CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
本当に好き!だと輝いてますし、みんなが集まりますね☆

おとといの話ですが〜

念願叶い、やっと!近所のライブハウス(って言っても高級〜)に行ってきました。

 

きっかけは前々から某セミナーでお会いしていたお姉さんがそれこそ

 

好き!で一生懸命やってるアイドル活動!

 

最近はやりのまとめ売り!とか地下アイドル的なのではなくて、ずっと活動してらっしゃるんですよ〜

 

某合宿でも、セミナーでもご一緒だったので、お話は沢山してるのですが、ライブが初!という。

 

お誕生日ライブだったので、ちゃんとホーンセクションもいらして豪華でした。

 

お久しぶりの再会だけじゃなくて、たくさ〜んの有名な方もいらしてたのでより面白かった〜

 

お約束のコール(よくセミナーでもそうなっちゃう、笑)があったりして、初めてでもふつ〜にノリノリで楽しめました。ペンライト振りまくっちゃったし〜

 

帰りはこれまたお久しぶり(1年ぶりだそう〜、昨年後半忙殺されていたからか、笑)のお姉さんとご飯&飲みを。

めっちゃくちゃするど〜〜〜い御方なので、滅多に他の方が言わないような見方をされます。

多くの方がなかなか気づかない盲点に気づいているというか…人を見る目がありすぎる!のか。

 

純粋な方なので、その辺の適当な基準とはちょっとちがう感じと言ってもいいかな〜?

 

あっという間に、閉店時間になりお開き。

このお方とおしゃべりしてると、大抵閉店になります(笑)それだけ話題が尽きないんですよね〜

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
音楽、出版は衰退なの?裾野は拡大してる?…お互い様問題も。
昨日深夜まで(正確には今日か、汗)お勉強でしたが今日は朝からネイル→買い物→フェス→勉強(笑)

出版業界と並び、CDが売れなくなって冷えきっているといわれる音楽業界ですが…フェスは昔よりも流行ってきている(流行らせている人たちがいる、笑)し、DJのイベントやライブでもはじけて踊る若者が相当数いる感じです。CDは売れなくても、音楽配信やYoutubeなどで好きな音楽に簡単に触れられるようにはなっているので、昔よりは身近なものになっているんじゃないのかな〜?と。まあ、昔ほどみんながみんなレコード買う!ってわけでなくなってはしまったのでしょうが、音楽が好きな人はより多岐にわたって楽しめる感じになっている気がします。どうしてそう思ったかというと、ホールでDJやってても、なんとなく踊る!じゃなくて同じアホなら踊らにゃ損損!な感じで積極的に動く若者が多かったから。最近の曲はみんな同じフリだっだけれど、私に馴染みのある20年弱前の曲では大元のフリではなく、自由に踊ってたのに時代を感じました(笑)むしろその方が変な宗教じゃなくて好感もてたんですけれどね(汗)別の観点から言うと、今の若者ストレス相当たまってるのかな?ともちょっと心配だけれども。どうなのかな?今度若者に意見を聞いてみよう…

フェスは充実の一途をたどっているので、フェス飯も楽しみなのですが、私がお目当てを見終わったあとには…………どこも長蛇の列!来たときはそうじゃなかったのに(汗)最近のお勉強モードでお酒飲む気にもなれず…もともと払ったチケット代以外、何も使わずに、近所でいつもの買い物して(761円、笑)かえってきてしまいました。音楽業界の心配してるくせに…お金落とさなくてすみません(汗)

ちなみに、衰退していく業種の大きな特徴は当たり前ですが
需要<供給
になっており、みたい人よりもやりたい人が増えてしまった場合に起こります。昔は物を書くのも音楽するもの特別な人がするものでした。今は誰でもできますが…したい人が増えれば増えるほど『自分にもこれくらいできるし〜』となって興味が失われていいく傾向にあります。または、敷居が変に高くなってしまい(提供している側がお高くとまった場合)人が寄り付かなくなってしまう場合もあります。エンターテイメント業界だと、ストレートプレイが一番顕著な気がします。お芝居を楽しみにきている!って感じじゃなくて、芝居を観察しにきている!って感じで、客席も関係者が多かったり、役者志望も多数です。もちろん一般のお客さんもいるんだけど………客席眺めると一目瞭然、楽しんでる感じがないんだよな〜(苦笑)オペラとかミュージカルとか宝塚とか歌舞伎とかの方が…客席が華やかなんだよな〜。やっぱりエンターテイメントっていうのはお互いに作っていくものなのかなぁ?とも考えてしまいます。

まあ、スピリチュアル的にいうと、片方だけがどうこう…っていうのはありえないので、お互いに盛り上がってムーブメントになるし、お互いに盛り上がらなければ上手く行かない…ってことです。パートナーシップも同様で、相手が悪いってだけじゃなくて…お互い様なんですよ〜!!!心底『相手が悪い!』って思っていてもね(汗)

