CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
山での不思議体験&体外離脱と幽体離脱の違い〜

しっかり見てなくて(なんだか用事やりつつで、汗)流してみてたら………

 

富士山に1日2往復(普通の人が5〜7時間かかるところを4時間で登る)的なお話をしていました。

それ自体はそんなに興味無いのですが、そこで興味ふかい話が。

 

それは

 

・富士山で様々な幻覚を見た 

『もともとそうで無いのだけれども花が菊に見えてきてその中に洋館が………』

『岩が蟹がうじゃうじゃ集まっているように見えてきた』

 

・歩きながら幽体離脱?してしまった。歩いている自分を上から見下ろしている体験

 

でした。

 

富士山は霊峰で頂上は浅間神社の所有です。

霊峰ですからそう言った体験がある!とも言えます。パワースポットですからね。

 

山の場合は、高度が違うので酸素濃度も違うので、そういう体験を物理的にしやすいとも言えます。

宇宙飛行士が目覚めちゃう!のもそうですけれども、単純に物理的な環境が意識に変容をもたらすということはよくあります。

修行とか関係なく。

 

ただこの方の場合は、過酷な登り方をされている(昼夜問わず。なぜだか夜中の例が多くてマツコにつっこまれていた、笑)ので、もちろん修行的な極限状態でそういう不思議な体験が起こったと言えるでしょう。

 

いわゆる行者がいますが、彼らはそれこそ修行で山を普通の人のスピードでは歩けないぐらいで進んでいきます。それも1日だけじゃなくで、かなり長い間。

富士登山のお話をされてた方はそういう意識でやってるかどうかは???ですが(負けず嫌い登山、だそうで)意識がどうであれ同じことです。

 

歩きながら幽体離脱?とご本人はおっしゃってましたが、これ厳密に言うと幽体離脱ではなく、体外離脱の体験です。

幽体離脱してる時、身体はカッチコッチ(!笑)に固まります。他の人が動かしたり担いだりしても体勢が変わらないのが特徴です(笑)そして幽体離脱してる人間の意識としては、いつもの身体のことは忘れ、アストラル体として存在しているのでいつもの身体が動いてる感じではないんですよ。スケール感、見える景色、全く違いますしね!ま、そんなこと言われても幽体離脱したことなければわからないのはしょうがないのだけれど(汗)

 

体外離脱であれば、意識が身体と身体の外(エーテル体の延長)の同時に存在することができます。ご自分の体を見下ろしつつも、身体が動いているってことは、身体の外の方に意識がよりフォーカスしていただけであって、身体にも意識が残っている、同時に存在していると言えます。

 

まあ、こんなの誰も気にしないと思いますけれども、やはりプロ?としては気になります。

ちなみに幽体離脱はアストラルプロジェクションでアストラル体(アストラルボディ)で起こるもので、体外離脱はバイロケーションてきなものでエーテル体(エーテルフォーム)で起こるものです。

 

アストラル体、エーテル体と訳されてるのも誤解のひとつでもあります。

肉体(ボディ)エーテル(フォーム)アストラル(ボディ)コーザル(フォーム)メンタル(ボディ)セレスティアル(フォーム)キリスト(ボディ)

ボディとフォームのミルフィーユ?互い違い構造になってます。

体って訳しちゃうとどっちもボディでしょ?(汗)

体と形なんですけれども〜………

 

実際エーテルの体験とアストラルの体験、要するにフォームの体験とボディの体験は全然違います。

やらなきゃわからないけど………厳密に言うとそうなので〜(汗)

 

ライトな話題のはずだったのにゴチャゴチャ言っちゃいました(汗)

興味ある方は心に留めて、体外離脱と幽体離脱の違いや、ボディとフォーム体験について識別していくことをおすすめしますよ〜

| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
よくある金縛りは………戻ってきた時に起こっています

休み時間、うたた寝をしていると………

意識をそこそこ保ったまま、身体が硬くなる&ゆらゆら〜と頭部の意識がいつもあるところよりも浮き気味?出気味?になってきたので………

「お!これは体外離脱?はじまってるな〜………この調子だと幽体離脱に移行できないかな〜」

なんて思っていたら、集中力不足(暑いし)からか、無意識の状態になってから夢に突入〜(汗)

 

夢を見ている時に、「これは夢だ!」と思わなければ単なる夢です(汗)

 

が、地下鉄に乗っていて、端ではないところに座っていて(隣の人が端っこね)マゼンダ色の花(カーネーションみたい)を持って移動中。なぜだか隣の人も同じような花を持っているのだけど………

 

という状況。ただ夢を見ているので「う〜〜〜ん?」とボケボケした感じでいると、突然カーテン?のようなものを押し付けられ、『地下鉄なのになんなの〜?隣の人〜〜〜』と身体を動かしたら………

それは現実では金縛り状態になっていて、身体を動かしたら(夢の中だけど、現実でも同時に動かすことになった)金縛りが解けて目が覚めた!

という現象に。

 

意識を集中させ、この寝入りのように身体が硬直してきて、自動的にするっと抜ける(笑)ことを意識する方は、ヘミシンクや体外離脱、幽体離脱の身体から意識がのびる(体外離脱)または抜ける(幽体離脱)をやったことがある場合がほとんどですが………

 

今回の私の失敗例のように、

気付いたら金縛りで、解こうとするが…………

という現象に出会ったことがある方は特に瞑想や身体から出る系のことをやっていなくても多いと思います。

 

こういった場合の金縛りは、夢を見ている状態(無意識で体外離脱、幽体離脱をしている)から急に身体に戻ってきたものの、まだ身体が完全に目覚めておらず動かない!という現象になります。

 

夢を見ていて、ガクッ!と落ちるのも、急に身体に戻ってきている現象です。この場合はビクッ!としすぎて、金縛りはあまり起こらず、すぐに目覚めちゃう場合がほとんどになります。

 

ちなみに、急に身体に戻ってくる場合というのは、自分の集中力や意識のレベルの問題ではなくて、周りで何か起こった場合や、身体にとって不快な状況が起こった場合というのも多いです。

地震や周りの異変や、急にお手洗いに行きたくなった!なんていう場合。

これは現実レベルからの影響を受けているので、もしも意識を保ったまま寝ようとしていてうまくできなかったとしても、まあしょうがないですし、そういう練習?ワーク?をする場合はベストコンディションにしておくことも重要になります。

地震などは仕方ない(むしろ起きないと危険〜)のですが、お手洗いには行っておくとか、室温を適温にしておくとか………

 

これは睡眠系のワークだけでなくて、瞑想などでも重要なことです。

 

今回の私の場合は………なんだか暑かったかな?という感じです………残念〜

| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
金縛りを楽しむと
 金縛りにあったときに、必死に身体を
動かそうとしたり、いつもとなにか見え方
が違うからパニックに陥ってしまう場合が
あります。しかし、本来、落ち着いていれば
不思議なことに気がつくはずです。

目ほんとに開いてますか?目開いてない
のに景色(部屋の景色、まわり)がしっかり
みえませんか?部屋の電気を消しているのに
ものの形がみえませんか???

目が開いていないのに景色がみえるんだ!
ということに気づけば、むりやり金縛り
をとくよりも、なんでみえるんだろう?
なにが起こっているんだろう?ということ
をもうちょっと探求してみたくなりませんか?

たいていの場合は、金縛りは無意識から
急に意識がもどってきたけど、身体がまだ
起ききっていない、という、幽体&体外離脱
からもどってきたときに起こります。突然
ガクッ、と身体に戻ってきたのを感じる人
もいるかもしれません。

運良く、寝入りばなに目を閉じてもまわりが
みえる、身体は動かなくなってきている、
ということが起こったら、すぐに眠りに
おちるのではなく、まわりをみわたして何が
起こるんだろう???というのをゆっくり
体験してみてください。身体から抜けていく
のがわかるかもしれません。ゆっくりとうい
ていくのがわかるかもしれません。ある所
までいくと不思議な音、または聞いたことの
ない音、が聴こえるかもしれません。
| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
いつもと違う意識のぬけ方
 読書をしていたら、楽しくなりすぎて、
かなり時間が遅くなってしまったけれども
読むのがやめられなくて、どうもそのまま
寝てしまっていたら、、、、、

読んだとおりの仕組みにしたがって、まず
肉体が眠ったのがわかってつぎに感情体が
、、、、、と順々に体験していきました(笑)

普段自分の枠組みでは、肉体、エーテル体、
アストラル体、という風に理解&体験して
いるので、エーテル体だから体外離脱だなぁ、
とかアストラルだから幽体離脱(まあその
ときは一瞬そうわかるだけ)と観察していく
のですが、本の枠組みのとおり体験したので
いつもと違った体験になりました。ぐいっと
上に抜けていくという感じではなくて、螺旋
の感じでぬけていくという体験。いつもは
気合いがいるのですが、そんなに気合いが
なくするする意識が抜けていくという(笑)

まだまだその本の枠組みでも考えたり理解
するのをやっている最中だったので、実際
に体験できて面白かったのと、もっとそれは
どういうことなんだろう???ということで
今読んでいるものと同時に、そういえば
昔よんでみたもののイマイチわからなかった
その人の師匠の本があったような気がした
ので、探してみて参照してみようかなとも
思ってます。まあ、ものすごい本の山の
中から探すのですぐみつかるかどうかは
疑問ですが(滝汗)
| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
首から下だけ金縛り(麻痺、笑)
 なんにも予定を入れてない日。

お昼に、銀行、ランチ、買い物に
ガーデンプレイスへ。

夕方にはもうちょっと材料ほしくなって
近所の青果店へ。

部屋の片付けしなきゃだけど、、、
なぜか瞑想の本をよんだり、
ぼーっとしたり。

本よんでると、、、まあそういう本
なので、いろんな意識を追体験または
実際に不思議な状態に。

首から下は、、、本を持ったまま金縛り
(要は麻痺状態。こういう時は、無理に
動かさない。動かすと、、、疲れるから、笑)
首から上は、、、まばたきできるし、
ふざけて口ぱくぱくしたら、、、
ゆっくりはできるけど、あとちょっとで
麻痺しそう(笑)

この変な状態を、、、かなり長い時間
続けてみました。なぜか、このとき、
そう思えばできるはずなのに、、、体外離脱
とか幽体離脱をしようと思わなかった。
それよりも、首から下がかたまってて、、、
意識ははっきりしてる状態が面白くて(笑)
それにちょっとういてるような感じで
気持ちよくて。

まあ、何やってるんだか(笑)
日々実験ですね〜^^
| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
リアルアストラルサウンド(笑)
 お酒飲み過ぎだわ、去年脚が変だったわでお休み&
やろうとしても無理な体外離脱、、、

普段も明晰夢(ルシッドドリーム、自分が夢をみている
のが意識できて、自由にストーリーを変えられたりも
する)から、体外離脱というか幽体離脱をするのですが。

体外離脱のメジャーなやり方としてモンロー研究所の
ヘミシンクが有名ですが、ゲリーが紹介してくれた
のはアストラルサウンド、というものです。

体外離脱はエーテル体のレベルでの体験で、
幽体離脱はアストラルレベルでの体験で、厳密に
いうと違いがあるのですが、エーテルからアストラル
にうつるときにサウンドカレントという独特の
音が聞こえます。

音の種類は色々あるのですが、主に、カチカチと
時計の音、蜂がブンブンいう羽音、カリカリと
いう何かを引っかく音、雷の音、プロペラの
音、などです。

アストラルサウンドはこういう音がCDになってて
音を聞くことでエーテルからアストラルへ抜けて、
幽体離脱まで持って行くことができます。
練習は必要ですが、しっかり身体からでられ
なくても、独特の感じがするのは簡単に
体験できる人が多いです。

新潟から名古屋へはボンバルディアのプロペラ機
に乗りました。この飛行機、いろいろと不具合
が報告されていて、、、たまにニュースになって
たりも。鉄子だけでなく、飛行機チェックにも
余念がない自分が、、、です(笑)
飛行機のチケットとるときも、どの機体?って
かならず調べます。飛行機じゃないけど、一番
好きだった、新幹線500系がのぞみとしては
使われなくなるのはとってもショックです。
(JR西日本でこだまとして使うらしい)

で、プロペラよりもちょっと前に座ったのですが、
30分ほどして、なぜか瞑想状態のような
意識になってきたなぁと思って、目を閉じて、
呼吸を整えて、瞑想に入って行きました。
すると、これがまぁ、あり得ないぐらい入っち
って、、、意識ははっきりとして、より拡大
していくにつれて、身体の感覚がなくなって
いきました。ものすごくいい感じなので、この
ままにしておこう、とずーっとその意識を
保ちました。
どうもエーテル→アストラルにいこうとして
いたみたいで。
いまにして思えばこの状態だったらどこにでも
いけたのですが、気持ちよすぎてそんなこと
は思いもしませんでした。な〜〜〜〜んにも
なくて、静かで、ただ、いるだけ、、、、、
人間って、身体だけでできているわけではなくて
それを超えた存在だ、というのが理屈じゃなくて
体験できます。

と、着陸態勢に入っていたことも気づかず、
(いっちゃってますから、笑)
気づいたのは着陸した瞬間!!!
どういうことかというと、身体からでていたのが
身体に物理的なショック(着陸)があった
おかげで、身体にもどってきました(笑)
わたしは、わたしで着地(爆)

変な体勢のまま身体からでちゃうと、身体が
変な姿勢で硬直したままになって、戻って
きたときにダメージがあります。実際去年
それで(着地失敗?、いや出るときの姿勢
が問題だから離陸???)腰を痛めたことも(笑)

今回は、飛行機の椅子で、シートベルトも
ちゃんとしたまま出たので、着地成功!
というかでた時の姿勢がオッケーだったって
ことですね。

う〜ん、プロペラの音で体外離脱、ほんとに
できちゃった!
と、いうことは、そんなことありえないけど、
私はプロペラ機のパイロットにはなれません(爆)
だって、操縦中に体外離脱しちゃうっていう
ことだから、危険きわまりないですね〜

ジェット機だったらできない体験&深い瞑想
状態、ととってもお得なフライトでした(笑)
その後ホテルについてからもすぐに瞑想状態
に入っちゃって、面白かったです。
| 体外離脱 | 17:15 | - | - | pookmark |
体外離脱は正確?
体外離脱の練習をしていて、間違ったところに行っちゃった
(行ったことがある場所なのにちょっと違ってた)
あ〜あ、才能ないなぁ自分、って思って練習をサボってました(汗)

しかし、実際は間違った、と思ったのが今の状態だったこと
がわかり、体外離脱は正確なんだぁ、と思い、また練習を
はじめることにしました。

体外離脱していると、一瞬で行きたい場所に移動してしまうので、
焦ってどうしたらいいかわからなくなることがあります。
この場所にいくよりもブッダやキリストに会った方がいいのかな〜?
いや、でもこっちもいってみたいなぁ・・・などなど。

体外離脱をすると亡くなった方にも会えますし、いわゆる神様に
あうこともできます。慣れると過去や未来にもいけるようです。
なんでもできるとなると、さらに迷ってしまうのでした・・・。

| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
でてるっぽい
バリバリサイキッカーの友人に電話。

すると、「この間きてたよ。ぼんやりじゃなくてはっきりと。練習うまくいってるん
だね」

とのお言葉。

ちょっと前から体外離脱の練習のことを伝えてあったのですが、彼女は私が遊びに
きているのに気付いたようです。

寝てたのだが、目を覚ました、とのこと(すみません)

ゲリーも体外離脱のワークで言ってたけど、ゲリーが体外離脱で訪れた相手は
一瞬、目を覚ますとのことでした。

それとおんなじなんですね。

すごい!(さすがサイキックスイッチをOFFにしない友人が)
| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
でたのか?
1日に1度は体外離脱の練習。
仕事の合間の40分くらいでちょっと練習。

寝ちゃったか?と思いきや、一瞬だったのだが、
自分の寝息がはっきり聞こえた!

と、いうことは、意識は目覚めているからはっきり聞こえたんですね。

あとちょっとのようです。
がんばろ〜(汗)
| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
体外離脱練習中
ゲリーの体外離脱のワークをうけ、未だ練習中です(汗)

もともと偶発的でも体外離脱が起こるクチではないので、感覚がつかみづらい
みたい。

「体」からでようとすると、「体」を意識してしまい戻ってきちゃうんだ
ってのがわかったので、意識を漂わせるようにして練習してます。

今朝は(朝から練習?夜やると眠ってしまうので)頭の上の方にひっぱられて
いき、体もだんだん硬直してきてあとちょっとかな〜、という感じ。

バイロケーション(体ともうひとつの場所に存在する)はもともと得意なので
できてるのになぁ〜
意識があっちいったりこっちいったりしてた。

過去世戦士だったから体を置いてけぼりにしておけない、っていう反応に
なっているようです。
| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |