CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
霊的思春期?(笑)

昨日は遊び疲れたので、ゆっくり始動〜

 

まずは以前は社員旅行でお休みだった健民ダイニングへ。

 

ここは「焼肉焼いても家焼くな!」の変わったCMでおなじみの、ケンミンがやっているお店。

 

美味しいビーフンだった!

いや、麻婆豆腐が実は美味しい!

 

などの口コミがあったので、麻婆好きの私は麻婆希望だったのですが………

 

ランチは日替わりなので、今日は麻婆の日ではなかった〜(笑)

 

青椒肉絲とピリ辛汁ビーフンを注文〜………どちらも美味しい〜

特にピリ辛ビーフンのビーフンがムラがなくて(大体ムラがある〜、汗)アルデンテ?ではないけれどコシと柔らかさが共存してて美味しい!汁も、ただ辛いだけでなく飽きがこない奥行きのある味、でした。

 

お次は………魔女の家三宮店へ。平日だろうがなんだろうが人気の木星王先生〜。

仕事の的確なアドバイスをいただけました〜。なんだかめちゃめちゃな言われようしてた件があったけど………

私じゃないからいいか(笑)

タロットでないカードでみてくださいましたが、それ私も持ってるので、暗記して後でメモったので………

もうちょっと掘り下げてみよう〜

 

今ではレアな(某所で高値)占星術の本もありました〜

魔女の家BOOKSで欲しい本がある方はこちらか大阪マルビル店の本を確認してみることをおすすめします〜

 

じゃ、新神戸から帰る!と思いきや………

そうではありません。ちょっと引っかかってた件があって、京都で途中下車。

 

様々な怪奇現象(家にまつわる)のお話をきいていたので、おうちにお邪魔しました。

 

遠隔でみたら

 

・上にある霊道(霊の通り道)がなぜかズレてきている

・トイレのエネルギーが変

・なんか変なので直接みてみないことには答えがわからない。土地なのか?なんなのか?

 

だったのです。

 

まあ、予想していたトイレはもちろんですが、思った以上に玄関が真っ暗。気の通りも悪い。

 

全てのお部屋を拝見したら、部屋によってエネルギーが全く!!!と言っていいほど違う。同じ家とは思えないくらい。

 

そして、鬼門方向に別のビルがお祀りしているお社が〜

 

全部が全部ダメ!ってわけじゃないけど、こりゃどうしたもんか?な感じ。

 

やりやすいところから浄化。だんだん難易度を上げていく作戦で。

 

エネルギーが様々な時代があってモザイクみたいになってるお部屋は私がいつも呼ぶミカエルでなくて、ウリエルを呼ぶとのいいとのことだったのでやってもらいます。

 

「え?そんなダスキンみたいな感じでいいの?」

 

って質問いただきましたが、私がやるよりはチーム天使(特に四大)は丁寧にやってくれる&彼らの専門、ということもあっていい感じなのです。

 

具体的な方向づけや仕上げは私がやりましたが、手ごわいところはまず天使にやってもらうことにしました。

 

お手洗いはミカエル呼んだのですが、もともとそこにあるお札と一緒に協力して浄化してくれたので………

浄化中はお札の神様の持ってるオレンジの炎のエネルギーが見えました(笑)

 

一番手強かったのはお手洗いでなくて、玄関、でした。

 

四大全てにやってもらいましたもん(汗)

 

最終的にエネルギーのガタガタ?差がなくなって、気も通りやすく、そして明るくなりいい感じに。

 

もともと上の霊道?って思ってたものは………現住民のカルマ的家族パターンに起因するものだったのと、部屋のちぐはぐさは前の住人の仮面なんちゃら的なものが残っていたと考えられました。

 

答えがわかったのでスッキリ!

 

ちなみに住民のSさんは最近特に霊的現象に見舞われているそう………

 

「本気で霊的なことや大きなことと関わってく方は、そういうのを通過するんです。逃げるよりは通り抜けた方がいいです。頭おかしくなった?って本気で思うけど」

 

とお伝えしたら、

 

「え?それって思春期みたいな?!」

 

って素敵なお言葉いただきました。

 

霊的思春期と呼ぼうかな(笑)

 

臨死体験しちゃった人で何かが開花しちゃう!って方がいるように(そんなメジャーじゃないけど、まあまあある話)

霊的なことに関わることにより、ものすご〜〜〜く体調悪くなったり、霊的なことにどっぷりする時期っていうのがあるんです。

 

天然でない私ですらちょいちょいありました。普通の生活が難しくなるくらいの。

 

でも、ここで逃げちゃうと、霊的なことや大きなことに関わらない、っていうのを選択することになります。

それもアリですし、そこで無視!というアドバイスをしたこともありますけれども………

 

本人が大丈夫であって(一応ご本人にも聞きますよ)何か大きなことや、霊的なことも含めて関わっていきたいのであれば、通り抜けることをおすすめするんです。

通過儀礼?思春期?中二病?大二病?みたいなものなので、通り過ぎることでより成長できるので。

 

そこそこの占い師や霊能者であれば、誰でも通っている道でもあります。

(インチキの人は通りません、苦笑)

 

以前に書いた

 

目覚めすぎて霊的なものと付き合っていく方も

 

も同じです。

 

本人なりの付き合い方を見出して、やっていく必要があります。

霊的なもの=怖い、で終わっちゃう方もいらっしゃるし、そこで封印する方向に持っていくこともできますが………

 

本人にやる気があるなら、付き合っていった方がいいです。

なぜなら怖かったり嫌なことばかりでなく、プチ素敵情報や、最終的にはすんごいミラクル!起こったりもするからです。

 

見えない存在の味方が増える!とも言えます。

 

おうちに関しては大体均一のエネルギーにすることができ、流れも方向付けし、なおかつ上の変なエネルギーが下がってこないようにいじりました。

 

自分に手に負えないものだったらどうしよう?と思いつつも、『行ってみる気がある=大丈夫かな?』って思ってもいたので、お役に立ててよかったです。

 

大阪、神戸、京都の三都物語(笑)が完成し、充実した旅となりました。

お会いしてくださった方々に感謝です!

| | 23:59 | - | - | pookmark |
大人気なく遊ぶ大人

朝一のバスに乗って神戸ネスタリゾートへ。

荷物預けたり、導線が微妙(車で来てる方は車で移動)で予定より遅くお目当てのバギーのところに到着すると………

 

月曜にもかかわらず、行列!

そして整理券なので、希望の時間になるかもわからないので、バーベキューの時間が決まってる私たちは、早々に諦めることに(笑)

 

「また今度来た時に行きましょう〜」

駄々をこねる人もいないので、流れに身を任せます。

 

すぐ横にトランポリンができるエリアがあったので、来たついでだからとやってみると………

 

全身運動すごすぎてみんなヘトヘト。

1グループにつき制限時間10分で、最初は「10分とか短いでしょ」って言ってたのに………(笑)

見た目と違って、運動量が激しく、体感も見ているだけでは味わえないものでした。

予想外の収穫!とみんな興奮(笑)

 

早めのランチをいただき、今度はカヌー。

ここは空いていたので2人乗りがメインですが、希望者は一人でも乗せてもらえることに。

 

私も一人で参戦!

いきなりコースアウト?っていうっか端っこに乗り上げる(笑)

係の方には見つからなかったけど、仲間にみつかる(笑)

 

冷静にバックして事無きを得て、危ないながらもコントロールしつつ、人工的につくられたすっごく小さい滝?水の下をくぐります。

そもそも自分のパドル捌きが微妙で濡れているので、上手にくぐっても濡れるのですが、ほんの少しだけ濡れて通過(笑)

ものすごく上手くくぐっても濡れる仕様みたい。

なので濡れたくない人はくぐらなくていい!という指示だったのか!

 

ゴール地点に戻る直前、カルガモの親子が目の前を通過!

ここで生まれた子たちもいる親子だそうです(笑)

カヌー乗ってるので写真撮れなかったですけど、撮りたかった!

目の前を親子全員が通過するのはかわいい!

 

無事上陸し、こんどはアスレチックへ。

ご一緒のYさん曰く「運動会の振替休日」って推測で、本当に親子連れが多かった!(お父さんはいないパターン)

なので、アスレチックも混んでるのでプチバンジー。

 

高所恐怖症なので、ちょっと高いだけでも怖いとかんじているのですが、3メートル弱なので、最初としてはいい感じだろうと躊躇なく参加しましたが………

 

飛び降りる前の一瞬身体がすくみ、叫びながら落下しました。

だーれも叫んだりしないくらい一瞬なのに(笑)

 

おうちのなかに害虫(うちはムカデもでる!)が出た時と同じくらいのいい絶叫がでました(笑)

 

どこも混んでるので順番関係ない動物ゾーンにいって、バーベキューまでやることがなくなって………

早めにバーベキューさせてもらえるよう交渉したらオッケー出たので、ラッキー!

 

キャビンについているウッドデッキでバーベキューできるプランだったので、プライベート感満載&超快適。

コース&購入の各自好きな飲み物&持ち込みのお酒、おつまみで思う存分楽しめました。

 

北斗の拳焼酎(ケンシロウ、ラオウ)があったので、乾杯はお前はすでに死んでいる、か、我が生涯に一片の悔いなし、のどちらか(笑)

レベルが小学生だな!と笑いつつ、最終的に話は生涯の野望やビジネスのディープな話にも………

 

バーベキューのあとは(まだある)温泉!

温泉は種類豊富なだけでなく、空間的余裕や居心地よく休めるスペースがあって、とても贅沢でした。サウナだけでも2種類。私はサウナに入ると干からびるだけでなく最後に風邪ひくのでのぞくだけにしましたが。

 

もちろん風呂上がりにビールいただいてみんなで最終バスで(満席!)帰りました。

 

アトラクションなど完璧さにはかけますがそこが味というか、自然の中だから許される?ゆるい?感じで………

1週間くらいいたら、うつ気味の人も健康になるのでは?って話してました。

ホテルもあるところなので。

 

朝から遊び疲れたので21時台ですが大人しく三宮で解散しました。

それぞれ朝からみなさんご予定あるらしい〜だいたいお仕事もあるらしい〜

 

大人が大人気なく遊ぶのは最高です。

大人だからといって何も真面目だったり、子供らしさを失う必要もないとはおもうので(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
神戸セッション&まったり会合

チェックアウトが早めのホテルをとってしまったのでチェックアウト後ブランチ、そして気になる本を物色しに大型書店へ。

 

書店によって品揃えが違うのももちろん、置いてある場所も違うので、普段行っている書店とは別の物が目にとまることで、さらに興味のある本が見つかったり、買い漏らしが少なくなります。

 

こんな本が出てたんだ!というのもありましたし、最近流行ってしまって在庫切れの本も発見!旅先だし重いのだけど(発送サービスは1万円以上)購入してしまいました。ここ最近実験してる方位がらみの本(笑)

 

占いの本に多い、というか占い本の宿命?といってもいいのは、表がほとんどで、解説がそこまで多いわけじゃない本(笑)

分厚いけれども、読んでみたらあっという間に終わっちゃう!っていう………

 

ま、占いは実践が大切なので、知識、能書きだけで上手くなるわけじゃないですから、サクッと読んで、今実験していることの裏付けだったり、解釈方法などさらに学んでいくことにします。

 

神戸に移動して神戸セッション。ホテル近くは予想通り人手が多く、ご飯は大阪で食べてきたので合ってた模様。

 

セッションでは問題の表面にみえることではなく、根本についてのお話をしたのと、健康についての話もしました。

 

確かに環境などの影響で問題が起こってしまう、悩んでしまうということは苦しいししんどいですが……………

 

そういう影響を受けない、気にならない自分だったらどうなのでしょう?

 

また、周りの影響をうけづらいってどうしたらなるんでしょう?

 

どうしても人の顔色を気にしてしまったり、空気読んでしまう人っているのですが、度を越してくると自分のことがおろそかになってしまいます。

 

おろそかでなく、自分を大切に扱えばいいのですが、扱うといってもいろいろやり方があるし、原因の種類によっても適したやり方とそうでないやり方があります。

 

今日お伝えしたのは

 

泣ける時に泣け!

 

ってことだったのですけれど、感情体のエネルギーが停滞してしまっていて、身体にしんどい、悲しいエネルギーをためるのが通常のこととなってしまっているので、泣く!ということがたまったエネルギーの解放になるってことでした。

 

違うストレス解消方法はされていたのですが、それはどちらかというと

怒り

に適したやり方だったので(汗)

 

悲しい、傷ついたって時は怒りとしてまず表現されることが多いですが、根本は悲しい、傷ついたというフィーリングなので、最終的には怒りでなく、悲しみを解放する必要があったりします。

 

セッション後は遊び人?の集まりへ。

屋上で乾杯→ちょいまったり(蓬莱の豚まん頂きました〜)→ハラル料理食べ放題→まったり〜、といった感じでした。

 

まったりしつつも作業?したりもしてなかなか不思議な空間でした(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
5月も大阪セッション

いつもは新幹線ですが新幹線も先月結構乗ったので飛行機で大阪へ。

時間的には早めに空港行ったり、空港から梅田までいったりでちょっとだけ飛行機の方が早いかな〜くらいですが、駅構内をうろちょろしたりなどが必要最低限になるので、楽ではあります。

 

遅めのランチをとってから、セッション。

超直前にご案内したにもかかわらず、ご予約いただけました〜

 

現役占い師さんもいらっしゃって、セッションは最初のたろっとのリーディングだけで、あとは占いのご質問頂きました。

 

趣味のレベルでも十分学べますが、プロになったことでの疑問っていうのも出てくるわけです。

 

「これってこういう読みをしたけどあってるのかな?」

「タロットだとこういう風に出たけどなぜだろう?」

「ここのこれって具体的に何を指すのだろう?」

「実際どう説明すればいいのだろう?」

 

などなど。

 

生年月日を使う命占でも、偶然性を用いる卜占でも、同じような解釈ができる場合があります。

 

こじつけて同じようなのを探してるわけではなく、片方でぼんやりとしていても、もう片方でくっきり!はっきり!わかってくる、浮き彫りになるものというのがあるんです。

 

タロットで微妙というか、読みづらいカードがでていたのですが(とはいえ、私であればカード内でも完結して読めるけれども)命占をみたら、

 

・もともとのその方の持っている器(星)

・時期的なもの、若干逃しつつあり、今希望を叶えるには相当頑張る必要あり

・が、希望はしていても、その希望とはそれそうな現実があり、その現実は実は命式のなかにも現れている

 

などがわかりました。

 

タロットの微妙さは、ご本人のもともと持っている生まれ持ったものとも対応していた、ということもわかるわけです。

 

タロットにしても、アカシックにしても、何にしても………

 

要するにリーディング全般は実践、実占すれば上手くなる!っていうのはただひとつの占術や読み方(オーラでもアカシックでもなんでも)にこだわることなく、多面的、俯瞰的、総合的にある方や事象をみていくことで解釈がぼやっとしたものから、はっきり!くっきり!というものが見えてくるということなんです。

 

いろんなリーディングがあるでもいくらでもできますが、学んだ占術、リーディングをフルに駆使して実践、実占し、よりそれぞれの技術を深めたり、自分の中に落とし込んだりしていくんです。

 

そしてそれが楽しいんです!

 

名探偵のように、推理が自分の学んだものでガッツリ!できるのが楽しくて仕方ないのです。

 

個々の占術や読み方が違えば、

 

タロットだったら…………

算命学だったら………

西洋占星術は………

オーラは………

アカシックは………

 

様々な手法で導き出された解釈を付き合わせて、より深かったり核心にせまったリーディングをしていくことも名探偵が複数いる感じで楽しいです。

 

見つけようと思わなくても共通点があったり、見方によってそういう風にとれるというある種の違いを比較するのも学びになります。

 

セッションを提供するというより、占い師目線、リーダー目線で実践、実占していくのはまた違った楽しみがあって、同好の士がワイワイガヤガヤやっているのに近くなってさらに盛り上がるんです。

 

ちなみに、私が尊敬する占い師さんやリーダーさんは超一流であっても?

いやだからこそ?

  基本、基礎をとても大切にしてらっしゃいます

 

改めて基本、基礎の重要さというのが今日も体験できました。

 

特に算命や推命はシステマティックでわかりやすいので、基本が重要となります。

まあ西洋占星術もそうですが、一般に馴染んでいるのもあって若干イメージ先行になってしまってはいますが、やっぱり基本、基礎は重要です。

 

セッション後は元祖かも?と言われているスンドゥブ屋さんへ。

待つ時間も、素で食べるのも、卵や海苔を加えて味が変わっていくのも、おこげのご飯でシメたりしてゆっくり楽しめました。

今日は暑かったので、寒い時にまた来たい!です〜

| | 23:59 | - | - | pookmark |
沖縄2日目 潜る

早起きし、水着を下に着込んで待ち合わせ。まずタクシー相乗り組。
みなさま元気そう。

 

港の中に待合所があるそうなので全員とはそこで待ち合わせです。
昨日まあまあ飲んでた割には全員!元気そう〜。

私はちょっと物足りなかったのでもちろん元気!

 

船に案内されますが、貸し切りできる人数にならなかったとのことなので、他の方々もご一緒です。

日本の方だけでなく、中国か台湾(要するに中国語。私は中国語の聞き分けができない〜)の方、韓国の方、なんとフランスの方も。

 

結構人口密度高く出航。
第1のポイントまでは40分はかかるとのことですが………


曇っていて波も穏やかでないので、まあまあ揺れる。
っていうかコレ船慣れてない人、乗り物に弱い人はもうダメなレベル(汗)


私は朝ごはんを敢えて食べなかったことがよかった………

用意してたけど船がヤバかった場合に備えてお腹を満たさなかったのです。
食べてたら危険だったと思いますがなんとか耐える。


みんなも個人差ありつつだいたいグロッキー(汗)

 

バハマで野生のイルカと泳ぎに行った時の方が波が荒かったのでほぼみんなリバースしてましたが、

それに比べればまあまあマシではありました。そしてこの人口密度でもっと揺れがひどかったら………

想像するだけで恐ろしいですね(汗)

 

気持ち悪いし、ほとんどの方、ヘロヘロでしたが………ポイントついたのでまずシュノーケリング。

 

シュノーケリングはバハマ以来なので、多分10年とか開いちゃってるのですが………

今回、緊張して口が イ の形になっちゃうと水が入るから、 ウ でくわえる!というのを習ったのでやってみると………

 

あれれ〜?簡単!(笑)

それにウェットスーツがかなり浮力があるので、泳ぐのももちろんですが、立ち泳ぎも簡単〜

 

あと簡単になってる理由は以前は体力なかったけれども、パーソナルトレーニング続けたおかげで(今はサボり中、笑)相当体力ついてるので………なんか楽なんですよね〜

 

一通りシュノーケリングしてから、初ダイビングへ!

 

息を吐かないと吸えないのはレクチャー受けたからもちろんですが、呼吸法の瞑想の時だって自然とできることなのに………

 

ちょっとパニックぽくなってしまいました(汗)

 

しかしインストラクターさんのおかげで、落ち着きを取り戻し、水深5メートルくらいのところまで。

 

実際やってみると、あれは独特の感覚ですね。

水中映像ともちろん一緒なんですけれど、体感が独特。口呼吸もそうだし、海の中を動いていく感じも………

映像見てるのと違ってリアルな感覚で、耳抜きや呼吸や体勢にも気をつけ、なんだか強制的?に瞑想してるみたい………

ハマる方ってこの独特の感覚にハマるんだ!!!っていうのがわかりました。

 

クマノミ(ニモ)もいて、ちょっとちょっかい出してみたりも(笑)

 

何もしなくても(笑、てかできないんだけど)インストラクターさんが私たち(ペアで潜ったの)を連れてってくれるので、優雅な水中散歩気分も味わえました。

 

途中怖かったけど、やってよかった!!!

あれ1回では慣れないから、またやる機会があったらやってみたいと思います。

 

途中お弁当タイムもありつつ(がっつり完食の人は少なかった。私も3分の1くらいで無理だった、笑)2つのポイントをまわり、そこでもシュノーケリング。最後のポイントは波がまあまああって波酔いしそうになったので、そこそこでやめときました。

 

いるお魚や水深も違ってなかなか面白いです。水温は低くはなかったのですが、気温がそこまで高くなかったので、全般的に寒くはありましたが、まあ大丈夫な感じ。

 

行きの船酔いにみんな恐れをなしたので、帰りは各自、ここならいいだろう!な位置をキープしてまた40分くらいかけて帰ります(笑)

行きよりもほんのすこし天候が回復していたので、ハードではなかったですが、まああれもダメな人は酔うレベルですね(汗)

 

今にして思えば、やっぱりバハマの時は超荒れていた!っていうのがわかりました。

全員酔っちゃってリバースしてない人いなかったもんなぁ(汗)

 

港に帰り、みんなお昼寝タイムの後に、予約したお店で合流〜

ステージタイムがあり、沖縄の歌や、まあまあ流行ってる歌も聞けるというお店でした。

 

三線はフレットついてないのにあそこまで弾けるのはすごいなぁ〜と感心しつつ、美味しいご飯もいただきました。

 

魚も、お芋も、ラフテーもゴーヤチャンプル(昔大嫌いだった!)も美味しかったな〜

 

ま、一番好みなのは オリオン生! ですが(笑)

 

み〜んな遊び疲れたので、早めの時間に御開きとなりました。

 

ま、明日も遊ぶのでね〜

 

 

慶良間諸島で潜りました〜

| | 23:59 | - | - | pookmark |
沖縄1日目 憧れの方からの学びは情報チェックから………

昨日まで名古屋にいて帰ってきたばかりなのにもかかわらず〜
某秘密結社?の集まりで沖縄へ。

 

某秘密結社とはなんぞや?なんですが………至上命題は 遊び人になろう! というもの(笑)

なので、座学やセミナーではなく、みんなで遊んで、体感して学ぶ!ってものなんですね。

 

私自身の遊び人レベルはまあまあ(一丁前)ですが、な〜んにもしなくてもお金が入ってくる!(印税?笑)とかではないわけで、まだまだ仕事面において工夫や磨きようがあるわけです。

 

主催の先生方(3人)はそれぞれ手がけていることは違うので、お手本となることが多いのです。

 

そして、一緒にいることで、

『あれはどうやってるんだ?』的な疑問も、

『見てりゃわかる!』的になるわけです………

 

知識を入れたり、勉強というのはもちろん大切だけれども、

なりたい側(憧れる人たち)がリアルにどういう風に活動してるのか?

っていうことをわからないと、なかなかそうはなれないわけです。

 

何かなりたいものがある方に対して私は、

 

そのなりたい側の人、憧れてる方の日常を見るために、その方が発信してるものをフォローしたり、チェックしてくださいね!

 

って結構お伝えしているのですけれど、それってそういうことなわけです。

 

見てれば、観察してれば、そしてあなたもそれを見習えればそうなれるよ!

 

っていうお手本から学べたり、結果出せたりするので、そうお伝えしています。

 

例えば、うちの母は海老蔵ブログをチェックしていますが………更新のマメさもさておき、

 

「歌舞伎は公演時間も長いし、それだけでも大変なのに、あれもこれもやって、やっぱり第一線の人というのはすごいのね!」

 

って感心してるのですけれど、まあそういうことです。

 

海老蔵になりたい人!っていうのはいたとしても難しいかもしれませんが(お家柄などね)、海老蔵のように活躍したい人はいるとは思うんです。

 

本当になれる人は、海老蔵のブログみて『じゃ自分もこれくらいはして当たり前!』って思えるでしょうし、

なれない人は『こんなの無理』『てか、広告で儲かるからこんなに更新してるんでしょ?』って諦めてしまったり、ひねくれた考え方持ってしまうわけです。

 

お手本となる人、なりたい側、憧れの側のモデルをみつけて、彼らの発信してる情報をチェックして、

 

 よりなりたい!もっとここから学べる!やろう!

 

と思うのか………

 

 え〜こんなに忙しいの無理〜。これってちょっと憧れてるのとは違う………

 

と思うのか………

 

どちらにせよ、とても参考になるんです。

 

ご自分のビジョン、ゴールと照らし合わせて、憧れてる方の情報をチェックする、というのは毎日プチ進路指導をしてもらってる?お手本を見せてもらってる?ということで、とても有意義なものなんです。

 

同じ場にいられたら………

情報チェック!よりもずっとわかりやすいし、こちら次第で大きく変化していくこともできるよ!っていうことなのです。

 

話題を元に戻して、割と自由な集まりなので、現地集合、現地解散、そして強制イベントはない!というゆるさです。

自分のペースで参加します。

本日の多くの秘密結社のみなさまは海辺でピクニック?したあとに船上から1年でもっとも早い花火大会鑑賞だそうですが、私はラストのせんべろ(笑)から参加。ここのところのスケジュール考えるとそれでもゆるくはないけれど(苦笑)

沖縄は多分26年ぶり!
当時は自分のお金じゃなくわがまま言ってお金出してもらって某バンド追っかけて沖縄へ行ったのでした………高校サボって2回も!!!

今回は集まりのスタートイベントが沖縄ってことで、何とか!行けるスケジュールで参加しました。

沖縄ドン・キホーテ前でみなさまと合流〜

せんべろ行ったものの人数がそこそこ多いので、店に入り切れず(笑)
結局空いてるバー(せんべろとは言えない)に入ったのですが、、、
食べる物すべてお酒に合ってて美味しい!という。

ただ生ビールがハートランドしかなかったので、お目当てのオリオンビール生はおあずけ(笑)

皆さまはお昼から飲んでたようなのですでにまったりモードでした(笑)

あすも早いのでそこそこのお時間でお開きとなりました。

明日は港に7:30集合。タクシー乗り合うため、ドンキ前に7:20だけど、、、、、
だいじょぶか?(笑)

 

 

いい傾き!

| | 23:59 | - | - | pookmark |
名古屋セッション1日目 チャートや命式の読み込み、DL & リーディー(お客様)にできるとあること

新幹線→ランチ→セッション→ライブ→ご飯

 

のフルコース!

 

仕事も遊びも全力で両方ある!っていうのが私にとっては理想の1日です(笑)

 

なんだけどランチでちょっとつまづきましたわ〜

名古屋駅周辺でサクッと行っておけばランチ楽しめたと思うのですが(定番だけどエスカやタワーズ、笑)………

 

移動しよ!って栄まで移動しちゃったんですね〜

そしたら14時過ぎるあたりになってしまって、ランチ終了のお店が多く、やってるお店はガッツリ系でお腹に入りそうにもない。

そしてお腹いっぱいすぎるのはリーディングにいい影響あるとは言えないので………

 

デニーズへ(笑)

日替わりランチとドリンクバーでちょっとお腹を満たすことにしました。

 

デニーズは品川か南平台のにたま〜に行き、どちらも盛り付けが素晴らしくて、デニーズって豪華だな!って思うのですけれども………

 

あり???なんか写真と違くない?(笑)

とはいえ店員さんがとても気配りができ愛想のいい方々だから帳消しでもいいかな〜

 

セッションはどのセッションも時間が経つのがあっという間(汗)

いらしてる方々もいい意味で真剣、私もいい意味で真剣&熱くなる!感じで。

 

実際に占いを勉強&実践されてる方もいらして、リーディング側の取り組み方や矜持など、熱く語りました!

 

占い = そんなに難しくないんでしょ?

 

って結構誤解されてるのですけれど………

 

チャートや命式読み込むのって、私みたいに毎日バカみたいにやってればサクサクできるのですけれど(セッション時にご質問もいただくし)、最初ってほんっと〜〜〜〜〜に時間がかかるし、納得できるまで読み込むのが簡単じゃないのです。

 

読めない!ってことじゃないです。が、真面目であればあるほど、様々な角度や手法を使ってリーディングしていくので、つるっとやっておしまい!ってわけじゃないんです。

 

一般的な事柄に当てはめると………

 

PCやスマートフォンなどでダウンロードに時間かかることってあるじゃないですか???

 

あんな感じ(笑)

 

リーディング=読むこと ですからまさしく読み込みが肝心でそれに時間がかかったりもするのです。

 

読み込めば終わりか?っていうとそういうわけでもなく、今度は言語化という問題が待っています。

 

お客様側からするとなかなか区別がつかないことではあるのですけれども………

 

『大して何にも言ってもらえなかったからあんまりあのリーダー読めてないのかな?』

 

って感じることってあると思うんです(汗)

 

これにはいろんなパターンがあって………

 

・読み込めているが、言語化が上手でない

・読み込めていないから、言語化そもそもできない

・読み込めてもいるし、言語化が素晴らしく、なんでそんなことわかるの?ってことまで言われる

・読み込めてないから、なんちゃって話術でごまかす

 

っていうパターンがあるんですよ(汗)

 

最後のパターンはリーダーとか占い師ではなくて、詐欺師よりなんですけれども〜………

 

実践積めば積むほど、読み込みも早くなるし、言語化も上手にはなるんです。

(とはいえ先日あげた、『やりゃあいいんでしょ?』的で自分で今後の課題を見つけられない人は難しいけど)

 

お客様側からでもこの問題に対処できる方法があって………

 

 ほんっと〜〜〜に聞きたい!知りたい!疑問に思ってることをぶつける!!!

 

そうするとですね、

 

読み込みが甘かったとしても、するっとダウンロードされることもあるし………

言語化が追いついてなかったところがサクッと言語化することがあるし………

 

なんです。

 

質問 = いい検索ワード

 

みたいな感じで、リーディングをスムーズにいかせる上でめちゃめちゃ重要なのです。

 

リーディングはリーダー側だけが頑張ればいい!ってものではなくて、セッションというだけに互いに作り上げていくものなんです。

 

といっても、リーダー側はリーディング、読み込む際は結構な手間暇かけてたりします。

 

そういうの無視しちゃって、

『え〜?これわかんないの〜?』『○○はぁ〜?』

って若干上から目線の方がいらして………

 

特にリーダー側が勉強中、モニター募集中で修行してる時にそういう態度とる方

(実は同じことやってる仲間な場合もよくある!汗)いらっしゃるんですけれども………

 

やめてあげてください(笑)

プロにやってもいいけれど、若干嫌われる&時間の無駄です(笑)

 

リーディングのはじめに様子見みたいな感じで、優先度の低い質問からされる方もいらっしゃるのですが………

 

やっぱり時間の無駄です!

 

ズバッと!ざくっと!聞きたいこと聞いちゃう!!!のが一番です(笑)

 

私は普段、好物は一番最後に食べるのですが………

 

リーディングを受けるときは別です!(笑)

 

ズバッと!聞きたいこと最初に聞きます!

 

とはいえ、好物と同じでリーディング終わる前にリーディング全般を踏まえてもう一回聞くくらいです(笑)

 

リーダーがチャートやら命式やらオーラやらアカシックと向き合って、リーディング準備やメールでセッションしてればそれのために読み込んでいるのって、難しくもあり、いろいろ推測もできたりもしてなかなか面白い瞬間ではありますが、元々はとっても手間暇かかるもの、って多くの方に覚えておいてもらえると、もっといいリーダーが世の中に増えると思います。

 

大して喋らない = 読んでない、リーディング大したことない

 

って決めつけちゃうと、それは誤解なんだけどな〜って思っちゃうわけです。

 

たまにあんまり喋らないリーダーっていうのもいるし(笑)

でもものすご〜〜〜く核心付いててすごい!!!って方も。

 

占いやリーディングやってる方にしかわからない感覚ってあるので、そういった方々とのセッションはかな〜り熱い!し、興味を惹かれるものとなります。

 

セッション後はすぐ近くのライブハウス、といってもお食事出るところなんで、まるでレストランのようでした(笑)

ピザ美味しかった。しかし、みんな真面目〜に見ていて、演奏中飲み食いって雰囲気ではなかったです。

(私はマイペースに音を立てないようにだけ注意して食べたりしてましたが〜)

音楽好きが多かった回だったようです(笑)

 

夜は以前から気になっていたけど、本当に美味しいのか疑問に思ってる店が通りにあったのですが、流れで行くことになり………

とっても美味しいことが判明しました。

東京でも似たようなお店行った事ありますが、ずっとお安くて味も上品でよかったです。

 

最後は部屋で友人と喋ってから寝ました。

 

超充実の1日でした^^

 

 

てっぺんがちょっとしか見えません〜

東京からの方がよく見えた〜(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
京都セッション2日目 & 土地じゃなくて家についてる存在?

午前セッション

午後はみんなでランチからの某セミナー補講

 

セッションも、ランチも元気だったのですが………

補講受けてる時からどうにも眠気が半端なく、事実寝る始末。

 

が、昨日は軽くしか飲んでない。昼も軽くは飲んだが大したことない。

なのに………落ちる………

 

『あれ?これ???やばいやつだ〜』

 

と気づいた時には、時すでに遅し………

 

昨年は人のガイドやら、生き霊?(笑)やらくっつくこともあり、明らかにひどい時もピンポイントでありました………

でも、それは理由がわかっていたりもするので、その都度対処していきましたが………

(あ、ほとんど元気ですけど、ごくたまに)

 

ある場所に執着のある存在、しかもすでに亡くなってる………

一般的には地縛霊?ってやつでしょうか(汗)

 

『色々やってきてるならとるの簡単でしょ?』

 

って思われるかもしれませんが、くっつかれちゃうとものすご〜く能力が落ちます………

 

あれ?風邪っぽいけど大丈夫???大丈夫だろう………

少したって『あぁ、ダメだった………』パタッ………

 

っていうのと似ている感じで、気づいた時には遅すぎるパターンです(苦笑)

 

その場所を離れたらなんとかなるか!ってタカをくくってたのですが………

 

夕ご飯時にもどうにもならず、かといって帰る元気もない………

ビール頼んだけど、なんとこのお酒大好き人間が残す!!!というありえないことが起こりました………

 

だましだまし、お話ししながら気を紛らわせ、なんとか耐え、よろよろと新幹線乗って帰りました。

ちょうどいい時間がのぞみじゃなくてひかりだったので、ひかりで(笑)

 

新幹線乗っても………まだくっついたまんまで、ず〜っとある頭痛と吐き気も治りません。

新幹線でビールが大好きなのに、新幹線で麦茶と文庫本と頭痛い時はちょこちょこ寝るという有様。

 

『あれれ、この人(高価な夏物のスーツの男。金持ちだったのか?)東京に行きたいのかなぁ』

 

と不思議に思い、耐えることに。

 

なんだか乗り物代わりに利用されることって、あるんですねぇ………

 

彼らはもう身体もってないんだから勝手に行けや!って思うのですけれど、なんらかの思いがあるとそこに縛られたり、誰かにくっついて行かないと移動できない………なんていうものすご〜く人間的というか、お化けになりきれてない方もいらっしゃいます。

 

家に帰り着いても頭の痛さは治らず、でもまあどっかいってくれそうな気もしながら就寝しました。

 

後になってわかったのは、そのくっつかれたであろう館、今は京都にありますが、もともと東京にあった館を移築したんだそう………

 

正確には、地縛霊、じゃなくて、家縛霊だった?!ってことですね(笑)

 

曰くつきのアイテム(宝石やら絵やら色々)ってあって、その場合にはモノに念や思いが残ってしまっているのですが………

モノに残るのなら、家自体にも残ってしまうということなんでしょう〜

 

補講も集中しづらかったし、夜ご飯も食べられなかったし、お酒も美味しく飲めなかったので………

新幹線代半分くらい払って欲しかったなぁ(笑)

 

京都タワーみんな結構撮ってる(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
京都セッション1日目

ほぼ書き終わるとこで、保存押してなくて消えてました(汗)

なので当初よりボリューム控えめになるでしょう………

 

まず早起きして下鴨神社へ。

10年は経ってないけど、7、8年ぶりかもしれません〜

 

びっくりしたのが昨年の台風21号の被害を受けて、糺の森(ただすのもり)の木がところどころ倒れてしまっています。

大木でパッキリ折れてしまった根っこも見受けられました。

 

この森お散歩するととても気持ちいいですし、もちろん今日も気持ちよくはあるのですが、ちょっと悲しい気分。

 

気を取り直して、手水舎で清めてから、私のお気に入りスポット御手洗池に………

 

ありゃありゃ?

看板に 水占い の文字があり、あああ〜これは某○船神社のをパクって?しまったのか………

 

お気に入りの池は水占いの場所と化しておりました………

 

いつもここで手をつけたり、自分なりに清める作業をしてたのですが………

別に人から見て怪しい動きをするわけでもないので、そうしてもいいのですが、もうそういう雰囲気じゃなかった………

 

これはさっきの森のように天災じゃないだけに、超残念ポイント。

みなさんにとっては面白いのかもしれないし、私ももちろん水につけるおみくじやりましたけれども………

 

残念な気分だったからか、全然訳のわからない?噛み合ってない?結果に。

水で浮き上がってくるものだから、歌とか教訓的な長文もないし………

 

本殿のおみくじも楽しみにしていたのですが、これも干支の置物付きになっていて、まあお高い(笑)

置物いらないし、引かない!という有様。

 

お参りはしっかりしますけれども………

 

最後に相生社(縁結びで有名!)に。

 

女子ばかりで、本殿前よりみなさま気合い入ってます(笑)

本当は相手のあることはあんまり気合い入れすぎない方がよかったりもするのですけれども、そうもいかないか〜

 

私はここのおみくじが好きで、変わってないかビクビクしてましたけど………

変わってなくてほっ(笑)

 

源氏物語のおみくじで、男女別になってます。

源氏物語に出てくる歌が書いてあって、軽〜く解釈(本当に軽く)してあるのですけれど、

おみくじ自体がお着物のようになっていて、それぞれ色も違うし、着物のかさねの色合いがあって見た目も綺麗なんですよ〜

 

おみくじの番号は私の好きな番号(2桁!)が出てきておっ!と思ったけれども、それがいいことが書いてあるとは限らないので、そ〜っと中を開けると………

 

知ってる場面の歌が出てきました(笑)

でも光源氏がらみじゃなくて、夕霧(光源氏の息子。そういや本当の息子は彼だけか?)に関するものでした〜

 

サクッとランチして、セッションへ。

バスが結構時間かかるの忘れてて、余裕あるつもりがオンタイムな感じに〜

 

先月のイベントにいらした方もいらしてくださり、早速色々実践してくださり、実感くださってることも多く、嬉しい限りです。

 

スピリチュアルや占いにまつわる考え方は、何もスピリチュアルリーダーや占い師でなくても、役に立って効果があることがたくさ〜んあります。

 

現世利益や現実の効果を求めてやっちゃダメ!

っていう方々もいらっしゃいますが………

 

ちゃんとやれば、現世利益、効果あるはずなんですよね(汗)

 

ちゃんとやってないのに、効果を求めるなんて!という気持ちでおっしゃってるならば、ごもっとも!ですけれど、

 

もしも、ちゃんとやっても現世利益や効果を求めるな!って言ってる場合は………

その方が効果出せないだけで、スピリチュアルや占い的な教えを商売にしてるだけなので、真に受けちゃダメです。

 

大してピアノ上手くないけれど、大して英語上手くないけど、食うために教えてる人と同じか(汗)

素人よりは上手いけれど、子供騙しレベル。

 

興味を持って実践、ご自身の生活の中で取り入れてもらえれば、必ず!なんらかの結果が出るので、お伝えしてます。

で、お伝えして、同じような体験ができるのが楽しいのです。

 

セッションでは………

・現実化やラッキーが起こってきた話

・宇宙の探索

・魂の青写真(ブループリント)

・豊かさとは?

・自分と住む場所の相性

・地球上にある文化、土地の宇宙とのつながり

 

などなど様々なもののお話やリーディングになりました。

 

セッション後はサクッと人気の串揚げ屋さんに行ったり(お客さん断るくらい繁盛。衣が薄くて美味しい)、2日乗車券持ってたので、バスに乗ってちょっと離れたところを散歩したり、買い物したり………

 

東京ではすでに売ってない、カールを見つけるとつい買ってしまったり(笑)

 

ホテルは久しぶり!2度目のホテルだったのですが、全面的に改装してあって、かなり居心地のいい感じになってました。

多少出る!けども(汗)

 

お風呂も洗い場ついてるし、シャワーも湯船もかなり最新のものですし、外はすぐに通りにもかからわず、静か〜

 

観光も、セッションも、どちらも楽しめました〜

余った時間で読書も。

平日冬のいいところはちょっと待てばあまり人のいない写真も撮れるところ(笑)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
チューリッヒ2日目 ライブも(笑)

昨日はお酒も飲まず、でもローズマリーポテトチップスを食べて就寝(笑)

 

時差ぼけなもので、そんなに眠れず、早朝に起床。

 

朝ごはんは6:30からとのことで、

 

『それだったらご飯食べてから日の出に間に合うぞ!』

 

ってことで朝食会場へ。

 

3グループほどいらっしゃいますが………

 

会場真っ暗(笑)

 

一人従業員の方いらっしゃいますが、なんだか動きがぎこちない………

 

結局電気もついてまともに動き出したのは30分以上経ってから。

 

理由は………朝食担当の方の遅刻(爆)

 

うちらは勝手にコーヒー飲んだり、ちょっとずつ出てくるものを食べてましたけど………(笑)

 

出てきたら出てきたで………

 

ドイツもオーストリアもそうだったけれども、ここチューリッヒでも

 

朝からハム&チーズ祭り!!!

 

どちらも好物なのでガッツリいってしまいます。

 

ハムもチーズも美味しいのよ。当たり前だけど(笑)

 

ドイツパンに似てるのも(ほぼ同じ?)ヨーグルトも美味しいけれども………

 

やっぱりハムとチーズ!(笑)お酒欲しいですけどさすがにそれはない。

(いやドイツのホテルには朝からワインあったところあるんだな、驚!)

 

お腹を満たしたら、もう日の出が迫っています。

チューリッヒの名前の起源にもなった丘?(船の関所?みたいなとこだったそうな)に登ろうと思ったけど………

 

あれまあ、ちょっとだけお天気が微妙(汗)

 

なので、川辺で白鳥観察。

ご飯もらえると思うのか、次から次へと寄ってくる〜

手持ちの甘くない?クラッカー的なものをあげたら………

ちゃんと食べてました(笑)

たまにゴミ?と間違えちゃう子もいましらけれど、全員にいき渡るようにあげてみた〜

ここには白鳥だけでなくウミネコもいました。

 

海はなくて湖(チューリッヒ湖)はあるけれども………

水辺にいるってことかな?

 

午前はふつ〜に観光。

メジャーな教会3つあるのでまわってみようとしましたが………

 

最初に訪れた教会、フラウミュンスター(聖母教会)でほとんどの時間を使ってしまいました。

オーディオガイドの日本語があったのと、様々な時代の遺構や作品(壁画、ステンドグラス)に釘付けになってしまったからでした。

 

撮影禁止なので撮影できなかったのですけれど、メインのステンドグラスがシャガール作なのです。

 

大きめのメインのステンドグラスが5枚。メインでないけど円形の窓が1枚がシャガールのものです。

 

イエスのストーリー(新約)もありますが、旧約のストーリーもステンドグラスになっています。

 

ヤコブの階梯のステンドグラスの構図(階梯が螺旋ぽい)が面白く、

 

『あれまぁ、やっぱり自分で行き来してる人は違うなぁ〜。そうかこういう解釈というか絵になるんだな〜』

 

とみとれてしまいました。

 

マリアの解釈も通常は青で描かれるところを、生命力の緑としているところが、彼なりの解釈なんですね。

 

ここでものすご〜くゆっくりしてしまったので後二つは駆け足で(汗)

 

そして、本日のイベントその1。

 

昨日食べられなかった美味しいご飯を食べるぞ!(笑)

 

宿の1階(もちろん朝食会場でもある)が有名なスイスレストランで、チーズフォンデュが有名ですが………

 

チーズフォンデュってパンつけるのであって、正直私はチーズは好き!でもパン大好き!じゃない!!!ので(ご飯は大好き、笑)

 

悩みに悩んでラクレットを選択(笑)

 

ただ日本のようにラクレットから溶かしたのをたらして作ってくれるわけでもなく、ラクレット専用ホットプレートで肉など焼き、チーズゾーンで焼いたものをかける、といったもの(笑)

 

ラクレットチーズから溶かしてかけてほしい人は是非日本で!!!(笑)

 

とはいえ、当たり前だけとチーズおいしいんですよね。

あとちっちゃいジャガイモ食べ放題。

 

スイスワインと合わせていただきました。

 

んで、お会計は………ラクレット、ワイン2杯で余裕で5000円超えてましたわ〜

ランチですけど、なんてったってここは国民平均年収1100万のスイスですから〜(汗)

 

お昼後は、休憩、散歩、買い物(昨日のようなひもじい思いはしたくない、笑)で………

 

夕方はライブへ!

 

一応並んだのですけれど、誰も並びやしない(笑)

開場時間15分前くらいにやっと日本人(現地の方)が現れるくらい。

そんなわけで特等席(スタンディングだけど)で拝見しました〜

 

海外ライブなので日本のメンバーとは違ってますし、まあとにかく雰囲気も違う。

当たり前ですけどMCは英語。チューリッヒはドイツ語圏なのでドイツ語の話にもなったけどほとんど英語。

でも、音楽に国境はないので………問題ないんですよね〜(さすがにMCの英語くらいは私でもわかるし)

 

まさかの『え?これEUツアーでもやるんだ!』っていう楽曲も。

 

かなりのレアライブでした〜

 

ライブグッズを購入を友人に頼まれて、購入………

物販クレジットカード使えないので、手持ちの現金が激減り(汗)

両替の時に全く考えてなかったので………

 

明日も明後日もスイスなのに手持ち現金があっという間にやばいことに。

 

終演後は現地の日本人の方々と軽く飲んだだけでなく、明日行くところの方々だったので観光情報もゲット!(笑)

 

帰りは皆さんをチューリッヒ駅まで見送り、昨日と同じく旧市街を散歩して帰りました。

夜もそこそこ遅いのですが、どこもお店はいっぱいで………

やっぱりホテルに帰りました〜

現金少ないしなぁ〜(汗)カードあるから大丈夫なんだろうけど………

 

聖母教会。この3枚と左右の1枚ずつ計5枚がメインの

シャガールのステンドグラス。

もう一つ丸窓?のステンドグラスも。

シャガール好きじゃなくても………オススメです。

オーディオガイド日本語対応してますし。

あ〜スイスのもったいないとこ、電線(涙)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/19PAGES | >>