CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
セッションについて(随時更新)

現在'17年8月25日(金)までのセッションのご予約を受け付けて
おります。


セッションは完全予約制です。
45分のセッションです。
お友達の同席、連続枠のご予約などはお断りしております。

セッションに関する詳細情報はホームページ
FortuneNavigate.net をご覧下さい。
予約フォーム からご予約できます。

出張セッションについては
お問い合わせフォームからどうぞ。

フォームが送信できない場合(携帯などでメアド打つのが
面倒なども)はお手数ですが以下の1〜3の必要事項を
明記のうえ、
fairylightmira@hotmail.co.jp(クリックでメールできます)
までお問い合わせくださいませ。

1、フルネーム(ふりがなも)
2、西暦で生年月日、わかる場合は時間と場所も
3、セッション希望の日時(第三希望まで)
フォーチュンナビゲートセッション、料金は45分20000円です。

必要事項の記載を満たしていないご予約は承ることができませんので、
ご了承ください。セッション日前日からキャンセル料金が発生しますので、

ご注意ください。
ご依頼はこちらのフォームからどうぞ!

メールでの最新情報(メール最速情報もあります)は下の記事
または
ミラ通信登録フォーム
からどうぞ〜^^
(どちらも同じです〜)

 

フラワーエッセンスのお申し込みも引き続き行っております。
 
概要は こちら の記事から。
 
お申し込みは こちら のフォームから。
 
になります。現時点ではセッションルームでのセッション、出張セッションをお受けくださった方のみになります。

| セッション | 10:10 | - | - | pookmark |
渡りに船!と思うのは………自己認識できてる&自己矛盾が少ない時

お盆時期ということで、新幹線混んでるだけでなくて、宿もいっぱい(笑)

お昼休憩中に宿移動も!ま、押さえられただけありがたいのですけれど。

 

もっとありがたいことに、相変わらず急に出張しているのに、ちゃんとセッションできています!

 

おととい、昨日のブログにも通じるお話も………

矛盾とまではいかないけれど、

 

『本当にこのままでいいのかな〜』

 

なんて思っていたら、周りの方からこのままじゃいさせてくれなかった!なんてことが本当につい最近起こった!ということでした。

 

ハードでない矛盾や迷いのことだと、周りや環境から答えを出される!ようなことが起こってきます。

 

例はちょっとハードにはなりますが、

 

仕事を辞めようかどうか?どうせだったら他のことにチャレンジした方がいいのでは?と転職を真剣に悩んでいると……

 

早期退職のお知らせがあって、ただ自分から辞めるよりも退職金が上乗せになって辞めることができそうだ!

 

とか

 

前にお世話になっていた方から声がかかって、新しい職場に来てみないか?と転職の誘いを受けた!

 

なんてことがあります。

 

渡りに船状況!と言えます。

 

渡りに船!と思えるのは、ご本人が割とじっくりと自分と向き合って(自己認識ね)本当の自分の望みはどうなのかな〜?どうしていくのがいいのかな〜?

ってやってた場合特にそう思えます。

 

なんとなくチャンスきちゃった?なんとなくどっちにしよう???(迷)

 

なんかではなく

 

『これだ!』

『よっしゃきた!』

 

という感覚、確信が得られるのです。

 

はたから見るとひょいひょいと要領よく夢に向かっていけている人っているじゃないですか?

 

あれは要領の良さというよりは、自己認識をしっかりとして、自己矛盾が少なくてチャンスが向こうからやってくるという好循環が起こっているんです。

 

次から次へとチャンスが欲しいのであれば、

できるだけ自己矛盾を少なくしている=できるだけ正直

だったり、矛盾があったとしても矛盾に気づかないのではなくて

『あれ?矛盾してない?』

って自分で気づいていることが大切になります。

 

そして、割と上手くいっている分野というのは自己矛盾が少ない分野で、上手くいかない分野は自己矛盾が多い、または本当は望んでいない(こういうのよくある、汗)ということでもあります。

 

以上!

 

で、神戸2日目。でも正確には神戸とは言えない場所かも(汗)

家族連れが多い場所で、ホテルに人が盛りだくさん!って感じでもなかったです。

弓道の大会?があるようで弓持ってる人が多かったな〜

 

夜は……昨日に引き続きインドア派でした(笑)

あんなに調べたのにどうしちゃったのか………東京と違ってかなり暑い!からかな〜?

紀伊国屋書店で読みたかった本3冊買って読書してました。

ま、明日イベントあるので、ゆっくりもアリでしょう〜^^

| ことわり 因果 | 23:59 | - | - | pookmark |
自分の望みを妨げているのは………自分のことも?

昨日の例は極端?自分が自分に憑いてる?くらいのレアケースですが………

 

望むことが叶わない理由の最も大きなもので

 

【自分の一部はそれを望んでいるが、一部はそれを望んでいない】

 

ということがあります。

 

身体意識は安全を望んていて、魂意識は冒険を望んでいる という理由で、現状維持vs現状を打破!冒険!で身動きが取れなかったり、変化しきれなかったり………

 

また、過去に望んでいたことを諦めきれていなくて、諦めたつもり?で新たな望みを持ってもなかなか上手くいかない………

 

なんてことがあります。

 

自分の中の矛盾が自分の望みを妨げてしまうんですね〜(汗)

 

東京駅に降り立ったとして………

新宿に行きたい自分と、渋谷に行きたい自分がいたとすれば代々木か原宿にたどり着きますが………

上野に行きたい自分と品川に行きたい自分がいたら………東京駅近辺にいることになるでしょう〜(汗)有楽町くらいか?

 

多少矛盾を抱えていても、方向性が一緒であれば、まあそっちの方に行ける、望みに近づけます。

 

が、その矛盾が深ければ深いほど、どう望んだって…引き寄せ!って言ったって………叶いはしません。

 

こういう場合は、望みがどうとかビジョンがどうの前に、自分自身を整理整頓する必要があります。

整理整頓=自己認識をしていくことになります。

 

普段の生活の中での矛盾をなくしていくことも大切です。

矛盾を片付ける前に、矛盾していることに自己認識をすることによって気づくこともできます。

 

または矛盾を矛盾のままにしない………というやり方もあります。

都会暮らしと田舎暮らしを両方したい人がいたとしたら、どちらにも拠点を持つ!ということをすればもはや矛盾ではなくなりますからね〜

 

以上、昨日の補足?でした〜

 

で、今日はお盆で指定席取れなかった?(券売機でじっくり選びたくても後ろに人並んじゃって選ぶ!なんてことできなかった〜汗)ので、1日予定を早めて神戸へ!新大阪で新幹線乗り換えという(笑)

 

いろいろ遊びに行くところ調べて、行く気満々だったのですが………ホテルがスパつきプランだったので、あんまり宵っ張りになるわけにもいかず〜(笑)近所を散歩する程度にして、明日に備えました。

ホテル、スパつきなだけじゃなくて、映画見放題だった!ちょっと興味があるのがあったので見たりもしてゆっくりできましたよ〜

| ビジョン | 23:59 | - | - | pookmark |
憑いてるのは………自分???

ちょっと前のお話………

出張セッションをさせていただいた方がうちのセッションルームまでいらっしゃるとのこと。

 

前回お会いした時、とても元気でパワー溢れていらっしゃって、印象的だったので覚えていたのですが………

 

今回お会いしたら

 

『別人?』

『オーラの色が………ぜんぜん違う!』

『そもそもオーラが………抜け落ちた感じ』

 

みたいになっていたのでした。

 

セッションさせていただくと、その理由がわかりました。

 

いるんだけど、いない感じ?(汗)

お話してても『おーい!そっちじゃないよぉ〜』と声かけたくなる感じ。

 

スピリチュアル的に

 

 今現在にいる

 

というのがありますが、全く!今現在にいない???

『おーい、どこ行ったぁ〜???』

って感じ(汗)

 

ま、ただいない………存在感がいつもより薄い(これはオーラがどうじゃなくて、分かりやすい)っていうのだったら、ただ元気がないとか落ち込んでる…ってことでよくあることなんですけれども………

 

私が以前に見た感じの彼女が後ろに立ってる感じ(!)

後ろに立ってる彼女の方が、元気そう(汗)

 

なんだかよくわかりませんよね〜

 

生霊や亡くなった霊が憑いているならまだしも………本人???

ですからね(汗)

 

ご質問いただいた件と絡めていって、統合するやり方のさわりを実演?セッションし、あとはご本人にやってもらうことにしました。

要するに、今現在にいられるようにするやり方をやってもらうことにしました。

 

ちなみに、これは多重人格とかそういうこととは関係ないです(汗)

なのでご本人の中でまとまらないとかそういうことではないです。わかってしまえば統合しやすい、と言えます。

 

誰の中にでも色々な自分っていうのが存在しているのですけれど、それが思いっきりオーラや雰囲気に出てた?反映されているのはなかなか珍しかったです。

まあ、一番驚いているのはご本人だと思います。で、あとでご報告いただいたのですが、うまく統合できたようです…ホッとしました〜

| リーディング全般 | 23:59 | - | - | pookmark |
山での不思議体験&体外離脱と幽体離脱の違い〜

しっかり見てなくて(なんだか用事やりつつで、汗)流してみてたら………

 

富士山に1日2往復(普通の人が5〜7時間かかるところを4時間で登る)的なお話をしていました。

それ自体はそんなに興味無いのですが、そこで興味ふかい話が。

 

それは

 

・富士山で様々な幻覚を見た 

『もともとそうで無いのだけれども花が菊に見えてきてその中に洋館が………』

『岩が蟹がうじゃうじゃ集まっているように見えてきた』

 

・歩きながら幽体離脱?してしまった。歩いている自分を上から見下ろしている体験

 

でした。

 

富士山は霊峰で頂上は浅間神社の所有です。

霊峰ですからそう言った体験がある!とも言えます。パワースポットですからね。

 

山の場合は、高度が違うので酸素濃度も違うので、そういう体験を物理的にしやすいとも言えます。

宇宙飛行士が目覚めちゃう!のもそうですけれども、単純に物理的な環境が意識に変容をもたらすということはよくあります。

修行とか関係なく。

 

ただこの方の場合は、過酷な登り方をされている(昼夜問わず。なぜだか夜中の例が多くてマツコにつっこまれていた、笑)ので、もちろん修行的な極限状態でそういう不思議な体験が起こったと言えるでしょう。

 

いわゆる行者がいますが、彼らはそれこそ修行で山を普通の人のスピードでは歩けないぐらいで進んでいきます。それも1日だけじゃなくで、かなり長い間。

富士登山のお話をされてた方はそういう意識でやってるかどうかは???ですが(負けず嫌い登山、だそうで)意識がどうであれ同じことです。

 

歩きながら幽体離脱?とご本人はおっしゃってましたが、これ厳密に言うと幽体離脱ではなく、体外離脱の体験です。

幽体離脱してる時、身体はカッチコッチ(!笑)に固まります。他の人が動かしたり担いだりしても体勢が変わらないのが特徴です(笑)そして幽体離脱してる人間の意識としては、いつもの身体のことは忘れ、アストラル体として存在しているのでいつもの身体が動いてる感じではないんですよ。スケール感、見える景色、全く違いますしね!ま、そんなこと言われても幽体離脱したことなければわからないのはしょうがないのだけれど(汗)

 

体外離脱であれば、意識が身体と身体の外(エーテル体の延長)の同時に存在することができます。ご自分の体を見下ろしつつも、身体が動いているってことは、身体の外の方に意識がよりフォーカスしていただけであって、身体にも意識が残っている、同時に存在していると言えます。

 

まあ、こんなの誰も気にしないと思いますけれども、やはりプロ?としては気になります。

ちなみに幽体離脱はアストラルプロジェクションでアストラル体(アストラルボディ)で起こるもので、体外離脱はバイロケーションてきなものでエーテル体(エーテルフォーム)で起こるものです。

 

アストラル体、エーテル体と訳されてるのも誤解のひとつでもあります。

肉体(ボディ)エーテル(フォーム)アストラル(ボディ)コーザル(フォーム)メンタル(ボディ)セレスティアル(フォーム)キリスト(ボディ)

ボディとフォームのミルフィーユ?互い違い構造になってます。

体って訳しちゃうとどっちもボディでしょ?(汗)

体と形なんですけれども〜………

 

実際エーテルの体験とアストラルの体験、要するにフォームの体験とボディの体験は全然違います。

やらなきゃわからないけど………厳密に言うとそうなので〜(汗)

 

ライトな話題のはずだったのにゴチャゴチャ言っちゃいました(汗)

興味ある方は心に留めて、体外離脱と幽体離脱の違いや、ボディとフォーム体験について識別していくことをおすすめしますよ〜

| 体外離脱 | 23:59 | - | - | pookmark |
8月神戸セッションご案内開始しました

相変わらず急すぎるのですけれど………

(すぐ見て欲しい人には丁度いいということにしておいてもらえると、汗)

 

8月神戸セッションが確定しました〜

 

枠たくさんあるのでゆるっとしながら、自分もちょっと神戸でゆっくりできる時間があるといいな〜という感じです。

 

以下のフォームからお問い合わせくださった方に詳細のご案内を差し上げます。

 

出張セッションお問い合わせフォーム

 

どうぞよろしくお願いします〜

| お知らせ | 22:15 | - | - | pookmark |
心霊写真のおかげで占いやスピリチュアルへ(笑)

怪奇特集番組の中で、この著者の方の心霊写真蔵出し!もやってました。

 

著者の中岡さんはお亡くなりになってしまったそうですが、私は本当にお世話になりました(笑)

 

やっぱり心霊写真の本が一番影響受けたというか衝撃受けましたけれども、その他にも密教系やオカルト系の著書を出されていて、ちょいちょい読んでました。そんなの読んでる子供は変だけれども(汗)すっごく真面目に読んでたんですよ〜

 

著者の心霊写真の解釈読んでるだけでも興味深くて、ずーっと読んでたのですけれども………(怪奇系のいわゆる霊感そんなにない系の場合はこの方を参考にしてるでしょう、ていうか同じ)

 

子供の私は

 

【もしも見えない世界があったとして、それが写真に写っちゃうというのはどういうことなんだろう?】

【霊やみえない世界が撮れるカメラがあったらどうなるんだろう?】

 

という目に見えない世界への興味と、

 

『自分もそういう写真、見たい!撮りたい!』

『写真に限らずこの目で見えるなら見たい!』

 

理由はないんだけれども、ものすごくつき動かされる衝動!があったのです。

 

ただ心霊写真が載ってるだけでは、そこまで興味をひかれなかったと思うのですが、心霊写真にまつわる話、解釈というのがより見えない世界への興味を後押ししてくれました。

 

要するに不思議なことを解明したい!知りたい!ってことなんですけれども。

 

もしも心霊写真が好きなだけだったら今でも集めてると思うのですけれども(笑)

 

ちなみに子供の頃は全部の写真チェックしてました。

『お化け写ってないかなぁ〜』

って。

 

1枚だけ結構リアルなの見つけて、びっくりしましたけど………今思えばあの写っていた存在はすでに亡くなった親族であろうなぁ〜ということ(笑)

 

占いを経て、スピリチュアルな学び(クレヤボヤンス、オーラ視)をしていく中で、心霊写真への興味はすっかりなくなっていきました。ま、写真なくてもみようと思えば見えるわけですから(笑)

 

ちなみに、今は昔と違って、写真がスマートフォンで手軽に撮れるようになったので、もっと心霊写真あってもいい気がするけれども………そんなに報告聞かないですね(笑)

 

よく写るのは

 

オーブ

結界

 

などで、霊体よりも光にまつわるものがデジタルカメラやスマートフォンだと写りやすいのかなあ〜?と思ってます。

 

結界は人為的パワースポットに張られていて、しっかり張ってあるところは周りが赤いオーラ?のように縁取られ写ることがあります。

 

それたま〜に寺社で写りますけれども、

『お!しっかり結界張ってあっていい神社だね!』

ってなります。

 

そういうところは鳥居くぐっていくたびに温度感覚もしっかり変わっていくのがわかります。奥に行くにつれて冷たく感じることが多いです。いわゆる 清浄な気 というものです。

 

話元に戻しますが………

心霊写真自体への興味は薄れてしまいましたが、これがなければ今の私はなかったな!というのが心霊写真でした(笑)

 

ちなみに、すっごい危険な心霊写真って滅多にないので………あったとしても気にしなくて大丈夫なことがほとんどですよ〜

どうしても嫌な感じするなら、削除!しちゃいましょ(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
見える人の世界

夏になると、ちょいちょいある怪奇特集。

必ず見る!ってわけではないですが、今回はTV東京移転時に出てきた宜保さんのVTRがある!とのことなので、懐かしくなって見てみました。

 

ま、こういう目玉は最初に入れ込んでは来ず、ゲストの芸能人の皆様が怪奇スポットをバスで周りつつ、心霊写真や怪奇画像を見る!という流れで………

 

そのどうでもよさそう???な最初から、面白い事態に。

 

人が数人で写っているのだけれど、一人の顔が消えてしまっている写真がありました。

ちなみに、この

 

身体の一部が消える

 

というのはよくあります。

 

ご先祖様がその消えた部分について注意してね!なんていうメッセージのことが多く、消えて写った=必ず不幸になる!ってわけでもありません。

 

もちろん心霊写真の本やオカルト系には 呪い!不幸!怪奇! などの字が踊りますが、心霊写真?と思われるの中では何かが消えた!後ろの背景が写ってる、というのはよく見られることです。

 

が、ゲストのある方が

 

「え?でも髭のある人が写ってるでしょ?!」

「なんでみんな見えないっていうの?」

 

と言い出す(笑)

 

他のゲストは

 

「え?もしかしてNさん見えてるの???なんで???」

「見えちゃってるの???コワ〜〜〜!!!」

 

となりました(笑)

 

TVなので、演出?の可能性は否定できませんが、これもまあよくあることです(汗)

 

かな〜〜〜り見える人って普通に見えちゃってるので、

 

・普通の人とお化けの区別がつかない

・一人で変なところに話しかけているように見える(子供にもそういう子います。ただ子供時代限定のことが多い)

・みんなが見えない!っていうのがわからない………

 

ということがあります。

 

あと、番外編?で某Eさんがよくおっしゃってますが(他にもそうおっしゃる方もいます)

 

・オーラで黒板が見えない

・オーラで人の顔、表情がよく見えない

 

っていうこともしばしば。

 

子供の頃に限ったことでない、大人になってもこう言った感じの場合は、自分が何かいうと、周りが怪訝そうな顔をしたりさっぱり意見が合わなくなっちゃうので、自分の見えたことを言わなくなるのがほとんどです。

 

ま、言わなくなることもなく、天然!(能力も天然、性格も天然?)場合もあって、今回はそのレアケース(笑)

 

ちなみに番組ラストでも似たようなことが………

スマートフォンで心霊写真撮れるか?みたいなことやっていたら、その番組冒頭のNさんだけ何もない空間に顔認証の四角が出てきちゃう………という(笑)

 

仕込み?演出にしてはなかなかやりますし、まあ、Nさんが霊感がある!って考えるのもアリでしょう。

演出だとしたら、かなりちゃんと勉強してる!っていうか(笑)

 

で、肝心の宜保さんの秘蔵VTRはこの冒頭&終わりのNさんの出来事に比べると………まあいつもの感じというか何というか………

ただ私が昔みすぎただけなんですけれども(苦笑)

内容が面白い!っていうよりも懐かしい!!!が勝ちました〜

| 不思議 | 23:59 | - | - | pookmark |
アファメーションと…変性意識&言霊の力

読書も変性意識状態に導くものである、ということを昨日の記事であげました。

 

これと似たようなことは

 

アファメーション

 

にも言えます。

 

「アファメーションしたから大丈夫〜☆」

という話から

「アファメーションしてるんだけど………あんまり………」

なんていうお話も聞きますけれども、

 

ただなりたい、目指す文言を言っただけ!!!

 

では叶わないのがアファメーションです(汗)

 

そう言うと

 

『え?だって宣言すればいいだけなんでしょ?』

 

って言われることもありますが、ただ言っただけで叶うのであれば………

 

誰も苦労しない!!!

とも言えますし、

死屍累々である!!!(だって誰かがいちいち『〇〇死んじゃえ!』って言っただけで死んじゃう、笑)

ということも言えます(汗)

 

アファメーションの効き目があるのは………

 

もともと言霊の力を体験し、信じざるをえない

その言葉、内容自体を信じていなかったがアファメーションすることでリアルなものになった………

すなわちアファメーションすることで変性意識状態に入り、あらかじめそのアファメーションを体験することができた

 

という場合になります。

 

もともと言霊の力を体験し、わかっている場合、言う=叶える!行動する!というプログラミングになります。

 

そこまで言葉、言霊の力を体験していなくても、アファメーションを通して、それを変性意識状態になりリアルに感じることで、その感じ、感覚を自分に落とし込み、そこに向かっていくのが当たり前!行動して当然!という風にプログラミングすることもできます。

 

その反対でもともと

 

【言葉に対してのリアリティがない】

【言霊とかあるんだかないんだかわからないし、言うのは勝手。言うだけの世界というのもアリ!】

 

というような感じであれば、アファメーションやるだけ無駄っていうか、やらないほうがマシ!!!かもしれません。

 

そもそも言葉に重きを置いていないので、言ったり宣言してしまったほうが白々しくなるわけです。

むしろ、言葉を信じていない、言葉=嘘、どうとでも言えるし、とれる という信念があるのであれば、言っちゃったほうが叶わない!!!ってことも大いにあります。

 

すっごく単純に言うと

【言葉の力を信じていない、軽んじている、嘘ついてる場合は………言葉の力は働かない。アファメーション無駄!】

ってことになります。

無駄なだけではなく、言ったことでより本人的にも嘘くさくなる………ということです。

 

会社の理念がしっかりある会社で、社訓や、『お客様を最優先』『お客様は○○です!』って朝礼で毎日言ってるけれども、むしろそうならないのと一緒です。(汗、あれやってる経営者………大丈夫か〜?)

 

ただ言ってるだけ………に慣れてしまっていると全く叶わないのがアファメーションです(汗)

 

アファメーションするのであれば、そこできちんと言葉に導かれ、変性意識状態になってしっかりビジョンやアファメーションの内容とつながることが大切です。

 

ただ言えばいい!!!って思ってるくらいなら………やらないほうがマシかもです。

言葉に忠実、誠実、正しく使えてないと、かえって言葉に裏切られるような(言葉が裏切ってるんじゃないですよ、当然)ことにもなりかねませんよ〜〜〜ってことです(汗)

 

言葉をきちんと使えている、正しく理解している、大切にしている場合はアファメーションの重みがよりわかってらっしゃることと思うので、どんどん使ってっちゃってください&変性意識状態を意識しつつアファメーションするのをオススメします〜

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
変性意識状態維持には集中力が必要 効果がある?ビタミンは…

変性意識状態、トランス状態は、何も特別なものではなく、日常でも私たちはたくさん経験しています。

その例はおとといと昨日の記事であげましたが………

 

派手なのもあって………

 

失神しちゃったり

忘我状態になってしまったり

どういうわけだか宇宙人や霊が乗り移ったり

 

なんてこともあります。

 

宇宙人や霊が乗り移る?のはチャネリングや降霊になりますが、これにもトランスの程度があります。

フルトランスで本人が通常意識に戻ると全く覚えていない場合もありますし、通常ほどはっきりではないけれども、なんとなく覚えているような場合もあり、意識レベルが様々です。

 

チャネラーやミディアム(霊媒)にがやりやすいやり方っていうのがあるのでそれこそ色々あるんですね〜

 

フルトランスで有名なのはかの有名なエドガーケイシーです。

喋ってた時のことは本人も覚えてないんですよね〜

 

ここのところの記事であげるのを忘れましたが、

 

読書

 

も変性意識状態になるものです。

 

本の世界に没頭してしまうような時がそうなんです。

 

すっと本の世界に入っていける人は文字の力で自分自身をその世界に導いているとも言えます。読書離れが言われていますが、読書が苦手な場合というのは、読書で変性意識状態に入る体験があまりなく、何が面白いんだかわからないということかもしれません。

マンガは好きだけど、一般の本を読まない〜という場合は、絵を見ながらの変性意識状態は作れても、文字見ながらの変性意識状態が作りづらい、とも言えます。

 

ちなみに、読書が好きな人であっても、なかなか集中できない時ってないですか???

 

これって何かすごい理由があるかと思いきや…………

 

単なるビタミンB不足(笑)

 

だそうです。

 

確かに、変性意識状態に入るにはある種の集中が大切なので、ビタミンB大切ですね!(笑)

 

ちなみに、変性意識状態を邪魔するのは、身体の状態に起因することもよくあります。

瞑想してて落ちちゃう、寝ちゃう人は………

単なる睡眠不足ですから、それをある程度解消してから瞑想しましょう〜

 

いつも寝落ちしてるのだとすれば変性意識状態からあっという間に睡眠状態いっちゃってるだけですから、瞑想本来の効果が期待できないので気をつけましょ〜

| スピリチュアル | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/264PAGES | >>