今日はリスニングをしっかりやりました。さすがに外国の師匠がいるだけあって…聞きとるのはそんなに問題ないんだよなぁ………でも自分の発する言葉が全部日本語なんだよなぁ(汗)英語喋るの(嫌いじゃなくなったとはいえ)なんか恥ずかしいんだよなぁ〜…
ちなみにSiriには私のしょぼい英語だとあんまり認識してもらえません。恥ずかしいけどものすごくオーバーに、英語っぽく話したときだけ認識してもらえるという(涙)ちなみにドイツ語は…ほぼ正確に伝わります…語彙は英語よりないけど………この中途半端、はやく卒業できるよう、半年ほど気合い入れて頑張ります
| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
KRAFTWERK
 朝からいろんなことを取り組みつつ、
久々にテンパってる自分に気づきます。
おとといくらいから、喉は痛いし、風邪?
って感じだし、母は入院するし、部屋は
月曜までに片付けないとだし、他にも
いつもよりやることいっぱいだし、、、
あああ〜〜〜〜〜!!!!!って久々に
なりました(笑)

きっと、ご自分の都合ではなくて人に
ある程度合わせなくてはならない人に
とっては(通常はそうだと思う。家族、
仕事、人間関係、どれをとってもいつも
思い通り、、、というわけにはいかなく
て悩んでる方はたくさんいらっしゃい
ます。私はいつもは思い通りにいかない
ことの方が少ないので余計そう感じます)
毎日がこんな感じなのかもしれない、、、
と想像しつつ、いやいやでもこれどう
するの?????いやいやでも、、、
あああ〜〜〜(「あ」に濁点がつく感じ)
ってなりました。

母が入院してから、まだ会いに行って
ないことに対して、まわり(父や弟)に
どう思われるか気にしてるし、普段
あんまり持つことはないのですが、
罪悪感もでてきているようで(汗)
行けるとすれば、昨日、だったんですが、
何しろ急にお部屋を綺麗にしなくては
いけないことになったし、まあ手術の
日はバタバタしてる、、、との母の
情報により遠慮したのですが、次の日
行く感じ???になってたのもあって。

ただ、母には、途中で切ることには
なってしまったけど、おととい電話
したときに、明日がダメなら火曜以降
になるんだけど、、、(本人覚えてる
かどうかわからないけど)というのは
説明しました。が、まわりはそれは
たぶん母から聞いてないのかも???
な感じだったので(滝汗)

こういう事情を母に正直にメール
しました。そしたらメールの最後
「今日は、KLAFTWERKを楽しんで
ください。あとはなんとかなるでしょ。」
(スペル調べたらしいけど間違ってる、
笑)とのお言葉をいただきました。

それでいってきましたNO NUKES 2012
私がみたのは、YMOから。YMO、まあまあ
聴いてるわりには、みたのははじめて!!!
音もよかったし、メンバーの感じも
楽しんでる、リラックス、でも自分の持ち味
を最大限に発揮してて、純粋に楽しめました。
(まあ、ファンの中にはマナーの悪い方が
いて、がっかりしました。教授の写真
とりまくりとか、笑。あとは変な横乗り
の踊りの方が多くてみづらかった、、、、、
リアルでみるのはじめてだったので驚いた
ので、ああいうノリだとは知らなくて、汗)

で、お目当てKRAFTWERKセッティング中
は写真OKなので、こんな感じでした。

radioactivityはやっぱりそうくるな!!!
って思ってましたが、、、、、歌詞が
日本語だったり、メッセージが直接的
だったりで、、、、、衝撃&感動したと
同時に、いつももちろん意識はしてるけど
そこに住んでる自分たちというのも意識
せざるをえませんでした。
次がmetropolis、アクシデントがありました
が、さっきのに続きこれだと、、、、、
ストイックすぎて、かなしくなりました。
かなしい、っていうのはネガティブな意味
合いじゃなくて、ストイックとか侘び寂び
の寂びな感じのことなんですが。
the robots 私がみたなかでは本人たちが
いるのははじめて(笑)いつもロボットが
やってくれるんですよ!!!あれはあれで
衝撃で面白いんですが(笑)
全部書いた所で面白くないと思うので、
まあ、省きますが、KRAFTWERKのなかで、
いや、そうじゃなくても、、、、、もの
凄く大好きで、生で聴きたいけど、、、、、
まあ難しいだろう、、、、、と思ってた
Computer Loveが聴けました!!!!!
ちゃんと聴いてたけど、嬉し涙が止められ
ませんでした。メロディーラインがとにかく
好きというか懐かしいというか、勝手に
愛着があるというか、、、、、日本で
聴けるとは思ってませんでした。そして、
曲中、最後まで涙はとまりませんでした。

書いてると終わらないし止まらないので
やめときますが、、、、、やっぱりすご
すぎました(笑)ただ、音が、会場的
なものか時間的な縛りかはわからない
けど、完璧とは言えない(センターで
みても、こんなもんか?的な音。前後
を調整すればそうでもないのかもだけど、
真ん中よりも、端のスピーカー前の
方が音が聴きとりやすかった、、、、、
まあ、音楽専用の場所でないから仕方
ないと思うけど)のがもったいなかった
と思います。こんど音のいいところ
(いわゆるあんまりよくないとされてる
ところでもKRAFTWERKの音のすごさ
は半端ないのは、過去ので体験済み)
で、なおかつワンマンでみたい!!!!!
です。

好きすぎてアツく語ってしまいました。
でも、KRAFTWERKのおかげでドイツ語
は得意だし(笑)一時期、KRAFTWERK
がみれちゃったから、音楽はおなか一杯!
もういいや!!!!!って思って、音楽
以外のものにハマるようにもなったという
バカバカしい過去もあるので、、、(笑)

いや、もう、神をみたという感じです。
ライヴ終わった後、、、、、あれ?これ
は?????みたいなことに気づいたり
もして、、、、、(笑)外側に何かを
みれば、それは外側に依存してるもの
ではなくて、内側にあるものをただ外に
みただけだ、、、、、というのも、、、
なんかいろいろ(笑)長くなったので
やめときます(汗)
| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
ギター
 中学生から大学生のときまで、アコギ
(アコースティックギター)をひいていて、
ギター弾きながら歌も歌ったりも(笑、いわ
ゆる弾き語り?爆)。

高校の文化祭で渋谷公会堂にたったけど、
なんの感慨もなく、大学に入ったら、高校
では一番上手かったのに(所詮女子校、笑)
一番下手になって(そういえば女でギターは
いなかったなぁ)、そうこうしてるうちに
占い師になってしまいフェードアウト(笑)

が、今日は、ちょっとギターに関する色々
を録画でみたりDVDでみたりして、、、、、
そっか!今の私だったらもっと自由に、楽しく
弾けるかも!!!なんていう、めっちゃくちゃ
傲慢な(笑)考えが浮かんでしまいました。

いまとなっては、うちにはギターないし(笑)
一からやり直さないといけないけれども、
それでも、楽しそう!!!って思ってしまった
のでした。
| 音楽 | 23:50 | - | - | pookmark |
音楽で空間を変える
空間を変えたいときに、いろいろなやり方で空間を変えることができます。
一番わかりやすいのは模様替え、でしょう。

カーテンや家具の配置をかえることによって同じ空間であっても
がらっと雰囲気をかえることができます。
これをフルに研究したのが風水やインテリアコーディネートだったり
します。

ですが、模様替えはしょっちゅうするわけにはいきませんよね?
(私が面倒くさいだけかも・・・)

他のやり方で手軽なのは音楽をかけることです。
音楽をかけると空間のエネルギーががらっと変わるのがわかります。
一番いいのはご自分の気に入った音楽をかけることです。

ご自分のお部屋を癒しの空間にしたいときにおすすめなのが
ヒーリングミュージックです。

TVを消して、ヒーリングミュージックをかけ、照明をおとし、
あればキャンドルの光や、お香などをたいたりして楽しみます。

瞑想などをするときは音楽は聞こえるか聞こえないかくらいに
うす〜くかける(人によってはかけない方がいい、という方も
いますが、修行などの目的がないかぎり、楽しんで雰囲気作り
をした方が瞑想しやすいです)と私たちの意識を違った状態に
導いてくれる手助けとなります。

瞑想だけでなく、普段聞いているだけでもおすすめは
DevaPremal 「DAKSHINA」 です。
インドで5000年前から伝わるサンスクリット語のマントラを
歌うことをライフワークとしていて、どのアルバムでも
確信に満ちた声と音楽の美しいハーモニーを体験することが
できます。
瞑想だけでなくヨガやリラックスタイムにも適しています。
また、マントラ自体に強力なエネルギーがあるので、
聞いているだけでも心が落ち着いてくるのを感じられるでしょう。
エンヤが好きな人には(エンヤよりも声が低いですが)
気に入ってもらえると思います。

友人のトミーが専門のサイトを開いて、いろんなCDを扱って
います。なかなか普通のお店ではお目にかかれない、いろんな
目的に沿ったCDを扱っているようです。

アトレイシアミュージック

天使やガイドとつながるCDもありますね。
瞑想というと堅苦しいイメージがありますが、こういうCDの
音楽に導かれていくと、リラックスして、自分の中に幸せな
スペースをみつけることもできるので、おすすめです^^
| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |