CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
魂的体験と身体意識的体験、両方持ち合わせているのが人間

台風一過。

 

といったところで、水の被害は続いていますし、なくなった方も多く、とてもいたたまれない気持ちでいます。

 

今日は朝一の飛行機で神戸に行く予定だったのですが、欠航。

 

欠航決まる前に、行き帰りキャンセルしていたけれども、勉強会(といっても楽しいもの。でもためになる!)に参加できないのが残念………

 

被害状況見ると私の残念なんかはちっちゃ〜〜〜いし、どうってことないものですが。

 

「いや、でも行こうと思えば行けたんでしょ?」

 

ってツッコまれちゃうかもしれないけれども………

 

ど〜〜〜しても、明日行きたいライブがあって(笑)

 

もともと明日の朝一で帰ってくる予定だったけれども、自然災害がらみだし、ちょっとでも予定狂っちゃったらアウト!!!

 

なので、足掻く(あがく)ことなくやめたのでした。

 

北陸新幹線が長野で水没しちゃってダイヤに影響があったように………

 

予想外のことだってあるわけです。

 

まあ明日のこともあるけれども、来週?いや今週の予定を考えても無理できません(汗)

 

なので今日はお家でやり残したこと&仕事をしておりました。

 

ゆうゆう窓口に行くため(フラワーエッセンス!)に、渋谷にも行きましたが〜………

 

そこはいつもと変わらない日常。

 

昨日はあんなだったのに、そして今日だって色々日本大変なのに………

 

この辺にいる人々は大体幸せなのでしょう。私も然り。

 

帰りに飲み屋さんから人が溢れかえっていたのでなんだろう?って思ったら………

 

ラグビー盛り上がってるんですね。

 

釜石の試合は中止になったそうですが………(昨日の愛知も中止でしたよね。あんなに名古屋駅構内にポスター貼ってあったのに)

 

日本スコットランド戦ができて、そしてそれを観られるっていうのは幸せというか、平和な人々です。

 

ホッとしてより楽しんでいるのかもしれません。

 

身体意識は、怖いことあってもやり過ごせればそりゃホッとします。

 

もちろん、被害にあってるかたも現在進行形でいらっしゃいますから、不謹慎だ!っていうのはわかりますけれども………

 

顕在意識や魂レベルでは苦しんでいる方々のことを慮ったり、気持ち的に寄り添ったりしてもいいでしょう。

 

いいも何も、思いやりや慈悲の心を持てるのが、魂に属することで、魂を持っている私たちができることです。

 

潜在意識、身体意識レベルでは………自分が大丈夫だったし、よかった〜、自分が見てないことまで心配できないよ〜だって考えたり思ったりするだけで怖いし、って思っても………

 

それは潜在意識、身体意識としては当然の感覚です。

 

どっちが正しいとか、どっちを取ればいいとかじゃなくて、思いやりや博愛から自分以外の人々を心配するのも当たり前ですし、自分のことや身内だけなんとかなればいいや、っていうのも当たり前だよ!ってことです。

 

この辺、よくわからなくて悩んでらっしゃる方もいらっしゃいますが、自分の中にどちらの部分もあるんだ、と観察できればいいと思います。

 

どっちか!ってなっちゃうと………

 

魂により過ぎればいつでも不謹慎だ!!!って言ってなきゃいけなくなっちゃうし………

 

身体意識により過ぎればいつでも、自分さえ良ければいい!!!ってなっちゃうから………

 

 どちらの部分もあるのが人間、

 

と感じてもらうのが、

 

本当に人間的体験をしている、したかったこと、人間として生きるとはなんぞや?

 

をしている!!!ということになるんですよ〜

 

 

うちにはテレビがない(あるけど壊れてもう1年半弱うちでは見ていない)からそもそも見られない(笑)

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
備えあれば憂いなし 備えてなければ当然憂えるとも言える(汗)

明日は台風が直撃するのでは?ということで、たまたまお昼ご飯を買おうかな?って思った地下食料品売り場も昼なのに長蛇の列だったので………

 

何も買わずに帰りました(笑)

 

お水は、2週間に一度12リットルずつ届けてもらってて、それが結構たまってる状態。

 

食料は普段自炊してるので、今のところ問題なし。

 

缶詰もおつまみに食べるのでストックがあり、いわゆるインスタントものも少しはある。

 

カセット式コンロはないけれど………温かいものないと食べた気しない!ってタイプでもない。

 

食料以外で言えば、某地震くるんじゃない騒ぎの時に、懐中電灯も、ラジオも、ソーラー式でスマートフォンなど充電できる電池も買ってあるし、加えて泥水でも水が飲めるフィルター付きの器具もある(汗)

 

それらがどこにあるか確認(全てひっぱり出さなくてもいいところにある)

 

で、ベランダの物干し、避難梯子セット、植木鉢とか、物干しざお、全て部屋に取り込みました。

 

ベランダに置いてあると気がつかないけど、部屋に入れると色々でかいわ!(邪魔、笑)

 

 備えあれば憂いなし

 

の言葉通り、備えた後は、どうなるかはあまり気にしません(汗)

 

 人事を尽くして天命を待つ

 

とも通じます。

 

やれることやっても、つい心配しちゃう人(特に誰かの母親であれば、子供のことはそうなりやすい)というのはいますが、それはスピリチュアル的?引き寄せ的?にいうとあまりよくありません。

 

せっかく禍が起こらないように準備してるわけですから、準備したのにもったいないなんて言わずに、それらを使わないことの方が重要です。

 

穏やかに物事が過ぎることをイメージできればいいんです。

 

心配し過ぎる人というのは、心配しても仕方ないことを心配します。

 

台風の進路はどうこうできるものじゃありません。

 

自分以外のところに行ってくれたとしても、他の場所が被害にあうかもしれません。

 

経過を見守る必要はありますが、騒ぎ立てたところで仕方ないし、心配すれば心配するほど自分の気分も落ち込みます。

 

気分が落ち込むと………いざ!決断!って時にベストの決断ができない可能性もあります。

 

避難するのか?しないのか?問題のような一刻を争うようなことは特にそうです。

 

平常心、ってわけにはなかなかアスリートや企業戦士(?)やリーダーでないといかないかもしれませんが、準備したんだから穏やかでいよう!ってことはできるわけです。

 

『どうやったって不安になっちゃうよ!!!』

 

って場合は、もしかしたら何らかの準備や調べが足りてないのかもしれません。

準備が済めば、その不安な気持ちは落ち着いていく可能性が高いです。

 

どれだけ準備しても、想定しても気が収まらない、心配、不安だって場合は………

 

普段から取り越し苦労が多いタイプかもしれません(汗)

 

どれだけ準備したって最悪のことを考えるのが好きかもしれません。

 

心配や恐れって結構中毒症状になりやすいので(しないよりマシとエゴは考える)

 

そもそもその心配や恐れって実際に的中!してきたのかどうかも振り返る必要があるかもしれません。

 

単なる取り越し苦労だったり、心配が趣味(本人はそう思ってないけれども)って場合であっても、できればそれは特に台風の場合は脇に置いておいて欲しいなぁ〜と思います。

 

なぜって某先生が『台風は人の意識とも関係している』なんて言っていたから。

 

もしもこれが当たっているのだとすれば、前回被害を受けたところに台風は向かっていくはずだから(汗)

 

要するに心配や不安のエネルギーが多いところの方に向かって行ったり、そこの進みが遅くなる、ということなので(汗)

 

また、最近言われているのは地震と台風の関係です。

 

台風も地震もイオンが関係あって起こるのでは?という仮説。

 

水曜日に関東地方地震があった(私は某所でのんびりしてたので気づかず、汗)のですけれどもそれとの関係、なんかも。

 

どれも仮説?若干トンデモ?なので話半分でいいとは思います。

 

が、台風に影響云々抜きにしても………心配しすぎたり、怖がりすぎたりは誰にとってもいいことないので、おすすめはしません。

 

なるべく穏やかな気持ちで、なるべく腹をくくっていた方がいいことには間違いありません。

 

それであれば、何が起こっても最適な選択や答えを導き出せるので。

 

 

何にもないのが一番だけど………

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
コツコツ派? 締め切り間際派? 締め切り間際を好む人とは?(笑)

某作業追い込み日。

明日が締め切りだから今日中には終わってないと、終わる(滝汗)

 

ご飯以外はひたすら作業。

 

そして最終調整のところでとんでもないことに気づく。

 

後半はいいとして、前半セクションが………

なんかちょっと勘違いしてた!

 

こういう時は集中力が発揮できるもので、猛烈に直す。

 

夏休みの宿題が一番わかりやすいですが(笑、大人でも通常そのパターンを持ち続ける)

 

・最初全く手をつけず、終わり間際にやる派。

・毎日やる派。

 

に分かれます。

 

終わり間際にやる派の主張は

 

『夏休みはじまったばかりだし、休みなんだから何でいきなりやらなきゃなの?』

『今まで間に合ってきたし、なんとか間に合うだろう』

『え?何で始業式までに頑張っちゃってるわけ?授業の時に持っていくんだから、夏休み終わったって間に合うよ!』(コレ私)

 

です(笑)

 

毎日やる派の主張は

 

『一気にやるのは大変』

『毎日やることが減っていくのがいいのであって、早く減らしてプレッシャーから逃れたい』

『学校ないし何にもしないよりはちょっとずつやったほうが楽』

 

です。

 

よっぽど自分で意識的に変えていかない限りは、このパターン大人になっても変わらないです(笑)

 

意識的に変えた方は、当然ながら意識的にやったので、何らかの出来事がきっかけで、この時期に変えた!っていうのがわかっています。

 

ちなみに私もすこ〜しだけ毎日が身につきました。

それはこのブログです(笑)

忙しすぎるとか遊んじゃってる時は仕方ないけど、毎日書いた方が効率がいいのです。

 

30すぎてそういう習慣を身につけたわけで、夏休み終わっても宿題してた派が、変えることもできるのです。

 

何事も毎日やる派になった方が平和だし、いいのだけれども………

 

締め切り間際にやるのが好きなのって、火事場の馬鹿力が出るのが好き!っていうのもあると思います。

 

私も好きです(笑)

 

『おおお!こんなに速くできるんじゃん!』

『切羽詰まってるから閃いたぞ!』

『とはいえ、こんなに速くできるなら毎日やったらすごいことになりそうだね!(笑)』

 

みたいなのが好きなんです。

 

疾走感があって、必ず時間感覚がなくなるんだな(笑)

 

勘違いしてたことはなんだかなですが、おかげでものすっごく速く仕上げられた!という。

 

ちなみに、慣れてないことや新しいことの場合、手をつけはじめが一番時間かかって、終わることには時間は短くなっていくので………

 

当たり前の作業スピードアップに加えて、締め切り効果が入ると、本当に最初の速度は何だったんだ?って思います。

 

カタツムリ → チーター くらいに(笑)

 

最後の最後までは明日の朝にお預けにしてみました。

 

夜仕上げたものって起きると???だったりするので、朝のチェックは必須ですからね〜

 

 

あじさいたくさん!

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
ネガティブ?と思える感情や欲求こそ認めたり対処するのが吉!

絶賛作業進行中〜

 

なので、あらかじめ、やっぱり(笑)方位も活用して、久々にヘアサロンへ。

 

髪長いと、プリンちゃんとか白髪ちゃんにならない限り、おしゃれでもない私は時間があいてしまいます(苦笑)

 

明るめの色だったので、ちょっと色味を変えました。

なんだか珍しい色になりました。光に当たらないとわからないけど、まあいい!

 

あんまりこういう色味の方はいないので、気に入りました。

 

とにかく作業が盛り沢山!

しか〜し!専門分野のことはわかるけど、トレンドがわからず………

 

かといって適当に書くわけにもいかず(当たり前!)………

調べることにしました。

 

昔だったら図書館行ったりしなければダメだったのでしょうけれども、ネット上に上がってるので助かる!

 

いろんな色とりどりの素敵な画像を見ることができました。

そもそも興味がない分野なので、私にとっては新鮮!

 

好きな人にとってはこういうのも日常で取り入れるのか〜

こういうの参考にお買い物もするのか〜

 

って(笑)

 

人を見る目がちょっとだけ変わりそうですし、私のお買い物の参考にもなるかも???

 

作業もうちょっと終わらせたかったですけれども、集中力が夜に切れたので、また明日にすることにしました。

 

人によって違いがあるけれども、私の場合は

 

1回嫌になったら、本当〜〜〜に嫌!!!!!

 

ってなっちゃうので、そうなる前にやめることにしてるんです。

 

もちろん、やめたけれども、また!ってなったらそれには従いますけれども、やだな〜………って思ったらまずやめる!んです(笑)

 

やめてあげないとへそ曲げちゃう自分がいます。こいつはかなり手強いので、そうなる前に手を引くのです(苦笑)

 

真面目だったり、自分はまだまだ!って勝手に(本当は???)思ってる方々って、ここで無理したり鞭打ったりして………

 

鬱っぽくなったり、行くところまで行くと病気になってしまったりも。

 

鬱っぽいというのは落ち込んでるのももちろん、無気力、無感動、いろんなことが麻痺もしてくるのです。

 

「やりたいことが見つからない」

 

という方々の多くは、割と自分を抑えすぎて自分の欲求に気づかないようにしてきたことで本当に欲求に気づかなくなっちゃったというものです。

 

私があれはやりたい!これはやりたくない!がわかるのは欲求に忠実だからです。

 

「もう嫌だな〜」

 

という欲求にも忠実なのです。

 

ネガティブな感情や欲求を『そんなこと感じるべきではない』『こんなのはだめ!』って頭ごなしに否定して認めないやり方を取ってしまうこともあると思いますが、そもそも感情や欲求は分かられるためにあるのです。

 

 あなたにわかってもらうために感情や欲求が訴えている

 ↓

 わかってもらえない、気づいてもらえない感情や欲求は潜在意識に押し込められる

 ↓

 そうやって抑圧したものが増えれば増えるほど、思考と感情の矛盾が増え、なんだか分からなくなる

 

という流れで、自分の中がバラバラになっていきます。

 

感情や欲求に対して、人はいい悪いという判断をくだして

 

『これは感じてもいい』『こんなのはダメ!!!』

 

ってやっちゃうのですけれど、それはきちっと認めて拾い上げてあげる必要があるのです。

 

むしろネガティブと思えるような感情や欲求ほど、自分をわかってあげる大きなヒントとなります。

 

さて、明日はまた起きたら作業に集中だね!となんとな〜く思いながら息抜きもそこそこ(ゲームオブスローンズチラ見)に眠りました〜

 

 

百合。リリー、リリス(アダムとイブのアダムの前のパートナー)。目立つわ!

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
休める人、休めない人

待望の………オフ!

 

オフといってもセッションがないだけで、することはセッション以外の盛りだくさん!なのですが………

 

セッションある日はセッションが当然のごとく優先事項になるので、他のことはセッションがない日にやることが多いので、一般的な休みと言えるかどうかは???です。

 

ブログも更新してるし(笑)メルマガの準備もしてるし。がっつり読書もするし。

 

「お休みの日には仕事のこと考えないでいたい!」

「仕事とプライベートははっきり分けたい!」

 

って場合はお勤めの方がいいのでは?と思うこともしばしば。

 

まあ私の場合は仕事と趣味がごっちゃなのでそこまで嫌ではないけれど………休めないのがキツいだけで。

 

ちなみに休みめないのがキツイ!っていうのはチャートにも命式にもあらわれていますね(汗)

 

もちろん、逆の方々もいらっしゃいます。

 

その方々がおっしゃるのは

 

「休まないと、って思っているのに休めない」

「仕事してる方が落ち着く」

「休んでるのがもったいないと思う」

「どうやったら休めるんでしょう?」

 

など。

 

特に最後の どうやったら休めるの? っていうのは休むの大好きな私としては

 

『どうもこうもほっといたらどこかで休んじゃうし!』

『気がつくとぼーっとしてるし!』

『ほっといたらいつまででも休んでいられるし!』

『何もしない(建設的なこと)日は最高だし!』

 

って思ってるタイプなので、不思議に思いますが、もちろん対応策はあります。

 

「休むのも仕事のうち!って言うじゃないですか?」

「休んだ方が仕事の効率上がりますよ〜」

「休まなかったことで体調崩したりして予定通りいかない方が嫌でしょう?」

 

って。

 

人生を仕事や効率的なことに結びつけるのが好きなわけですから、全てを仕事に結びつければいいわけです。

 

仕事のために休むんです(笑)

 

こう言う方にオススメするのは、仕事とプライベートの境目がない生き方です。

 

もちろん、仕事大好きでも自営やフリーランスが向いてない例も稀にありますが………

 

つい仕事しちゃう人ほど自分の頑張りが報われる形態で働いた方がいいわけです。

 

「それってお勤めだと頑張りが報われないってことですか?」

 

ってツッコミありそうですが、お勤めだと報われないまでは言わないけれども、報われにくいこともあるし、さっぱり評価されないことも悲しいことによくあるからです。上の人との相性悪くて、ものすごく悪い評価されちゃうといった話もありますしね。

 

では報われやすい仕事ってなんでしょう?

 

中でも報われやすいのはお客様相手の仕事が報われやすいです。

 

上司とか組織とか会社とかっていう存在達よりも………ずっと評価がわかりやすいです。

 

もちろんお客様もいろんなタイプの方がいらっしゃるので、こうしておけばいい!ってわけではないけれども、

 

上司のメンツや組織の都合や会社という大きな生き物(実際個よりも組織の力学が発生する)に比べると、とてもわかりやすいです。

 

お勤めであれば、完全月給制よりも、完全歩合制or一部歩合制のお客様の評価が個人の評価(お給料)につながる働き方を選択するといいでしょう。

 

休めない人って、ワーカホリックって言われてますが、これもチャートや命式にはっきり出やすいです。

 

私からしたら、とてもうらやましいですが〜(汗)

 

○き方改革と言われてますが、まずは自分がどういう働き方がいいのか?っていうことの方が先で、みんながみんな同じじゃないので、その辺が融通きく社会や組織になっていくといいのですけれど………

 

私が一番よくわからないのは、希望日に有給取れないとか、有給とるのに理由がいるとか………

 

一人いなくなったら回らない=微妙な組織ってことなんだけどな(汗)

もしも私が会社組織に入るのなら、休めるから入るけれどもな(汗)

 

オフですが、フラワーエッセンス作成したり、とある準備(これまあ大変。もちろん仕事)をしたり、今後のto doを改めて見直したりもしました。

 

オフっぽいことは自然教育園で超ゆっくり散歩したり、夜も散歩したり。

疲れたな〜、帰りはバス乗っちゃおうかな〜と思って歩いた距離スマホで見たら10キロ超えてました(笑)

 

バスで帰りましたとさ。

 

 

一昨日はブルーシール、昨日はジェラートのことを考えていて、結局食べなかったのだけど………

お姉さんサイキックですか?(笑)

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
好きだったのに好きじゃなくなっちゃったのはなぜ?

一昨日、昨日と遊んだので、さすがに今日は散歩お休み。

毎週50キロもいいけれど、やりすぎると急にやりたくなくなっちゃうから無理はしません。

 

完璧主義者で完璧にできなくなっちゃうとやめちゃう!って方も相当数いらっしってセッションでもそんな話をうかがう事多いですが、全くもって完璧主義者ではなくテキトー主義なので休むときは休みます。

 

仕事もそうなんだけれどもここのところ休めない………

仕事は好きだけど、休みも大好きだからバランス肝心だよな〜………

フォーム打ち間違えで休みなしって、打ち間違え=休んどけ!なタイミングな気がするけどもう遅い〜(苦笑)

 

休みはなくとも、自分を甘やかしながら(ゲームオブスローンズ見まくり!笑)楽しくやってます。

 

セッションでは

 

今までとっても大切にしていて大好きな趣味なのに、前ほどそうじゃなくなってしまった………

どうしちゃったの私?

 

という話が出ました。

 

好きなことや趣味って義務でも強制でもないので、なんで?って疑問に思わなくてもいいのに、

なんで?って思っちゃったら気になっちゃうのはわかります。

 

ちなみに私はTV見るの大好きで、特に刑事モノや2時間ドラマ、見られる限り見てましたけれども………

もう1年ほど自分のうちでは見てません。

 

てか見られないんだけど(笑)TVに縦線入って壊れちゃってよく見えないから(笑)

 

ゲームオブスローンズ見はじめたのも、なんだか『もう1年もシリーズ物なんか見てないから、まあ見てもいいか』っていう解禁な気分になったから。

 

TV好きだったのにやめた理由は、一番はTV壊れたからですが、同じくらいの大きな理由は

 

本を読みたいから

 

でした。

 

1日1冊は読もう!って昨年夏はよっぽど忙しくない限りはそれをやってたので、TV見てる暇ないんです(笑)

英語の勉強もほぼ毎日しているし。

 

この私のTV卒業は

 

 他にもっと重要なことができたから

 

という理由でやめる!なので単にTVが弾き出されちゃっただけなのですが、本日伺った話はそのパターンとは違います。

 

全体をリーディングしてみると………

 

以前にのめり込んでいた楽しみからは足を洗う(別に悪いことじゃないけど、笑)だけでなく、何か用意されているものや、教育を受けたりなどして学ぶという時期は終わった………と出ていたんです。

 

本人の変化により感じ方が変わったとも言えますし、例えて言えば、

 

今まで来ていた服が着られなくなっちゃった………

自分が大きくなったのを知らなかったけど気がつくと大きくなっていた………

着られない(面白くない)ものはしょーがない……

 

というご自身の成長によるものでした。

 

これこそ、卒業!と言っていいものですね。

 

私のはTV卒業!というよりは本やら別のことに乗り換えただけですから(汗)

相変わらず何かから吸収したり学んだりしていることには変わりがないんで。

 

卒業というとさみしいですけれども、そこにいたところでもうそれ以上どうにもならないので、めでたい!ことですよね。

 

受け身ではなくて、能動的な趣味を見出されることと思います^^

 

一応、何かが急に好きじゃなくなっちゃうパターンを書いておきますね。

 

・他に好きなものや優先する物事ができた

・自分が変化、成長した

・関わっている人との縁が完結、消化した(縁が切れた、ともいう)

・ストレスがかかりすぎていてそれどころじゃなくなった(1番最初のに近いけど、ちょっとネガティブバージョン)

 

一番最後のパターンは結構困った状態になることも多いので、この時だけは大ごとです(汗)

ストレス要因を取り除いたり、ストレスを軽減させる必要がありますから………

 

あ、これ好きな人にも言えますよね(笑)

 

・他に好きな人ができた(汗)

・自分が変化、成長した

・関わっている人との縁が完結、消化した。違う道に進むことに

・ストレスがかかりすぎていて相手どころじゃない

 

相手が人であったとしても、まあしょうがないことなので、あんまり悩みすぎないでください。

ず〜〜〜っと一生を通して何かを好きでいる!っていう方が変態(いい意味)というか変わっているとも言えるので(笑)

 

何か好きなことを見つけよう!ってなると一生モノを探すパターンをよく見ますが、そもそも一生モノが見つかるかどうかなんてわからないですからね〜。

あんまり一点豪華主義(?)を目指さず、その時好きな物事に囲まれることをオススメします。

 

 

このぐらいの青紫が一番好きだなぁ〜

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
理想の男性=話し上手ってものすごくハードル高いのですが(汗)

女性への質問です。いいな〜、素敵だな〜と思ってる男性が

 

「僕より稼いでくれる人がいいなぁ〜」

 

って本気で言ってたとしたらどう思いますか?

 

『はぁ?』

『意味わかんないし〜』

『ありえない』

 

って思いませんか???

 

まあ、単純に男が働くものっていう差別に基づいている考えではあるのですが、

その差別?がある上で………

 

「私の話を聞いてくれる人がいい」

「コミュニケーションが上手な人がいい」

「話があう人がいい」

 

って本気で思ってるのであれば………

 

最初の「僕より稼いでいる人がいい」

 

と言っているのとほぼ同じになります(汗)

 

『ちょっと待って!言ってる意味がわからない』

『私は相手に自分より稼いで欲しいと言っているわけではない』

 

と思うでしょうけれども、女性が男性以上に稼ぐことも難しい(日本まだまだ女性の地位が低いので)ですが、

男性が女性以上にコミュニケーションが上手!話好き!というのも同様に難しいのです。

 

これもただただ差別!だと思いますが、彼氏にしてはいけない3Bって聞いたことありますか?

 

まあ、彼らはコミュニケーション上手なので、(もちろんメンタルや生活時間の問題もあります)

彼氏にするのはどうなの?っていう説が流布されています。

 

そんな説が出るくらい(笑)一般の男性はそんなにコミュニケーション能力があるわけでもないし、

まああるとしたら仕事やものすごくハマってる趣味、そして女性に対しては口説いてきてる時くらいでは?

ってことになります。

 

女性の夢を壊してしまっているようで申し訳ないですが、女性がコミュニケーションが上手なだけに(マルチタスク傾向)おこってしまう問題です。

 

「それって差別じゃないですか?」

 

って思われますが、差別というよりは私自身は育てられ方の問題だと思っています。

 

男性は男の子として育てられ、女性は女の子として通常育てられます。

 

同じペラペラ喋っているのでも

男の子だと、『男は黙って………云々』と注意されたり、軽薄で男らしくないと批判されがちになります。

女の子だったら「おしゃまね」(死後?)って可愛く思われます。

 

大人がそういう差別というか区別?をしてしまいますから、得手不得手が変わってくるのです。

 

男性に「もっと上手に喋って、コミュニケーションして」とお願い?望むよりは

「稼いでこい!」という方がよっぽど親切というかクリアしやすい課題ではあるのです。

 

婚活でうまくいってない方は、この辺がよくわかってない?いつまでたってもコミュニケーション上手な王子様が現れるのを待っている???ことがほとんどなので、おさえておいてもらえることを切に願います(汗)

 

 

お水もらったばかりのお花

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
振り返ってみると結構不思議な?あり得ない?体験もしてるのです

今までは占星術の初歩的な(って思ってるのは私だけだったらしく難しかったらしい、汗)講座をミラ通信でやっていたのですが、次回講座の要望がきれ〜に割れちゃってた&はじめましての方もいらっしゃるので、改めて自己紹介をしてみました。

 

このブログや、講座は、スラスラ書くことが出てくるし、むしろ書いてるうちにとまらなくなっちゃって、長文になる傾向があるのですが………

 

いやぁ〜自分のことって書くの難しいですね(汗)

 

しかも占い&スピリチュアル歴が長いものだから、書いてるうちにいろんなエピソードが思い出されてきます………

 

仕事のことだけじゃなくて、参加したワーク、スクール、旅、先生、いろんな事件(笑)

 

そこまで超霊感体質!ではないけれども、霊的な体験も一通りやってきてたりもして。

 

ある方に 幻魔大戦! とも言われてしまったバトルも(!)

 

自分ではマニアというか、そこまで究めているとは思ってなかったけど、どう考えても普通のレベルを考えれば、常軌を逸するような出来事や体験にも出会っているわけで………

 

ここのブログも10年以上はやってるので、そういった片鱗も過去の記事には書いてありますが、詳細に書いてあるわけじゃないので、自分で見たときに思い出して

 

『これは手強かったなぁ〜(対戦相手?笑)』

 

なんてしみじみしたりしてます。

 

登場人物の中にはすでに亡くなってしまった方もいらっしゃるし………

 

う〜ん、思い出したときにもっと細かくまとめておいたほうがいいようなことをいっぱい思い出してきた(汗)

 

でも自分のこと書くのは最初お伝えしたように難しいのだけど………

 

箇条書きにでもしておこうかな〜?

 

不思議なこともあって、生き霊?と約束したら(もちろんプロのミディアムな方がいらっしゃった)本体?本人が現れた話、とか(笑)

 

あっちの世界ってあるんだな!って確信するようなことちょいちょいあるんですよね、もちろん。

 

あるミディアムに言われたので、祖父の供養のため、手紙を書いて燃やしたら、炎が緑色になって、手紙がミイラみたいになっちゃった話とか(!)

 

う〜ん、ネタ掘り起こしってことで移動の際にでも書いてみることにします。

 

私自身、自分の体験したことだけじゃなくて、とにかく不思議な?怖い話大好き!なので、そういうのも募集して、解説いれるのもいいかもしれませんね〜

 

これ講座にしたらつるっと読めて難しいとか難しくないとか関係なさそうだし………

 

アイデア1個できてよかった(笑)

 

 

超すごいミディアムセッション。

It's OK you are not grounded.

だそうです(褒めてくれてるの、笑)

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
場所の縁 なぜか………ライブハウス〜

昨日訪れたライブハウス………

実は以前から何度も訪れているところで(昨日の方じゃなくても)、自分の大好きなユニットも見た事ある!ってだけじゃなく………

 

某セミナーまたは教材の特典としてついてくる一般人入場不可のライブもここなんです。

 

普通のライブ仕様ではなく、床に直に座れるようにちょい厚みのある敷物が敷いてあり………

 

み〜んな座って鑑賞するのです。もちろん靴は脱いで(驚)

 

なぜか?

 

それは演奏を聴きながら瞑想するからなんですね〜

 

爆音の中で瞑想(笑)

 

ライブは通常立ってみるものですが、この座って瞑想するっていうのはなかなか強烈な体験ができます。

 

お尻が痛いとかそういうのはちょっとあるけれど、しっかりと姿勢を保ち、呼吸と音に集中しそしてまあいろんなビジョンにつながったりするわけです。

 

その一般人お断りの会もギターのお方がメイン!なんですね。

しかもアンプやら何やら、ギターももちろんすごいことになってるんですけれども(笑)

 

ここはギター好きな人が気に入る会場なのかしら?って他の某楽器の方にうかがったら………

 

「僕のはむしろ聴こえづらい?やりづらいんだけどね〜」

 

とおっしゃってました(笑)

 

ま、そりゃそうですよね〜

 

例えば演劇を音楽ホール、それもきちんとオーケストラ向きで反響板がきちっとついているようなところでやると………

 

音のかえりが遅くて、演劇ホールより響きやすくて、セリフが聞こえづらくなるんです。

 

武道館や東京ドームでライブに行ったことがある方はお分かりだと思いますが、雰囲気はサイコー!に盛り上がっても………

音が微妙なのがこれらが音楽向けに作られてるわけじゃないからなんですね(笑)

 

ちなみに音が微妙なところでばかりやって、PAも最悪だった某アーティストには私二度と行かなくなりました(汗)

だって音楽やってるのにいつも音悪いってどうかしてるもの………

芸能人?タレントさん?なら仕方ないですし、ダンスパフォーマンスメインなどであればまあそれも仕方ないですけど………

 

私の大好きなユニットも

昨日のギターのお方も

不思議な会を開くDr.○○○も

 

どうしてこの場所でやるのかな?(笑)

ご縁があるってことですし、ライブハウス(箱)は人がいてブッキングしたりするので究極的には人のご縁とも言えます。

 

このかた(同一とは限らないでしょうけど)が彼らの縁を作っていて、その縁の中に私もいる?っていうのがなんだか面白いです。

 

経験あると思いますが、話が盛り上がるな〜って思ったら出身が同じだったり、同じ場所に住んでいたことがあったり………

 

そんな場所の縁というのもスピリチュアル的によくある話です。

 

そういやもっと昔、もう20年くらい前な気がするけど、このライブハウス?いやすぐ近く(少なくともならび!)でライブ見て、知り合いの女の子がおかしく?ブチ切れた!(男性の件で、笑)こともあったなぁ………

 

私自身もこの場所に縁があるのでしょうね(笑)

 

昨日直接いただいたピック〜

赤?ピンクバージョンお初!売ってるわけじゃないので嬉しいものです。

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
破壊現象と怒り

最近よく物が壊れます(汗)

以下壊れたもの………

 

・お皿

・お茶碗

・花瓶

・イヤリング(自分で修理済み)

 

で、いきなり聞き覚えのないピーって音、結構大きいのして

 

『何?』

 

って思ったら………

 

・電波時計の電池切れ

 

これは壊れたとは言えないけど、こう立て続けだと笑えてきます。

 

とは言っても本人心当たりあります。ありまくります(笑)

 

どっちかというと本人的には悲しいという感情のほうが大きかったのですが、まあ怒りも混じっちゃってるわけで(汗)

 

怒ってたり、プリプリしてたりイライラしてたりすると怪我をしちゃう方もいらっしゃいます。

 

怒ってたりして不注意だから、という現実的な理由もありますが、怒りのエネルギーや停滞しているエネルギーを怪我をすることによって解放する!という側面もあります。

 

なので、怪我をしたりひどいと骨折!なんていうときはそこにまつわるエネルギーを解放していたりします。

 

怒りでないにしても働きすぎちゃったり、自分に負担を大きくかけている場合、すなわち頑張り屋さんの場合も怪我に見舞われることが多いのです。

 

物が壊れまくるのも気分よくないですけれど、自分の身代わりになってくれたor私の怒りのエネルギーを引き受けてくれた、と考えるとありがたい気持ちにもなります。

 

物が壊れて余計にイライラしちゃうパターンをお持ちの場合は、そういったありがたさに気づくと、自然とイライラはおさまってくる可能性が高いです。

 

ま、反対にイライラしてる場合、壊していいものを壊しちゃえ!ってことで創造的破壊?をするのもアリです。

物に八つ当たりしてるだけとも言えますけれども、よっぽどイライラしたり怒りさめやらないのであれば、怒りをため続けるよりはアリです。

 

昔ゲーセンにパンチングマシンありましたけどああいうのもいいですし、ものを壊すのに抵抗があるのであれば、身体動かすこともオススメですよ。

 

破壊といえばこのカード!ですね〜

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/42PAGES | >>