CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
昨日に引き続きそんなに酔わない………のでハシゴも問題なく(笑)

 

昨日はライブハウスで爆音!でしたが、本日はご飯をゆっくりいただきなから見られる場所。
そしてアコースティックライブ。

そんなに広くないので………

超近い!

ちょっと手を伸ばせば色々届いちゃう(笑)

お席は予約時に決まっているので、開演前にうかがってもいいのですが、私はゆっくり飲みたいので、開演時に入場〜

ここに限らず、こういう場所はオーダーがいっぱいになっちゃうと、出てくるのがかなり遅くなるし、困ったタイミング(めっちゃ演奏中)に出てきたりもしなくはないので、私は速攻決めてしまいます。

どうせペロリと飲んじゃうでしょうから&昨日全然酔わなかったので試す意味でも白ワインをボトルで(笑)

おつまみはパテドカンパーニュ。

てっきり肉だけを想像してたら、したにサラダが敷き詰められていてありがたい。

ゆっくり食べていると開演までの1時間もあっという間。

ワイン、いつものスプリッツァーでもなく、そのまま飲んでいるので昨日よりはちょっとは酔っている模様。

昨日もそうでしたが、ライブはライブハウスの場合はいつも本編(アンコール以外)は MCなしで飛ばしていく感じなのですが、今日はちょいちょいMCが入ります。

耳寄りな情報(映画、おつまみ)、アメリカでは賞を授賞しても当の本人が来ない話や、ありがたいお話も。

ステージ、フラットなのでいつもは見えないキーボードの手元もしっかり見えます!

とってもレア!嬉しい〜

昨日も演奏した曲もあるのですが、アコースティクだから全然ちがう!

そして中には思いっきり歌詞変えちゃった?ものも。

CMに使ってもらったら?的な(笑)

前回拝見した時も思ったのですが、ベースさんとキーボードさんの仕事量?つらさ?はライブハウスと変わらない?

いやむしろ楽なんじゃ?って感じなんですけれども………

ギターがエレキじゃなくてアコギ(アコースティックギター)なので、超大変そう………(苦笑)

エレキだって加減がいるし、難しいのですけれども、アコギの方が確実に抑える力がいるし、どの音もしっかり弾かないとダメなので………

指つる!って感じになるんですよね。

もともとアコギで作った曲ならまだしも、エレキでつくった早弾きをアコギでやるって………

ギャラとかそういうこと言うのはおかしいけれど、2倍じゃなくて、3倍はもらった方がいい気がします(笑)

そしてそんなに大変なのにアコギでのライブを引き受けてくださるギタリスト………… 尊敬の眼差しで見てしまいます。

チャレンジャーなのかな?

まあ人の上に立つお方だし(会社やってらっしゃる)いいお手本を示してらっちゃるのかも?

 

ライブ後は、他のライブに行ってた方々と合流〜

 

この日私行きたいライブ3つあったんですよね〜。まあ一番好きなのに行きましたが〜………

 

みんなお酒飲むので、飲み放題のあるプラン予約しました。

 

宴会部長か?(笑)

 

ビールがヴァイツェンとデュンケル両方あって、これが飲み放題なんてありがたい!

 

乾杯はヴァイツェンにしたけれど、あとはデュンケルで(笑)

 

ドイツだったら私はデュッセルドルフのビールが好きで、それはアルトビアなんですが、茶色っぽいの見ると懐かしくなります。

 

近くのケルンはケルシュ。地方によってビールも特色があります。

 

ライブの話やら、引き寄せを実践してる秘密結社(笑、なんじゃそりゃ?メルマガで案内予定〜)メンバー独特の話で盛り上がりました。

 

まあ1名同業だし(笑)

 

楽しい時間はあっという間。楽しいのでいいお酒も飲めました。

 

ライブに、お食事に、飲み放題に、楽しい話題で贅沢な1日でした。

 

昨日に引き続きそんなに酔いませんでした。普段の量1件目で飲んで、そして飲み放題なのに………

 

代謝?がよくなりすぎている?………元気すぎる???

 

まあ本当に覚醒してるマスターはLSDぼりぼり食べてもなんともならない、なんて話も聞いたことありますけれども………

 

私の場合は身体への施術を受けてのものなので、覚醒とは関係ないだろうし(笑)

 

健康!なのはありがたいですね。

 

ただ、せっかく元気になったんだからお酒飲まなきゃいい!って意見もありますね………

 

いや、元気だと飲んじゃうんですよね。肝臓のエネルギー使いたくて(笑)

 

飲む人は楽しかろうが、悲しかろうが飲む!とも言えます(苦笑)

 

身体に関しては要経過観察ですね!

 

 

今日も似顔絵が!なんかキラキラしてるなぁ(笑)

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
お酒に酔わず音楽に酔う

待ちに待った(私的には天中殺も抜けたし!)ライブの日。

 

ライブハウスはチケット代以外にドリンク代がかかって、それがライブハウスの利益になります。

 

お酒飲まない人の中には『飲みたくないのに支払わされるし………』とブーブー言ってる方もいますが………

 

私にしてみれば「飲みながらライブ見られるの最高!」ってことになります(笑)

 

とはいえスタンディングでぎゅうぎゅうになるようなところでは後ろや2階でないとそんな優雅なことはできない、ってことも多々ありますが………

 

今日はライブハウスなので、おかわり(笑)をしながら悠々と飲めるぞ!だったはずなのですが………

 

???………酔わない…………

 

お酒が薄いのか?と思って、ちょっと濃い目をお願いしても………

 

酔わない

 

原因はどう考えても、昨日のボディワークが効きすぎているから!!!

 

お酒が薄いんじゃなくて、私自身が酔わないのです。

 

ふわ〜っと自然と汗をかいてしまって、抜けてしまうという(汗)

 

その代わりといっては何ですが、音楽に酔いました〜

 

トリップ!

 

トリップというとあやしい響きがありますが、瞑想してあっという間に時間が経っていたり、作業に集中して周りのことが気にならなくなってあっという間に時間が経ってたり………

 

ライブだと身体も動かしていますので、何とも気持ちいいのです。

 

ランナーズハイのプチ版といってもいいのかもしれません。

 

それにしても昨日施術を受けてる時に、足も頭の上下の周りが綺麗になってるだけでなくて………

 

クルクルクル〜って第3チャクラ(みぞおち)が快調に回っていくのを感じたのですが………

 

お酒酔わないほどなんて何とまあすごい代謝のよさ?めぐりのよさ?なんでしょう!

 

全然酔わないから、しっかりジャンプもできたし(笑)

 

カツーン!と初速がいつもに増して早いギターにも、ちゃんとついていけました。

 

新曲はとあるゲームに似てる?とのことでしたが、私は別のゲームに似てるなぁと思ったり。

 

ラストの曲が、1stアルバムの最初の曲だったのですけれど、あれカッコいいし、解放感あって大好き!

 

何とも気持ちのいいライブでした〜

 

ただ、いつから酔えるようになるんだろうか???謎。

 

 

似顔絵付き看板。結構似てる!

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
再現性問題 スピリチュアル本、精神世界、自己啓発本と CD の違い

昨日は、スピリチュアルや自己啓発の本で再現性がなくて、役に立たないなぁ〜っていう本の特徴をお伝えしました。

 

まあ役立つとか関係なく、面白い読み物としてスピリチュアルや自己啓発本を読んでいるならいいのですが、

できれば人生前向きでいい感じにしたいから読んでる!

っていう場合であれば、再現性のない本は夢物語、妄想、スピリチュアルオケラまっしぐら、

に誘導していくのでオススメはしてません。

 

再現性という点で今となっては物議を醸したりすらしないのは

 

 CD問題

 

です。

 

今時はCDじゃなくてもダウンロード曲、アルバムと言ってもいいでしょう。

 

アイドルは際たるものですが、CDが一番出来がよくて、ライブはそれ以下になってしまって当たり前かもしれません。

 

またはクオリティは保っているが、保つために生歌じゃなくて口パク、とかも(汗)

 

踊りもあるから、普通に歌うようには歌えない、なんていう理由もあるかもしれませんが、そもそもCDにできるほと歌も上手くない、というのが本当のところです。

 

録音技術が発達したので、歌上手くなくても、切り張りで上手くできちゃうんですよね。

 

それはアイドルや歌手の努力じゃなくて、作ってる側の努力で、作品として成立します。

 

切りはりする人がいるのよ(笑)プロデューサーも切りはりのために、何度も歌ってもらったり、

切りはりが上手くいくようなレコーディングの仕方するんです。

 

しかし、再現性という点からいうと、CDはよくても、ライブやコンサート、生歌だとレベル下がるってことは、

再現性がない!ということになります(汗)

 

しかし、これ別にそれだからといって、

スピリチュアルや自己啓発本のように道を誤るとか、

オケラになっちゃうとかないからまあアリといえばアリだし、

特にアイドルは そういうもんだ ということで終わりになってます。

 

しかし!アイドルじゃなくて、バンドやアーティストの場合………

 

これ二分するのよね。

 

アイドルと同じで、CDの方がいい場合。

 

その逆で、CDを軽く超えてくる場合。

 

CDの方がいい!ってバンドやアーティストの場合は、アイドルの売り方?売れ方?と同じになります。

 

まあ会えたから、そこにいるから、キャーキャーできるからいい!!!っていう。

見た目重視?歌以外のパフォーマンス重視とも言います。

 

が!!!CDの再現性もできるし、それをかる〜く超えてくるバンドやアーティストって………

 

ライブ行かなきゃわからない楽しさ、盛り上がり、アレンジ、アドリブ、演出が盛りだくさんです。

 

最近もクィーンきましたけど(残念ながら私は不参加)、すごかったらしいじゃないですか。

 

もはやCDとの比較も問題ではないでしょうし。ヴォーカルも変わってるし………

 

アーティストさんでもアイドル売りの場合は仕方ないですが、一流の場合、ほとんどCD超えをしてきます。

 

お金も時間もかかるからアレですが、どちらの場合でも、是非ライブや生の現場に足を運ぶことをオススメします。

 

どちらがどう?ってのがわかるだけじゃなく、

自分はどっちが好きなのか?いやどっちもアリなのか???なんてこともわかってきます。

 

なぜ、こんな話を書いたのか???

 

スピリチュアル、自己啓発の場合、アイドルやアーティストと違って、その差というのはあんまりないのです(!)

 

CDは騙されやすい、というか騙しで作成(歌えてないのを歌えてる感じに持ってける。上手くできる)できるものなんですが………

 

本ってそれがないんです。

 

もしも騙し?目くらまし?が効くとしたら、著者よりもレベルの高い人がゴーストをやった場合ということになりますが………

 

そんなことは滅多にないです(笑)だったらそのゴーストの人自分の本出せてるでしょうよ(苦笑)

出せてるのにやる場合は、弟子とか子供とか愛人?(これよくあるな、汗)に下駄を履かせたいだけでしょうよ。

 

本の場合はパクリ、というのはありますが(アルプスの少女ハイジに疑惑あり)通常、技法的なものを除いてはパクリも少ないです。

 

CDに比べて騙されにくい、本当のところがわかるメディアです。

 

 本がよければ著者の提供するものもイケてます。

 

 本がよくなければ著者の提供するものもその程度です。

 

「本がよかったのに、本人よくなかった場合だってあるんですけど!」

 

って場合は、本の善し悪しのお眼鏡がまだ育っている最中なのかもしれません。

 

本は著者が本当に理解している、体験し尽くしたことしか伝えられない、というのがなかなかのすごいツールです。

(ちなみに文章というのはそういうもの。文章見てるとホントのところがわかる)

 

ちなみにアカシックの中には人生の書いてある、人生の書、っていうのがあるのですが………

 

やっぱり本って真実や叡智がつまっているものなのだなぁ、と人生の書みようが、リアルの本をみようが思うのです。

 

 

私個人の趣味ですが、CD超えのアーティストが私は好きです。

アイドルや下手なアーティストはCDじゃなくて写真集、イメージDVD、ライブDVD出しとけばいいじゃん!

音楽に進出しなくてもいいじゃん、グッズで儲けなよ!って思っちゃう。

あ、でも音楽に携わる人の仕事が増えるからいいのかな???

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
残念なプラチナチケットあるある!(汗)

某ツアー初日。

 

珍しく、ご近所開催&前回今年6〜8ツアーではなかった地元開催。

 

早い時間からみんなでご飯&飲める人は飲み。

 

プラチナチケットに感謝しながら天空(3階)席から眺めると………

 

え〜〜〜あの前の方の地蔵?ノレてない?のはどうなってるの???

 

これは、まあプラチナチケットあるある!で(汗)

 

関係者やら主催やら変な枠でチケット捌いちゃってる?分けちゃってるとおこる事態(苦笑)

 

それにしてもこのノラない?ノレないっぷりはなかなかないですね〜

 

帰りに「全然知ってる曲なかった」「たまたまきてみたけど………」みたいな声が1階席から聞こえたそうな……

 

それさ、帰りのご飯か飲みで言えばいいんじゃないかな?

 

私たちのいる3階席はものすごく盛り上がってましたよ!!!

なので3階とは思えないくらい暑かった!盛り上がりも物理的な暑さも(笑)

 

さすが半分国営企業?のところのご招待だけありますね〜………。

意見があるのは仕方ないけど、君たちのおかげで今日のチケット買えなかったファン多いんですよ(苦笑)

 

まあ、売り方が悪かった、でいいんだろうけれども(汗)

 

セットリストも、演出も、何もかもよかっただけに、残念。

 

そしてアーティストの苛立ち???的なもの(いつもと違いすぎる〜)もMCで感じることもなくはないので、余計に悲しいですね〜

 

コンサートやライブが改めてオーディエンスと作り上げるものだ!というのを感じられずにはいられない初日。

 

そして配券の悪さによって、本来いい初日だったろうに(プレイしてる側の落ち度ではない)ミソがついたのが残念な初日。

 

きっと明日からは盛り上がってくれるに違いない。

 

ファンじゃなきゃ前に来ちゃダメ!とは思わないけれども………

 

あの中でファンになってくれた人がどのくらいいたんだろう?

次は頑張ってチケット取ったり、コネなしで見てくれる方々ってどれだけいるんだろうか?

 

そもそもファンが前で見た方が、あの人たちも楽?だったんじゃないかなぁとも思います。

前にお手本がいなくてぽっかーん、地蔵状態だったでしょうから(汗)

 

それでも前で見たかったなら、あれはなぁ(苦笑)

あんな動いてない人たち見たことないわ〜(笑)

そもそも音楽に馴染みがない方々だったかもしれないな〜………

 

とはいっても、私たちファンは盛り上がるわけで………

 

「あれも聞けたしよかったね!」

「やっぱりリズム隊違うと違うんだね!」

 

って散々盛り上がった1日でした。

 

明日も楽しみ〜

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
もう10回目くらいのお祝いイベント☆

午前は支度、午後はお買い物やらなんやら。

 

午後のお買い物、午前に片付いているはずが、片付かず………(涙)

 

某文具店に少し前も手帳の件でいき、今回も行ったのだけど

 

『置いてないので取り寄せ』

 

ってすぐ言われちゃう(汗)

 

今欲しいからお店行ってるのだけど………ないならないで仕方ないけど、商品知識もあまりない(汗)

 

だ〜から、ア○ゾンにお客さん取られちゃうんだよ〜

 

本屋さんはあらかじめ在庫確認できるシステムがあって、在庫ないならHonyaClubで注文してから後日行く(結構すぐに入荷されるので重宝)のですが………

 

文房具にそのシステムはない(汗)

 

店舗には頑張って欲しいし、応援してる(そこで買ってる。ア○ゾンは最後の手段)のだけれども………

 

なので、午後はそれを探し回る旅(汗)

 

幸い1店舗目がかなり大きなお店だったので見つけるには見つかったのだけど、なんだか主力商品とは別のところ(とはいえフューチャリングされている)に置いてあったから………地下1階から5階くらいまで全部探しちゃったじゃないか(汗)

 

いい運動(笑)

 

見つかって一安心。

 

休憩はお酒を飲むわけでもなく、新しい携帯用キーボードを試すために文字打ち込んでました(笑)

 

う〜ん、携帯用キーボード(Bluetooth)ってどこか欠点というか………

 

『打点感はいいけど、キー小さくない?』

『キーはまずまずだけど、なんか反応がなぁ〜』

 

だったのですが、雑誌で評判のいいのを奮発して買ったら………

 

『ナニコレ?超打ちやすい!音も静か!水こぼしても大丈夫!』

 

でした。携帯にも優れているし、いつものキーボードみたいに打てる!

 

これで家でなくても仕事はかどること間違いなし!です。

 

ブログ家じゃなくても打ちやすくなるはず!

 

一安心したので、ちょい飲み(いきつけ、笑)してからライブハウスへ。

 

今日はお祝いで特別。ライブハウスの看板も気合入ってて(入ってない時もある、笑)嬉しい〜

 

まずはグッズを買ったのだけど、予想以上に色があったりバッグが大きかったり(笑)かな〜り予算オーバーですがお祝いですからね。

 

ライブは………アツくて、聴かせるところもあって、がっつり構成されていて、演者の情熱もヒシヒシと感じるというライブ。

 

演奏はかっこいいけど、MCだと若干滑ってる?どうした?感がでるところもご愛嬌というか、ファンにとってはほっこりするものです。な〜んにも喋らなかったら怖い人たちだろうからなぁ〜。見た目は怖くないけれども、音楽に本気だし、クールで怖いってこと(ほめてます)

 

お誘いした友人も、『こんな前で見れるんですか?』って驚いていたけれども、曲が進むに従ってリラックス&ノリノリ&楽しめたようでよかったです。

 

自家製お味噌までいただきました〜。キュウリにつけて食べます(カッパ?笑)ありがとう〜

 

ライブ後はサイン会もしっかりしてくれて、ファンサービス押さえてますね。ま、ゲストさんのところはライブ行くとスタンプ押してくれるようなアイドル的な人気もありますから、これがあるからより楽しみ!って方々も多いのでは???

 

私がいただいたのは大喜利みたいになってたけど、まあいいか(苦笑)

 

しかも書いちゃいかん言葉書いてあるし、なんか悪いことしましたか〜?私(笑)

 

会場でまあまあ出来上がりました(ジントニックがここはまあまあ。ワインは???)が、帰りはスパークリング祭りで帰りました。

 

よ〜飲んだけど………終電とかにもならず帰宅。

 

土日のライブははじまる時間が早いからこれでもまあまあ飲んだ時間ではあるけれど。

 

いや〜いい音全身で浴びて、好きに動いたので本当〜〜〜に気持ちよかった〜

 

ライブは癒されるだけでなくて、やっぱり行くと元気になりますね!

 

映画や演劇だとテーマによっては現実突きつけられたり、いや〜な気分になっちゃう時もあるけれど………長い時間座席でじっとで身体動かせないし………

 

ライブはよっぽど嫌なことなければ(ある時だってあるよね、汗。ギュウギュウだったりするとトラブルもあったりするし)かな〜りストレスも解消されます。ま、私はあんまりストレスないから、より元気になっちゃう!方が多いけれども(笑)

 

来年はこのユニット?(変な仮名称ができてた、MCで)の活躍もあるのかな?ツアーもするのかな?期待しちゃいます。

 

 

お味噌、美味しそう〜

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
生まれた時間ご存知ですか?

午前はある用事をやる予定だったけれども、体調がまだ完全でないので、保留。

 

その代わり違う作業をしたのだけれども………

あらまあこりゃ大変(笑)

 

が、集中してやってなんとか時間に間に合います。

 

何かに集中してる時は、あんまり咳でないし、調子よくないのも気になりませんね(汗)

 

そもそも風邪引くとき、うちの家族の場合は気が緩んでいるときですし。

なのでお休みや若干お暇な時に寝込む?的な。

 

昨日と同じ方のライブ2日目。昨日はお誕生日イブで本日がお誕生日。それも半世紀の。

 

少し早めに行って(電車も混んでないし)腹ごしらえ。なんにも食べてなかったけれども、ハッピーアワーでスパークリングワインあったのでそれをいただきます。

 

人様の誕生日に便乗してお祝い気分も楽しい(笑)

 

チケットお譲りは友人だった!ので、ここで待ち合わせして、かんぱ〜い!(笑)友人もスパークリング、そして赤ワインコース。

私はずっとスパークリングコース(笑)

 

昨日は開場も開演も押したので、慌てて行っても仕方ないので、開演に間に合うように行きました。

今日も若干押してた?っぽいけれど。

 

座席は昨日は通路が前にあって遮るものはなかったけれども、今日は通路前の席。

念の為持っていった高い靴が役に立った!

前のお姉さん、かなり背が高い(汗)背が高くともすらっとしてて見やすい場合もあるけれど………残念ながらそうではなかった(汗)

 

後ろに座席はないので、遠慮なく靴履かせてもらいます。

靴履いてもちょいちょい見づらい。てかお誕生日の主演見づらい………

 

仕方なく?(本当か?むしろラッキーとか思ってるのは気のせいか?)見たいところを見させてもらいます(笑)

 

昨日と衣装が違って(昨日白系、本日黒系)ちょっとがっかり〜。昨日の白系今日の位置で見たかったのになぁ〜

黒っぽいのだと、見慣れてるからなんだかなぁ〜………

 

ま、衣装が同じより楽しませてくれようとしてるわけですから、私みたいに黒見慣れてるからどうとかいう方が間違ってますね。

 

セットリストは昨日とも違い、アコースティックメンバー登場もスムーズ。

 

面白いなぁ!って感心&すぐさま色々想定?計算した出来事が。

 

主演の方の生まれた時間にカウントダウンして、おめでとう!って祝福し、同時に金銀テープ飛んできた(笑)

 

すぐさま、『あ〜、やっぱり夜生まれだよなぁこのお方。そして、太陽が天秤だから………5室か?すると他の星も5室だから…………うわ〜、すっごいエンターテイナーっていうか派手な配置では???』

と勝手に頭の中でチャートを算出(笑)

 

あとでチャート出したら5室に5つ星が入っているやっぱり華やかなチャートでした。

それだけでなくて、カイト(だからグランドトラインもある)、Tスクエアもあって、5室ステリウムに偏ってなくてとてもバランスがいい!

 

人気運もあるのももちろん、努力家!

好き嫌いははっきりしてそう!(笑)

 

生まれた時間なんていう個人情報、なかなか手に入らないので、とてもありがたい!!!

 

占い師的にはちょー嬉しい!!!

 

推命だと、時柱がああだから………う〜ん楽しすぎ(笑)

 

占いでニヤニヤしてる私はやばいやつですが、職業病だろうし、こうじゃなきゃ職業にはならないだろうな〜

 

こんな楽しいこともあったので、

体調はなんとか持ってくれて、咳もあまり出ず、ずっと立ちっぱなしでしたが大丈夫でした。

少しはよくなったらしい〜

 

帰りがけ、金銀テープを多めに拾った主演のファンの方がそれぞれ金銀テープ譲ってくださいました。

ここのファンはギスギスしてなくて(別のとこでは怖いとこある)優しいんだよな〜。

私の席の方にはテープ飛んでこなかったから嬉しかった〜

 

帰りは友人とサクッとサムギョプサルを食べに。

普通の電車がなくなる時間まで楽しみました。

(私の電車はまだなぜかあるんだなぁ〜ごめん!)

 

うちに帰ってからもチャート眺めてニヤニヤ(笑)

こりゃ〜いいプレゼントもらっちゃいました〜

 

生まれた時間わからなくても、占いやセッションはできますが、わかると最終的な方向性(占星術ならアングル、推命なら時柱)も出るので知っておくのがおすすめです。

 

生まれた場所不明でもリーディングは十分できますが、ちょっと勿体無いなぁと占う側の私はいつも思います。

 

わかってればそこまで見れるんだけどな〜ってことで。

 

占いなど行くつもりがなくても、母子手帳探しておいたり、ご両親に聞いておいたりするのを強く!お勧めします。

 

知りたくても手がかりなくなっちゃってわからない〜。

レクティファイしてもらったけど大丈夫か???(それもあくまで出生時刻を推測する手法。もちろんかなり当てられる人もいるけれど)ってなっちゃって、取り返しがつかないことに実際なっちゃってる方もいらっしゃるので。

 

なので、双子でも、占星術では違ってくるので(アングル違うから物事起こるタイミングも少し違う)より生まれた時間が重要になるんですよ〜

 

 

昨日に引き続きお庭その2

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
1年で最も憂鬱な日(事実!が、愚痴に見える?スルー推奨、笑)

お目当のバンドはこのフェスにしか出ないという謎の活動状況なので、行かざるを得ません。

 

が、フェスは色々行ってますが、私にとってはこのフェスは一番苦手。

箇条書きにすると………

 

・一番近い駅からではなく、そこそこ会場から距離がある駅からバス

・駅からバス乗り場まで昨年は徒歩30分以上。下手したら40分。なぜなら自分のペースで歩けないから

・他のフェスではあり得ない、バスで座らせてもらえない。運次第。

・昨年熱中症ぽかったのでバス座らせてと行ったら、JTBの人に炎天下の中放置された。体調不良なのにただのわがままとジャッジ(絶対JTBにはお金落とさないからね〜。そういや某台湾ツアーもひどかった。JTB個人的にはダメダメ。クライアントファーストでお客さんはゴミ扱い)

・導線が年々悪くなっている。お客さんファーストではなく、関係者ファースト

・埋立地のため、雨が降るとぐちゃぐちゃ。ぬかるみになって足がはまって抜けない。ちょっと抜けないとかじゃなくてほんと抜けない。こんなところに立ってちゃだめレベル。子供だったら危険!

・何で埋めちゃったんだか?ってことだけどそうなると土が臭い。

・意味不明なブロック分け。真ん中ブロックだけステージ前で左右ブロックはステージじゃないし。

・季節柄暑すぎるか、台風。どっちも大変。どっちにも対応できないとアウト。

・ステージからお手洗いが一番遠い&簡易トイレだから綺麗な訳も無い

・お店は色々あるが、高い!

・ペットボトル、水でも300円(高い!)ビール600円は許せるけどそうしたくてもお手洗い問題が(涙)

・帰りもなかなかバス乗れず帰れず&座れる保証なし、ぎゅうぎゅう。あり得ない!

・主催の後輩バンドのファンがひどい。譲り合いなど一切無し。要するにガキでジャリ(笑)あれ?これって後輩バンドがただのイエスマンだからだよね〜(苦笑)アーティストとファンのレベルは似てしまいます。

 

結論、主催の信者は耐えられるけど、信者じゃない人にとってはキツすぎる。

ちなみに主催の信者は他のフェスにあまり行かないようなので、こんなのが当たり前だと思っている(汗)

 

他にもあるけど、簡単に思いつくだけでこんなに嫌な点が出てくるんだからそりゃ〜辛い。

 

「遠いけど、ロンドンに見に来てくれるかな?」

 

っておっしゃる某アーティストの方が私にとってはず〜〜〜っとハードル低い。

なぜならロンドン行ったってそんなに非人間的扱いは受けないので(苦笑)

 

そう、人間扱いしてもらえないフェスだから困るんです。

 

昨年の酷さ(特にファンの酷さ)に懲りて、今年はお高いチケットを購入。

前では見られるけれど、私のお目当て上手なのに下手にしかブロック設けてないのが嫌で昨年は買わなかったけれども、本当に懲りたから。

 

ちなみに、お高いチケットは前で見られるだけでなく、特別観覧席なるものがあって、ドリンク売っているようだし、お手洗いも近いようだし、席もあるので………今年は少しは楽できるに違いない………と思いたい(あまり期待しない、笑)

 

グッズほしかったので早めに行くと、バス乗り場は近かった方に戻ってる&多少整備されていて、遠回りそんなにさせられずすんなり乗れる。

 

でも立ち!ってなぁ………シャトルバス往復1100円って他のフェスとあまり変わらないのに、ひどいよなぁ〜。

通勤っていうかラッシュのバスと同じ状態よ?!

 

グッズは無事購入でき、チケットお高いので荷物も追加料金なく預け、入場。(色々時間かかってますが、端折ります。面白くないでしょ?)

 

かなり細かく番号呼び出して丁寧に入れているので不公平感はないですね。

 

そんなに前の番号じゃなかったけれども、無事ブロックの中でも上手側に行けました。

みんな結構前行きたがるんだけど、私は前じゃなくていいから上手が見えるところじゃなきゃダメなんだ。

つーか下手のギターとベースのファンいいよな〜。

 

いつもはお目当のバンド最後の方なんですが、今年はオープニングアクトの次というまあトップバッター。

 

この発表があった時に「チケット高い方にするんじゃなかった!」って思ったけど、タイムテーブルって直前じゃないと発表にならないから………アコギな商売するよなぁ〜

 

いくらでも文句っていうか、ご指摘(自分で ご をつけるな!笑)が出てきます。

 

ライブは………意外や意外、下手はみんなが前向いてるから見えなくて、上手は隣のブロックとの間にスペースがかなりあるのと、人が前に柵取ってる人しかいないので、まあ見える!

 

あ〜、だからみんな前行くのね!(当たり前か)

見たい場所が違うと、場所どりも変わってきます。

 

30分のステージはあっという間に終わり、来年活動するという衝撃発言!

 

このフェスでしか見られないの、ずっとフラストレーション溜まってましたが、ようやくやる!ってことで、待った甲斐はあったと少し胸をなでおろしました。

 

東京と大阪だけ(名古屋とばし?)とかじゃないだろうから、ツアーやるのかな?

またZEPPかな?違うのかな?

 

何にせよ楽しみです。

 

終わった後、腹ごしらえするためにライブエリアを出ると………土砂降り!

ライブ中使わないで済んだレインコートがここで役に立ちます(笑)

 

腹ごしらえ終了後、特別観覧席(屋根付き)で気になるバンド2つ見てから帰りました。

 

ゆっくり帰ると、バス待ちえらいことになってものすご〜く遅い時間にしか帰れなくなっちゃうから。

 

帰りも、座れないところだったので、バス余分に待って(ここの係員は自由意志に任せてくれた)座って帰りました。

 

帰りも立ちで乗せるなんてひどいと思うけどな………

 

サクサク帰れて、電車にもいいタイミングで乗れて近江八幡へ。

 

近江八幡着くとホッとします(笑)

 

今日は肉食べたくなったので、モールのとんかつ屋さんに行って、酔っ払いのせいかサーティーワンに寄って、アイス食べながら帰りました(笑)

 

部屋のみするかと思いきや、そんなに飲まずに就寝。

 

数回このフェス行ってますが、一番疲れなかったかも。

ちなみに過去には最前列で見てたこともあるけれど(笑)もうそんなやる気は削がれてありません。

高いチケット(ダフ屋とか変な取引ではなく、もともとそういう席種が販売されてます)というお金で解決するようになっちゃったけれども、どう考えても昨年と比べるとこちらの方が快適。

 

朝まあまあ早かったけれども、早めに切り上げたので、21時にはご飯も済ませまったりできました。

 

いや〜、多少はこのフェスのトラウマ減ったかもだけれども………

ほんとこれ以外のところでお目当てバンド見たいものです。

本音はもうフェスは出なくていいから!

他のフェスだったらまだいいけどね。

 

一応断っておきますが、フェスって本来楽しいものですから、これはダメな例!または私が超苦手!ってことなだけですよ〜

 

フェスによって必須アイテムもスタイルも違ったりもするので(懐中電灯持ってった方がいいのもある)参加を考えている場合は下調べをおすすめします。ちゃんとレポート書いてくださってる方々もいるので。

 

(過去にはこのフェスでも別のフェスでも最前列行くくらいの参戦具合ですが、このフェスが一番辛いんです………他はサクッと楽しいんです………涙)

 

 

ゆるキャラに付き添ってるかわいい忍者の格好のお姉さんにとってもらった(笑)

レギンスが変?なのはこのバンドだから(チェックきてる事あるからよ)

にんじゃえもん

 

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
困ってる時の瞑想は× & 待ちに待った1stワンマン〜

昼間から用事があるので、セッションはお休み。

 

お買い物、普段訪れない所に行ったのですが………

(同じビルでご飯食べたことはあるなぁ〜)

 

色とりどりで美しい〜

写真撮っておけばよかったなぁ(汗)

 

ゆっくりするにもよさそうなスペースもあったので、もうちょっと涼しくなってから吉方取りで 北 の時に行こう〜

 

6〜8月の3ヶ月はぼちぼちしかできませんでしたが、また続けている吉方とり。

まあまあ効果感じてるので、続けられてます。

 

吉方取りは開運で占いに属していますが、スピリチュアルなものでも

 

『なんか効果あるなぁ〜』

『やってて気持ちいいなぁ〜』

 

というのは長続きしたり、習慣になります。

 

自分に合っているか合っていないか?がとても重要で、合っていないのに

 

『○○さんがいいと言ってたから!』

『○○さんはこんないいことあったんだって!』

 

ってやっても長続きもしないし、習慣にもなり得ないので、むしろやらないで他に合ってるもの、続くものをやってみたほうがいいと思うのですけれどもね。

 

向き不向きだけではなく、健康に問題があったり、直近の不安(お金が足りない、仕事が決まらない、失恋した)がある時に瞑想やっててもしょうがない、といったもの。

 

もちろん、健康問題や、直近の不安の前から瞑想が習慣づいていれば、それは瞑想してもスッキリしたり、何らかの効果を感じられると思いますが、何か問題が起こってから 瞑想するぞ! っていう人もまあまあいらっしゃるんですよね。

 

こういう時は身体に無理のない範囲で軽い運動をしたり、実際に健康や不安を克服できるような行動をした方がいいんですけれどもね(汗)

 

瞑想することで、より地に足がつかなくなっちゃう(グラウンディングできない)こともよくあるので、困った時の瞑想頼みはおすすめできません。

 

私は吉方取りは旅でも使いますが、普段はお散歩やらお買い物やらとの複合技、それも徒歩なので、軽い運動的な意味合いもあり、一石二鳥です(笑)

ただ散歩するにしたって、ワンパターンになりやすいですが、方位見てるので色々いく羽目になります。そして、日にちだけでなく時刻も関係あるので、○時までに出ないと!ってなるので、サクッと行動できるという利点もあるのです。

 

お買い物後、用事を済ませてお昼からお酒とご飯。途中で友人も合流して趣味の話で盛り上がります。

 

夕方というには早い時間からライブ。

日曜だし元々決まってた時間ですが、今日は台風が来る!とのことで早くてよかった!

 

待ちに待ったライブ。

6月にお披露目があったのですが、その時はイベントで4曲のみ。

本日は初ワンマンなので、たくさん聴けちゃう!

 

イベント時の4曲は歌ものでしたが、新曲(4曲以外全部新曲)はインストものも多くて、予想と違っててびっくり〜

ノリやすくてかっこいいです。(椅子ありだったけど、立ってしまったわ〜)

 

ゲストヴォーカルの方も高音が出ていて、ユニットの雰囲気とマッチしていて、前回聴いた4曲も違って聞こえました。

なんか色々表現方法があって、すごいなぁ〜

 

楽しすぎて、あっという間の時間でした。

早くまた見たいなぁ〜(笑)

 

ライブハウスの白ワインも冷えてて美味しかったなぁ〜。

グッズもいい感じ。(が、ほっともっと?っぽい???笑)

 

20時前には余裕で終わってるので、またみんなで飲みにいってから帰りました。

なんだか色々な話したのだけど、今日は白ワインが美味しくて弾けすぎたなぁ〜

帰りは午前様になってしまいました(汗)

 

家に帰ってからはいい気分で気絶。

朝方?聴いたことのないような暴風の音………

でも気持ちよく寝ていました(笑)

 

確かに関東来た台風では最強っぽい感じ………

うちは大丈夫でしたけれども皆様のところは大丈夫だったのでしょうか?

大変なところは大変そう………(涙)

 

 

色々撮るの忘れすぎ〜楽しすぎた(笑)

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
待望のツアー開始! この季節は珍しい〜

いつもは冬なのに、前回ツアーがレコ発(今もうレコードじゃないし!)?いやCDリリースツアーにならなかったので、今日からツアー初日!

 

お隣の県ですが、近くないので有料特急でGO!

 

それだとほぼ1時間で物足りないけど、まあしょうがない(笑)

 

新宿駅で写真撮りまくりました。乗らないのまで。

 

会場最寄駅降りたら………何だか見覚えのあるお姿のお方が。

 

いや、全く狙ってないのですが、なんなんだ?この遭遇率(笑)

 

てっきり皆様お車だと思ってたので、どなたかご一緒なんて思いもしませんでした。

 

駅からタクシー全く拾えず、会場着くと友人たちもすでにおり、用事も速攻すみ、お喋りタイム。

 

今年はじめて会った(昨年のツアーぶり)の友人もいたので、その間の出来事を話します。

 

何だか盛りだくさん(笑)

 

そして今日からどうなるんだろう?っていう話も。

 

メンバーが少し変わった(リズム隊、ドラムとベース)からどんな感じなのかなぁ?って。

 

といってもこのメンバー、昨年ロンドンで拝見してますので、音的には全く問題なく、素晴らしいのはわかってるけど、通常ツアーでみることになると思ってなかったものですから〜

 

会場周り何にもない(失礼………)ので会場のレストランで時間潰しましたが、大ジョッキもあるわ、枝豆(ちゃんと茹でている。冷凍ではない)もあったりしてとても過ごしやすかったです。

 

レコ発、もとい、CDリリースツアーなのでCD収録曲をやってくださるのはわかっているけれども、何度も見る場合は私は全く!予習しません。

 

はじめて生で聴いて面食らいたい!!!からです(笑)

 

もちろん音楽でも演劇でも1度しかみられないのわかっていれば必ず予習しますけど、複数回観られる場合はいろんな見方ができるわけです。

 

いや〜、面食らうというよりは、そういう世界できたか〜〜〜!!!という感じ。

 

スターのみでなく、メンバーの見せ所もあったりして、メンバーファンとしては嬉しい限り。

 

衣装が前列後列で違うのだけどあれはどういうコンセプトかな?

 

単に似合うとか似合わないとかの問題かな?

 

それ以外の雑念は(衣装のことも音楽メインで言えば雑念、笑)特に湧かず、純粋に音楽を楽しむことができました。

 

アルバムのコンセプトはしっかりしつつ、アルバムでない曲も散りばめられていて、とてもしっかりと考えられたセットリストだなぁと感心。

 

前回は結構キツかった(ノリのいい曲の連続)のだけれども、今回はキツくはないが、最終的に盛り上がっていきそうな予感がします。

 

帰りは友人の車に乗せてもらい、ご飯食べて、みんなでとある番組(スターはもちろん、メンバーのギターも出演!)を見てから帰りました。

 

これからこのツアー全国に旅に出ますが、どうなっちゃうのかな?

 

あ、私も旅に出るので、その辺のスケジュール、そろそろミラ通信でお知らせしま〜す。(早くしろ!自分、汗)

 

 

会場とかそういうの撮るの一切忘れた(汗)

乗車したロマンスカーです(笑)

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
ホンモノ知らないせいで食わず嫌いなだけだった(汗)

使える方位がない(どの方位も使えないってことがある。なので計画性が必要、笑)のと夜出かける予定があるので、朝散歩はお休み。

 

そうなっちゃうと、ちょっとエンジンのかかりが悪い(汗)

人によるのはもちろんですが、私の場合は特に朝何かできたか?できなかったか?でちょっと色々違ってきます。

 

主にデスクワークをガシガシこなし、出かける準備も。

先日お知らせした、フラワーエッセンスご注文の方限定の言霊にまつわること………ブログに書いたからか、手を上げるかた多数〜

 

次号ミラ通信はそこはスルーで行かざる得ないところでしたが、スルーできない状況になりました(汗)

 

ご本人の了解等得る作業も出てきてしまったので、もうしばらくお待ちください………

(早く言ってよ〜、みんな恥ずかしがり屋なのかな〜?)

 

まあそもそも言霊ってだけで一つの講座にもなりうるわけだから、まとめるの簡単じゃないのはわかった(汗)

しかし、言霊以外のテーマだってあるわけですから、そこばっかりやってるわけにも行かないので、つるっと取り上げてから、また別のテーマの時にも復習になるように取り組んでいこうと思ってます。

 

お出かけは、本来なら40分そこそこで着くところですが、散歩&夕方ラッシュにかかるから始発駅から乗ろう!ってことで70分ほどの旅。

 

始発なので余裕で座れましたが、途中からぎゅうぎゅうまでは行かないけど、スペースないくらい混んできました。

地下鉄なので、景色もアレだし、ポケモンもできないし、散歩の心地よさからうたた寝(笑)

 

駅につき会場へ。遊び人サロンの仲間とライブ参戦。会場は以前にもきた事あるのですが、その時は2階席でご飯食べながらだったけど今日はスタンディング。

2日目の公演という事で、昨日のは動画ネットに上がってたので雰囲気は掴みずみ。個々の曲の予習はあえてせず、楽しむことに。

 

大学のサークルの時に周りが好きだったジャンルだけれども、そこまで好きになれなかったジャンルでもあります。

 

ただ、公演見てそのジャンル好きになれなかった理由がわかりました………

 

ホンモノを見てなかったからだ!と(笑)

 

素人がやると、楽器の技術もさることながら、ヴォーカルが難しいのでかなりかっこ悪い?不自然になっちゃうんですよね。

 

ホンモノはかっこいいんだ!!!って感動!もちろん楽器もイケてて、自然とノッちゃって楽しい!!!

 

個人のコーナー?的なジャンルの壁を超えた曲や演出もあってショーとしての完成度も高くて、なんだか食わず嫌いしてて申し訳ない気持ちにもなりました。

 

終わってからはみんなで感想を語ったり、遊び人な生き方な話も話しし合えたりで、超濃い時間を過ごせました。

 

帰りは素直に簡単ルートで帰るぞ!と思いきや………でた!途中の駅までしか行かないやつ………

 

途中駅から歩いてやろうか、とも思いましたが、酔っ払いすぎてて危険なのでやめときました(汗)

 

自分の業界?世界の占いや、スピリチュアルに関するものでは

 

「あ〜、すごい先生やホンモノ見てないからあのレベルで満足っていうか、キラキラ開業!になるんだよな〜」

「ものすご〜い先生に学べば自然とある程度のレベルにまで行くよ〜」

 

ってよくお伝えしているのですが、当たり前ですが音楽も同様でした(汗)

 

ジャンル問わずホンモノはすごい!わけです。

 

なのに、そこ忘れて(というか若すぎて触れる機会がないまま、そしてホンモノじゃないの見せられてるうちに好ましく思わなくなっちゃったんだ)食わず嫌いだったんですね。

 

今回の件に問わず、そんなこと別のジャンルに限らず、大きな物事でもあるだろうから、またホンモノの出会いを大切にしていきたいと思います。

 

ちょい蛇足ですが、スピリチュアル業界でよく見かけたのは

 

「私は開業したいからこのコースきてるけど、セッションはいいや」

 

と超一流講師、コースに大学の授業料以上の額を払っているのにそう宣う人の多かったこと(汗)

 

そもそも開業したらセッションするわけだから、師匠のセッション受けてみないことには、なんちゃらコースに高額のお金をかける判断もするのはどうかと思うのだけど???

 

料理人だけど、料理に興味がないし、他の人の料理は食べない、って言ってるようなもので………

 

百歩譲って興味なかったとしても、自分が提供するものを人から提供してもらって学ぶ!って大切なことだと思うのだけど………(汗)

 

まあスピリチュアルオケラさんだからそういう常識は通用しないのか〜ってことかな?

 

そんなに厳しい言い方しなければ、あこがれやイメージ先行で○○を目指すぞ!なりたい!って言っちゃってるんだろうなぁ〜

 

 

日本は撮影禁止多いけど、外国はそうじゃないので、

海外のアーティストだと撮り放題のことが多いです(笑)

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>