ専門的なものなのに間違ってるなんて…………』

 

と思ったので、その場でインターネットも使って調べさせていただきました。

 

そしたら………

 

単純に手帳に書き写すのを間違ったらしい〜

 

ということがわかりました。

 

ほっとしました〜(笑)

 

暦を写す時、ほぼほぼ繰り返しなので…………たま〜〜〜に繰り返しじゃないところがあった時に、間違えちゃうこともあるんですよね〜。

 

自作暦はめちゃめちゃおすすめです!買うより安いし、知りたいところを余すことなく書けるので〜。

なんだけれども、書き写しだけは気をつけてくださいね〜

 

セッション後は大慌てで確定申告続き、エッセンス作り、お出かけ………など。

大忙しの1日でした〜

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
誕生日前や近辺ってまあまあ危険〜

歯医者さん、2日後とのことだった(もう明日)ので、先生が

「もし痛くなったら言ってね」

との言葉もスルーして、普通に過ごしていました………

 

が!トレーニング行って、昼頃まではなんともなかったのですが………

夕方ごろからなんだか痛かったところに違和感………

夜にはじわじわじわじわ広がって…………頭全部痛くてなんもできねぇ〜〜〜!!!

確定申告作業全然進まず!っていうかホント無理!!!!!状態に(汗)

 

もう歯医者さんやってない時間だし………

薬屋さん行っても第1種のは売ってない時間だし………

そもそも外出る元気もないくらい頭痛い〜〜〜!!!

 

ちゃんとトレーニングではトレーナーさんに歯のことお話して、嚙み締めるのにつながるようなのはやらなかったのに〜〜〜(涙)

作業はできないわ、ぐっすり眠るのも難しいわ………でした(汗)

 

明日までに確定申告終わらせようと思ってたのになぁ〜

ちなみに、特に体調が悪かったわけでもないのに、具合が悪くなりやすい、不具合の出やすい時期というのがあります。

いつだと思いますか???

 

それは

 

誕生日前

 

です。

 

誕生日がその人にとっての1月1日だとすると、誕生日前というのは年末にあたります。この時期、体調崩す人やいつもとちょっと違った感じになる方多いです。

先日も友人が調子悪そうにしてたのですが、それも誕生日前1ヶ月切ったあたりから顕著でした。

 

そして、よく子供の事件事故のニュースで多いのが(大人でもあります)

「誕生日当日の不幸だった」

「明日誕生日だった」

「昨日満○歳になったばかりだった」

なんていうことがよくあります。

 

誕生日を日の出と捉えると、誕生日前は夜明け前の一番寒い時間(本当にこの時間めちゃくちゃ寒いですよ〜、野外にいるとわかりますよ〜)と同じなんです。

誕生日1ヶ月前だけでなく、誕生日7か月後からの1か月(誕生日5か月前からの1か月)もまあまあしんどい時期です。ここでドツボにはまる方も結構多いです。

 

なんだか調子が悪い時期があるなぁ〜という場合、誕生日1か月前か誕生日7か月後からの1か月かどうか確かめてみてもいいのでは〜?

 

ああ〜〜〜早く明日来ないかな〜

絶対薬もらうぞ〜〜〜(苦笑)

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
スクールやワークを受ける決め手になるのは?

なかなか予約のとれない◯◯◯さんのところへ………

独学でもやっていることなので、本は沢山読んでますし、たまにみてもらうこともある分野です………
前々から習いたいなぁとも思っている分野なのですが、すごい方のセッションうけてもその先生から習おう!という気にはなれなかったのです。

私自身もいわゆるスクール(スピリチュアルなもの)でていますし、単発やコースのワーク(フラワーエッセンス、占い)にも多く参加しています。

決め手になるのは、個人セッションのある方であれば、それをうけてみてから、習ってみたいかどうか?ってことなんです。

自分がメンターやお手伝いをしていて、スクールやワークに通ってくる方に関して不思議?に思ったのは………

 個人セッションをうけないまま、ワークに参加している方も多かった!
ってことなんです。

そういう場合は、その内容やスキルに興味があって、それをご自身が身につけたい、といった思いが強いのかな?とは思うのですが………

その先生が何ができるか?っていうことは、スクールやワークを受けて知る、っていうのは時間もお金もかかります。(受け終わったらかえってこないし)そして教えてくださっている時というのは教えることをやっているのであって、その先生が普段セッションでやっている具体的な技というかやり方をやっているわけではないんです。あくまで生徒さんたちがわかる、何かを身につけられるように教えてくれていることをしているだけなんです。

せっかく、スクールやワークにいっているのに、その先生のすごさ、力をわかっていないので……… 的確な質問や関わり方が難しくなってしまっているんです。それだけでなく、いきなりワークやスクールだと、なんとなく(お医者さんとかも)その人柄が好きかどうかわからず、授業をうけることになっちゃうんです。

内容は学びたいけど、この先生そんな好きじゃないかも。なりたい感じじゃなかったかも。

ってこともあり得るんです。

「ワークだけでただでさえお金や時間がかかるから、セッションまでは手を出せない」

なんて言葉をまあまあ聞いたことがありますが………

セッション受けてからの方が、そのワークやスクールにかける意味があるのか?最終的にその先生が持ってるスキル、能力、考え方、なりたい姿が自分にとって好ましいのか?
がわかるんです。

その先生ができること、できないことを知らずにワークを受けたり、スクールに通っちゃうことの方が………リスクがあるとも言えるんです。

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
占い的に 向いていない と出ても活躍する方の特徴&いろんなタイプがいてオッケー

○○に向いているというわけでもないけれども、ご自分の望むことで活躍なさっている方の特徴があります。

 

ご自身のことをよくわかっている

ご自身がどうやったら喜ぶか?行動できるか?がわかっている

 

すなわち

 

自己認識が進んでいる、深い

 

ということになります。

 

○○に向いている!という感じでなくても、自分のことをわかっている=人生が上手くいく

 

ということなんです。

 

占いの悪い点?はジャッジにつながることですが………ジャッジでなく、

『占いではこう出てるんだけどな?』

という枠組みを使っていくことで、自己認識を深めていくことができます。

 

占いで出てることが当たっていないなら当たっていない(汗)という観点からであっても

『では自分はどうなのか?』

ということを見ていくことができます。

 

別の具体的な例をあげます。

先生なら先生がお勤めしている学校(職場)というのがありますが、いろいろな先生方がいます。

先生と一口に言っても

 

・教えることが上手

・生徒と関わることが上手

・自分の科目や専門分野の楽しさをわかってほしい

・食いっぱぐれない

・人から尊敬される

・先生でも、先生しか………(でもしか先生)

・生徒相手に威張れる!怒れる!生徒を馬鹿にした暴君

 

などなど(最後の方、どうなのよ!むしろ最後の方は時代的に減ってきてるので有難いか、汗)いろんな向き不向きというか才能の方が集まってらっしゃいます。

 

典型的な○○、でなくても悩む必要はありません(笑)

 

一つの職場や会社を一つの世界と捉えれば、大多数のタイプもいますが、少数派やみんなをつなぐような人(ムードメーカー)もいますし、いわゆるトラブルメーカーもいたりもします(汗)

 

専門的スキルがある!○○向き!!!

ってだけが上手くいく………ってことではないのです。

 

だから、スキルや○○に向いているかどうか?

で悩み続ける必要もないんです。

 

『いわゆる○○とは違うけれども、別の形で貢献できたり、役に立ったり、必要とされているのかもしれないな〜』

と考えてみていいんです。

 

そうすることで、少し気持ちが楽になったり、もっとご自身のことを受け入れたり、認めたりすることができますよ〜

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
好きなことでやっていける人は…純粋にそれが好き♡ 『好き=楽そう』ではない!
午前はトレーニングへ。

お箸が持ちにくかったり、キーボード打ちにくい件を素直にトレーナーさんに伝え(苦笑された、笑)ケアしてもらってからトレーニングしました。

普段全然問題ない所が張ってしまったり、極めてガタガタなのを………なんとかしてもらい、ちょっと楽になり、右手にいつもほどではないですが、少しは力が入るようになりました………ありがたや〜!

午後はタロット。明日Nちゃんのお誕生日なのでお誕生日祝いも。
Nちゃんとはかれこれ15年の付き合い(!)になります。

Nちゃんはプロの占い師さんで、Nちゃんに限らず、私が教えた方でバリバリ活躍している方には共通点があります。

『勉強勉強!』とか『これは仕事になりそう!』とかの下心なく、

読書が好きで…
気になったワークや占術をし…
不思議なことが未だに(たいてい子供の頃から好き)大好きで…

と純粋な気持ちで、
占い、スピリチュアル、オカルト(笑、ムーとかほん怖とか)が好き!
というか
やめられな〜〜〜い!!!

のです。

ここまでやったからこれで終わり!
なんていうケチくさいものではなく、
『いつまでもやってたぁ〜〜〜い♡』
という感じで、ある意味

があると言えます。

占いやスピリチュアルへの愛があるので、それをしているだけで
ニヤニヤ……
しあわせ〜〜〜
なのです(笑)

ちょっと変態(いい意味で!)かもです。

占い、スピリチュアルに限らず、好きなことやっている人は好きだからこそどんどん取り組みたいし、関わっていたいのです。

好きなことを仕事に!

の誤解に、
『好きなものだったら楽そうだから…』
という考えがあります。

それだと、やっぱりケチくさい!ので………深まらないし、長続きしないのです。

『好きだからこそ!どんどんやりたい!関わりたい!』
という愛があふれているだけなのです。

Nちゃんはこれからも、占いやスピリチュアルをきわめていくことでしょう。
そしてクライアント思いのとっても優しい(魚座!)先生でもあります。

おたんじょうびおめでとう〜^^

| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
占いや暦を使いこなしているつもりで…振り回されるとは?
先日時期のことを気にしても何も行
動する気がないのであれば時期以前
の問題…と書きました。

占いや暦やリーディングで時期をみ
て…という時にある大きな落とし穴
があって、
『本人は占いや暦やリーディングを
使いこなすつもりでいるが、実の所
は占いや暦やリーディングに振り回
されてしまう…』
というものです。

服に着られる
酒に飲まれる
なんていう言い回しがありますが、
まさしくそうで、占いの方がその人
の人生の主導権を握ってしまいます。
服に着られるのも、酒に飲まれるの
もみている方がいたたまれなくなる
ことが多いように、あまりにも時期
や暦のことばかり言う人、迷信に囚
われる人…というのは他の人にとっ
ては付き合いづらいです。

一緒に旅行に行く計画を立てている
とします。占いを使いこなす人であ
れば計画の時点から旅行に行くみん
なにとっての吉方やいい時期をみた
りして(アカシックで過去世縁のあ
ったところをみる!なんてのもいい
ですね〜)あらかじめいい場所や目
的地を決める際の目安やお楽しみと
して使います。

が!占いに振り回されている人とい
うのは場所が決まっているのにも関
わらず
『いまみたらそっちは方位がよくな
い』
『この日は旅に出るのにあんまりよ
くない』
とまるでケチをつけるようなことを
言うのです(汗)

どうせ(汗)占いを使うならはじめ
から完璧に使いこなせばいいと思う
のですが、あとから『あ〜でもない
こ〜でもない』と言い出す人という
のも多いのです。占いやってる人=
迷信深くて付き合いづらい人、変な
人、というイメージがなきにしもあ
らずなのは、占いに振り回されて人
に知らず知らずのうちに(本人はわ
かってない)迷惑をかけている場合
がとても多いからなのです。

占いを何かの言い訳に使ったり、楽
しいことに水を差したりするのは、
本気で占いやってる人、本気で暦を
使いこなしている人にとってはかな
り迷惑なのです(汗)服に着られた
り、酒に飲まれたりするのよりも(
酒はまあまあ迷惑か、苦笑)もっと
変な感じというか、得体の知れなさ、
付き合いにくい感じがでてきてしま
うのです。

自分の趣味や主義主張や宗教や政治
的なものを人に押し付けないのと同
様に、占いやスピリチュアルなもの
も押し付けるのはおすすめでないの
です。どういうわけだかよかれと思
って占いやスピリチュアルなことを
一生懸命伝えよう、話そうとする人
もいらっしゃるのですが、マニアッ
クな趣味なので、あまり熱く語った
りすると、まわりとのコミュニケー
ションが上手くいかなくなる理由に
なってしまうのです。パートナーや
家族にもスピリチュアルなことをわ
かってほしいのだけど…というお話
もよくうかがうのですが、おすすめ
しないのは今まで書いた理由からで
す。スピリチュアルや占い的なこと
は共有できなくても、人と仲良くす
ることは可能です。むしろ共有しよ
うとすればするほど、難しい…と言
えるのです。
| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
答えは自分の中や人生に現れてきます
占いでのチャートや命式の中に答え
はない…という話の続き。占いやス
ピリチュアルを絶対的なものと信じ
ている、信じたい人の中には、そう
いうレベルの情報から真実や答えが
導きだせるのだと考えます。が、そ
の人にとっての真実(絶対的真実は
…ないんだなこれが)というのはご
自分の内側や人生、日々の生活の中
に現れてくるものなのです。

映画や小説の脚本や絵コンテ、設定
で考えてみるとわかりやすいです。
その方の生年月日から導きだされる
データというのは、人物の設定が書
いてあるような感じです。どういう
人物でどういう趣味嗜好、生い立ち
などが書かれている感じです。それ
を読めば、脚本に出てくる様々な出
出事に対してどういう対応をとりが
ちで、どういう風になっていくのか
(キャラ設定にはその人のテーマも
書いてあるでしょう)は想像つきま
す。脚本を書く目線から考えると、
起きる出来事を書き連ねていった時
に、改めてその人物、キャラであれ
ばどうやって動くのか?という参考
にするかもしれません。まあ通常作
家さんはいちいち設定みなくても、
書けると思いますが、第三者(監督、
演出)などが「こういう人物であれ
ばこうなんじゃない?」なんていう
話し合いのたたき台にも設定はなる
でしょう。

俳優は脚本を読み込み、そのキャラ
になりきり、その人だったらどうす
る?というのを考えずして、演じて
いくことができるでしょう。本当に
上手な人であれば演じるというレベ
ルではなく、その人物がただ存在し
ている…という感じにもなります。

その人物が何を感じ、どんな答えを
みつけていくのか?脚本を読んで、
ストーリー、テーマはわかっても、
俳優さん自身が演じることによって
やっとわかる!つかめる感覚という
のがあります。やってみてはじめて
その人物が理解できた!という感じ
です。

この俳優さんが演じてみてはじめて
わかる、つかめる感覚というのが、
占いのチャートや命式の持ち主が探
して求めていた答え、ということに
なります。ちょっと脱線しますが、
俳優さんというのは別の人生を生き
るのが楽しくて仕方がない方が続け
ていけます。別の人生を生きるとい
うことは、結構自分に対して否定的
で消えてなくなっちゃえばいいのに
…どうせ俺なんか、私なんかという
感覚が強い人がなる場合も実際はあ
ります。演じることによって自分に
欠けている感覚を埋めていく…そう
いうネガティブな動機でも成立しま
す。

占いやスピリチュアルなものから得
れる情報というのも確かに人生で体
験しているもの!とも言えなくもな
いですが、そこに答えそのものがあ
るというわけではないのです。むし
ろそういう情報と向き合ったときに
自分の中にわき起こってくる感覚や、
その感覚をどこかに持っていて日々
の生活の中で出会った何かが答えや
その人にとっての真実、ということ
が言えるのです。

自分の内側の感覚や真実、人生の中
で出会っていくもの…これらに心を
開き続けていれば、いつでも答えは
得られている、という風にも言える
のです。ただ答えがわかりにくいこ
ともなくはないので、そういう所を
調査?して情報を得るには占いやス
ピリチュアルな視点というのは大き
な手がかりになるのです。

占いやスピリチュアルなものから人
生を理解するのではなく、人生の中
で出会った、起こったことと、占い
やスピリチュアルなものを参照する
ことで、より答えというのがはっき
りすることもあるのです。答えをは
っきりさせるためのヒント、手がか
りはチャートや命式の中に沢山つま
っていますが、答え自体というのは
その人自身から、その人の人生から
導きだされるものなのです。
| 占い全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>