CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
天然は身を滅ぼす?
大井競馬を8レースからみにいく。
天気もよく、適度な暑さのためか、普段より人が多い。

ある、レース。お?当たったか?
と思ったら・・・

単勝で2 5 6 と買っているのに、
3連単ボックスでは 3−5−6
と買っていた・・・

マークミスですか!

なので単勝で2のみあたり・・・
とほほ。

まぁ、勘が冴えてるのはわかった・・・

このレースも含め、3レースも当てたしなぁ・・・

| 競馬 | 23:59 | - | - | pookmark |
や・ら・れ・た〜
ビュッフェのついているダイヤモンドターンという指定席で競馬をしよう、
ってことになりました。

あらかじめすべてのレースを占っていくつもりだったのが、急な仕事を
引き受けることになってしまい、予習ができなかった。

現場について、テーブルもそこそこ広かったのでひととおり占ったが、
結果ははずしまくり。
カードがはずれてたっていう部分もあるし、よみきれなかった、という
部分もあるし。

ビュッフェを早く食べたくて焦ったのが一番いけなかった・・・!

やはり、精神統一というのは大事ですね。
| 競馬 | 23:59 | - | - | pookmark |
馬場 不良
朝から大井競馬にいつも行くYさんと行ってきました〜。
指定席だったので、まだまだお昼だというのにビールを飲みながら、
モニターつきの席で観戦。

たいてい少なくとも4、5レースまでにはどちらかにまあまあいい
当たりがでるのですが、どういうわけだか半分(6レース)が終わっても
当たりがでません。かすりもしない・・・
(っていうかふたりとも3連単を当てようとしてるからなんだけど。
 それでも普段はどこかしらであたる・・・とくにYさんが)

雨が降っていて、馬場がぐちゃぐちゃだからなのか、いつもと全然様子が
違う。

私はカードで占っているにもかかわらず、相変わらず競馬新聞の情報
に振り回され、カードの出方はちゃんとしているのに買っているものが
違うということを何度も繰り返している・・・

姫路競馬の馬券も売っていたので、こんな負けっぱなしじゃやってらん
ないからってことで試しに買ってみる。
どういうわけだか、単勝で当たってしまう・・・
占ってもないし、適当っていうか直感のみだったのに・・・

10レース終わった時点でも大井競馬での当たりがでない。
私がぼそっと、
「カードのとおりなんだよなぁ・・・あとでみると」
とつぶやいたら、Yさんが
「じゃぁ、カードのとおりに買ってみればいいじゃんか」
とのことだったので、
メインの重賞11レース東京シティ盃を競馬新聞を無視して、タロット
カードのでているとおりに予測する。

カードによると、本命とはまったく違う馬に星やら太陽やらがでている。
本命馬にはワンドの7。なんとか勝てるカードではあるが、楽々と
いう意味ではない。

私の予想としては3、4、6(本命)だったので、枠連単で2(3、4)
−3(5、6)をおさえる。あと単勝で3、4。3連単ボックスなど
弱気というか、気の散った買い方をする。
それでも新聞に逆らうのは勇気がいったのですが・・・

結果は枠連が的中。100円しか買ってないので6600円くらいついて
しまった。しかもこのレース、とっても荒れたので、3連単は250万円
がついていた。(100円買ったら250万ですよ!)

次のレースも競馬新聞ではなく、カードの予測に従い、△しかついてない
馬から流して買う。カード自体は運命の輪がでてたので、単勝500円も
買ってみる。
いつもは100円とか200円単位しか買わない慎重な私が、500円
つっこむというのは初めての行動。

結果1650円だったので、1650×5=7800円が手に入った。

単勝で1000円以上つくのはあんまりないのですが、よく考えたら
秋にひとりで行ったときに4000円と5000円くらいを2レース
連続でとっていたことを思い出した。このときも競馬新聞は無視していた。

おそるべし、カード。

最後(姫路のレースもいれて)3レースで負けを簡単に取り戻して
しまいました。
| 競馬 | 23:59 | - | - | pookmark |
FBI捜査官は競馬を当てられるか?
昨日のトリビアの泉のビデオを仕事の合間、終わってからみる。

トリビアの種で、透視能力者をよび、

広告と同じ福袋をあてられるのか?
競馬をあてることができるのか?

という実験を紹介していた。
ひとつめは1着しか同じものが入っていなくて大はずれ。
でも、人が出入りしているなか、初売りのなかでの
透視なので、さぞかしみづらかったことと思う。

まだ、選ぶ袋を何個かにすれば当たるかも、とは
おもったけど、あの状況じゃぁ難しいでしょう。
それに、本人がほしくなければ、モチベーションやら
責任やらが生じにくいテーマなので、
さらにあてるのが難しいのではと思った。

ふたつ目の競馬をあてることができるのか?
は私が普段、競馬場にいってやっている実験と同じです(汗)

透視で競馬を当てる場合は、パドックにいくのが一番です。
馬のエネルギーをみて、馬のオーラのまわりにゴールドの
エネルギーがみえれば、それが1着になります。

しかし、テストで100点とらなければ1位になれない
ということでもないのと同じで、必ずしも勝利のオーラを
まとった馬がいるとはかぎらず、比較対象でよさそうな
馬が勝つ、ということの方が多いので、透視できても、
簡単ではありません。

わりとはじめの方のレース、3歳馬までのレースだと
わかりやすいです。エネルギーでみてもそうなんですが、若い
馬は独り言をいっていて、
「きょうは・・・やるきなぁ〜い」
「やるよ!」
とかぶつぶつ言いながら歩いてるので、わかりやすいです。

反対にメインレースなどになるとお行儀のいい馬が多く、
一見しただけではよくわからないですし、独り言もいってない
ので、判断に苦しみます。

人間でも大人になると何考えてるかわからないようにお行儀よく
ふるまってるのとまるで同じなんです。

なので勝ちたいときはかならずはじめの方のレースから
参加してます(汗)
っていうか、1レースからやる気満々でみてます・・・

トリビアの種では、スタッフから集めた100万円を
単勝で賭けるという条件だったので、透視能力者は非常に
悩んでいました。

が、買った馬をみてびっくり。大井競馬ファンならおなじみ
的場文男騎手が乗る馬じゃないですか!
透視能力なかったとしても、的場は人気薄でも買い!なんですよ。

地方競馬なので透視能力者が100万円の馬券を買ったら、
6.4倍だったオッズが1.2倍に下がったのが大うけ。

結果は的場騎乗のハツラツが逃げ切りで1着。
100万円が210万円になってました。

透視能力者はほんとうれしそうでした。
タモリさんや八嶋さんからは、あんなにうれしがってるってことは
透視したんじゃなくて、予想じゃないか!
との意見がありましたが、みえてても、わかってても
当たったら嬉しいんですよ。

当てる側としていわせてもらえば、例えばFBI捜査官であれば
事件を解決しようという使命感なり、人間がかかわっている
ことなので生死にかかわらず被害者の意識などとコンタクトが
とれることで、非常にみやすいものなんです。

ですから、私の鑑定でも、質問者の質問が明確であるほど、
あてやすいんです。質問を具体的にお願いします、と申し上げる
のはそういうわけなんです。狙いがはっきりしてると当てやすいです。

しかし、競馬、福袋のようなものは当てづらいです。
そりゃぁ、お金が当たったらうれしいのですが、どこかギャンブルですと
後ろめたさがあったり、当てたからどうなんだみたいな感じで、
使命感、責任感などの適度なプレッシャーがないので、やりづらいです。

まぁ、私はこれからも競馬に関しては精進、研究あるのみだと
思いチャレンジしつづけますよぉ〜
| 競馬 | 23:59 | - | - | pookmark |
万馬券きた〜
本年最後の競馬に行ってまいりました。
大井競馬場です。

一緒にいきましたRさん(いちおう仮名)がとうとう
やってくれました!
前々から3連複をよくあてていたのですが(よくあたるもんじゃ
ないです、ふつ〜)、
とうとうボックス3連単買いで、万馬券を当てました!

希望がもてました。
わたしもあてるわ〜^^
(いまのところ万馬券スレスレまでしかあたってないので。
 まぁはじめたの最近なので^^;)
| 競馬 | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |