CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
大阪セッション1日目 男女、そして中性?超えてる?ありよう

大阪セッション1日目。

 

全体的に綱渡りなのに………終わり良ければすべて良し!的な流れで、とてもありがたい1日。

 

セッションというか、明日も含めて西洋占星術的に見ると皆さま共通点があって、おもしろかったです。

 

どの星が優勢、強いのか?

 

っていうのが同じ星なんですよね。

 

なおかつ、セッションにいらっしゃる方は女性が多いのですが、今回は比率半々!というなかなかない感じでもありまして。

 

どの星が強い、のキーワードは(もちろん個人差ありますが)

 

自分が喜べたり、楽しめたりすること

 

がテーマでした。

 

肉体的な男女差というよりも、育てられ方(男として、女として育てられる)の問題なのですが、

 

男性は楽しむ!というよりも、地位、名誉、収入、安定など、対外的に意味や意義があることをやるのが当然という流れがあります。

 

もちろん、男女平等には近づいてはきている(同じではない、汗)ので、女性にもそういう面を求められますが、男性の方がより求められています。

 

女性が主婦やろうが、収入がパートナーの男性より低かろうが差別されませんが、逆は差別されますからね。

 

男は稼いでナンボ!働いてナンボ!

 

ってやつです(悲)

 

でも、占い的に見ると、男性だから働くのが好きな人が多くて、女性だから家庭にいるのが好きな人が多い!って訳は全く!!!なくて………

 

まあ、それぞれなんです。

 

性別を超えたところでの自分の強みや、追求するといいところ、っていうのがあるのです。

 

あと見方によっては、中性というか性別にこだわらない、むしろ人間的にどうこうが大切!ということもあります。

 

スピリチュアルをやっている人には、

 

男性なんだけど女性性が強くて、男性性を高めるにはどうしたらいいか?

女性なんだけど男性性が強くて、女性性を高めるにはどうしたらいいか?

 

なんていうテーマで悩んでいる方もとても多いのですが(まあ悩んでるからスピリチュアルの道に入る)、

 

性別を超えた見方

あえて言うなら中性?

いや?人間?

 

みたいなところもあるわけです。

 

そういうこともチャートや命式に出てくるので、なかなか興味ふかく毎日見させてもらってます。

 

移動して、用事済ませて、セッションがっつりやって、ライブ行って、友人とご飯!(やすくて美味しい!)の超充実の1日でした^^

| | 23:59 | - | - | pookmark |
フェスは危険がいっぱい(笑)が、自然に癒される〜

某フェスへ!

 

はじめて行くフェス。

 

しかしフェスには色々。

 

熱射病フェス、田植えフェス、懐中電灯ないと歩けないフェス、豪雨公演中止フェス………

(全て体験済み〜)

 

死亡者が出るくらいフェスは危険があったり、命に関わらなくても

 

『なんじゃこりゃ〜!』

 

的なことが盛りだくさん!

 

普段平和に暮らしていても、そうじゃないサバイバル!な体験ができます(笑)

 

今回のすごいところは………

 

シャトルバス降り口から、一番近いステージはすぐだけど、一番遠いステージは

 

徒歩30分

 

とのこと(汗)

 

フェスは1バンド1時間もやらないので、往復したら見てる時間より長いのです(笑)

 

人多いし歩きづらいところもありましたが、救われたのは

 

東北最大の国営公園

 

での開催なので、山々が見えるだけでなく、草原のある丘や池や沼(湿地?)を歩いていくので、とても気持ちがいいこと。

 

確かに30分かかりましたが………行きも帰りも景色よくとても癒されました。

 

フラワーエッセンスでボグ(湿地)というエッセンスがあるのですが、様々な生き物が生息しているので、母なる土地で、とてもハートのスペースが広がるのが湿地帯です。

 

アラスカでも、山形の月山でも、湿地は私大好きで、今日のもとっても癒されました。

なんだか元気になるんですよね〜

 

グラウンディングしやすいし、とはいえ乾いた土でもなく、心も穏やか〜というか。

 

尾瀬は行ったことないのですけど(水芭蕉の歌で有名?)とにかく湿地は大好き!です(笑)

 

フェスは無事みたいところで見られ(最小限の努力で最大限の結果ともいう。無理は禁物、笑)帰りもスムーズに。

 

フェスによっては(田植え&公演中止某フェス、キライ!笑)バスになかなか乗れない、帰れない!、バスでも立ちっぱなし!なんてのが日常茶飯事ですが、このフェスは帰った時間もよかったのか?スムーズに帰れました。座席あるし!

 

とはいえ、過去はバス問題が散々だったらしいですが、反省を踏まえていい感じになってるようですね〜

 

新幹線は行きと違って、余裕もありました。下りは混んでいたようだけど、上りはかえって空いていた模様〜

 

正直、フェスは危険やらがっくりがいっぱいなことが多いので期待してなかったですが、そんな不安はなくなっていった素敵フェスでした。

 

でもなぁ〜、明日もフェスなんだよなあ〜(苦笑)

今日は東北、明日は東京(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
仙台セッション 夢やビジョン色々〜

仙台へ。

 

明日からGWだからなのか、新幹線グリーンもグランクラスまでもが満席とのこと。

平日のお昼なのに〜

 

いつものホテルですが、初めて東側の部屋に。

なかなか綺麗ですし、新幹線も見下ろせます。

 

セッションは………

みなさまに共通していたのは

 

夢がある

 

ということ。

 

とはいえ、いろいろな段階があり、

 

実行されている方

実行するかどうか迷っている方

どれをやったらいいか決めかねている方

 

と段階は様々です。

 

夢は行動していくことができ

 

トライ&エラーありながらも先に進んでいけたり………

よりビジョンや夢がクリアに見える!

 

という風になるとそれが遠くだったとしても、なかなか楽しいし、やりがいがあるものになります。

 

が、絵に描いた餅の場合や、夢があることで悩みが増えてしまっている場合

 

というのもあります。

 

『夢や目標があったほうが認められる。人間らしい………?』

 

的な感じで、特にそうしたいわけじゃないのに、夢を持っちゃうとなかなかツラいです。

 

そういった場合は、無理やり夢や目標を持つよりは、目の前のことをしっかり取り組んでいったり、サバイバル能力を上げる!ことに集中していくことをおすすめします。

 

特に壮大なビジョンというのは魂意識に属するものなので、サバイバルがきっちりできていないと、自分の叶えたいことや目標というのが、自分のことなのにわからなかったり、見えなかったりします。

 

反対にサバイバルで問題がないなら、夢や目標って割と自然に出てくるものだったりします。

 

色々な夢の話をうかがえて楽しかったです!

 

ご飯食べて、色々買ってきて(駅ビル新しいのあるのでそこも散歩やらご飯やら)ふとチェックイン時に手渡されたおもてなしのお菓子の説明を見ると………

 

『冷蔵庫のドリンクはご自由にお飲みください』

 

だって!

 

寝る前に気づいてもねぇ(笑)

 

チェックアウト時でなかっただけマシか!と思いつつ、自分の迂闊さに少ししょんぼりでした〜

 

ちなみにタモリ倶楽部見て寝ようと思ったら………探偵ナイトスクープ!しかも私か数週間前にTVerで見たもの。
タモリ倶楽部は東京ローカルなのかな?(笑)
ガキの使いと同じ感じかな?
(ガキ使はリアルタイムでは大阪ではやっていないのです)

謎です〜

| | 23:59 | - | - | pookmark |
現実でも占いでもわかる 人の器

本当は昨日からだったのですが、講義の録画があとからでも確認できるとのことだったので、昨晩はライブにいき(笑)、本日から金沢で某セミナーキックオフ合宿に参加しました。

 

自分が教える側、ワークする側になるときも気をつけているのですが、その内容だけをみっちり取り組んだとしても、いままでの知識との関連性が持ちづらかったり、何のためにそれをしているのか?が忘れられがちになるので、かえって学びが難しくなるんですね。

 

特に今日の講義では

 

何のために?

あなたは誰?

 

ということをレクチャーしてもらっただけでなく体験もできたので、よりやっていく意義が増し、取り組みも具体的に、自分ごとに落とし込んでやっていけるな〜と感じました。

 

ちなみに私がワークするとき、特にタロットはタロットだけの知識では足りなくて、普段からどうやってタロットと結びつけて行くか?というお話や例を出させて頂いています。タロットだけやってても、上手くならないんですよね〜、残念なことに(汗)

 

終わってからは飲み会。

ビジネスの話にはじまり…………

なんだか占いの話も沢山してしまいました(笑)

本人の持っているもともとの器の話や、時期的な話も。

 

離婚して空がクリアに見えた!

 

っていうお話は印象的でした。

 

自分の器にないものを持ってしまうと大変だったり扱いが難しかったりするものなのです。

 

占いのことわからなくても、自分の器というものを知る機会もあるし、占いレベルでのこともわかってると鬼に金棒でもあります。

 

飲みのあとはカラオケ。

その後ラーメンチームもいらっしゃったようですが………そこは遠慮しておきました。

明日もありますしね(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
大阪セッション & 新幹線が〜(汗)

朝からお昼までセッション(休憩なし、汗)とちょい早めのライブへ。

 

セッションでは、ビジョンについてのお話が多かったですね〜

 

やりたいことや、ビジョンがある場合………関連する話題になった時に

 

するっ と情報が入ってきて、 さくっ とみえます。

 

読もう!みよう!とかじゃなくて、とても自然に。

 

そもそもビジョンややりたいことはその人の魂の側面を体現、表現できることです。

 

「人はパンのみに生きるのではあらず」

 

という言葉がありますが、ビジョンややりたいことは生きる意味、生きがいとなるものです。

 

それを生活の中に取り入れていくことで生き生きとしてくるだけでなく

 

『ああ、自分はこのために生まれてきたんだなぁ〜』

 

と実感できることもあります。

 

こう言うと『何をやればいいの?』的なご質問を受けるのですけれど、取り組む何かがどうこう、というよりは

 

何かに取り組むことによって、自分の魂に触れた!

 

という体験になります。

 

身体を持っているので、食べさせていくために、仕事をしたり、やるべきことをやったりというのは大切なことではあるのですが、それは生き残り(サバイバル)に関することなので、それだけをやっていれば魂的なことをやっていける、というのではないんです。

 

もしも、サバイバルに取り組んでいるだけで魂の表現も自動的にできるのであれば………

特に日本人はとっても幸せなはず?なんですけれどもね。

学校行って(識字率高い!)就職して、家族を持って、老後に備えて働き続け、老後を迎える………

これってちゃんとサバイバルの道筋になってるじゃないですか?

 

それなのに、生きがい、ビジョンという生きる意味が多いにある源泉とつながれず、何かが違っている…と感じて生きている方が多いのですから(汗)

ものすご〜く成功(エリート街道まっしぐら!や事業で成功して超金持ち!)してて、とっくにサバイバルをクリア!してるはずなのに幸せじゃなく、場合によっては破滅的な方へ行ってしまう場合もあります。

 

今日はそれとは反対で、純粋にやりたいことや生きがいについてのお話、セッションが出来てとても嬉しかったです。

 

遅〜いお昼を食べてからライブへ。

ライブは綾小路きみまろではないですが、客層を考えて?早めなんですね〜

客層のおかげで大して悪い番号でもないのに、席が空いてないとか………ちょっとマナーがなぁ(汗)

席とりしちゃうおばさま多すぎです〜

 

ライブ後は明日も早いので、サクッと東京へ。

そしたら………まさかの新幹線が止まっていて、一応運行再開しているけれども大幅な遅れとのこと〜

いちいち電光掲示板で確認しなければならず、最新運行状況をアップデートしてくれるところがないので、時間潰すにも潰しにくい。

それだけ普段は止まってないですし、しょっちゅう新幹線乗りますが思い返しても新幹線で帰れなかったとかはないので………すごいことなんですけれどもね〜

止まることは想定してないから、止まっちゃった場合の対応はなんだかなぁ〜ですね。

EXも遅れていても運行状況通りのが取れればもうチョイ楽なんだけどなぁ〜と(汗)

 

駆け足て生よなよなエールを飲み(超速い、笑)お土産に唐揚げ買って、また改札で待機………(笑)

結局1時間20分遅れになりました。ゆっくり飲んでたら危なかった〜

詰まってた列車が徐々に解消されていったため、駅に着いた時は2時間?くらい遅れていたのですけれど。

まあこれJRが悪いわけでもないし(静岡の停電)頑張ってるなぁ〜とも。

2時間以上の遅延の場合は、特急券払い戻しということも知りました〜

 

明日から熱海なのに、午前様になってしまった〜

帰った意味が〜大阪泊まればよかったけど、それだと4泊5日だからとやめたんだった〜

 

朝からわかってはいたけれど、東日本大震災からもう7年………

阪神淡路を体験した方が、東京や関係ないところは冷た〜いとおっしゃってることあるけれど、こうやって東京を離れていると、TVをつければやってはいますけれど、街中では話題にはなってない感じでした。

 

当事者でなければ当事者意識を持ちづらいのは当然のことで、どっちがどっちとか、どの震災がとか比べても仕方ないような気もします。それよりも意識できている時にちゃんと支援なり、自分の防災なりをやっていければいいのではないか、という見方をしてしまうのでした。

| | 23:59 | - | - | pookmark |
名古屋セッション2日目

セッションをしているといただいたご質問とは違う角度から答えがもたらされることがあります。

 

いわゆる 盲点 というのが見えてくるとも言えるのですが、ちょっと違う場合もあります(汗)

 

「○○になりた〜い!」

「○○にはどうしたらいいですか?」

 

の○○が 痩せた〜い!!! だとします。

 

痩せるには………

 

・食事をコントロールする。たいていは減らす方向。

・適度に身体を動かす

 

が一般的です。

 

この場合の違う角度の答えというのは………

 

・今の人間関係を見直す

・ストレスフルな原因となっているものから離れる

 

だったりします。

 

前者は飲みや食べの激しい?仲間がいたりします。

後者はストレスをうめるために食べてしまっているから………

 

というもので、単なるダイエットにとどまらないことを指摘してくるようなことが違った角度の答えになります。

 

しかしちょっと違う場合というのは………

 

「今までどおり………いやもっと食べたい!けど痩せる方法ないですか?」

「ずっとゴロゴロしてたいけど痩せる方法ないですか?」

 

ってことです。

 

占いやリーディングから、何らかの抜け道、すなわち何も生活を変えなくても痩せる!方法を探そうとしている場合というのはまあまああります。

 

占いやリーディングの手法というのは不思議に満ちていますけれども…………

単に手法が不思議だ!というだけで、出してくる答えは結構真っ当だったりします。

 

真っ当な答えが出たことでがっかりされることがまあまああります。

 

それは占い師、リーダーとしては心外なんですけれども(汗)

答えが間違ってるわけじゃないので。

 

占い、リーディング自体は不思議だったり神秘的ですが

 

答えや解決法も 魔法!神秘! と必ずしもならないのでご注意ください。

 

そもそも食べたい!運動しないけど痩せたい!っていう横着さん?わがままさん?だと魔法や神秘が起こりづらいんですけれどもね(汗)

 

人事を尽くして天命を待つ! な感じでやることやってたり、素直で、

わがままさんとは反対!

の方が魔法や神秘は起こりますし、占いやリーディングでも天啓!が得られることが多いと感じています(汗)

 

名古屋での用事が長引き、大阪の宿に着いたのは0時近かったです〜。

なんだか今回の旅は「そこで時間かかる?」が多いなぁ(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
名古屋セッション1日目

ゆっくり名古屋へ。

 

セッションではやたらと!

 

カップナイト

 

が頻発。

 

白馬の騎士なので、恋愛だとまさしく 白馬の王子様(笑)なのですが………

 

ビジネスだとちょっと意味違うんですね。

 

でも、これビジネス用語でも使うんだな〜

 

ホワイトナイト って。

 

意味は

 

敵対的買収を受ける企業にとって友好的な第三者(企業、人)を指す

 

M&A 合併、買収

 

での用語ですけれども………

 

セッションの中では合併、買収とは違うけれども、似ていることの内容だったので、

 

「ああ、この人が味方してくれるんですね〜」

 

とすぐに特定できたのでした。

 

タロットでは、コートカード(宮廷カード)という人物のカードが16枚あります。

キング、クイーン、ナイト、ページがそれぞれ4枚づつ。

 

トランプのキング、クイーン、ジャックとほぼ同じ?です。

 

その人物が、質問者にとって 味方になってくれるのか? いや敵なのか? がわかります。

22枚の大アルカナのみだと、コートカードがないので、その辺わかりづらいのですけれども(汗)

 

何度も助けてくれるカードがセッションの中ではでてきたので、これ幸いです。

たま〜に逆………敵、敵、敵!というのもあるにはあるのですが(涙)

 

セッション後は某有名店で、台湾ラーメンじゃなくてあえて四川ラーメンを。

お持ち帰りでちまきも買いました。

お持ち帰りも速攻でてくるので、ゆっくりお部屋でお召し上がりになりたい場合はオススメ!ということがよくわかりました〜

 

このブログ更新する気満々で、キーボート持ってきたのですけれど………前のと違って普段使ってるペアリングを解除しないとダメなやつで………使えませんでした。ありゃりゃ(汗)

 

| | 23:59 | - | - | pookmark |
鹿児島はパワフル〜

今回の旅で一番遠方の鹿児島へ。

高校の修学旅行を入れると4回目。

 

行きは強風のため羽田滑走路が1本閉鎖してしまったとのことで、20分遅れての到着。

友人の一人は30分遅れ、もう一人はなんと1時間遅れ!

自然のことなので仕方ないのですが、30分遅れの友人から焦ったLINEが。

『機材到着遅れで遅れてる………どうしよう(泣)』とのこと。

 

実はこの友人、時間で飛行機を選んだため、値段は同じなんだけれども共同運行便に乗っているのでした。

私や飛行機詳しい?友人は「おいおい、それは乗らないぞ!」って決めつけている(そんな理由だけで1本早いのにしてる私)のですが、それが如実に現れる事態でした。

 

もちろん、機材が遅れたのは確かでしょう。でもそもそも滑走路が1本閉鎖していれば、飛ぶの遅くなるの当たり前ですし、滑走路は順番なので抜かされることもないわけです。

が、その共同運行便のアナウンスでは強風で滑走路1本閉鎖という情報が一切なかったとのこと(汗)

 

サービスの違いもありますが、正確な情報くれない!っていうのは致命的ですね。

一応飛行機はお客さんの命も預かってるわけですから、そういうの教えてくれないのは本当に命に関わる問題が起こった時にどうなんでしょう???

後ろの飛行機に抜かされることなんか一切ないことを友人に伝えました。

 

そもそも到着が遅くなったのでドタバタ(笑)

とはいえ鹿児島中央までは一番後ろの席で楽しくおしゃべりしながら、ホテルへ。

 

はじめて泊まるホテルでしたが、桜島が綺麗に見えました。晴れててよかった(笑)

 

時間ほとんどなかったのでドタバタでメインイベントへ。

乗ったバスがちょっと小さくて、立ってるのも動くのも(荷物そこそこあるので)大変。

 

会場からも桜島がとっても綺麗に見えました〜

 

夜はしゃぶしゃぶかなんでもある定食屋さんかで迷って定食屋さんへ〜

 

鹿児島いつ来ても思うのですが、賑わってますね。さすが薩摩藩。

藩時代も恵まれていて、それが続いているのが(維新でも勝ち組?ですし)よくわかります。

また、火山のエネルギーもしっかりとあるので、地面のエネルギーというのも強い!です。

 

ちなみに火山ではないですけれども島からあがってくるエネルギーが強い!と感じるのはニューヨークです。

マンハッタン島のエネルギーはビルが建ち並んでいるまま!な感じなんです。

今のニューヨークよりも(私は2度だけ訪れてます)昔のニューヨークの方がもっとエネルギー強かったんじゃないかなぁ?とも感じられます。

 

海外の火山もあって賑やかな都市に訪れたことがないので、正確な比較ができないのが残念ですが………

いつか海外の火山のところにも行ってみたいですね〜

 

鹿児島市以外の地域はもう少し落ち着いているのかもしれませんが、いずれにしろ自然の恵みやパワーが盛りだくさんで、他の都市とは違った感じを受けるのが鹿児島です。

 

夜もそこそこ盛り上がり、午前様となりました(笑)

明日はそこまで早くないんでいいか(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
また遠出。今度は北へ 理想とは違っても………大丈夫な考え方は?

今日は北の方(厳密には北東。東京からだと方位とりづら〜いね、笑)へ。

思ったより寒くもなく快適。

海もきれい〜

 

今日は普段なら選ばないようなことを選んでみたのですけれども………

う〜ん、必ずしも理想通りじゃなくても、予想以上に楽しかったり、いいことあったりもするんだなぁ〜と体感。

 

物事に対して

 

・これこれこうじゃないと嫌

・理想と違うからもうやだ

・思ってたのと違うからもう無理

・どうして思い通りにいかないのか?

・物事が上手くいく保証が欲しい

 

なんていうお悩みを抱えている方も多いですが、

 

・災い転じて福となす

・ひょんなことから上手くいく

・ひょうたんから駒

 

ということも多々あります、起こりえます。

 

物事への進み方、理想などがあればあるほど、努力したり工夫すればいいと思うのですが、先ほどのようなお悩みを抱えている方の本音は

 

努力したくない

努力しなくても結果が欲しい

努力しなくても思い通りがいい

傷つきたくない

 

ということだったりします(汗)

 

努力がすべてを解決する!とも思いませんけれども、努力すらしない!って云うのはちょっと違うというか………

 

子供の駄々っ子

 

と一緒になってしまいます。

 

思う通りにいかないから道端で地団駄踏んだり泣いたりするのです(汗)

大人になると地団駄踏んだり泣いたりはしなくても、文句や愚痴が出てきちゃう………

ってパターンです。

 

スピリチュアル的に言うと、たとえ理想通りじゃなくても、何か違うように思えても………

 

『それでも魂や守護霊や目に見えない世界が自分にとって最善を用意してくれている』

 

と考えるのがいいです。

 

そうやって考えると、努力しないとかそういうことには至りません。

目に見えない存在たちが助けてくれてる!って思えば思うほど、彼らが応援したくなるような行動をとるものです。

努力するのが当たり前、になったりもします。

 

最初の………

 

・これこれこうじゃないと嫌

・理想と違うからもうやだ

・思ってたのと違うからもう無理

・どうして思い通りにいかないのか?

・物事が上手くいく保証が欲しい

 

っていう風にばかり思っていると、実は周りの存在たちは見放していることが殆どです。

あなたを大切にしてくれている守護霊だからこそ、単なる駄々っ子じゃ動かない!ってことです。

神様ならなおさら動いてくれません(汗)

 

見えない何かを感じた日でもありますし、それでもまだまだ精進しなければいけない所もある!と感じた日でもありました。

今日は日帰りの旅でした。

| | 23:59 | - | - | pookmark |
ずっと見たかった………キーウィ

いつか見たい!と思っていたキーウィを見に(笑)

 

ニュージーランドの国鳥。

果物のキーウィに似てるからではなく、キーウィ!となくからマオリ族につけられたそうで………

そして果物のキーウィは鳥に似ているからつけられたそうな!

 

逆だと思ってた(汗)

 

着いた途端にコアラを横目に、キーウィのいる場所にダッシュ(笑)

コアラもよくよく考えたら初めて見たのだけれど………

『う〜ん、意外にでかくておっさんくさいなぁ〜』

という失礼な感想。

 

キーウィは夜行性だそうで、めっちゃくちゃ暗いところに一人でおりました。

目悪い人だとどこにいるかわからない感じ。

でも日本にはここ天王寺動物園しかいないとのこと。

 

動物園というのは独特の辛さ?切なさ?いやもしかしたら人間の方が動物園状態なのでは?などいろいろと浮かんでしまって純粋に楽しめないところがありますが、キーウィ君♂は本当に一人ぼっちで土などつついていました。

なんとも言えない気持ちに………

 

時間が限られてたので、ペンギンや鳥や鹿、シロクマなどをみてまわりました。

シロクマはなかなか面白い写真も撮れました。

 

連休なのでお子さん連れでごった返していましたが、写真が趣味の人も多かったですね。一眼レフでちゃんと撮ってるという。

動物は動くので写真の練習にはいいのかもしれません。

 

びっくりすることもありつつ、昼は友人とランチ。昨日とは違うカオマンガイを売りにしてるお店。カオマンガイは昨日食べたからガパオに。本格的に辛くて、日本人仕様じゃなくておいしかったです。

 

ライブも思い切り楽しんで(びっくりもあった。あれその衣装?みたいな)、今日帰るので、新大阪へダッシュ。

新大阪駅では某アイドルも見かけました。友人と同時に気づきました(笑)

 

新幹線は、神戸からよく乗る最終新幹線。最終なので混んでおりますが、名古屋からは少し空いたりもして、思ったより快適でした。

1泊2日なのに盛りだくさんの大阪滞在でした。

 

また来ます!

| | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/18PAGES | >>