CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
セッションについて(随時更新)

現在'17年7月28日(金)までのセッションのご予約を受け付けて
おります。


セッションは完全予約制です。
45分のセッションです。
お友達の同席、連続枠のご予約などはお断りしております。

セッションに関する詳細情報はホームページ
FortuneNavigate.net をご覧下さい。
予約フォーム からご予約できます。

出張セッションについては
お問い合わせフォームからどうぞ。

フォームが送信できない場合(携帯などでメアド打つのが
面倒なども)はお手数ですが以下の1〜3の必要事項を
明記のうえ、
fairylightmira@hotmail.co.jp(クリックでメールできます)
までお問い合わせくださいませ。

1、フルネーム(ふりがなも)
2、西暦で生年月日、わかる場合は時間と場所も
3、セッション希望の日時(第三希望まで)
フォーチュンナビゲートセッション、料金は45分20000円です。

必要事項の記載を満たしていないご予約は承ることができませんので、
ご了承ください。セッション日前日からキャンセル料金が発生しますので、

ご注意ください。
ご依頼はこちらのフォームからどうぞ!

メールでの最新情報(メール最速情報もあります)は下の記事
または
ミラ通信登録フォーム
からどうぞ〜^^
(どちらも同じです〜)

 

フラワーエッセンスのお申し込みも引き続き行っております。
 
概要は こちら の記事から。
 
お申し込みは こちら のフォームから。
 
になります。現時点ではセッションルームでのセッション、出張セッションをお受けくださった方のみになります。

| セッション | 10:35 | - | - | pookmark |
鳥にも個体差! わすれてたぁ〜(汗)とりのきもち もみた事あるのに!

最近、暑くて起きる!っていうよりは………

にぎやかな雀の鳴き声で目を覚まします。

 

前にも巣を作られちゃったことのある電気メーターのあたり、親がウロウロしてると思ったら(笑)

 

5月くらいにも、何だかうろちょろしておりました。が、2年前に巣を作った時に、ひなは私が電気メーターの下にいても鳴き続けていたので、今年はそうじゃないので『気のせい?』『いや屋上とかにいるのか???』って思ってたのですが………

 

どうやら今いるヒナは私の気配を感じると、鳴くのをやめるのです(笑)

2年前のヒナは私がいてもお構いなしだったのに!

 

親も警戒心が強くて、私が音を聞きつけて、玄関ドア越しに激写!しようとするのですが、気配に敏感で逃げられちゃって、姿をちらっと見ることはできても、画像におさめることができません(汗)

 

最近、動物の話をあげていて(新たに動物カテゴリ作りました、笑)、動物にも個体差があることは重々承知しているのですが………

雀も差がある!!!ってことに驚きました。

 

要するに、2年前の雀のご家族は警戒心がそこまでなく、視覚情報超重視!で音や気配に敏感ではなかったのですが…

今年のご家族は視覚だけに頼らず、音や気配にも敏感で警戒する!ってことなんですね〜

家族揃って(笑)

 

急に出くわすと、すぐに羽ばたいて逃げて、近くのお家の屋根の上で

ジジジジジ!

とかなり大きな鳴き声を出します。何回も遭遇して、いつでもそう(笑)

警戒の鳴き声を他の雀たちにも教えているようです。

「おい!なんか変な奴いるから気を付けろ!」

って(笑)

 

すぐ横を雀が飛んだ時の羽の音には驚きました。

空飛べるレベルですから当たり前なのですが、すごく力強い音だった!

飛行機のエンジンがうるさいのもそうなんだな!って妙に納得しました〜

 

かなりの力!羽ばたき!なんですね〜

 

セッションでは、だいたいワンちゃんかネコちゃんのご依頼を頂くので、鳥はそんなに数はないのですが、そういえば、みさせていただいたこともあるなぁ〜とこの雀の件で思い出しました。

その時、鳥にも個体差がある!ってわかったはずなのに………すっかり忘れてました(汗)

今年の雀の一家には一本(いや2回だから二本)とられた!!!って感じです。

 

ちなみに某師匠がいうには(東日本大震災後の原発問題など、汗)雀みたいな弱い鳥がいるところはまあ平和な方なんだそう。鳥は飛んで逃げられるから『こりゃ、生きてけないな!』ってなったらそこにはいないんだそうです。うちの近所は餌も豊富だから、カラスの外敵はいても、平和に暮らせるんでしょう〜。親雀が結構でかい虫をくわえているのも見かけます(笑)

しばらくはまだ雀の声が目覚ましがわりになるのでしょう〜♪

あ、最近はセミもすごいですよ!

| 動物 | 23:59 | - | - | pookmark |
本気出す!夢叶える!には………準備やメンテが不可欠!

仕事がうまくいくかどうかは準備がうまくいっているかどうかで決まる

準備8割、本番2割

 

などといった文言を見た、聞いたことがありますか?

 

本番で力を出したい!のであれば、そこだけ頑張ればいいのではなくて………

何事も、本気!万全!でいくには見えていない8割の部分も大切になります。

 

これを普段の生活に当てはめるのであれば………

 

仕事してる

本気でコミュニケーションとってる(理解し合う)

作業(料理、掃除、家事も含めどんな作業でも)をする!

 

であったとしても、準備、見えてない8割が大切になります。

 

「私はなかなか決めたことに取り組めない」

「決めてもできないし、習慣にならない…」

 

と言った場合は、準備、見えてない8割が出来てないことがほとんどです。

 

「さあ、本気でやるぞ!」

って時に、机の上が汚かったり、やり残したことに気づいて、作業以外のところに時間を使ってしまった!

っていうお悩みもありますが、普段から、机がきれいだったり、やり残しがなければ、すぐに本気で取りかかれたわけです。

(散らかってるのが気になる場合は、作業以外だけどやった方がいいでしょう〜。無駄じゃなくて準備!ウォーミングアップと考えればいいです)

 

一見、どうでもいいような準備段階のことができていれば、すぐに本気!本番にかかれる!

準備できてなければ、やるぞ!と思ってもできない………

となるわけです。

 

準備が大切、ということは準備=メンテナンスが大切、ということも言えます。

 

メンテナンスがうまくいっていなかった場合、後でトラブルが生じたり、メンテナンスにより時間がかかることも考えられます。

 

最近の私の例ですと、3月に歯の奥?が痛み出し、歯医者さんに行ったのですが………

今日やっと全部終わりました(苦笑)

 

昔治療したところの下が大変なことになってたんですねぇ………

根っこの治療だけでなく、プラスアルファ(前からやりたかった)もついでにやっておきました。

 

これこそ、普段からのメンテナンスができてなかったから、緊急メンテナンス&たまったメンテナンスで時間がかかった!って事柄です(汗)

 

歯に関しては、全然ダメダメでしたが、30過ぎたあたりから、週一でトレーニングに通っていて、そっちのメンテナンスはサボらず、ちゃんとできています。

おかげで、単純に日々元気でいられる!ってだけでなく、昔の2倍どころか4倍くらいは体力つきました。

出張セッションなどのハードスケジュールをこなせるのも、この週一のメンテナンスのおかげです。

 

歯も、トレーニング同様、普段からのメンテナンスを欠かさずやっていきたいと改めて思いました………

っていうか、今通ってる歯医者さん、ちゃんとメンテナンスの予約を月1か、少なくとも3ヶ月に1回は入れてくれるので………大丈夫でしょう(汗)他力本願?かもですがいいでしょう………やらないよりは。いろいろ指導も受けたので、普段の歯磨きも力入ってます(笑)

 

もしも、今の生活が、目の前のことでいっぱいいっぱいで、メンテナンスや準備などできないのであれば、いっぱいいっぱいをずっと続けるのではなく、まず減らすことが大切です。

減らすのが難しいのであれば、無理やりメンテナンスや準備に使える時間を確保することです。

 

言い方を変えれば、

 

【自分のための時間、空間を確保する】

 

ということです。

 

これは自分との約束になるので、一回設定したら(手帳に書いたりしたら)変えないで、しっかり付き合う!ということが大切です。

自分としっかり付き合う、向き合うための大切な時間です。

 

自分のための時間、空間があると………

 

夢、ビジョンとも自然とつながりやすくなります。

 

そもそも、夢、とかビジョンも目の前の生活には関係ないことで、これ自体、準備?メンテナンス?とも言えます。

 

ちなみに、もともと夢、ビジョンがはっきりしている場合でも、夢、ビジョン自体の見直し、メンテナンスを大切にすることで、より夢やビジョンが叶いやすくなるんですよ〜

 

この記事読んでくださって

 

『あ、そろそろ○○のメンテナンスだった!』

『○○やりたいから、△△の準備いるな!』
とふと思った方………
さっそくその時間と空間を確保して、スケジューリング(手帳やメモに書く)してみてくださいね〜
夢やビジョンにつながってもいくちっちゃな種や一歩になることでしょう〜
| ビジョン | 23:59 | - | - | pookmark |
シフト=自分とは限らず………周りの影響のことも & 苦手な季節について

月一タロットの日。

 

暑さのせいもあってかMちゃんがぐっすり眠れないとのことでしたが、すかさずNちゃんが

「あれ?去年の今頃もそう言ってなかったっけ?」

とツッコミ。

 

確かに!季節的?周期的なものってあるんですよね〜

なので、日記つけてる方、特に何年分もかける(5年や10年や色々)ものを見ると、自分にとっての周期的なもの!というのはわかりやすいです。

 

季節の変わり目に体調を崩しやすい

夏が弱い

誕生日前がしんどい

 

色々(汗)

 

算命学であれば、やっぱり弱い月ってあって、確かにMちゃんは丙(太陽)だから暑すぎるのはダメかも。

これ今日指摘し忘れててごめん!だけど。

 

が、それはさておき、Mちゃんはタロットで占ってみました。

すると………

 

季節的なものでも体調的なものでもなくて、

 

シフト

 

とでました。

 

要するに変化の時期!

 

と。

 

それもMちゃん自身の変化ではなくて、身の回りの方の変化の影響を受けている!

とカードが示しておりました。

 

スピリチュアルで シフト というのはよく言われますが、これは本人のものだけでなくて、周りの人の影響を受けるというのは多々あります。特にパートナーや家族の変化の影響は大きいです。

 

影響といえば、ちょっとこれはかわいそう?な話でもありますが、ペットが飼い主さんの影響を受けるというか、恩返し?大好きだから!ってことでそれを病気として引き受けたり、亡くなってしまうことで持ってってくれることがあります。身がわり的な感じで(涙)

 

人間同士の場合は身がわり!ってわけじゃなくて、ちょっと肩代わりしたり、意識してなくても影響を受けたりということになります。逆に、身内に変化があっても特に変化なし!って場合はそんなにつながり強くないともとれますが(苦笑)

 

Nちゃんのタロット占いに戻ると、眠れないわけだから

「運動でもした方がいいのかね〜」

なんてカードをシャッフルする前は話してたのですが………

 

カードには運動したらしたで、ご褒美!と酒を飲んだり、これぐらいいっか!って感じでつまみ食いしたりで、熟睡にはつながらないだろう………とも出てしまいました(汗)

 

ちょっと眠れない時期が続きそうとも出ていましたが、その代わりにちょっとやっておいたら?的な用事もカードに出ていました。

 

Mちゃん早く熟睡できるといいですね〜

私は反対に夏バテで意識遠退く感じでうつらうつら気味です………

夏弱いんだな(汗)ま、丁(灯火)だから夏ダメなんだよなぁ〜算命だとすでに持ってるものだからいらないんだよなぁ〜火の五行(笑)

ただ………自分的には7月(未、夏の土)がやはり厳しく、8月(申、金)はちょっとは楽になるので………後2週間強の辛抱といったところでしょうか?8月は1日からじゃなくて7日なので(節入り日、立秋)。

 

ついでに、土用丑の日は今年は25日&6日。土用は4つあって土の季節の丑(1月)辰(4月)未(7月)戌(10月)のそれぞれ立春、立夏、立秋、立冬の18日前で気が動いて不安定とされている時期。方位をとる際も土用は使いません。プロで気学やってたり、方位好き!とか言ってる人でも忘れちゃってる方いるけど(苦笑)

 

みなさんは苦手な季節や時期ってありますか?

あったらちょっと気にしておくと、調子狂っても対応しやすくなりますよ〜

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
いぬのきもち2 天国よりもこちらによくいるワンちゃん、どうして?

昨日に続き、ペットのご相談。

 

生きているペットのご相談でなく、すでに天国へ旅立ったペットのご相談もうけます。

 

天国へ旅立った=成仏した

成仏していれば天国で楽しく暮らしているのでは?

 

と想像しますが、しばらくは天国で楽しく暮らしていても、その子の事情?によってはすぐに生まれ変わることもあります。

 

「え?動物って生まれ変わるの?」

ってご質問もいただきますが、動物も生まれ変わります。

 

ただ私たちとは構成要素(?)が違うので違う部分も大いにあります。

正確に表現すると

 

 私たちの身体意識が生まれかわるように、動物たちも生まれかわる

 

ということが言えます。

 

かえって難しく感じるかもしれませんが、ご先祖様、身内の方が亡くなった場合と一緒です。

 

しばらくは天国にいますが、その身体意識が生まれ変わっていきます。ご先祖をたどるとものすご〜くそっくりな方(性別こえて)を見つけることができますが、それはその方と同じ身体意識だよ!ってことです。

 

「じゃ、生まれ変わっちゃったら供養意味ないの?」

「お盆とか意味ないの?」

ってご質問もうけますが、それもそういうわけではありません。

 

今お盆ですし(旧暦の場合は8月なので8月でお盆やってる場合は8月。家や地域によって違いますね)亡くなった方が一時的に帰ってきている場合が多いでしょう。

 

今日見させていただいたワンちゃんは………

しっかりと天国に住んでる!

ってわけではなくて(涙)

 

なんだかさまよっているようなのです。

 

亡くなった時期を聞くと、どう考えたって、しっかりと天国に居を構えている(笑、比喩です)か、生まれ変わってるかで、一時的にこっちの世界に遊びに来てて、飼い主さんと一緒にいたり、お家にいたりするのですが…………

 

飼い主さんのところに来ても気づいてもらえず、ずっと気づいてももらえないから家にずっといるのも憚られて外をさまよっている?どこか迷っているようにもみえる………

 

そんな感じでした。

 

正直、こういうときは(人間様の問題でも)

「あちゃ〜、どうしてこうなっちゃうのよ〜」

って感じます。異常事態ではありますから(汗)

 

よくあるパターンは、残された側(遺族、飼い主、ペットでも人間でも同じ!)が亡くなった存在に対して未練があって、

『会いたい!』

『どこにいるんだろう?』

と感じ続けています。

 

それに応える形でその亡くなった存在はこちらにやってくるのですが………全然気づいてもらえない。

気づいてもらえなくても、何らかの形で(無意識レベルでも)慰めがあったり、心のつながりがあったり、残された側が先に進む(自分の人生を大切にする)ことで変化があれば安心して天国に帰れるのですが………

そうもならない(汗)

 

亡くなった側としては呼ばれていってるのに気づいてもらえないし、残されている側の状態もよくないので心配だし………

でさまよってしまうのです。

気づいてもらえないのは仕方ないにしても、残された側がしんどそうにしてれば後ろ髪引かれて帰れないんです。

 

今回もそれに近い感じでしたが、それだけでなくて、家にい続けるわけでもなく、フラフラと何かを探しているようなのです………

 

なんだろうと思ってよ〜くお話を聞いてみると………

 

明日に続く〜

| 動物 | 23:59 | - | - | pookmark |
いぬのきもち 犬=水好きでもない その子による!

ちょいちょいペット、動物のお話を載せるので、ついで?ではないですけれども、ご相談の中に

 

ペットの気持ちをみてほしい

 

というものがあります。

 

私はリーディング全般好きですが、特に好きなのがペットの話かも(笑)

人間様にはヒーリングしないけど、動物にはよくやるし。

人間様にヒーリングしないのは、身体に責任を押し付けていたり、より身体に負担のかかる思考パターンを手放さなかったりで、めんどくさいから(汗)なので、人間にヒーリングするヒーラーさんは優しいなぁ〜といつも思ってます。

 

きょうはワンちゃんの気持ちのご相談。

多少身体に弱点があるとのこと。

 

この子の言いたかった?感じていたことは………

 

首輪がきつい。

毛が挟まってる感じ。

たくさん歩かされるのは嫌い。

コンクリートは嫌い。

草の上は大好き。

土よりも草がより好き。

がっつりお風呂が嫌い。

水をぶっかけられるのが嫌い。

家族の雰囲気はあたたかくて好き。

みんなに甘えられて幸せ。

 

という感じ。

 

飼い主さんにお話を伺うと思い当たることがあって

 

首輪を散歩の時に逃げないようにきつめにしている

散歩途中で立ち止まることがある

草の上では喜んでいる

散歩から帰ってきた時のバシャバシャ洗いを嫌がる

 

とのことでした。

 

動物は………葛藤や自己矛盾がないのでとても読みやすいですし、人間の気持ちを読んでいる時のような意識の流れだけでなく、直接的な感覚やイメージを見せてくれます。もちろん、カード使ってみてるのですが(素手よりカードがどうしたって得意なので)カード見てるだけでスルスル出やすいです。

 

今回は

 

散歩の時は仕方ないが普段は首輪をゆるめにしてあげること

アスファルトは無理やり散歩させる必要がなく、草のところで降ろしてあげる(殿か?笑)

洗ってあげたい時は霧吹きやタオルを使う方が嫌がらない

 

と言った感じでした(笑)

 

犬だからこう!猫だからこう!

でなくて、ペットのリーディングをするとその子の個性がよくわかります。

 

近所を散歩していても、触られるのは好きじゃないけど、ヒーリングされるのが好きな猫の多いこと!(笑)

猫の気を引きたい(笑)時はヒーリングします。

 

あ!あと………ヒーリングが下手な人間がヒーリングをすると猫はめちゃくちゃ嫌がります(笑)

 

『自分のヒーリングって上手くいってるのかな?どうかな?』

 

という方は迷惑がられるかもしれませんが、是非猫ちゃんでお試しください。

ワンちゃんでもいいけど、猫が一番わかりやすいです(笑)

 

嫌がられたら………それヒーリングじゃなくて、押し付け?コントロール?に近いのかも???(滝汗)

ってことなので、復習が必要かもしれません〜

| 動物 | 23:59 | - | - | pookmark |
エネルギーをかければかけるほど結果が出るのに、オケラになるのはなぜ?

何回でも言いますが………

 

美大入った=芸術家として活躍

医大入った=医師として活躍

音大入った=音楽家として活躍

 

ではないです(汗)

 

ちょっと振り返ってみてください………

 

大学や専門学校に行った場合は、

「あなたの専攻はなんですか?」

「入学する前に、それになれたり活かせたらな〜って考えてましたか?」

「今それやってますか?」

「今直接的に(!)役立ってますか?」

 

学校の類でなくても、部活や趣味に打ち込んだ場合

「あなたの打ち込んだ部活や趣味はなんですか?」

「その活動にまつわるものになりたかったり、活かしていきたいと考えましたか?」

「今その活動してますか?」

「今直接的に(!)役立ってますか?」

 

それをやろうとしはじめる(進路に入れる)時はもちろん、それをはじめた時も

 

「これで成功できたらいいな!」

「身を立てられたらいいな!」

「今後のキャリア(就職など)に活かせて、のばせていけたらいいな!」

 

って考えていると思います。

 

でも、実際振り返ってみると…………

 

その時思ったままが叶い、今も続けている場合は少なく、そしてそれをさらに続けたい!喜びを持ってやっている!っていうことになるともっと少なくなるでしょう(汗)

 

そんなわけですから、大人になって

「いい資格あるよ!副収入になるし独立もありうるよ!」

「これをやって儲かった人たくさんいるんだよ!」

「これを学んでおけば幸せになれるよ!」

って言われても…………

 

必ずしもそこに突き進むわけでもないわけです(汗)

 

しかも!

大学なら4年

専門なら2年

上に進むとさらに時間かかります。

最低、片手間でなく(バイト頑張ってる人は除く)学生という立場で2年かかります。

 

学費、単純すぎますが100万と考えると

2〜4年ならば200万〜400万

 

それくらいかかってます。

 

様々なセミナー、ピンからキリまであって、年間100万越えとかしてくると

「高っ!」

っていう感想増えてきます。

 

でも………それってすでに経験済みな方も多いのです。自分で出すのではなく親が出してくれてたり、動機的にも

就職とかみんなが行くから…であったりするので受け身ではありますが。

 

2〜4年、200〜400万、下手したらそれ以上かけても………

 

・今現在それにまつわることはしておらず

・ただ単に就職の資格?パスポート(これも大切!だけど)

 

になることがほとんどではないですか???

 

これお伝えしても

 

「でも今行ってるものは効果あるみたいだし」

「卒業生に○○さんもいるし」

「稼げた!って言ってる人いるし」

 

って今取り組んでるものを正当化?したくなるかもしれませんが………

 

盲目的に正当化するのでなくて、まず評価してみてください。

 

評価のヒントとしては

 

今取り組んでいるものにかけている労力はどれくらいか?

学生の時と比べて多いか少ないか?

今取り組んでいるものにかかっている金額はいくらか?

過去の学費と比べてどうか?

 

を考えれば、評価できるでしょう。

 

大抵は大人になってお仕事(主婦、家事も含む)してるので学びにかける労力は減っているはずです。よっぽど学生の時サボった人を除いては(笑)

金額も………今の生活ありますから、そこまでかけられていないかもしれません。(親ってありがたいですね〜)

 

学校もセミナーも講座も………きっかけ、やり方を教えてくれ、ある程度道筋も見せてはくれますが、最終的に

「○○になりたい!」

って思ったら、本人の頑張りがどうしても必要です。

 

大人になると、どういうわけだかお金を払っただけでそれになれちゃった気になって結果出さない場合も多いです。

夢見るためだけにお金払ってる的な(汗)

(あれ?でも日本の大学自体そういう傾向か…入って終わり。ちゃんと勉強するわけじゃない、汗)

わかってて趣味的にやってるならいいですが……

 

わかってないと、それがどういう分野であれオケラさんまっしぐら!

 

ってことになります。

 

時間や労力やお金、即ちエネルギーをかけたものがモノになっている、役立っている!

ってことになります。

 

オケラになる場合は時間も労力もかけていると思い込んでいる(!これ重要)のに結果が出ない!

となります。

オケラパターンは妄想に時間をかけ、お金を吸い込まれていっているから結果が出ない!

が本質、と言えます(汗)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
オケラ製造? 依存させるためにホントのところを言わない先生や講師(汗)

スクール、セミナー、講座の先生が、生徒さんが明らかに向いていないのに、向いていない!とは言ってあげない場合、以下のことが考えられます。

 

・単に本人の頑張りが足りないって判断して、本当のところどうなのか掘り下げていない。

・自分の教え方で間違っていないと思っている

・万が一自分の教え方で上手くいかないなんてことは認めたくない

・向いてない!何て言ったらかわいそう(言ってあげない方がかわいそう、汗)

・向いてない!って言って、通ってもらうのやめられちゃうと困る

 

まあ、どれも教育者としてはダメですが、一番ダメなのが最後の項目です。

 

お客さんが減ると困る!

 

っていう商売都合、お客さん一人頭いくら!って計算しているパターンがダメなんです。

 

教育者の場合、自分のところから卒業していくことが喜びとなります。

一人前で活躍してくれればもっともっと嬉しいものです。

 

ですが、教育者としてのマインドがなく、悪い方の商売(金ヅル!)という場合は自分のところから卒業されては困るのです。金ヅルがなくなっちゃうんです(汗)

 

「でも、そんなの綺麗事でしょ?教育者だってお金は必要でしょ?」

っていうお金目線のご意見もあるかもしれません。

 

が、巣立っていった人が多ければ多い、そして優秀であれば………

その元生徒さんたちがことあるごとに先生の名前を出すので、その生徒さんたちに関わった人たちも

 

「あの先生の先生なのだからすごいんだろう!」

「私も習いたい!」

 

ってなるんです。

 

どんどん生徒さんが巣立っていっても新しい生徒さんたちがやってくるだけなんです。

教育者の役割を果たしているので、金勘定にこだわる必要がないんです。

 

この記事、昨日の記事の続きになるのですが、その場合はこう言った問題がありました。

 

・本人がどこでつまづいているか把握しておらず、きちんと相談できていない

・個別相談(コンサル、高い!)を受けても、問題点や解決法を指摘されない(いくら本人がダメ?だったとしてもやっぱりそこはプロなんだから指摘しないと〜)

・カリキュラムで提供しているボリュームのあるものを参考にしろ!というだけ。

・お金を借りてでも払え!という

 

もちろん、ご本人の取り組み方にも問題あるのですが、そんなの吹き飛ばすくらい『やばい!』って思いませんか?

個別相談なのに『いいからやれ!』ってダメダメですし、金持ってこい!っていうだけってなんなんでしょね?(汗)

 

教育者だったらコレはないですよね。

ま、教える人とお金回収側(運営)が別の担当者だから………っていうことらしいですけど、そういう問題でもないですよね(汗)

役割分かれていても教える側としては結果出せるよう、きちっとしたサポートするか、できないなら無理!って伝えなきゃですし。金回収側だったら、ちゃんと教えるがわのお尻叩くか、結果出せてないことに申し訳ないと思いお金のことはちょっと置いておいてあげて、融通きかせてあげてもいいのではないでしょうか?

 

もしも、こういう話で

「私も!」

って思ったなら………

 

ちょっとそれはやばいかもしれません。

相手側が教えることを純粋に提供しているのか?それとも教えるのは手段であってどっちかっていうと悪い商売(商売自体は否定しませんが、教えることを売ってるのにそれ自体ができないのであれば、それはいい商売じゃないです)をやっているのか?を判断した方がいいかもしれません。

 

もちろんスピリチュアルオケラもこのパターン

すっごく!!!!!

多いです(汗)

 

残念なことにね………(涙)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
○○オケラ?ジプシー問題 「向いてないよ!」の方が親切(汗)

お話を伺うと、かなりの高額な授業料、コンサル料を支払っているとのことですが、お金は増えるどころか減る一方で困っている、とのお話。

 

スピリチュアルなスクールにも

「開業したい!」と

 

いざ通ったはいいが、そこまで上達しない。

でもお金と時間をかけてしまった以上やっぱり開業が目的なのだけれども、やってみたけれどもお客さん来ない…

 

っていうパターンをよく見かけます。

 

が、いわゆる一般的なセミナーどでも

 

「そっか、ここに通えば身についてお金困らないんだな!」

 

って一念発起して通い始めるのですが、

思ったより成果が上がらない………

でもお金と時間をかけてしまった以上後戻りもできず、頑張ったり、通うところ変えたりもするのだけれども、一向に金銭状況が良くならない…

 

というパターンがあって、今日はそんなご相談をいただきました。

 

どんなセミナー、スクール、講座、資格などであっても、お客さんを呼び込む時は

 

 それにさもなっていて幸せなビジョン

 

を見られるようなお誘いや宣伝文句があります(汗)

 

車のCMでは、美女や犬や子供達が隣にいる〜と映像で15秒〜30秒でみせてきます。

 

セミナー、スクール、講座に通った後の、

【変わったあなた】

【今ある悩みをもう持っていないあなた】

をみせてくれます。

 

もちろん、そこの内容がまともであって、本人もしっかりと取り組んだのであれば、いい結果を手に入れることもできるかもしれませんが………

 

学べたけれども大してやりたいことじゃなかった!(汗)というパターンもあります。ま、これだとセミナーやスクールの主催には文句言えませんが。なぜなら結果は出せてるわけですからね〜

 

しかし!結果すら出ないパターンというのがあります。

残念ながら。

 

1、本人が頑張らなかった

2、カリキュラムや内容がそこまで良くない(汗)

3、やっている側が教育よりではなく商売より(汗)

 

1の本人が頑張らなかったのは、文句言えません。宿題をやらないとか授業出ても寝てばかりとか(汗)

お金払ったり申し込んだことで安心?するパターンとも。

スピリチュアルなものでは、毎日瞑想してね!って言われてるのにしないとかね(汗)

ダイエットだとわかりやすいですが、「痩せたい!」と言っててな〜んにも変えてなくて食べてるパターン!

 

2は提供してる方に多少問題がありますが、頑張る生徒さんはそこそこクリアしていきます。

本人の頑張りによって結果が分かれるパターンです。

セミナー、スクール、講座での当たり外れと言ってもいいでしょうか?(汗)

 

これは事前に評判を聞くことでなんとかなる場合があります。

そこ出身の人に話を聞くと結構わかります。今現在それで成功していても内容が微妙な場合は

「絶対おすすめ!」

とは言いません(汗)

「人による」「私はなんとかなったけど、そうじゃない人も」

的な話を聞けたりします。

 

ダイエットで言えば、万人にいい方法ではないが、結果を出せる人がいる方法。ちょっとギャンブルと言えます。

 

3がどうにもならないパターン。実は今日うかがった話はこの残念な3のパターン。

 

もちろん、内容に追いつけない本人の頑張りが足りないのかもしれません。

が!一通りの授業やカリキュラムだけではなく、コンサルタントや個人相談をしても、問題点すら明らかになっていないんです。

 

ちゃんと教育として取組んでいるスクール、セミナー、講座だと………

 

・本人に合っていると思われるやり方で少しずつでも成功体験を積んでもらう

・本人の頑張りが足りなかったとしても、その生徒さんがついてこれるようにサポートする

・むしろ、自分たちのカリキュラムや講座に足りなかったところとして、取り組むのが難しい生徒さんのつまづきを参考に、カリキュラムや講座をブラッシュアップする

・上記のことを尽くしてもダメな場合、自分たちでは助けられないことを伝える。場合によっては謝る。

・自分たち以外にその生徒さんがサポートできるやり方やサポートできる人々を紹介する

 

という対応をするでしょう。

 

私が実際に現場に遭遇したことあるのは………

 

「せっかく習いに来てもらってるのになんだけど、○ちゃんはこのやり方は向いてないわ〜」

っていう。驚きですよね(汗)

 

でも、ちゃんと

「これは向いてないけど××だったら向いてるから、これこれこうしたら大丈夫!」

って指導してました。

 

せっかくなんらかの、スクール、セミナー、講座に通っているのに

「あなた向いてないんじゃない?」

って言われるのってとってもひどい!って思うかもしれませんが………

 

それこそたくさん指導してる先生が言うことなので、それはそれで優しいというか、言われた方のためにもなることなんです。

 

「何もこんな苦手なことで勝負したり頑張ったりしなくてもいいのでは?」

 

って教えてくれているんです。

 

スポーツでだと本人が

「よし!東京オリンピック!!!」

って言っていても、無理そうなら

「オリンピックとかメダルはちょっと………」

と教えてあげる方が教育者、プロとしては当たり前なんです。

 

では、どうしてそれを言わない場合もあるんでしょうか???

続きは明日〜

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
超簡潔な ノンデュアリティ(非二元)、悟りの本

ノンデュアリティの本です。

 

タイトルのオープン・シークレットとは 

 

以下引用

 

———————

 

これは、悟りとは突然の直接的、エネルギー的な啓示であり、絶えず手の届くところにあると宣言する本だ。

 

そのことは「公然の秘密(オープン・シークレット)」であり、その秘密は私たちの生のあらゆる部分で明かされている。

 

———————

 

ということです。

悟りというのは選ばれた特別な人のみそうなるとか、何らかの修行、過程を経ないとダメだとかとは真逆のことがシンプルでわかりやすく書かれています。

 

本文は何と68ページでおしまい!(笑)

字も小さくなく、ただ文章を読むだけであればあっという間に読めてしまいますが………

 

内容はとても濃いです。そして、グルやスピリチュアルなことを教えることについての問題などにもしっかりと触れられています。

 

著者は21歳の時に公園で、一般的には悟り、と言えるような体験をし、それからまた40年経ってからその境地に達したという経験の持ち主です。

 

修行や努力などでは決して悟りは得られないし、むしろそういう期待、枠組みが悟りを邪魔しているということも述べられています。

 

そもそもこの本自体に目次がないので、ちょっと書いてみると………

 

はじめに p1

文脈 p4

無達成 p9

誰も悟らない p12

時間 p16

期待と目的 p18

公園 p30

選択できない選択 p36

私の世界 p37

心身の死 p42

観念作用 p44

恐怖 p47

罪悪感 p49

思考 p52

人間関係 p54

私でないものとは……  p58

私とは……  p59

無があらゆるものとしてあること p61

気づきながら気づいていないこと p66

訳者あとがき p69

 

とこんな感じ。ちなみに、公園、っていうのは著者が公園で体験したことが書いてあるのでちょっと浮いてるってだけです。

 

これほど悟りについて簡潔に書かれているものはないですが、内容的には簡単ではないので、はじめ読んでみても???となってしまうこともあるかもしれません。

しかし、ごまかすことなく真正面から書かれているので、変な解釈や思い込みを加えずに、ただ文章を読んでいくと何のことを言っているかはよくわからなくても、感覚的にくるものがあったり、悟りにまつわるスペースにつながっていくことができます。

 

この本でガツーン!ときて目覚めちゃった?悟っちゃった?という事例も多いようです。

 

全体を通しても100ページないですが、ハードカバーなのと紙も悪くないので、繰り返し読むことを前提に作ってるのかもしれません。

 

ノンデュアリティ(非二元)、修行を経ない悟りや目覚めに興味がある方にオススメです。あと、そっち系興味あるけれどもそんなに本読んでる暇がない方にも

| | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/261PAGES | >>