CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
食べ物に関しては身体にまかせる & ライブ2日目〜

ライブ2日目。

本日は私が遅刻(笑)

昨日は飲み過ぎてはないので二日酔いではないのだけど、体調が微妙〜

みんなで集まっても、ガッツリしたものを食べられずでした〜

ガッツリ系が売りのお店だったのに〜

みんな肉食べてて羨ましかった………

 

体調微妙な時は必ず身体の判断にまかせることにしています。

 

頭で考えているもの、顕在意識で考えているもの、これってどうしても魂よりになってしまうので、

 

身体に食べても大丈夫か?身体的にはどれがいいのか?

 

をOリングテストの反応をみて決めています。

 

身体のことは身体が一番よく知ってます。

魂は意外と身体のこと知らないのです。

だから自分で自分の体調や病気がわからないのです………

 

当然身体は自分のもの!って思っていますから、この考えって???だと思うのですけれど、

いろいろ勉強&実験&実践から私の場合はそういう捉え方になりました。

 

自分で動かせるにも関わらず、自分が全て把握できるものでもない、という。

車に乗ってるようなもので、うまい人であれば身体の一部のように動かせる!

それと同じ感じで。

 

頭が大きいから早く産まれ過ぎちゃう?という問題があるにしても、立つまで人間は結構時間かかるじゃないですか?

動物は生まれてすぐ立てるのに………

 

身体使うのって結構最初の試練だったりします。

うまく使えるようになると自己同一視しちゃう?でも体調悪くても原因わからない?

 

という不思議な関係だと思います。

ちなみに大人になっても身体を操るのが慣れないっていうか下手な人々も存在します。

宇宙人なのかな?(半分本気、笑)

 

昼の時点ではお酒を一滴も飲まずでした(笑)

 

ライブは夕方から。昨日はライブハウスだったのですが、本日の会場は

 

フレンチ

 

とのこと。

 

ライブを見ながらご飯食べられるところってちょいちょいあるのですが、こちらは本格的!でした。

 

そういう場合私はちょこちょこ頼むの面倒なので、ボトル頼んで友人とシェアします。

 

割と周りに「ミラさんボトル?」と言われるけど………

コスパいいし、お店にももうかってもらった方がお店も喜びます。

 

お店が喜ぶ=また呼ばれる

ってことです。

 

たま〜にそういう観点がないファン層(お客様は神様!来てやってるから偉い的な、汗)に好かれちゃうアーティストさんだと………

最悪アーティストさんが呼ばれなくなる場合もあるんですよ………

また見たいんだったら絶対ケチっちゃダメ!なとこです(苦笑)

アーティストさんからも会場からも言われることはないけれど、まあボランティアでやってるわけじゃないですからちょっと考えればわかるけど…………(汗)

お客様は神様問題とでもいいましょうか?

 

ちなみにワインはポルトガルのだったけれども、頼んだお魚とも合ってて美味しかった〜

全部美味しかった(笑)

とはいえ、演奏中はなかなか食べづらいのでガッツリは無理なのがもったいないっちゃもったいない(笑)

 

今日はアコースティックバージョンだったので………

 

とにかくギターがエラいことになってました!(笑)

よくあれをアコギで弾けるな!!!って目をまんまるくしちゃって見てました。

ご本人も「指がつりそう………」と。

 

キーボードもかなり弾きたおしててアコースティックではあるけれど、ちゃんと音聞こえて(いつもは聞こえるけど全体的に爆音だから、笑)いいですし………

 

ベースもフレットレス!のもあったり&フレットレスとはなんぞや?も聞けて楽しいだけでなくためになりました。

 

MCも多くほっこりした感じでよかったです〜

 

心もお腹もいっぱい!大満足な2日間でした。

めちゃ癒されましたよ〜

友人ともたくさん話せて楽しかった〜。まだ話し足りないけど(笑)

 

 

お!ソールドアウトだ!嬉しいですね〜

場所に桜の名前がつくからか?早く咲いてる桜?かな?なんだろ???

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
バッドトランス? & リアル引き寄せ!

