CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
神戸セッション & ここでもライブへ

昨日夜移動したので、午前は少しのんびり。

友人とも少し話もできました。

 

ほんのちょっとの用事を済ませて、セッションへ。

セッション場所、三宮から5分くらいのところだったのですが、目印?の関係上駅前と間違えた方が2名も(汗)

 

時間キツキツに組んでたら、アウト!でした。

 

通常セッションでもよくありますが、ご案内のメールに地図貼っても見ない人は見ないっていう。

まあ、人によっては、地図見ちゃうと余計わかんなくなる!って方もいるらしいので、仕方がないのかな?

 

地図だけでなく、言葉でどこ通って〜っていう方が女性には好評です。

 

一切方向音痴じゃない私にとってはとりあえず住所さえあれば大体いけるし、地図見れば頭の中にも地図入るしむしろそれが楽しみなので………よくわからんというか、方向性の違いってやつかな(笑)

 

今回のびっくりポイント!は………

女性より男性の方が多かった!ということです。

 

占いやスピリチュアルっていうと女性がメインで、スクール行ってもさらに同様。

なので、男性は無条件にモテモテ!になるけど(笑)

合コンや婚活より確実にモテますよ〜

 

うちのセッションでも女性が多いですが、まあ男性のお客様もいらっしゃいます。

 

ふんわりゆるゆるキラキラスピリチュアルじゃないので、ハマる方はハマるらしい………

もっとも多いのは彼女や奥様からのご紹介です。

 

「その占い師、なんで俺のことまでわかる?読めるんだ???」

 

っていう興味でいらっしゃる方がほとんどで、意外と彼女や奥様よりもハマる場合も(笑)

 

別パターンだともともと占いに興味があったり、セミプロだったり、プロ志望の方。

これはまあわかりやすいですね。

通常のセッションもしますが、リーディングに関してのご質問や、今後勉強していくポイントなどのご質問が多く、個人指導みたいな感じになります。

今日もそんなのあったなぁ〜

 

あと、今日いらした方全員に共通するところといえば、占いやスピリチュアルのことに割と興味があって、ただ見てもらうので満足!というよりはどう使いこなすか?そしてそれはどうしてか?なんていう話が多かったです。

 

普通にセッション、リーディングも楽しいですが、活用したり占う側の目線で語り合えるのはもっともっと楽しいです。

 

時間が過ぎるのはあっという間でした。

 

夕方はライブ。

同じ列の呪い?(笑)からは友人チケのため解放されました。

 

そして、今日はなんだか???だったり!!!が多かった。

 

???ははじめてのことだったし、!!!は予期してないわけでもなかったけれども………

 

いろんな意味で強烈だったな(笑)

 

そしてイベンターキョードー大阪ひどいな。ロープきつく貼りすぎて、前の列の人なんて普通に見れてなかったよ。

 

他のイベンターでそんなことはないのになぁ………

 

まあ、KRAFTWERK(これはイベンターはウドー)でもロープ一応あったくらいだから、こっちのライブでははっちゃける人が多いのだろうか?

KRAFTWERKでいるわけないのにね。着席で3Dメガネだからライブというより映画館や万博ですから(笑)

 

それにしてもキョードー大阪やりすぎというか、客を客と思わない態度に今回だけでなく引いてしまいます(汗)

 

まあ確かに前回のファンクラブライブの時のなんばHatchの時の押しもすごかったから、私は端に逃げたけど……

あんなことが繰り広げられるからイベンターもあんなんなっちゃうのかな?

だとしたらそもそもお客さんのマナーもどうなの?ってことかな?

 

そんなお客さんや、普通に対応できないイベンターのおかげで『これだから関西はなぁ』って遠征組に言われてたりもするのも残念な話ですけどね(汗)

 

ライブ後はホテルで荷物受け取ってから新幹線。

新神戸のセブンイレブン混みすぎ(笑)他にも売店作ってくれ!

おかげでプレモル買えなかったじゃないか〜(笑)売店ではスーパードライと一番搾りしか売ってないし。

私が用があるのはプレモルとYEBISUなんですけど〜(汗)

 

ま、でもここ改札入ってすぐにに生ビール買えるところ(カフェ)あるのよね。

そしてホームにもセブンイレブン(やっぱり空いてない、混んでる)があって改札前よりはマシなのね。

 

帰りは………とある体験を私が仕事中にしてきた友人からじっくり話を聞くことになりました。

いや〜、やっぱりすごいな(笑)三宮きたらそこは行かなきゃな!(私はついこの間行ったし、今日は仕事でパス!)

 

品川までじっくり、おもしろ話&勉強になる話を聞きました。

2時間半超えてても話し足りなかった(笑)

 

徳山〜神戸、たった1泊でしたがものすごく濃い旅でした。

ありがとうございました〜。

 

神戸はまたすぐにいくんだろうな(笑)

 

 

いっぱいいっぱいすぎて、な〜んの画像も撮ってなかった………

スマートEX便利です(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
周南市って名前になったんだ〜

広島までは広島の方は新幹線派で、東京の人は飛行機派だったりする(そうらしい、笑)けれども、

流石に山口まで行くと新幹線派はぐっと減り、飛行機派が増えるようです。

 

徳山に行くのですけれどもまずは岩国へ。

 

広島空港はよく使うけど岩国空港ははじめて。

しかし岩国は初めてじゃなくて、錦帯橋にはもうかれこれ15年以上前に訪れたことがあります。

 

その時は観光といえば観光ですが、パワースポット巡り(笑)

地元の超透視能力(ハンパない!)のある先生にわざわざ車を出してもらって、私がタロット教えてる某スクールの方々も一緒に色々回ったのでした。

 

山口のこの辺り、普通の山かと思いきや?ピラミッド説があるものや山の上なのに巨石があったりなんかもします。

 

今日はそういう目的じゃなくてライブ(笑)

 

友人が病み上がりだった&飛行機乗る前はしゃべれなかった(バスでギリギリになったそうな。この時間のバスはやめましょう〜。通勤とかぶっちゃってるんだってば!)のでちょっと心配。

 

飛行機降りて、岩国までバス、そして岩国から山陽本線乗ろうと思ったら、私たちがついた途端に発車(汗)

バスが人を待っててゆっくり発車したのでそういうことになったらしい………

 

仕方ないので、岩徳線に乗車。ワンマン運転、2両。

 

山手線が11両だったり、東海道新幹線が16両だったり、その辺の電車でも8両が当たり前。

ま、私の好きな?多摩川線(旧目蒲線)も池上線も3両ですが、2両は東京だとあまりお目にかかりません。

 

友人とは「旅だとこういうのに乗れるからいいんだよね〜」とのんびり色々話します。

 

友人お洒落さんなので完全に浮いてる&ガン見していく人々も(笑)

1時間以上かかって徳山着。

 

駅から会場まで徒歩24分と聞いていたのですが100円バスが出ていて、余裕で到着。

 

用事済ませたり、記念写真(撮れるとこあるの、笑)とったりでさっくり終了。

 

あとは開演まで待てばいいので、すぐ近くにジョリーズパスタがあったのでそこでまだまだ喋る(笑)

喋り足りない(笑)

 

いわゆるチェーン店、うちの近所にはCMやってるようなところでもないことが多くて、こういう時に行けると嬉しい。

近所だとジョリーズパスタは三茶にあるのがアプリでわかったけれども、パスタ美味しいですね。ピザも(笑)

 

最近ファミレスは飲み推奨されてるので、飲んべえには助かります。

 

白ワイン×炭酸×氷の邪道度数少なめスパークリングが飲めるのがいい!

悪酔いしない!

 

ライブはここ3公演同じ列の呪い?にかかっていて、また同じ列から(笑)

まあ角度変わるのでいいですけど。しかし段差がない列(ってことは前の方なんだけど)なのでなんだかなぁ〜

 

当然のごとくライブは盛り上がる&友人がとっても褒めてたKちゃんのヘアメイクがしっかり見えて確かに「おぉ〜、今までの中で一番似合ってるしイケてるな!」と。

 

自分の好きなスターやメンバーの前がいい!っていうのが一般的な意見ですが、何度も見られるのであれば、いろんなところで見るのも楽しいです。

 

このツアー、どのメンバーもいい!ですし(笑)私はメンバー推しですし。

 

まあ、お目当の方の正面はもちろん嬉しいですが、正面って正面しか見えなくて、角度がついてるところの方が見えたりもするし(笑)

 

さて、帰るぞとなって………

駅前にタクシーそこそこいたので、特に予約などしてなかったのだけど………

 

拾えない!

 

そして、予約車or迎車なのにも関わらず空車で走ってるタクシー多数。

 

これは手をあげても止まってくれない&会場近くに拾いに行った、というのを追っかけて見て(走り回った)わかったことだけど………

 

乗せないくせに空車で走る常識ってこの辺あるんですか?

 

私は走り回ろうが、駅まで歩こうが健康ですからいいけれども………

 

友人病み上がり&もともと長距離歩けないので、困っちゃうんだけど。

 

どっちもスーツケースガラガラしながらだしなぁ。

 

予約しなかったこちらが悪いけれども、この 思わせぶり空車 ほんとやめて!!!

 

仕方なく24分歩きましたよ。駅着く直前、本当の空車っぽいの見つけたけど、もう遅いし。

 

予定の新幹線には間に合い、新神戸へ。

そして三宮のホテルに着いた頃には………かなりいい時間だったので、下のコンビニでお買い物して、そのまま寝ました。

 

宵っ張りだったり用事やってる友人が珍しく寝落ちしてました(汗)

そりゃ病み上がりでこのスケジュールは疲れるでしょう。ちょっとお酒も飲んでたしね。

 

ホテルついたらまた喋ろうと思ってたけど、また明日!

 

 

真ん中のは普通のだけど、周りのフチがついてる?紫陽花かわいいな〜

| | 23:59 | - | - | pookmark |
鹿児島→東京 九州の大地エネルギーがいつも気になる!

昨日は大して飲んでない(そもそも部屋で飲んでない、自慢にならない、汗)のに、

ちょっと調子わるし。

 

これはきっと普段家飲みをせずに、弱くなっちゃってるからでしょう………

 

が、飛行機そんなに早くないので、ゆっくり支度して空港へ。

 

福岡だとタクシーでも電車でも楽に行けますが、ここ鹿児島は意外と遠い。

バスで40分かかります。

 

高速の風景は緑や山が見えたり、右手側に座ると桜島も見えてきたりもします。

 

景色が違うだけじゃなくて、日本であれば、土地土地でエネルギーが相当違います。

 

九州にいると「九州の大地だ!」ってどうしても意識せずにはいられない………

 

四国も同様。

 

なんか本州や北海道にいるのと違う………

 

これなんでかというと身体意識にとってそんなに馴染みがない場所だからなそうなんです。

(私の身体意識曰く、です)

 

母は東京だし、父は北海道(祖母は秋田、祖父は福島)だそうなので、本州と北海道には馴染みがある!ってことなんですね(笑)

 

九州って今現在の活発なエネルギーも(火山?温泉?)感じるし、私にとっては感じたことのない古〜いエネルギーを感じるんですね。

 

卑弥呼がどこにいただとか、日本のルーツが話題になるときありますが、そういうルーツに関わっているような古い感触がするのです。

 

長〜く人が暮らしていて、長〜く息づいている感じ。

 

もちろん東京も北海道も昔から人いたでしょうけれども、九州のは割と多数の人々がずっと暮らしてる感じで、東京や北海道って今は発展してるけど、意外と最近?の話なんだなぁ、って肌で感じるのです。

 

火山ではないけれども、大地のエネルギーが活発!なのはNYマンハッタンです。

だんだんと薄れてはきている気がしますが、下から上がってくるエネルギーが常にある。

 

多分苦手な人は苦手で、繊細過ぎたら眠れなくなっちゃうかもなくらいですよ(笑)

 

空港について時間あったので、ご飯と行きたいところですが………

う〜ん………まだ食べられそうにありません(汗)

 

飛行機乗ってやらなきゃな作業もあるのだけど………う〜ん(苦笑)

景色見てました。海ばかりだったけど。

 

東京ついて、??????なことも見たけれども、共感しかない。

つらいんだろうなぁ〜(苦笑)

 

二日酔いのことは二日酔いになる人しかわかりません。

なんの自慢にもなりません。

本人たちは病気じゃなくて自業自得だとわかってるので本人も苦笑いです。

 

自宅に帰り着く前にお腹がすいて仕方なかった(ここで復活!)ので近所でご飯食べてから帰りました。

鹿児島で食べたかったなぁ、と思いながら(笑)

 

さて、いつもと違う仕事が待ってますが………思ったより進まず(汗)

しかも作業カンが鈍ってて、遅い………やばい………(なんのことやらね)

 

 

鹿児島空港の乗る飛行機。着陸雨でもないのにガツって衝撃すごかった。

下手なの???そして東京の方が暑いってなんで?(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
鹿児島〜

特急乗るために都城駅に早めに着きそうでのんびり歩いてたら、宮崎空港&宮崎市内に向かうバス待ちをしてるおばさまから声をかけられました。

 

「昨日○○さんのライブ行ってきたんちゃ?」

 

「はい、そうですけれどもなんでわかったんですか〜」

 

「スカートがキラキラっちゃけ」

 

○○さん(独特柄、笑)グッズを身につけてないのですが、格好でそう思われたらしい(笑)

 

お嬢さんが(私と同い年!)○○さんとも親交のの深いアーティストさんのファンだとのこと。

 

それがらみ?で○○さん情報も気になり、先週も○○さん出演のTVもご覧になったんだそうです。

 

この番組、バンドのギターのKちゃんも出ており、メンバー推しの私としてはとっても嬉しかったんですよね!

 

そのお母さんもKちゃんのことも注目しており、細かい話で盛り上がりました(笑)

 

バスが来たのでさよなら〜!

私の特急きりしまにもちょうどよかった!

 

途中海沿いを走るし、桜島も見えるしで、ここの景色は大好きです。

開放感あって気持ちがいいんですよね。

 

鹿児島ついて、昨日から泊まってる友人とも合流。

用事を済ませ昼のみ。

 

お客さんが詰めてくれて入れそうなのに、断ってくる店の人。

これ東京だとまずないのですが、まあこの辺だとあるんだよな〜(苦笑)

忙しいの嫌いみたいだし、コンビニや飲み屋さんでも対応スピードが違う………

 

アメリカでもインディアンタイム、と言われているものがありますが、そこまでは行かないけど、まあ似てるっちゃ似てる(汗)

 

自分が気が短いというか、一応都会の人間?ということを実感させられます。

 

入れたお店はそんなにのんびりでもなく、ビール提供スピードもいい感じ。食事もどれ食べても美味しい!

当たりでした(笑)

 

2軒断られたけど、断ってくれてありがとう!(ちょっと嫌味だけど、まあ心から。いい店行けたから)

 

ライブは、昨日と同じ列ですが、よりセンター、っていうか席的にはセンターじゃないのだけど、いつもと違ってスターの立ち位置がちょい下手寄りなので、実質センターでした(笑)

 

私はまあ色々キョロキョロするのでセンターには全くこだわってないですが、たまにはいいですね。

ちょっとだけ声が???でしたけど昨日も演者の方は弾けたのかな?(笑)

 

夜は念願のしゃぶしゃぶ。前回食べようと思ったけど、友人の都合考えて駅ビルにしちゃったので、今回こそは!という感じ。

 

だしも2種類あるし、大根おろしが粗く削ってあるのと一緒に食べるのでまあ美味しい!

大根おろしは好物です(笑)

 

お腹いっぱいになって、ちょいびっくり?なこともあって、最後は部屋のみで終了しました。

昼から飲んでたせいかもう飲めなかったけど。

 

 

天文館のキャラ。テンテン。宇宙人?

| | 23:59 | - | - | pookmark |
都城セッション

宮崎は高千穂観光含めて数回来たことありますが、都城ははじめて。

 

お天気大荒れで飛行機遅れ、遅れたからスポットに別の飛行機がいたりで、30分以上遅れましたが無事宮崎空港到着。

 

バスに乗り都城へGO!ですが、バスが相当年季入ってて子供の頃を思い出しました(笑)

 

古いバスって海外でも乗れそうですが、意外とそうでもなくってピッカピカのがやってくるのでなかなかの衝撃。乗客も空港からは私入れて5人だし。

 

都城に到着、明日の切符を買おうと駅の窓口行きますが………

いやーのんびりしてて、前の人全然終わらない。

 

お昼を慌ててかきこんで(7分で食べたぞ。しかも別の人に2回も持っててたから冷めてたぞ。文句言う暇ももったいなかったぞ)セッション。

 

急にお知らせしたにも関わらずセッションできて嬉しいです。

 

私自身は占いやスピリチュアル好きだし生業にしている割にはリアリスト?役に立たないことは好きじゃないので、あんまり別の転生とか強調しないのですけれど………

 

今回はそういうわけにもいきませんでした。

 

今の人生に別の転生がかなり影響与えているし、カルマというなら、もう返し終わってるのやってるし、というところだったので。

 

ご本人もおっしゃってましたが、借金で言えば過払い金が発生してるレベル(汗)

 

じゃあそもそも転生も超えるくらいの借金的なカルマはどうして起こるのか?

 

それは 罪悪感 があればあるほど、カルマになります。

 

魂という視点で言えば、ただその役を演じただけなのですが、なかなかそれでオッケーという訳にはいかないんですよね。

 

しかし、悪役を演じた俳優が普段の生活でも

 

『俺は散々悪いことしてるし、人殺しだし』

 

って思い悩んで罪悪感持って、人助けや償いに力をいれるでしょうか?

 

そんなことないですよね。

 

別の転生やら魂の記憶があったり、クラウド上?な感じで共有しているとしたら、いいことばかりしてるわけでもなく、悪いことだってあるわけです。

 

しかし、それも単なる計画や役を演じたってだけなので、何も別の転生をずっと使ってなんとかするのも???なのです。

 

まあ、過払い金レベルと感じてらっしゃるので、もう大丈夫というか罪悪感や別の転生の穴埋め?カルマ的ではない、純粋に今世やりたいことや体験したいことから動けるのではないのかなぁと私も楽観的に思ってます。

 

セッション後はライブ。

初日の興奮とはちがってセットリストも把握してるのでゆったり見られました。

前回見づらかったところもよく見えたりガン見したり(笑)

 

オケ?いやプログラミングも素敵でカッコいいししびれましたわ〜

 

終わってからは移動の友人と駅近で駆け込み飲み(笑)

焼き鳥の心臓の周りの部位が塩もタレも美味しくて新たな発見でした!

| | 23:59 | - | - | pookmark |
霊的思春期?(笑)

昨日は遊び疲れたので、ゆっくり始動〜

 

まずは以前は社員旅行でお休みだった健民ダイニングへ。

 

ここは「焼肉焼いても家焼くな!」の変わったCMでおなじみの、ケンミンがやっているお店。

 

美味しいビーフンだった!

いや、麻婆豆腐が実は美味しい!

 

などの口コミがあったので、麻婆好きの私は麻婆希望だったのですが………

 

ランチは日替わりなので、今日は麻婆の日ではなかった〜(笑)

 

青椒肉絲とピリ辛汁ビーフンを注文〜………どちらも美味しい〜

特にピリ辛ビーフンのビーフンがムラがなくて(大体ムラがある〜、汗)アルデンテ?ではないけれどコシと柔らかさが共存してて美味しい!汁も、ただ辛いだけでなく飽きがこない奥行きのある味、でした。

 

お次は………魔女の家三宮店へ。平日だろうがなんだろうが人気の木星王先生〜。

仕事の的確なアドバイスをいただけました〜。なんだかめちゃめちゃな言われようしてた件があったけど………

私じゃないからいいか(笑)

タロットでないカードでみてくださいましたが、それ私も持ってるので、暗記して後でメモったので………

もうちょっと掘り下げてみよう〜

 

今ではレアな(某所で高値)占星術の本もありました〜

魔女の家BOOKSで欲しい本がある方はこちらか大阪マルビル店の本を確認してみることをおすすめします〜

 

じゃ、新神戸から帰る!と思いきや………

そうではありません。ちょっと引っかかってた件があって、京都で途中下車。

 

様々な怪奇現象(家にまつわる)のお話をきいていたので、おうちにお邪魔しました。

 

遠隔でみたら

 

・上にある霊道(霊の通り道)がなぜかズレてきている

・トイレのエネルギーが変

・なんか変なので直接みてみないことには答えがわからない。土地なのか?なんなのか?

 

だったのです。

 

まあ、予想していたトイレはもちろんですが、思った以上に玄関が真っ暗。気の通りも悪い。

 

全てのお部屋を拝見したら、部屋によってエネルギーが全く!!!と言っていいほど違う。同じ家とは思えないくらい。

 

そして、鬼門方向に別のビルがお祀りしているお社が〜

 

全部が全部ダメ!ってわけじゃないけど、こりゃどうしたもんか?な感じ。

 

やりやすいところから浄化。だんだん難易度を上げていく作戦で。

 

エネルギーが様々な時代があってモザイクみたいになってるお部屋は私がいつも呼ぶミカエルでなくて、ウリエルを呼ぶとのいいとのことだったのでやってもらいます。

 

「え?そんなダスキンみたいな感じでいいの?」

 

って質問いただきましたが、私がやるよりはチーム天使(特に四大)は丁寧にやってくれる&彼らの専門、ということもあっていい感じなのです。

 

具体的な方向づけや仕上げは私がやりましたが、手ごわいところはまず天使にやってもらうことにしました。

 

お手洗いはミカエル呼んだのですが、もともとそこにあるお札と一緒に協力して浄化してくれたので………

浄化中はお札の神様の持ってるオレンジの炎のエネルギーが見えました(笑)

 

一番手強かったのはお手洗いでなくて、玄関、でした。

 

四大全てにやってもらいましたもん(汗)

 

最終的にエネルギーのガタガタ?差がなくなって、気も通りやすく、そして明るくなりいい感じに。

 

もともと上の霊道?って思ってたものは………現住民のカルマ的家族パターンに起因するものだったのと、部屋のちぐはぐさは前の住人の仮面なんちゃら的なものが残っていたと考えられました。

 

答えがわかったのでスッキリ!

 

ちなみに住民のSさんは最近特に霊的現象に見舞われているそう………

 

「本気で霊的なことや大きなことと関わってく方は、そういうのを通過するんです。逃げるよりは通り抜けた方がいいです。頭おかしくなった?って本気で思うけど」

 

とお伝えしたら、

 

「え?それって思春期みたいな?!」

 

って素敵なお言葉いただきました。

 

霊的思春期と呼ぼうかな(笑)

 

臨死体験しちゃった人で何かが開花しちゃう!って方がいるように(そんなメジャーじゃないけど、まあまあある話)

霊的なことに関わることにより、ものすご〜〜〜く体調悪くなったり、霊的なことにどっぷりする時期っていうのがあるんです。

 

天然でない私ですらちょいちょいありました。普通の生活が難しくなるくらいの。

 

でも、ここで逃げちゃうと、霊的なことや大きなことに関わらない、っていうのを選択することになります。

それもアリですし、そこで無視!というアドバイスをしたこともありますけれども………

 

本人が大丈夫であって(一応ご本人にも聞きますよ)何か大きなことや、霊的なことも含めて関わっていきたいのであれば、通り抜けることをおすすめするんです。

通過儀礼?思春期?中二病?大二病?みたいなものなので、通り過ぎることでより成長できるので。

 

そこそこの占い師や霊能者であれば、誰でも通っている道でもあります。

(インチキの人は通りません、苦笑)

 

以前に書いた

 

目覚めすぎて霊的なものと付き合っていく方も

 

も同じです。

 

本人なりの付き合い方を見出して、やっていく必要があります。

霊的なもの=怖い、で終わっちゃう方もいらっしゃるし、そこで封印する方向に持っていくこともできますが………

 

本人にやる気があるなら、付き合っていった方がいいです。

なぜなら怖かったり嫌なことばかりでなく、プチ素敵情報や、最終的にはすんごいミラクル!起こったりもするからです。

 

見えない存在の味方が増える!とも言えます。

 

おうちに関しては大体均一のエネルギーにすることができ、流れも方向付けし、なおかつ上の変なエネルギーが下がってこないようにいじりました。

 

自分に手に負えないものだったらどうしよう?と思いつつも、『行ってみる気がある=大丈夫かな?』って思ってもいたので、お役に立ててよかったです。

 

大阪、神戸、京都の三都物語(笑)が完成し、充実した旅となりました。

お会いしてくださった方々に感謝です!

| | 23:59 | - | - | pookmark |
大人気なく遊ぶ大人

朝一のバスに乗って神戸ネスタリゾートへ。

荷物預けたり、導線が微妙(車で来てる方は車で移動)で予定より遅くお目当てのバギーのところに到着すると………

 

月曜にもかかわらず、行列!

そして整理券なので、希望の時間になるかもわからないので、バーベキューの時間が決まってる私たちは、早々に諦めることに(笑)

 

「また今度来た時に行きましょう〜」

駄々をこねる人もいないので、流れに身を任せます。

 

すぐ横にトランポリンができるエリアがあったので、来たついでだからとやってみると………

 

全身運動すごすぎてみんなヘトヘト。

1グループにつき制限時間10分で、最初は「10分とか短いでしょ」って言ってたのに………(笑)

見た目と違って、運動量が激しく、体感も見ているだけでは味わえないものでした。

予想外の収穫!とみんな興奮(笑)

 

早めのランチをいただき、今度はカヌー。

ここは空いていたので2人乗りがメインですが、希望者は一人でも乗せてもらえることに。

 

私も一人で参戦!

いきなりコースアウト?っていうっか端っこに乗り上げる(笑)

係の方には見つからなかったけど、仲間にみつかる(笑)

 

冷静にバックして事無きを得て、危ないながらもコントロールしつつ、人工的につくられたすっごく小さい滝?水の下をくぐります。

そもそも自分のパドル捌きが微妙で濡れているので、上手にくぐっても濡れるのですが、ほんの少しだけ濡れて通過(笑)

ものすごく上手くくぐっても濡れる仕様みたい。

なので濡れたくない人はくぐらなくていい!という指示だったのか!

 

ゴール地点に戻る直前、カルガモの親子が目の前を通過!

ここで生まれた子たちもいる親子だそうです(笑)

カヌー乗ってるので写真撮れなかったですけど、撮りたかった!

目の前を親子全員が通過するのはかわいい!

 

無事上陸し、こんどはアスレチックへ。

ご一緒のYさん曰く「運動会の振替休日」って推測で、本当に親子連れが多かった!(お父さんはいないパターン)

なので、アスレチックも混んでるのでプチバンジー。

 

高所恐怖症なので、ちょっと高いだけでも怖いとかんじているのですが、3メートル弱なので、最初としてはいい感じだろうと躊躇なく参加しましたが………

 

飛び降りる前の一瞬身体がすくみ、叫びながら落下しました。

だーれも叫んだりしないくらい一瞬なのに(笑)

 

おうちのなかに害虫(うちはムカデもでる!)が出た時と同じくらいのいい絶叫がでました(笑)

 

どこも混んでるので順番関係ない動物ゾーンにいって、バーベキューまでやることがなくなって………

早めにバーベキューさせてもらえるよう交渉したらオッケー出たので、ラッキー!

 

キャビンについているウッドデッキでバーベキューできるプランだったので、プライベート感満載&超快適。

コース&購入の各自好きな飲み物&持ち込みのお酒、おつまみで思う存分楽しめました。

 

北斗の拳焼酎(ケンシロウ、ラオウ)があったので、乾杯はお前はすでに死んでいる、か、我が生涯に一片の悔いなし、のどちらか(笑)

レベルが小学生だな!と笑いつつ、最終的に話は生涯の野望やビジネスのディープな話にも………

 

バーベキューのあとは(まだある)温泉!

温泉は種類豊富なだけでなく、空間的余裕や居心地よく休めるスペースがあって、とても贅沢でした。サウナだけでも2種類。私はサウナに入ると干からびるだけでなく最後に風邪ひくのでのぞくだけにしましたが。

 

もちろん風呂上がりにビールいただいてみんなで最終バスで(満席!)帰りました。

 

アトラクションなど完璧さにはかけますがそこが味というか、自然の中だから許される?ゆるい?感じで………

1週間くらいいたら、うつ気味の人も健康になるのでは?って話してました。

ホテルもあるところなので。

 

朝から遊び疲れたので21時台ですが大人しく三宮で解散しました。

それぞれ朝からみなさんご予定あるらしい〜だいたいお仕事もあるらしい〜

 

大人が大人気なく遊ぶのは最高です。

大人だからといって何も真面目だったり、子供らしさを失う必要もないとはおもうので(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
神戸セッション&まったり会合

チェックアウトが早めのホテルをとってしまったのでチェックアウト後ブランチ、そして気になる本を物色しに大型書店へ。

 

書店によって品揃えが違うのももちろん、置いてある場所も違うので、普段行っている書店とは別の物が目にとまることで、さらに興味のある本が見つかったり、買い漏らしが少なくなります。

 

こんな本が出てたんだ!というのもありましたし、最近流行ってしまって在庫切れの本も発見!旅先だし重いのだけど(発送サービスは1万円以上)購入してしまいました。ここ最近実験してる方位がらみの本(笑)

 

占いの本に多い、というか占い本の宿命?といってもいいのは、表がほとんどで、解説がそこまで多いわけじゃない本(笑)

分厚いけれども、読んでみたらあっという間に終わっちゃう!っていう………

 

ま、占いは実践が大切なので、知識、能書きだけで上手くなるわけじゃないですから、サクッと読んで、今実験していることの裏付けだったり、解釈方法などさらに学んでいくことにします。

 

神戸に移動して神戸セッション。ホテル近くは予想通り人手が多く、ご飯は大阪で食べてきたので合ってた模様。

 

セッションでは問題の表面にみえることではなく、根本についてのお話をしたのと、健康についての話もしました。

 

確かに環境などの影響で問題が起こってしまう、悩んでしまうということは苦しいししんどいですが……………

 

そういう影響を受けない、気にならない自分だったらどうなのでしょう?

 

また、周りの影響をうけづらいってどうしたらなるんでしょう?

 

どうしても人の顔色を気にしてしまったり、空気読んでしまう人っているのですが、度を越してくると自分のことがおろそかになってしまいます。

 

おろそかでなく、自分を大切に扱えばいいのですが、扱うといってもいろいろやり方があるし、原因の種類によっても適したやり方とそうでないやり方があります。

 

今日お伝えしたのは

 

泣ける時に泣け!

 

ってことだったのですけれど、感情体のエネルギーが停滞してしまっていて、身体にしんどい、悲しいエネルギーをためるのが通常のこととなってしまっているので、泣く!ということがたまったエネルギーの解放になるってことでした。

 

違うストレス解消方法はされていたのですが、それはどちらかというと

怒り

に適したやり方だったので(汗)

 

悲しい、傷ついたって時は怒りとしてまず表現されることが多いですが、根本は悲しい、傷ついたというフィーリングなので、最終的には怒りでなく、悲しみを解放する必要があったりします。

 

セッション後は遊び人?の集まりへ。

屋上で乾杯→ちょいまったり(蓬莱の豚まん頂きました〜)→ハラル料理食べ放題→まったり〜、といった感じでした。

 

まったりしつつも作業?したりもしてなかなか不思議な空間でした(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
5月も大阪セッション

いつもは新幹線ですが新幹線も先月結構乗ったので飛行機で大阪へ。

時間的には早めに空港行ったり、空港から梅田までいったりでちょっとだけ飛行機の方が早いかな〜くらいですが、駅構内をうろちょろしたりなどが必要最低限になるので、楽ではあります。

 

遅めのランチをとってから、セッション。

超直前にご案内したにもかかわらず、ご予約いただけました〜

 

現役占い師さんもいらっしゃって、セッションは最初のたろっとのリーディングだけで、あとは占いのご質問頂きました。

 

趣味のレベルでも十分学べますが、プロになったことでの疑問っていうのも出てくるわけです。

 

「これってこういう読みをしたけどあってるのかな?」

「タロットだとこういう風に出たけどなぜだろう?」

「ここのこれって具体的に何を指すのだろう?」

「実際どう説明すればいいのだろう?」

 

などなど。

 

生年月日を使う命占でも、偶然性を用いる卜占でも、同じような解釈ができる場合があります。

 

こじつけて同じようなのを探してるわけではなく、片方でぼんやりとしていても、もう片方でくっきり!はっきり!わかってくる、浮き彫りになるものというのがあるんです。

 

タロットで微妙というか、読みづらいカードがでていたのですが(とはいえ、私であればカード内でも完結して読めるけれども)命占をみたら、

 

・もともとのその方の持っている器(星)

・時期的なもの、若干逃しつつあり、今希望を叶えるには相当頑張る必要あり

・が、希望はしていても、その希望とはそれそうな現実があり、その現実は実は命式のなかにも現れている

 

などがわかりました。

 

タロットの微妙さは、ご本人のもともと持っている生まれ持ったものとも対応していた、ということもわかるわけです。

 

タロットにしても、アカシックにしても、何にしても………

 

要するにリーディング全般は実践、実占すれば上手くなる!っていうのはただひとつの占術や読み方(オーラでもアカシックでもなんでも)にこだわることなく、多面的、俯瞰的、総合的にある方や事象をみていくことで解釈がぼやっとしたものから、はっきり!くっきり!というものが見えてくるということなんです。

 

いろんなリーディングがあるでもいくらでもできますが、学んだ占術、リーディングをフルに駆使して実践、実占し、よりそれぞれの技術を深めたり、自分の中に落とし込んだりしていくんです。

 

そしてそれが楽しいんです!

 

名探偵のように、推理が自分の学んだものでガッツリ!できるのが楽しくて仕方ないのです。

 

個々の占術や読み方が違えば、

 

タロットだったら…………

算命学だったら………

西洋占星術は………

オーラは………

アカシックは………

 

様々な手法で導き出された解釈を付き合わせて、より深かったり核心にせまったリーディングをしていくことも名探偵が複数いる感じで楽しいです。

 

見つけようと思わなくても共通点があったり、見方によってそういう風にとれるというある種の違いを比較するのも学びになります。

 

セッションを提供するというより、占い師目線、リーダー目線で実践、実占していくのはまた違った楽しみがあって、同好の士がワイワイガヤガヤやっているのに近くなってさらに盛り上がるんです。

 

ちなみに、私が尊敬する占い師さんやリーダーさんは超一流であっても?

いやだからこそ?

  基本、基礎をとても大切にしてらっしゃいます

 

改めて基本、基礎の重要さというのが今日も体験できました。

 

特に算命や推命はシステマティックでわかりやすいので、基本が重要となります。

まあ西洋占星術もそうですが、一般に馴染んでいるのもあって若干イメージ先行になってしまってはいますが、やっぱり基本、基礎は重要です。

 

セッション後は元祖かも?と言われているスンドゥブ屋さんへ。

待つ時間も、素で食べるのも、卵や海苔を加えて味が変わっていくのも、おこげのご飯でシメたりしてゆっくり楽しめました。

今日は暑かったので、寒い時にまた来たい!です〜

| | 23:59 | - | - | pookmark |
沖縄2日目 潜る

早起きし、水着を下に着込んで待ち合わせ。まずタクシー相乗り組。
みなさま元気そう。

 

港の中に待合所があるそうなので全員とはそこで待ち合わせです。
昨日まあまあ飲んでた割には全員!元気そう〜。

私はちょっと物足りなかったのでもちろん元気!

 

船に案内されますが、貸し切りできる人数にならなかったとのことなので、他の方々もご一緒です。

日本の方だけでなく、中国か台湾(要するに中国語。私は中国語の聞き分けができない〜)の方、韓国の方、なんとフランスの方も。

 

結構人口密度高く出航。
第1のポイントまでは40分はかかるとのことですが………


曇っていて波も穏やかでないので、まあまあ揺れる。
っていうかコレ船慣れてない人、乗り物に弱い人はもうダメなレベル(汗)


私は朝ごはんを敢えて食べなかったことがよかった………

用意してたけど船がヤバかった場合に備えてお腹を満たさなかったのです。
食べてたら危険だったと思いますがなんとか耐える。


みんなも個人差ありつつだいたいグロッキー(汗)

 

バハマで野生のイルカと泳ぎに行った時の方が波が荒かったのでほぼみんなリバースしてましたが、

それに比べればまあまあマシではありました。そしてこの人口密度でもっと揺れがひどかったら………

想像するだけで恐ろしいですね(汗)

 

気持ち悪いし、ほとんどの方、ヘロヘロでしたが………ポイントついたのでまずシュノーケリング。

 

シュノーケリングはバハマ以来なので、多分10年とか開いちゃってるのですが………

今回、緊張して口が イ の形になっちゃうと水が入るから、 ウ でくわえる!というのを習ったのでやってみると………

 

あれれ〜?簡単!(笑)

それにウェットスーツがかなり浮力があるので、泳ぐのももちろんですが、立ち泳ぎも簡単〜

 

あと簡単になってる理由は以前は体力なかったけれども、パーソナルトレーニング続けたおかげで(今はサボり中、笑)相当体力ついてるので………なんか楽なんですよね〜

 

一通りシュノーケリングしてから、初ダイビングへ!

 

息を吐かないと吸えないのはレクチャー受けたからもちろんですが、呼吸法の瞑想の時だって自然とできることなのに………

 

ちょっとパニックぽくなってしまいました(汗)

 

しかしインストラクターさんのおかげで、落ち着きを取り戻し、水深5メートルくらいのところまで。

 

実際やってみると、あれは独特の感覚ですね。

水中映像ともちろん一緒なんですけれど、体感が独特。口呼吸もそうだし、海の中を動いていく感じも………

映像見てるのと違ってリアルな感覚で、耳抜きや呼吸や体勢にも気をつけ、なんだか強制的?に瞑想してるみたい………

ハマる方ってこの独特の感覚にハマるんだ!!!っていうのがわかりました。

 

クマノミ(ニモ)もいて、ちょっとちょっかい出してみたりも(笑)

 

何もしなくても(笑、てかできないんだけど)インストラクターさんが私たち(ペアで潜ったの)を連れてってくれるので、優雅な水中散歩気分も味わえました。

 

途中怖かったけど、やってよかった!!!

あれ1回では慣れないから、またやる機会があったらやってみたいと思います。

 

途中お弁当タイムもありつつ(がっつり完食の人は少なかった。私も3分の1くらいで無理だった、笑)2つのポイントをまわり、そこでもシュノーケリング。最後のポイントは波がまあまああって波酔いしそうになったので、そこそこでやめときました。

 

いるお魚や水深も違ってなかなか面白いです。水温は低くはなかったのですが、気温がそこまで高くなかったので、全般的に寒くはありましたが、まあ大丈夫な感じ。

 

行きの船酔いにみんな恐れをなしたので、帰りは各自、ここならいいだろう!な位置をキープしてまた40分くらいかけて帰ります(笑)

行きよりもほんのすこし天候が回復していたので、ハードではなかったですが、まああれもダメな人は酔うレベルですね(汗)

 

今にして思えば、やっぱりバハマの時は超荒れていた!っていうのがわかりました。

全員酔っちゃってリバースしてない人いなかったもんなぁ(汗)

 

港に帰り、みんなお昼寝タイムの後に、予約したお店で合流〜

ステージタイムがあり、沖縄の歌や、まあまあ流行ってる歌も聞けるというお店でした。

 

三線はフレットついてないのにあそこまで弾けるのはすごいなぁ〜と感心しつつ、美味しいご飯もいただきました。

 

魚も、お芋も、ラフテーもゴーヤチャンプル(昔大嫌いだった!)も美味しかったな〜

 

ま、一番好みなのは オリオン生! ですが(笑)

 

み〜んな遊び疲れたので、早めの時間に御開きとなりました。

 

ま、明日も遊ぶのでね〜

 

 

慶良間諸島で潜りました〜

| | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/20PAGES | >>