CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
タロットが教えてくれてたの………こういうことか!

今日明日中に済ませなければならないことが多いので、色々やってた&対応していたのだけれども………

 

急にTwitterに

 

 クラフトワークさんが久々につぶやきました

 

的なことが。

 

インスタも上がっていて見ると………

 

うぉ〜〜〜地元ドイツでの公演のご予定が。

 

しかもチケットもう発売してる???

 

世界的に有名ですが、地元公演だとより売り切れちゃうので、考えてる暇はない!ゲットしなければ!!!

 

Google Chrome(ブラウザ)で開けばよかったのですが、ふつ〜にSafariで開けてしまったので………

 

あ〜、ドイツ語(笑)

 

昔取った杵柄よろしく、適当に情報を記入し、画面進めていきます。

 

あ〜、ちゃんと住所にはJapanの文字もあったし大丈夫かな???

 

はい、買えました!

 

送られてきたメールも全部ドイツ語だから注意事項などすべて読めたわけじゃない(暇なときに読もう)けれども………

 

こういう時こそ、「お勉強しててよかった!」と言えます。

 

こういうの、語学がロクに出来なかった時は知人にとってもらったり、旅行代理店におさえてもらったりもしていたけれども、お礼するのはもちろんだし、代理店だと結構高い!それもう一枚買えるんじゃない?くらいの手数料(あらかじめ送ってもらったりするの合計そのくらいになっちゃう)

 

自分で取ったら手数料はサイト利用料的なものくらいしかかかりません。

 

KRAFTWERKさま………歌詞はドイツ語をはじめ色々あるのですが、ドイツ語でがっつりやってくれるのは

 

 ドイツ語圏のみ

 

となります。

 

日本にいらした時は、歌詞が英語になってしまいます。

 

ドイツ語好き!なので、ドイツ語が聴きたいのに………

 

そうなったら、ドイツ公演かオーストリア公演に行くしかないわけです。(スイスは何語でやるのかな?スイスはドイツ語メインだけど場所によってはフランス語の方が使われてたりだし)

 

いつかいきたい!っていうのが夢でした。

 

あれ?叶っちゃう???って感じです(笑)

 

ちなみに、前回旅行の件でタロットで見たときに、ドイツの都市のアーヘンも候補に入れてみたときに、カップのAが出ていました。

 

この件はまずはどういう旅行にするかというアウトラインのときにもカップA。

どちらもリバースだったのでした。

 

パスポート更新忘れてたから「家にいる?」とも解釈してはいたのですが、カップAってトランプだとハートのAだから本当に好き!とか愛とかっていう意味もあるわけです(笑)

 

この件で行けるからきっとカップAで、なかなかいかれない国が星、だったのです。

 

9月上旬に占ったので、その時の記事もありますが………

 

1ヶ月以上かかってパズルのピースが見つかって、読みがまあまあ完結(旅から戻ってきたら本当の完結)してきたわけです。

 

ずっとタロットが下手っぴで終わる人はこの検証作業をやりません。

 

タロットじゃなくてもリーディング(どんな手法でも)が下手な人って後ろを振り返りません(苦笑)

 

上手になりたかったら、時間が経ってから見直すことで、見落としや、『こういうことだったのか!』ってことがわかってくるし、その作業って面白い以外の何物でもないのですが。

 

驚くことが多いですからね!

 

下手っぴな人々は無意識に下手っぴが染み付いちゃってるのか、『外れてたらどうしよう』って思うのか?後ろを振り返りません。そもそも記録(メモ、画像)をとらない傾向。

 

『当たってた!』『うわ、ここまで読めてた?なんとなくでもわかってたのはすごい!』って体験ができることだって多々あるのに………

 

深く反省とか、もし外した感じでも落ち込む必要はないですが、リーディングを進化させたいのであれば、この作業は欠かせません。

 

セッションでは、特にお子さんの受験問題を抱えている親御さんがいつでも振り返りの話をしてくださいます。

 

「あの時ああ言われたけれども実際に………」

「高校受験のことでかなり参考になったので大学受験もあの時みたいにみてもらえませんか?」

 

など。

 

「確か○○のカードリバースだったから、微妙だけれどもカード自体悪いカードでもないから難しいけど、なんとかなる?!って解釈したんですよね〜」

 

なんて出てたカードも思い出せたりもします。

 

リーディング時点ではまだ全貌が掴みづらかったり、???が多いですけれどもそれを紐解いていく、また時間が経つにつれ現実が勝手に紐解いて教えてくれるのがリーディングの神秘的で楽しいところ。

 

人生が神秘的で楽しい!とも言えるかな?

 

9月に占った時点で、きちんと占わなかったら?解釈できなかったら、ドイツ選んじゃってて、

今日の時点で『え〜、また来年行けるなら来年にしておけばよかった〜!』って文句の一つも出たでしょうが………

 

『わ〜!やっぱり来年行けるんだ!ご縁があるんだ!それってこういうことか!まさしくカップA♡ぎゃ〜〜〜!』

 

です(笑)

 

自分でかした!自画自賛です(笑)

 

占いって結構実用的なものなので、こういう使い方是非してもらえれば、もっと楽しんで占えるし、人生も楽しく豊かな方向に持ってけるお手伝いになるのに〜っていつも思ってます。

 

はぁ〜、来年どういうスケジュールにすればいいんだろうか?

他のライブとの兼ね合いは???気になるところです(笑)情報収集しないと!

 

9月の記事 興味ある方は参考になりますよ。タロットやってる方は是非!

 

 

コンサートのあるボンは何度も通過したけれど行ったことないので………楽しみ!

| タロット | 23:59 | - | - | pookmark |
もう10回目くらいのお祝いイベント☆

午前は支度、午後はお買い物やらなんやら。

 

午後のお買い物、午前に片付いているはずが、片付かず………(涙)

 

某文具店に少し前も手帳の件でいき、今回も行ったのだけど

 

『置いてないので取り寄せ』

 

ってすぐ言われちゃう(汗)

 

今欲しいからお店行ってるのだけど………ないならないで仕方ないけど、商品知識もあまりない(汗)

 

だ〜から、ア○ゾンにお客さん取られちゃうんだよ〜

 

本屋さんはあらかじめ在庫確認できるシステムがあって、在庫ないならHonyaClubで注文してから後日行く(結構すぐに入荷されるので重宝)のですが………

 

文房具にそのシステムはない(汗)

 

店舗には頑張って欲しいし、応援してる(そこで買ってる。ア○ゾンは最後の手段)のだけれども………

 

なので、午後はそれを探し回る旅(汗)

 

幸い1店舗目がかなり大きなお店だったので見つけるには見つかったのだけど、なんだか主力商品とは別のところ(とはいえフューチャリングされている)に置いてあったから………地下1階から5階くらいまで全部探しちゃったじゃないか(汗)

 

いい運動(笑)

 

見つかって一安心。

 

休憩はお酒を飲むわけでもなく、新しい携帯用キーボードを試すために文字打ち込んでました(笑)

 

う〜ん、携帯用キーボード(Bluetooth)ってどこか欠点というか………

 

『打点感はいいけど、キー小さくない?』

『キーはまずまずだけど、なんか反応がなぁ〜』

 

だったのですが、雑誌で評判のいいのを奮発して買ったら………

 

『ナニコレ?超打ちやすい!音も静か!水こぼしても大丈夫!』

 

でした。携帯にも優れているし、いつものキーボードみたいに打てる!

 

これで家でなくても仕事はかどること間違いなし!です。

 

ブログ家じゃなくても打ちやすくなるはず!

 

一安心したので、ちょい飲み(いきつけ、笑)してからライブハウスへ。

 

今日はお祝いで特別。ライブハウスの看板も気合入ってて(入ってない時もある、笑)嬉しい〜

 

まずはグッズを買ったのだけど、予想以上に色があったりバッグが大きかったり(笑)かな〜り予算オーバーですがお祝いですからね。

 

ライブは………アツくて、聴かせるところもあって、がっつり構成されていて、演者の情熱もヒシヒシと感じるというライブ。

 

演奏はかっこいいけど、MCだと若干滑ってる?どうした?感がでるところもご愛嬌というか、ファンにとってはほっこりするものです。な〜んにも喋らなかったら怖い人たちだろうからなぁ〜。見た目は怖くないけれども、音楽に本気だし、クールで怖いってこと(ほめてます)

 

お誘いした友人も、『こんな前で見れるんですか?』って驚いていたけれども、曲が進むに従ってリラックス&ノリノリ&楽しめたようでよかったです。

 

自家製お味噌までいただきました〜。キュウリにつけて食べます(カッパ?笑)ありがとう〜

 

ライブ後はサイン会もしっかりしてくれて、ファンサービス押さえてますね。ま、ゲストさんのところはライブ行くとスタンプ押してくれるようなアイドル的な人気もありますから、これがあるからより楽しみ!って方々も多いのでは???

 

私がいただいたのは大喜利みたいになってたけど、まあいいか(苦笑)

 

しかも書いちゃいかん言葉書いてあるし、なんか悪いことしましたか〜?私(笑)

 

会場でまあまあ出来上がりました(ジントニックがここはまあまあ。ワインは???)が、帰りはスパークリング祭りで帰りました。

 

よ〜飲んだけど………終電とかにもならず帰宅。

 

土日のライブははじまる時間が早いからこれでもまあまあ飲んだ時間ではあるけれど。

 

いや〜いい音全身で浴びて、好きに動いたので本当〜〜〜に気持ちよかった〜

 

ライブは癒されるだけでなくて、やっぱり行くと元気になりますね!

 

映画や演劇だとテーマによっては現実突きつけられたり、いや〜な気分になっちゃう時もあるけれど………長い時間座席でじっとで身体動かせないし………

 

ライブはよっぽど嫌なことなければ(ある時だってあるよね、汗。ギュウギュウだったりするとトラブルもあったりするし)かな〜りストレスも解消されます。ま、私はあんまりストレスないから、より元気になっちゃう!方が多いけれども(笑)

 

来年はこのユニット?(変な仮名称ができてた、MCで)の活躍もあるのかな?ツアーもするのかな?期待しちゃいます。

 

 

お味噌、美味しそう〜

| 音楽 | 23:59 | - | - | pookmark |
魂的体験と身体意識的体験、両方持ち合わせているのが人間

台風一過。

 

といったところで、水の被害は続いていますし、なくなった方も多く、とてもいたたまれない気持ちでいます。

 

今日は朝一の飛行機で神戸に行く予定だったのですが、欠航。

 

欠航決まる前に、行き帰りキャンセルしていたけれども、勉強会(といっても楽しいもの。でもためになる!)に参加できないのが残念………

 

被害状況見ると私の残念なんかはちっちゃ〜〜〜いし、どうってことないものですが。

 

「いや、でも行こうと思えば行けたんでしょ?」

 

ってツッコまれちゃうかもしれないけれども………

 

ど〜〜〜しても、明日行きたいライブがあって(笑)

 

もともと明日の朝一で帰ってくる予定だったけれども、自然災害がらみだし、ちょっとでも予定狂っちゃったらアウト!!!

 

なので、足掻く(あがく)ことなくやめたのでした。

 

北陸新幹線が長野で水没しちゃってダイヤに影響があったように………

 

予想外のことだってあるわけです。

 

まあ明日のこともあるけれども、来週?いや今週の予定を考えても無理できません(汗)

 

なので今日はお家でやり残したこと&仕事をしておりました。

 

ゆうゆう窓口に行くため(フラワーエッセンス!)に、渋谷にも行きましたが〜………

 

そこはいつもと変わらない日常。

 

昨日はあんなだったのに、そして今日だって色々日本大変なのに………

 

この辺にいる人々は大体幸せなのでしょう。私も然り。

 

帰りに飲み屋さんから人が溢れかえっていたのでなんだろう?って思ったら………

 

ラグビー盛り上がってるんですね。

 

釜石の試合は中止になったそうですが………(昨日の愛知も中止でしたよね。あんなに名古屋駅構内にポスター貼ってあったのに)

 

日本スコットランド戦ができて、そしてそれを観られるっていうのは幸せというか、平和な人々です。

 

ホッとしてより楽しんでいるのかもしれません。

 

身体意識は、怖いことあってもやり過ごせればそりゃホッとします。

 

もちろん、被害にあってるかたも現在進行形でいらっしゃいますから、不謹慎だ!っていうのはわかりますけれども………

 

顕在意識や魂レベルでは苦しんでいる方々のことを慮ったり、気持ち的に寄り添ったりしてもいいでしょう。

 

いいも何も、思いやりや慈悲の心を持てるのが、魂に属することで、魂を持っている私たちができることです。

 

潜在意識、身体意識レベルでは………自分が大丈夫だったし、よかった〜、自分が見てないことまで心配できないよ〜だって考えたり思ったりするだけで怖いし、って思っても………

 

それは潜在意識、身体意識としては当然の感覚です。

 

どっちが正しいとか、どっちを取ればいいとかじゃなくて、思いやりや博愛から自分以外の人々を心配するのも当たり前ですし、自分のことや身内だけなんとかなればいいや、っていうのも当たり前だよ!ってことです。

 

この辺、よくわからなくて悩んでらっしゃる方もいらっしゃいますが、自分の中にどちらの部分もあるんだ、と観察できればいいと思います。

 

どっちか!ってなっちゃうと………

 

魂により過ぎればいつでも不謹慎だ!!!って言ってなきゃいけなくなっちゃうし………

 

身体意識により過ぎればいつでも、自分さえ良ければいい!!!ってなっちゃうから………

 

 どちらの部分もあるのが人間、

 

と感じてもらうのが、

 

本当に人間的体験をしている、したかったこと、人間として生きるとはなんぞや?

 

をしている!!!ということになるんですよ〜

 

 

うちにはテレビがない(あるけど壊れてもう1年半弱うちでは見ていない)からそもそも見られない(笑)

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
台風と引き寄せや現実化

台風がやってきました。

 

昨日の日記にも書いたことで少し予想してたこと。

 

関東地方、東京は9月上旬の台風15号で『これはすごい台風だ!』というのを体験しました。

 

私はいい気分で酔っ払っていたけれども………今までにない風の音、日本も温暖湿潤気候じゃなくなって亜熱帯だ!ということを肌で感じました。

 

実際、千葉では大きな被害が出て、大規模な停電や断水、瓦などとんでしまって、住居が破壊されたりなどがありました。

 

関東地方は、たいてい夜中にあっという間のスピードで台風が通過していきます。

 

なので、台風が来ても

 

「どうせ何にも起こらないだろう」

「ていうか、来るんなら午前中とか昼に来てくれれば学校休みになったりするのになぁ」

 

なんて台風の被害に多くあわれている地域の方々にしてみれば、まあ不謹慎くらいな感じの対応でした。

 

この現象、某クレヤボヤンススクールの師匠によると

 

「心配や恐れのエネルギーがあればあるほど、そこに向かって台風はやってくるし、そこをゆっくりと通過していくのよ。気候と人間の意識も関係あるのよ」

 

ということでした。

 

すなわち、前回の15号でまあまあ驚いた人々は

 

『わわわ、もっと大きいの来ちゃうの?大丈夫か?』

『相当な被害が出たから今回はもっと気をつけないといけないのでは?』

『史上最強?ってマジ?やばい!』

 

となったわけです。

 

今まで通りの『台風来たってなんてことないし、どうせくるなら休みたいんだけど』的なお気楽な考えではなくなってきたのです。

 

不謹慎じゃなくなった、とも言えます(汗)

 

やっと台風の恐ろしさを思い知ったというか。自分の身の上に起こることだと考えられるようになったというか。

 

まだ思い知ったばかりで、きちっと警戒して対応するというのにもまだ慣れていないので、より心配、恐れのエネルギーが増すような思考や気持ちになります。

 

ということは………

 

台風が心配や恐れのエネルギーがある方向に進みがち?ゆっくり通過気味になるかも?ということは、前回被害があった箇所や前回びびった人々がいるところに、進んできてしまうのではないか?と予測できます(汗)

 

今まで台風の被害を恐れていた人たちというのは、比較的暖かい地域(沖縄、奄美などの島々や九州地方、四国、紀伊半島も)にお住いの方々と、農作物の収穫を迎える方々(地域関係なく)でした。

 

農作物の被害は一年の仕事がパーになってしまう可能性があるわけで、そりゃどこに住んでいても超心配します。当たり前です。

 

よく話題にもなりますが「よ〜しあとちょっとでリンゴの収穫だ!」って時のちょっと前に台風がやってきて、リンゴが落ちてしまったり………

 

これも心配や恐れとの関連(もちろん秋は台風シーズンだし、前線もあるから困ったことになるのだけど)なのでは?ってことです。

 

案の定といってはそれこそ不謹慎ですが、やはり本州直撃となりました。

 

しかも絶対来て欲しくない千葉も通るのか?という………。

 

朝方まで警戒しないと、ということでしたが、私のところは23時くらいにはあれ?通り過ぎたの?って感じになっていました。

 

吹き返しがあるから引き続き警戒!とのことでしたが、吹き返しはほとんど感じませんでした。

 

まあその時には北東方向へ進路を向けて、北関東や東北地方に被害が出てしまっていましたし、水害が各地で大変なことになっていました。

 

昨日の記事にも書きましたが………

 

私がお伝えしたいポイントは

 

きちっと備えがあれば、恐れや心配にハマりすぎずに済むので、少しは前向きで現実的に何かあった際に対処できるってだけでなく、もしかしたら台風さんはスルー気味になってくれるかも???

 

ということです。

 

私が今回イメージしたのは(一人がやったところでしゃーないけど、誰もいないよりはいい、汗)こっちにやってきてもスーッと通り抜けてくれる感じでした。

 

 くるな!

 

っていうとそれはより無意識のうちに心配、恐れのエネルギーをためるだけでなく、戦うことでの抵抗、摩擦が生まれます。

 

 きてくれ!こい!

 

って言ってるのと一緒なくらいになってしまいます。

 

これは引き寄せの法則や現実化にとっても重要なポイントです。

 

そして、台風無視!っていうのもダメです………

 

無視も何もきてるわけですから、態度は無視でも、身体意識に恐れがチャージされることは間違いないです。

 

無視しないで、備えをしたり、場合によっては避難も想定、実行できるようにした方が身体意識に恐れはチャージされません。

 

なぜなら自分の意思で、何かあったら身体を守ってあげられることを身体意識に伝えることができるからです。

 

現実的には、私は何も買い出ししませんでしたが、それは普段から水や防災グッズ(自分チョイス)を備えているし、食料もある程度あるので、問題がないわけです。

 

身体意識にも『何かあっても、まあこれだけあれば大丈夫だね』って教えているわけです。

 

備えっていうのは何かある前にしてもいいですけれども、普段から備えてるのが一番だとは思います。

 

台風は備えられるけれども、地震は備えられませんしね(涙)

 

今回急遽何かを揃えた方は、そのレベルを普段も維持することをおすすめします。

 

実のところは何か足りなかった!身体意識もびびっちゃう!ってことですから。

 

身体意識(潜在意識)がびびっていると色々ポテンシャル下がるので、普段から安全で守ってあげていることをやるとより顕在意識や魂の望みを叶えてもあげやすくなりますよ。

 

 

日本はもう温暖湿潤気候じゃないですよね?亜熱帯ですよね。地球温暖化………

| 身体意識 | 23:59 | - | - | pookmark |
備えあれば憂いなし 備えてなければ当然憂えるとも言える(汗)

明日は台風が直撃するのでは?ということで、たまたまお昼ご飯を買おうかな?って思った地下食料品売り場も昼なのに長蛇の列だったので………

 

何も買わずに帰りました(笑)

 

お水は、2週間に一度12リットルずつ届けてもらってて、それが結構たまってる状態。

 

食料は普段自炊してるので、今のところ問題なし。

 

缶詰もおつまみに食べるのでストックがあり、いわゆるインスタントものも少しはある。

 

カセット式コンロはないけれど………温かいものないと食べた気しない!ってタイプでもない。

 

食料以外で言えば、某地震くるんじゃない騒ぎの時に、懐中電灯も、ラジオも、ソーラー式でスマートフォンなど充電できる電池も買ってあるし、加えて泥水でも水が飲めるフィルター付きの器具もある(汗)

 

それらがどこにあるか確認(全てひっぱり出さなくてもいいところにある)

 

で、ベランダの物干し、避難梯子セット、植木鉢とか、物干しざお、全て部屋に取り込みました。

 

ベランダに置いてあると気がつかないけど、部屋に入れると色々でかいわ!(邪魔、笑)

 

 備えあれば憂いなし

 

の言葉通り、備えた後は、どうなるかはあまり気にしません(汗)

 

 人事を尽くして天命を待つ

 

とも通じます。

 

やれることやっても、つい心配しちゃう人(特に誰かの母親であれば、子供のことはそうなりやすい)というのはいますが、それはスピリチュアル的?引き寄せ的?にいうとあまりよくありません。

 

せっかく禍が起こらないように準備してるわけですから、準備したのにもったいないなんて言わずに、それらを使わないことの方が重要です。

 

穏やかに物事が過ぎることをイメージできればいいんです。

 

心配し過ぎる人というのは、心配しても仕方ないことを心配します。

 

台風の進路はどうこうできるものじゃありません。

 

自分以外のところに行ってくれたとしても、他の場所が被害にあうかもしれません。

 

経過を見守る必要はありますが、騒ぎ立てたところで仕方ないし、心配すれば心配するほど自分の気分も落ち込みます。

 

気分が落ち込むと………いざ!決断!って時にベストの決断ができない可能性もあります。

 

避難するのか?しないのか?問題のような一刻を争うようなことは特にそうです。

 

平常心、ってわけにはなかなかアスリートや企業戦士(?)やリーダーでないといかないかもしれませんが、準備したんだから穏やかでいよう!ってことはできるわけです。

 

『どうやったって不安になっちゃうよ!!!』

 

って場合は、もしかしたら何らかの準備や調べが足りてないのかもしれません。

準備が済めば、その不安な気持ちは落ち着いていく可能性が高いです。

 

どれだけ準備しても、想定しても気が収まらない、心配、不安だって場合は………

 

普段から取り越し苦労が多いタイプかもしれません(汗)

 

どれだけ準備したって最悪のことを考えるのが好きかもしれません。

 

心配や恐れって結構中毒症状になりやすいので(しないよりマシとエゴは考える)

 

そもそもその心配や恐れって実際に的中!してきたのかどうかも振り返る必要があるかもしれません。

 

単なる取り越し苦労だったり、心配が趣味(本人はそう思ってないけれども)って場合であっても、できればそれは特に台風の場合は脇に置いておいて欲しいなぁ〜と思います。

 

なぜって某先生が『台風は人の意識とも関係している』なんて言っていたから。

 

もしもこれが当たっているのだとすれば、前回被害を受けたところに台風は向かっていくはずだから(汗)

 

要するに心配や不安のエネルギーが多いところの方に向かって行ったり、そこの進みが遅くなる、ということなので(汗)

 

また、最近言われているのは地震と台風の関係です。

 

台風も地震もイオンが関係あって起こるのでは?という仮説。

 

水曜日に関東地方地震があった(私は某所でのんびりしてたので気づかず、汗)のですけれどもそれとの関係、なんかも。

 

どれも仮説?若干トンデモ?なので話半分でいいとは思います。

 

が、台風に影響云々抜きにしても………心配しすぎたり、怖がりすぎたりは誰にとってもいいことないので、おすすめはしません。

 

なるべく穏やかな気持ちで、なるべく腹をくくっていた方がいいことには間違いありません。

 

それであれば、何が起こっても最適な選択や答えを導き出せるので。

 

 

何にもないのが一番だけど………

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
タロットが教えてくれる……どんな人?

人の性格やキャラを見たければ、生年月日を使った占いを使用するのが一般的ですが………(命占、めいせん)

 

生年月日がわからなくても、タロットでも性格やキャラクターがわかるだけでなく、カードの出方によって

 

 素直な人

 

 難しい人

 

なんていうこともわかります。

 

出方がわかりやすくてスムーズ、読みやすい、っていうのは素直な人。

 

出方がナンジャコリャ?で素人さんには到底読めないぞ!っていうのは、難しい?めんどくさい?人(ゴメン)

 

素直な話し方をする人と、難しい話し方する人いますけれども、カード的に言うとそんな感じ(汗)

 

私はちょいちょい「ミラさんカードと喋ってますよね?」って言われますけれども、カードが言ってることに勝手に返事してるっていうか、「ほぉほぉ………それで?」っていう感じでやると、またするするっと情報が流れてくる?言ってくる?感じになるんですよね。

 

カードが一番得意だからか、人物描写?思考回路?感情?などなどもカードから読むほうが、喋りも滑らか?表現が豊か?になります。

 

アスリートなどの得意種目、って感じでしょうか?(笑)

 

素手でやれるように一生懸命先生について習ってやってきたけれども………

 

もちろんその素手の能力も活かしてやっているけれども………

 

タロットはまるで自分の一部なんじゃないか?って感じでつるっと入ってくるんですよね〜

 

もちろんタロット使えない?出せない?それどころじゃない?時だってあるにはあるので、そういう時は素手(笑)でバシッと見ますけれども、なんだか物足りない(笑)

 

十分な結果を出していても………

 

カードでみると楽しい(笑)

 

素手や他の占いを使ってる時というのは、解像度が悪いTVや白黒テレビ、はたまた新聞?ラジオ?と言った感じで、答えはわかるのだけれども 楽しめる! ってところまで毎回行くわけではありません。

 

けれどもタロットやってる時は、綺麗な画面のTVや映画を見ている時のよう。はたまたインターネットでするすると欲しい情報を得られている時のよう。

 

他のもそこまで行けばいいんですけれどもね〜(汗)

 

ぜ〜んぶ同じレベルにするとしたらどれだけの労力がかかるんだろうか?

 

やってみる価値はある気もしないではないけれども………全ての楽器を等しく同じくらい上手に演奏する!って感じでもあるだろうから、簡単じゃないですね(汗)

 

もちろん、タロット以外も相当楽しんでやってはいるんですけれどもね〜

 

タロットだけでも飽きちゃうでしょうし(失礼か?)

 

実は今日いらした方の中に、先日手相でご一緒した方もいらっしゃって、恐縮しました(汗)

 

『タロットってこんな感じなんですねぇ〜』

 

とおっしゃってくださいました〜

 

手相とタロットはまた違ったところがありますね〜

 

手相はそれこそ素手だし、占い師っていうとみなさま無条件で手をお出しになることが多いくらいメジャーな占法です。

 

生年月日の占いよりも、手相の方がきちんとならえば(本だけだとちょっと難しい?)人物像や人生の流れっていうのはパッとわかるかな〜って思ってます。

 

 

本日は自分のことも占ってみました〜ふむふむ〜(笑)

| タロット | 23:59 | - | - | pookmark |
今月の予定〜

セッションは16日(水)まで、フラワーエッセンスは15日(火)までの受付となります。

 

フラワーエッセンス、多分大丈夫かと思われますが(最近の発送状況見るかぎり)万が一すぐの発送とならない場合はご連絡させていただきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

セッションご予約フォーム

 

フラワーエッセンスご注文フォーム

| お知らせ | 13:00 | - | - | pookmark |
セッションについて

10/16(水)までのご予約を承っております。

(以降のご予約開始予定、あくまで予定は10月末または11月頭からとなります)


セッションは完全予約制です。
45分のセッションです。
お友達の同席、連続枠のご予約などはお断りしております。

セッションに関する詳細情報はホームページ
FortuneNavigate.net をご覧下さい。
予約フォーム からご予約できます。

出張セッションは
お問い合わせフォームから受付しております。


フォームが送信できない場合(携帯などでメアド打つのが
面倒なども)はお手数ですが以下の1〜3の必要事項を
明記のうえ、
fairylightmira@gmail.com(クリックでメールできます)
までお問い合わせくださいませ。

1、フルネーム(ふりがなも)
2、西暦で生年月日、わかる場合は時間と場所も
3、セッション希望の日時(第三希望まで)
フォーチュンナビゲートセッション、料金は45分20000円です。

必要事項の記載を満たしていないご予約は承ることができませんので、
ご了承ください。セッション日前日からキャンセル料金が発生しますので、

ご注意ください。
ご依頼はこちらのフォームからどうぞ!

メールでの最新情報(メール最速情報もあります)は下の記事
または
ミラ通信登録フォーム
からどうぞ〜^^
(どちらも同じです〜)

 

フラワーエッセンスのお申し込みも引き続き行っております。
 
概要は こちら の記事から。
 
お申し込みは こちら のフォームから。
 
になります。現時点ではセッションルームでのセッション、出張セッションをお受けくださった方のみになります。

| セッション | 12:00 | - | - | pookmark |
現在地がわからなくても目的地がわかればオッケー

自分自身が今現在どこにいるのか?

 

っていうことをスピリチュアル的に教えられる先生とそうでない先生(先生なの?)がいるという話を昨日しました。

 

ま、現在地も重要なんですけれども、現在地っていうのはは周りから見てればスピリチュアルな先生なんぞやってなくてもだいたいわかるもので………あなたも人様の現在地はよく見えるでしょう。

 

が、自分にしかわからないもの、っていうのがあります。

(もちろんそれを見抜くスピリチュアルな先生もいるけれど、それこそスピリチュアルな先生やらなんらかの分野をマスターしてる先生や人生経験豊富な人でないと、わからん)

 

それは

 

目的地

 

です。

 

自分がどうなりたいか?どうありたいか?どこにたどり着きたいか?

 

ということです。

 

現在地はわからなくても、まあなんとかなる(本当に!笑)のですけれども、目的地わかんないと困ったもんになります。

 

もちろん『今が幸せだし、目的地なんてない!』っていいのはいいんです。

 

だって今目的地にいるわけですから。

 

そこにい続ければいいんです(笑)

 

『い続けるって言ったってこれじゃ成長とかしなくてやばくないですか?』

 

って言われても、成長云々はその場にいてもするでしょうから、そこにいればいいのです。

 

  今いる場所は目的地じゃない、だけど目的地もわからない………

 

これ一番困ったパターンです(汗)

 

現在地がわからなくても、目的地に向かっていくことで、現在地がわかってもきます。

 

道に迷ったけれども、進んでみたら○○にたどり着いたから、さっきは××にいて、北方向に進んでいたのだ(○○通りを通っていたんだ)、なんてことがわかります。

 

目的地に近づいていればそこに進めばいいですし、目的地とズレていたら修正すればいいんです。

 

『どこにいるかもわかんないし、どこに行ったらいいかもわかんないよ〜』

 

って言われても(汗)

 

子供か!

いや、子供の方がよくわかってるわ!!!

 

ってツッコミ入れますけどね。セッションでも(汗)

 

大層な目的などなくても『なんとなくあっち!』が目的地でも全然構いません。

 

なんとなくあっちに行ってるうちに、違う目的地が気になる場合もあるし、さらにあっち!に行きたくなる場合もあるし。

 

なぜこんな話をするのかというと、スピリチュアルオケラさんは

 

 現在地を見失い、目的地も見失い、元いた場所にも戻れない………

 

そんな人達だからです(汗)

 

ちなみにエゴ優勢で目的地を決めても全く問題はありませんが、そうこうしているうちにエゴがゆるまってきます。

 

なんかの拍子で(なんちゃってスピリチュアルとかなんちゃってスピ先生、汗)エゴが強化された場合は

 

『こんなにスピリチュアル頑張ってるんだからあと一踏ん張り!(あれ?でもなんだかわけわからないかも?)』

『石の上にも三年。スピリチュアルは三年どころじゃ身につかないからもっと耐えないと!』

『悟りを目指す!心頭滅却!』(なんて言う人いるのか?いなくはない、汗)

 

ってなって動かなくなっちゃうんですよね。

 

『うえ〜ん!ママー!』

 

って迷子のようになってればまだマシなのですけれども。

 

目的地(ママ)を探してくれる親切な人だったり状況や流れが訪れますから。

 

『あれ?現在地わかんないかも?』って思った場合も心配しないでください。

 

目的地がわかればなんとかなりますから(汗)

 

「え???目的地もよくわからない?設定できない?あっちかこっちかも選べない???」

 

それはご愁傷様です。スピリチュアル云々関係なく(やってるかやってないかは関係ない)

 

 変に大人 になってしまったのではないでしょうか???

 

ちなみにスピリチュアルやっても大人にならない人もいます(笑)

その人の完成形が大人っぽくない、とも言えます(笑)

ちなみにまともにスピリチュアルに取り組めた場合は、変に大人、にはなりようがありません。

 

よりその人らしくなるのがスピリチュアルです。

 

そして目的地を強制的に決められているわけでもなく、自由にも選んでいくことができるので、スピリチュアルを必要以上に怖がる必要はありません。

 

まあ、私がスピリチュアルオケラさんの危険性を話しているのでちょっとは怖いかもしれませんが、それくらいでちょうどいいかもしれません。

 

オケラさんになる場合というのはスピリチュアルやって怖いもの知らずになっちゃってずんずん進んでいく?ドツボっていくうちに、現在地も目的地も見失ってしまうので。

 

目的地があると、自分を見失いにくくなるし、自分らしく生きられる!ということも結果的にわかってきますよ〜

 

 

目的地を決めたくないから先生に聞いたりセッションを受ける、

というのもあるにはあるけど、それだともったいないというかなんというか〜(ため息)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
自分に合ったスピリチュアルを教えてくれる先生、そうでない先生(涙)

 

私が最初に通ったスクールの先生は

 

「これはまだまだレベル的に言うとスピリチュアル幼稚園だから」

「自分で色々使いこなしたり、体験していく必要があって、この学校でた!すごい!って思っちゃうとちょっと違うのよ」

 

って正直に率直に教えてくださいました。

 

私にとっては素手(占いやカードやツールを使わないやり方)初挑戦!で最初は『これで本当に見えるようになるの?』でしたし、基本的なスキルをなるべく多くの時間やることがとても大変でした。

 

瞑想的なツールを使ってると寝ちゃうし(笑)

 

なんのためにスキルをやってるのだかわからないこともあったし(笑)

 

はじめての幼稚園で右往左往してる子とまるで同じ。

 

そして幼稚園レベルだ!なんて言われちゃうと正直『まだまだこれからってこと?』って思って途方に暮れてもいたのですが………

 

今にして思えば、そう教えてもらえてとてもよかったということです。

 

お客様は神様方式?が実のところはお客様は金のなる木?と思っていて、お客さんを必要以上にいい気分にさせたり、いわゆる

 

『あなたは選ばれた人なんです』

 

的なエゴをくすぐるやり方で「あなただったらなんでもできちゃう!よっ社長!」(とは言わないけどノリが同じ、汗)って感じで生徒さんやお客さんが先々どうなるか?なんて一切考えないやり方、すすめ方をしちゃうところも多いので………

 

必然的にスピリチュアルやってるのに実践が伴わない、なんだかふわふわしてるばっかり、やる前よりもお金も人も減った?的なことにもなってしまうのです。

 

物事をありのままに見るというのは、なんでもオッケー!と取られがちですが………

 

「幼稚園レベルだったりヨチヨチ歩きだねぇ〜」

「スピリチュル本人的には意識もしてないしわざわざ信じたりもないけれど、生き方が成熟しているね〜スピリチュアルだね〜」

 

なんていう風にありのままに識別すること、の方が 何でもオッケー!よりも適切です。

 

ありのままを、『こんな自分でもオッケー』とか『どういう状態であっても認められるべきだ』なんていう捉え方自体、本来のありのままを理解していません(汗)

 

そりゃ私も『まだまだ幼稚園レベルのことやってるのよ!』って言われた時にはショックはショックでしたけれども………

 

事実でしたし、今振り返っても『あれじゃ幼稚園も何も物心ついてないレベルだな〜』ってわかるので、変にごまかされたり持ち上げられたりするよりよかった!助かった!オケラにならなくて(笑)って思ってます。

 

別の例だと、英語わかんなくったって大丈夫!なんでもこい!!!

 

なんてやってしまえば、なんらかのことがあった場合に結構な目にあうわけです。

 

空港でゲート変更やら時間の変更などあってもよくわからない???ままですし。(もちろんわからないんだったら表示見ればいいのだけれども、わかんなくてもオッケーの人なのでそこまで慎重じゃない、よく見てない、苦笑)

 

単語の聞き間違えで、人の敷地内に入って銃撃されて亡くなった、なんていう事件もありました。

(亡くなった方には本当に申し訳ないけれども例にします。日本人的にはよく使う単語とある単語を聞き違えてしまったのだけれども、そもそもあちらの人はその単語単品で使うこともない。そして雰囲気見てればヤバい!ということがわかる)

 

この件は周りの人は『おいおい、そんな語学力や危機管理能力で大丈夫?』って教えてあげていたかもしれません。が、教えてもらっていたのに本人は気にしなかったかもしれません。

 

しかし、誰も『それじゃ危ないよ』って教えてあげていなかったとしたら………

 

さらに残念な事例だと思います。

 

『スピリチュアルやったって死んだりしないでしょ?』

 

っていう意見もあるかもしれませんが、そもそも輪廻転生があるという概念をよくわからないのに信じて自殺したり人を殺したりする場合もあります。

 

本当のところだったり、習熟度がボカされてしまうのは、現在地がわからないのと同じです。

 

スピリチュアルやってるのに現在地わからない?っておかしくないですか???

 

やればやるほどわかってくるのが本来のスピリチュアルです。

 

ちなみに私もまだまだです。てか、ある捉え方をするとはじまったばかり、とも言えます(苦笑)

 

もしも師事している先生が、あなたにあったレベルのことを教えられなかったり、大まかな現在地も教えられないのであれば………

 

わかってるけど商売でやってるか(悪どい!)わかんなくてなんちゃってスピリチュアルのまんま上手くいっちゃって人がついてきちゃってるか(おバカ!)のどちらかです。

 

「次にこれをやったらばどうだろう?」

 

というのを相手がショックうけようがなんだろうが(幼稚園でショック、笑)きちんと教え、諭せるのが導いてくれる先生としてふさわしいでしょう。

 

『え?導いてくれる先生って自分で選ばなきゃなの?』

 

はい、そうですよ(笑)

先生は自分で選んでいいんです!変なしがらみや義理で選ばなくてもいいんですよ。

 

なんか違うな〜って思ったらもうちょっとしっくりくる先生を見つけたり選んだりすることをおすすめします。

 

なので例えばこれ読んでてなんか違うな〜って思ったら(思ってなくても!?)全部私の言ってる事を信じたり鵜呑みにしたりもしなくていい、ってことになります。

 

 

あなたがどこにいるかくらい教えてくれてもいいのにね〜。先生頼むよ〜

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/310PAGES | >>