前々から楽しみにしていた某アーティストお誕生日ライブへ。

 

お誕生日ライブって土日にずらす方も多いですが(みんなこられるようにね)このお方はジャスト誕生日!の平日にやってくださいます。

 

友人がこのお方にハマっているので(私もよ、でも負けるね、笑)、お誕生日プレゼントはなんとこのチケット(笑)

 

ただチケットプレゼントだけでは能がない?のでちょっとしかけもありますがそれは後ほど。

 

ライブの感想は………

いつもギターさばきに見とれますが、サポートの時でも、今日のようにソロライブの時でもすごいんですよね〜

 

こっちは弾いてないのに、見てるだけなのに気持ちいい!

 

という(笑)

 

ご本人が一番気持ちよいのだと思いますが、そう言った気持ちよさに触れ、浸れるのもライブの醍醐味ですね。

 

瞑想になりうる活動の中でも、 ライブ をあげましたが、気持ちよさが伝染するんですね(笑)

 

私の時代ではないですが(汗、学生運動とかそういう時?)映画館で興奮しすぎて火つけちゃったりとか野次ったり喧嘩したりとか………

ライブなどなら、スターの眼の前で失神しちゃったりとか………

 

ちょっと過激な例を書きましたが、瞑想からは行き過ぎていますが、ヒステリーというか、ヤベェ状態になるとそこまでも行っちゃうわけです。

 

なんだろうなぁ〜、TVでたまにやってますけど(やらないほうがいいと思いますけど)除霊、浄霊の時に取り憑かれているであろう方が

 

『うぎゃぁ〜』

 

的になっちゃうことあるじゃないですか?

 

もちろん、霊能者的な観点から言わせると、

 

「あなたの中の悪霊(生き霊も可、汗)が暴れています」

 

っていうことなんですけれど、これって変なトランス状態に入っちゃうと見受けられる現象だったりします。

 

ちなみに TV見てるだけでも………

 

うぎゃぁ〜!って視聴者がなっちゃう場合があるので放送しないほうがいいと思うんですけど(汗)

 

お酒でもなんでも、過激に行きすぎたり、バッドトリップしちゃうと、気が狂ったようになってしまいますが………

 

通常気に入っているものであれば、明るく楽しくトランス状態になります(笑)

 

ゲストの方々も主役に縁がある方ばかり&祝福に満ちていて………

 

休憩時間後「ちょっとその辺あけといて〜」と主役がおっしゃっていて、追ドリンク(いつものこと、笑)して戻ってきたら………

 

なんと私が突っ立ってた横にマイクが!

 

え?これど〜するの?って思ってたら、私のすぐ横でギター(主役)、そしてその隣でゲスト(歌、ちょーうまい、プロはこうでないと)というものすっごいレアな角度から見ることができました。

 

要するにギターのすぐ後ろから見ていて(笑)ゲストの方がアイコンタクトするのもギター側に向くわけですから………

うーん、違う意味で気絶しそう〜

 

そうそう、ギターはアコースティックギターだったのですが、アコースティックギターやヴァイオリンって楽器そのものが響く楽器じゃないですか?

そしてくっつける場所は違えど、身体にくっつけて演奏するから………

 

直接、音、響きが身体に伝わる楽器なんですね!

 

ギターのすぐ後ろで見てたので………

ギターが響く音が私の方にも伝わってきて、これまた気持ちいいこと!(驚)

 

ステージ下から見てても気持ちいいの伝わってきましたけど、後ろだとこんな感じか〜!!!って。

 

身体で響いて自分もちょーきもちいい系の楽器がお好みの方は、ギターやヴァイオリン、ヴィオラなどがオススメです。

そういやチェロやコントラバスも身体にくっつけていいのだろうか?その辺詳しくなくてすみません(汗)

 

本編終わったのが結構な遅い時間にもかかわらず、帰りには主役がお見送り&サイン入りピックをくださいます。

 

グッズ買ったからどうとかそういうのじゃなくて、みなさんに〜!っていうのが素敵ですね。

思い出になります。

 

ライブ後は火鍋へ。

夜中は安いよ!ってことなので、行ってみましたが、値段の割に、味はバッチリ!問題なし!

 

しか〜し………ビールが発泡酒じゃない???

私としては発泡酒はビールじゃないんだぞ〜!

それだけが残念でしたが、ま、今度はカクテルか紹興酒かワインにしておきましょう〜

 

先ほど後回しにしたチケットをお誕生日プレゼントにした件、私のチケは最後の画像の通り2番なので………

友人のは1番だったのでした。

 

スピリチュアルには現実化や引き寄せの法則など願望実現のものが多くありますが、やっぱり実践して結果出さないとねぇ!

 

なのです(笑)

 

ちなみに1度1番取れると、

 

「そうかそういうこともあるもんか!」

 

ってなってまた取れやすくなります。

 

宝くじ高額当選者が何度も当選したりするのもそうですし、一度プロとしてお金いただければまたお金がいただけることもある、なんていうのも同様だったりします。

 

最初の一歩!が難しいので、そんな時は人に力を借りればいいわけです。

 

ちなみに私の友人、3人で3000人規模のライブハウスで1〜3番をゲットしたことがあったそうです………

 

しか〜し!なんと公演中止になってしまったそうな(汗)

ある意味すごすぎる体験(怖)

 

なので今日初めて1番の体験ができたそうです。

お手伝いできて&喜んでもらって何より〜^^

 

友人が再びこういう番号をゲットできるといいなぁ〜

もちろん私は何度もありますが何か?(笑)

キラキラ、ほんわり、ゆるゆるスピリチュアルじゃないので!

私はマジ?リアルスピリチュアルやってますので!!!(真剣)

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
10年続くのはすごい & 前後の星座との関係性

美容院行ってから、ライブへ。

10周年記念ライブ!ということなんですけれども………

 

毎日でなかったとしても(毎日!はすごいけど)10年以上続いてることってありますか?

 

何か一つでもあれば………それってかなりすごい!ことですし、お仕事になっていたり、つながっている方も多いと思います。

 

私は、占いやスピリチュアルに関することは毎日!で30年(汗)ですし、プロになってからもはや20年(笑)

趣味だったら音楽を見に行く側!はやっぱり30年に手が届こうとしております。一時期は、ギターとキーボード(打ち込み)やってたし。

 

ライブ自体は、セットリストも新旧織り交ぜいい感じ!だけじゃなくて、彼らの特徴を如何なく発揮!してました。

はじめて聴いただけでは………なかなかノレないのでは?

ノレるようになると、あんな変則パターンなかなかないので………他では味わえない気持ちよさ!があります。

 

私も弾けすぎて、あんまり好きじゃないのだけどヘドバンまでしてしまいました〜(汗)

首によくない…っていうか次の日確実に痛くなります。身体意識よ〜ごめん!!!

 

今日はライブだけでなくて…ライブ後にトークショーも!10周年ならでは〜

 

このユニットはお二人でされているのですけれども、いつもリハーサルで 険悪モード なるものになるそうなのですが………

まさしく目の前で再現?なさってました。

 

噛み合わないっぷりが、ただ噛み合わない!っていうのではなくて………

 

天秤座と蠍座の噛み合わなさっぷりで、私は個人的に爆笑。

 

正論を言うのが天秤座。正論で来られるのが好きじゃなくて感じたことをツッコンでしまうのが蠍座。

 

12星座には分かりやすいフレーズが英語で付いていて………

 

天秤座 I balance.

蠍座 I desire.

 

で、その違いだけでなくて、隣同士の星座って、前の星座に次の星座がやられまくる?どの星座の人も前の星座の人には弱い、という説もあるんです。まさしくそのままで(汗)

 

彼らの場合は、蠍座側が弱い方、というより、蠍座側が、天秤座側に苦手意識を持つ、という感じ(汗)

いちいち前の星座が言うこと、やることが気になっちゃう、イライラしちゃう!感じです。

 

ムカつく!イラッとする!って実際蠍座さんおっしゃってましたし(笑)

 

そこを天秤座さんが、「何か怒ってるよね〜」というと蠍座さんが「怒ってるのとは違うわ!」と。ラチあかないの(笑)

 

ただ、これ太陽星座だけの話であって、太陽星座以外見ても………まあそうなっちゃうのはよくわかるのですが、ここで書く上で難しい感じになってしまっても仕方ないので、とりあえず太陽星座の話にしときました〜

 

自分の前の星座にお知り合いや苦手な人がいるか???ちょっとチェックしてみてくださいね〜

そして、次の星座の人いじめすぎてないかも気をつけてみてくださいね〜

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
酔って仕事をするって………アリなの?

以前のものが壊れて使い物にならなくなってしまったので、買い物に行きますが………

ない!(汗)

 

そうこうしてたら………偶然某アーティストを目撃!(笑)

 

明日博多で探さなきゃ!なのがプレッシャーですが、まあ仕方なし。

 

夜は友人イチオシの方祭り。その方がぜ〜んぶに出るライブ。

 

びっくりしたのは………

 

最後のバンドの半数以上の方が酔っ払って入場(!)

しかもまだ飲んでないメンバーに飲ませる!と言う………

 

私も夜シャンパンいただきながらトークイベントやったことはありますが(笑)

にしても………ちょっと酔っ払いすぎ。私に言われるくらいだから相当ですよ〜^^;

そばにいたお姉さまも「ちょっとさぁ〜、いつもよりチケット高いんだからさぁ〜………ホント嫌!」と(笑)

 

ま、でも私的にはちょっと羨ましくもあり〜

酔ってても開催可能なワーク………あるわけないか(汗)

 

ぶっちゃけスピリチュアル業界!くらいしかないかなぁ………

またはスピリチュアルオケラに関するもの???

 

いい案ある方いらしたら教えてくださいませ〜

 

他にもびっくり事項があったりで、ヒヤヒヤドキドキの1日でした。いろんな意味で(汗)

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
昔とったけど、今はとれない杵柄 & 好きなことは色々できるね〜

夜に某講座納涼大会〜

飲んでるだけで済むかと思ったら………

 

歌って、楽器できるお店(汗)

 

人数分何かしらできるらしく『できることをやろう!』ということになり………

 

別に隠してるわけじゃないのだけど、歌やるくらいなら、ギターの方がいいかな〜という希望をお伝えしました。

 

「ギターやってたよ」

「あんまりうまくないけど簡単なコードくらいは弾けるよ」

 

と言うと大抵驚かれます。

 

占いとかスピリチュアルだけやってる!!!オタク!!!!!

 

っていうカテゴリー、引き出し?に入ってるらしいです………皆様から見ると(笑)

 

趣味でギターやキーボードやってたのは中学〜大学の占い師デビューする前までです。

 

よくよく考えると、大学の時にやってたことって結構色々あって………

 

・占い

・哲学

・語学(ドイツ語、ラテン語、ギリシャ語。3年の時だけイタリア語も)

・ギター

・好きなアーティストのライブ見に行く(熱心な方)

・塾講師

・家庭教師

・好きなゲームでたら、ゲーム

・占い師デビュー(大学3年)

・一人暮らし始める(大学3、4年?)

 

今思うとなかなかヘビー!!!!!

 

でも、これって嫌いなことが、一人暮らしの家事くらい(ま、適当すぎてロクにやってないけど)であって、あとはぜ〜〜〜んぶ好きでやってたことなんですよね。

 

占い師をはじめるのと同時に遠ざかっていったのがギターや自分で演奏する側でした。

趣味やってるくらいなら『占い頑張りたい!』ってだけでなくて、割と同じような時期に一番好きなアーティストが来日(以前来た時は私子供の頃で、存在も知らなかった)して、それで音楽は満足しちゃった!ということもあるからです。

 

ギターは少し前ににとっても上手な先生(教え方も上手な)に習ったときに触れたくらいで、人前で弾くのは………20年振りくらい?(笑)だったわけで………

 

いや〜〜〜めちゃくちゃ下手だわ!!!(笑)

やっぱり毎日やらないとダメだわ〜

 

と言っても、その代わり、占いやスピリチュアル毎日やってて充実してるので、ギターが弾けない=後悔とかはないのですけれども…………

単純に昔できてたことが今できないって、ジャッジするつもりなくてもジャッジしちゃうもんだなぁ〜とステージ上で何度もしかめっ面してました(笑)

 

しかめっ面じゃないけどイケてない証拠写真が↓です〜

前列左端………しかめっ面じゃなくて、みんなが心配そう?な画像にしときました〜(笑)

 

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
変性意識状態で人生を変えたり、楽しんだり

変性意識状態、トランス状態になってしまい無防備でいると危険!特にTVは…

 

という話を書きましたが、使いようによっては、人生を好転させることができるほどなこともできたりします。

 

TVのようにメディアが入れ込みたい情報を無防備に浴びるのではなくて………

 

望むビジョン、未来を見る

その望むビジョン、未来をよりはっきりとイメージし、しっかりと自分に定着させる

トランス状態時に暗示を入れてもらう(コーチやセラピストに)または自分で入れる(アファメーション)

退行催眠に入る。(過去世、別の転生の場合も)

自分の様々な側面に気づき出会う

 

など、ありとあらゆる使い方ができます。

 

一流のアスリートがイメージトレーニングをしますが、それも目の前の現実のことを見ているのではなく、トランス状態に入り、ベストコンディションや一着でゴールした!金メダル獲った!などをリアルに感じます。

 

あらかじめ、起こってほしい、叶ってほしいことを、体験することができます。

 

潜在意識の扉も開くので、潜在意識レベルにもすーっと浸透していく感じです。

 

顕在意識は氷山の一角で、潜在意識が多くの部分を占める、といった説がありますが(ま、本当は顕在意識も、潜在意識もどちらも広大なんだけれども、エゴがちっぽけで氷山の一角なだけ。潜在意識だけを恐れる必要はない)それを信じているのであれば、潜在意識の扉を開き、アクセスしていくことがより重要になります。

 

変性意識状態を上手に利用して、潜在意識レベルに働きかけていくことができます。

 

もちろん、電車でただ気持ちよく寝ちゃうとか、TV見てて寝落ちするっていうことの方が一般的ですけれども、それだけではないんです。

 

ちなみに、変性意識状態に入って楽しむ!という楽しみもあります。

音楽です(笑)

 

今日、対バンのあるライブに行ったのですけれども、やはりそのバンド(正確にはユニット)が発するものって違うので………

好きなものであれば、深〜く意識が変容してとても楽しく感じます。身体動かしてれば寝落ち………ってこともありえないですし。

 

見える景色や感じるものも変わってくるんですよね〜

 

ライブとかよく分からないしという方でもわかる例は………

映画や舞台などで、映画がはじまる前や開演前に気になっていたようなこと……

 

・舞台ならちゃんと見えるかな?

・映画だとなんだかちょっと周りにおとなしくなさそうな人いるけど大丈夫?

・椅子の座り心地がなぁ〜

 

始まってしまうと上記のようなことが気にならなくなります。

 

なぜか?

 

暗くなって周りが見えなくなるというのもありますが、意識が軽くであっても変性意識状態になるからです。

舞台や映画の方に臨場感を感じるようになるので、はじまる前に気になっていたことが気にならなくなるだけでなく………

 

・役者さんの一挙手一投足がわかる!

・まるで舞台や映画の中にいるよう〜

・座り心地がどう、の前に自分の身体をあまり感じなくなる

 

というようになります。

 

ライブ見てても……意識が拡大したり、会場全体で一体化したり………するんだなぁ〜

今日はそういうライブで時間自体はあっという間だったのだけれど(対バンだから〜)すごく濃度があって音の一つ一つまで楽しめたような感じになりました。全力疾走であっという間に終わっちゃった!っていうのも幸せだけれども、今日のはそれとも違って不思議な感じでした………なんでだろうなぁ〜???

 

ちなみに瞑想などがうまくいくときもなんでだか理由わからないことがほとんど(笑)

だからうまくいくかどうか気にせず身をまかせるしかない、ってところがあります。

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
本当に好き!だと輝いてますし、みんなが集まりますね☆

おとといの話ですが〜

念願叶い、やっと!近所のライブハウス(って言っても高級〜)に行ってきました。

 

きっかけは前々から某セミナーでお会いしていたお姉さんがそれこそ

 

好き!で一生懸命やってるアイドル活動!

 

最近はやりのまとめ売り!とか地下アイドル的なのではなくて、ずっと活動してらっしゃるんですよ〜

 

某合宿でも、セミナーでもご一緒だったので、お話は沢山してるのですが、ライブが初!という。

 

お誕生日ライブだったので、ちゃんとホーンセクションもいらして豪華でした。

 

お久しぶりの再会だけじゃなくて、たくさ〜んの有名な方もいらしてたのでより面白かった〜

 

お約束のコール(よくセミナーでもそうなっちゃう、笑)があったりして、初めてでもふつ〜にノリノリで楽しめました。ペンライト振りまくっちゃったし〜

 

帰りはこれまたお久しぶり(1年ぶりだそう〜、昨年後半忙殺されていたからか、笑)のお姉さんとご飯&飲みを。

めっちゃくちゃするど〜〜〜い御方なので、滅多に他の方が言わないような見方をされます。

多くの方がなかなか気づかない盲点に気づいているというか…人を見る目がありすぎる!のか。

 

純粋な方なので、その辺の適当な基準とはちょっとちがう感じと言ってもいいかな〜?

 

あっという間に、閉店時間になりお開き。

このお方とおしゃべりしてると、大抵閉店になります(笑)それだけ話題が尽きないんですよね〜

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
音楽、出版は衰退なの?裾野は拡大してる?…お互い様問題も。
昨日深夜まで(正確には今日か、汗)お勉強でしたが今日は朝からネイル→買い物→フェス→勉強(笑)

出版業界と並び、CDが売れなくなって冷えきっているといわれる音楽業界ですが…フェスは昔よりも流行ってきている(流行らせている人たちがいる、笑)し、DJのイベントやライブでもはじけて踊る若者が相当数いる感じです。CDは売れなくても、音楽配信やYoutubeなどで好きな音楽に簡単に触れられるようにはなっているので、昔よりは身近なものになっているんじゃないのかな〜?と。まあ、昔ほどみんながみんなレコード買う!ってわけでなくなってはしまったのでしょうが、音楽が好きな人はより多岐にわたって楽しめる感じになっている気がします。どうしてそう思ったかというと、ホールでDJやってても、なんとなく踊る!じゃなくて同じアホなら踊らにゃ損損!な感じで積極的に動く若者が多かったから。最近の曲はみんな同じフリだっだけれど、私に馴染みのある20年弱前の曲では大元のフリではなく、自由に踊ってたのに時代を感じました(笑)むしろその方が変な宗教じゃなくて好感もてたんですけれどね(汗)別の観点から言うと、今の若者ストレス相当たまってるのかな?ともちょっと心配だけれども。どうなのかな?今度若者に意見を聞いてみよう…

フェスは充実の一途をたどっているので、フェス飯も楽しみなのですが、私がお目当てを見終わったあとには…………どこも長蛇の列!来たときはそうじゃなかったのに(汗)最近のお勉強モードでお酒飲む気にもなれず…もともと払ったチケット代以外、何も使わずに、近所でいつもの買い物して(761円、笑)かえってきてしまいました。音楽業界の心配してるくせに…お金落とさなくてすみません(汗)

ちなみに、衰退していく業種の大きな特徴は当たり前ですが
需要<供給
になっており、みたい人よりもやりたい人が増えてしまった場合に起こります。昔は物を書くのも音楽するもの特別な人がするものでした。今は誰でもできますが…したい人が増えれば増えるほど『自分にもこれくらいできるし〜』となって興味が失われていいく傾向にあります。または、敷居が変に高くなってしまい(提供している側がお高くとまった場合)人が寄り付かなくなってしまう場合もあります。エンターテイメント業界だと、ストレートプレイが一番顕著な気がします。お芝居を楽しみにきている!って感じじゃなくて、芝居を観察しにきている!って感じで、客席も関係者が多かったり、役者志望も多数です。もちろん一般のお客さんもいるんだけど………客席眺めると一目瞭然、楽しんでる感じがないんだよな〜(苦笑)オペラとかミュージカルとか宝塚とか歌舞伎とかの方が…客席が華やかなんだよな〜。やっぱりエンターテイメントっていうのはお互いに作っていくものなのかなぁ?とも考えてしまいます。

まあ、スピリチュアル的にいうと、片方だけがどうこう…っていうのはありえないので、お互いに盛り上がってムーブメントになるし、お互いに盛り上がらなければ上手く行かない…ってことです。パートナーシップも同様で、相手が悪いってだけじゃなくて…お互い様なんですよ〜!!!心底『相手が悪い!』って思っていてもね(汗)

今日はリスニングをしっかりやりました。さすがに外国の師匠がいるだけあって…聞きとるのはそんなに問題ないんだよなぁ………でも自分の発する言葉が全部日本語なんだよなぁ(汗)英語喋るの(嫌いじゃなくなったとはいえ)なんか恥ずかしいんだよなぁ〜…
ちなみにSiriには私のしょぼい英語だとあんまり認識してもらえません。恥ずかしいけどものすごくオーバーに、英語っぽく話したときだけ認識してもらえるという(涙)ちなみにドイツ語は…ほぼ正確に伝わります…語彙は英語よりないけど………この中途半端、はやく卒業できるよう、半年ほど気合い入れて頑張ります
| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
KRAFTWERK
 朝からいろんなことを取り組みつつ、
久々にテンパってる自分に気づきます。
おとといくらいから、喉は痛いし、風邪?
って感じだし、母は入院するし、部屋は
月曜までに片付けないとだし、他にも
いつもよりやることいっぱいだし、、、
あああ〜〜〜〜〜!!!!!って久々に
なりました(笑)

きっと、ご自分の都合ではなくて人に
ある程度合わせなくてはならない人に
とっては(通常はそうだと思う。家族、
仕事、人間関係、どれをとってもいつも
思い通り、、、というわけにはいかなく
て悩んでる方はたくさんいらっしゃい
ます。私はいつもは思い通りにいかない
ことの方が少ないので余計そう感じます)
毎日がこんな感じなのかもしれない、、、
と想像しつつ、いやいやでもこれどう
するの?????いやいやでも、、、
あああ〜〜〜(「あ」に濁点がつく感じ)
ってなりました。

母が入院してから、まだ会いに行って
ないことに対して、まわり(父や弟)に
どう思われるか気にしてるし、普段
あんまり持つことはないのですが、
罪悪感もでてきているようで(汗)
行けるとすれば、昨日、だったんですが、
何しろ急にお部屋を綺麗にしなくては
いけないことになったし、まあ手術の
日はバタバタしてる、、、との母の
情報により遠慮したのですが、次の日
行く感じ???になってたのもあって。

ただ、母には、途中で切ることには
なってしまったけど、おととい電話
したときに、明日がダメなら火曜以降
になるんだけど、、、(本人覚えてる
かどうかわからないけど)というのは
説明しました。が、まわりはそれは
たぶん母から聞いてないのかも???
な感じだったので(滝汗)

こういう事情を母に正直にメール
しました。そしたらメールの最後
「今日は、KLAFTWERKを楽しんで
ください。あとはなんとかなるでしょ。」
(スペル調べたらしいけど間違ってる、
笑)とのお言葉をいただきました。

それでいってきましたNO NUKES 2012
私がみたのは、YMOから。YMO、まあまあ
聴いてるわりには、みたのははじめて!!!
音もよかったし、メンバーの感じも
楽しんでる、リラックス、でも自分の持ち味
を最大限に発揮してて、純粋に楽しめました。
(まあ、ファンの中にはマナーの悪い方が
いて、がっかりしました。教授の写真
とりまくりとか、笑。あとは変な横乗り
の踊りの方が多くてみづらかった、、、、、
リアルでみるのはじめてだったので驚いた
ので、ああいうノリだとは知らなくて、汗)

で、お目当てKRAFTWERKセッティング中
は写真OKなので、こんな感じでした。

radioactivityはやっぱりそうくるな!!!
って思ってましたが、、、、、歌詞が
日本語だったり、メッセージが直接的
だったりで、、、、、衝撃&感動したと
同時に、いつももちろん意識はしてるけど
そこに住んでる自分たちというのも意識
せざるをえませんでした。
次がmetropolis、アクシデントがありました
が、さっきのに続きこれだと、、、、、
ストイックすぎて、かなしくなりました。
かなしい、っていうのはネガティブな意味
合いじゃなくて、ストイックとか侘び寂び
の寂びな感じのことなんですが。
the robots 私がみたなかでは本人たちが
いるのははじめて(笑)いつもロボットが
やってくれるんですよ!!!あれはあれで
衝撃で面白いんですが(笑)
全部書いた所で面白くないと思うので、
まあ、省きますが、KRAFTWERKのなかで、
いや、そうじゃなくても、、、、、もの
凄く大好きで、生で聴きたいけど、、、、、
まあ難しいだろう、、、、、と思ってた
Computer Loveが聴けました!!!!!
ちゃんと聴いてたけど、嬉し涙が止められ
ませんでした。メロディーラインがとにかく
好きというか懐かしいというか、勝手に
愛着があるというか、、、、、日本で
聴けるとは思ってませんでした。そして、
曲中、最後まで涙はとまりませんでした。

書いてると終わらないし止まらないので
やめときますが、、、、、やっぱりすご
すぎました(笑)ただ、音が、会場的
なものか時間的な縛りかはわからない
けど、完璧とは言えない(センターで
みても、こんなもんか?的な音。前後
を調整すればそうでもないのかもだけど、
真ん中よりも、端のスピーカー前の
方が音が聴きとりやすかった、、、、、
まあ、音楽専用の場所でないから仕方
ないと思うけど)のがもったいなかった
と思います。こんど音のいいところ
(いわゆるあんまりよくないとされてる
ところでもKRAFTWERKの音のすごさ
は半端ないのは、過去ので体験済み)
で、なおかつワンマンでみたい!!!!!
です。

好きすぎてアツく語ってしまいました。
でも、KRAFTWERKのおかげでドイツ語
は得意だし(笑)一時期、KRAFTWERK
がみれちゃったから、音楽はおなか一杯!
もういいや!!!!!って思って、音楽
以外のものにハマるようにもなったという
バカバカしい過去もあるので、、、(笑)

いや、もう、神をみたという感じです。
ライヴ終わった後、、、、、あれ?これ
は?????みたいなことに気づいたり
もして、、、、、(笑)外側に何かを
みれば、それは外側に依存してるもの
ではなくて、内側にあるものをただ外に
みただけだ、、、、、というのも、、、
なんかいろいろ(笑)長くなったので
やめときます(汗)
| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
ギター
 中学生から大学生のときまで、アコギ
(アコースティックギター)をひいていて、
ギター弾きながら歌も歌ったりも(笑、いわ
ゆる弾き語り?爆)。

高校の文化祭で渋谷公会堂にたったけど、
なんの感慨もなく、大学に入ったら、高校
では一番上手かったのに(所詮女子校、笑)
一番下手になって(そういえば女でギターは
いなかったなぁ)、そうこうしてるうちに
占い師になってしまいフェードアウト(笑)

が、今日は、ちょっとギターに関する色々
を録画でみたりDVDでみたりして、、、、、
そっか!今の私だったらもっと自由に、楽しく
弾けるかも!!!なんていう、めっちゃくちゃ
傲慢な(笑)考えが浮かんでしまいました。

いまとなっては、うちにはギターないし(笑)
一からやり直さないといけないけれども、
それでも、楽しそう!!!って思ってしまった
のでした。
| 音楽 | 23:50 | - | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>