CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
うらない
うらない (JUGEMレビュー »)
銀色 夏生
銀色さんとの対談。エイジ君とのセッションも。
MOBILE
qrcode
セッションについて

8/18(土)までのご予約を受け付けております。


セッションは完全予約制です。
45分のセッションです。
お友達の同席、連続枠のご予約などはお断りしております。

セッションに関する詳細情報はホームページ
FortuneNavigate.net をご覧下さい。
予約フォーム からご予約できます。

出張セッションは
お問い合わせフォームから受付しております。


フォームが送信できない場合(携帯などでメアド打つのが
面倒なども)はお手数ですが以下の1〜3の必要事項を
明記のうえ、
fairylightmira@gmail.com(クリックでメールできます)
までお問い合わせくださいませ。

1、フルネーム(ふりがなも)
2、西暦で生年月日、わかる場合は時間と場所も
3、セッション希望の日時(第三希望まで)
フォーチュンナビゲートセッション、料金は45分20000円です。

必要事項の記載を満たしていないご予約は承ることができませんので、
ご了承ください。セッション日前日からキャンセル料金が発生しますので、

ご注意ください。
ご依頼はこちらのフォームからどうぞ!

メールでの最新情報(メール最速情報もあります)は下の記事
または
ミラ通信登録フォーム
からどうぞ〜^^
(どちらも同じです〜)

 

フラワーエッセンスのお申し込みも引き続き行っております。
 
概要は こちら の記事から。
 
お申し込みは こちら のフォームから。
 
になります。現時点ではセッションルームでのセッション、出張セッションをお受けくださった方のみになります。

| セッション | 07:30 | - | - | pookmark |
言葉という共通認識 人生に正解はあるのか?

読解力のお話をここ2日させていただきましたが、もともと入試やら様々な試験にあるような

 

 正解を探すアプローチ

 

というのは賛成じゃありません。

 

ただ、現代文の話を引き合いに出したのは、

 

 読解力ある人は現代文の成績いいかもね〜

 

って例であって、現代文のようなテストを推奨しているわけではありません。

 

多くの方が指摘していることですが、日本の教育のよくないところは

 

 正解を探す

 

というものです。

 

当たり前ですが、人生に正解はありません

 

そしてスピリチュアル的にいうと、それぞれが生まれてきている目的も違えば、考え、感じ方も違いますので………

 

その人にとっての正解はありますけれども、それはバラバラです。

 

正解はたくさんあります。

 

人生で正解と思われている、普段考えずに信じていることは………

 

幸せな子供時代を過ごし、学校に行き、卒業し、就職し、恋愛し、結婚し、子供をもうけ、幸せな家庭を作り、子供も成長し、いい老後を迎える………

 

これがスタンダードになりすぎてます。

 

新卒横一列で就職活動!っていうのもその流れをさらに助長しています。

 

でも本当にこのスタンダードな道で幸せですか?

 

幸せな人は、ご自身に合ってて良かったですね!ってことでいいのですが………

 

上記の流れに当てはまっていないというだけで悩んじゃってる方いらっしゃいませんか?

 

でも、これで幸せなのであれば日本人結構幸せ度高いはずなんですけれどもねぇ………

 

そうじゃないから悩むんじゃないですか???

 

ちなみに私は就職してないので(笑)

もうこの流れからはドロップアウトしてますけど、全然不幸せじゃないですよ。

 

当時は葛藤はありましたけれども、何度考えても、就職しないで占い師やることが大丈夫なら(食べていけるなら)その経験値をもっと高め、おばあちゃんになった頃は

 

『もう私占い師になってから50年になるのよね〜』

 

っていうことをいうのが楽しみでありました(笑)

 

ちなみに私もう占い師になってから今年で22年です!

占いはじめてからはもう31年!!!

 

当初のビジョンがかなってます。

 

話を読解力のことに戻すと、人生に正解は色々あるけれども、本や文章、誰かが伝えようとしていることには一応その内容があって、言語で伝えている以上、共通の認識があります。

 

もしかしたら伝えてる側だって絶対これ!って言えないところもあるかもしれませんが、特に本や論文、講演、ワークショップなどのレベルだと絶対これ!っていう真髄があります。

 

読解力がないと、その真髄からズレていきます。そうすると困ったことになりますし、スピリチュアル界であればジブシーさん、オケラさんの誕生です。

 

ちなみに読書や現代文の問題よりも読解力も増す方法というのがあります。

 

それは文章を書くことです。

 

よくわかんないポエム?みたいのじゃだめですけれども………

 

ある程度人に伝える必要があるものであれば、読解力もないと書けやしない………というのもわかるでしょう。

 

読書してるから文章書きたくなるのか???

文章書きたいから読書しちゃうのか???

 

どちらのパターンもありえますけれど、切っても切れないものでもあります。

 

スピリチュアルオケラさん、読み書きが弱い傾向がかなり見受けられます。

 

なので『私ってもしかして………』って思った場合は、基本すぎますが読書をして、最初は日記でも構わないので文章書いてみる習慣をつけることをおすすめします。

| 言葉 | 23:59 | - | - | pookmark |
読解力とは? & つぎはぎスピ本の危険性

著者の方から

 

「入試に出題されていたのだけど、私の意図してることと正解が違った〜」

 

というお話をご本人からうかがったことがあります。

 

著者の方が意図したことではないことが 正解! となっている、試験があるという問題です。

 

では突然ですがここで質問です。

 

あなたの意見はどれですか?(複数選択可)

 

 A. そんなの問題としておかしい。

 

 B. 著者の伝えたい意味を正解とすべきだ。

 

 C. そういうこともあるんじゃない?

 

 D. 出題箇所からそういう答えが導き出せたのでは?

 

ヒント:昨日の記事を参考にしてもいいかも。またはこの記事の題名

 

はい、では解説いきますよ〜

 

Aを選んだ方!

 

まあ、そりゃおかしいですけど、そういう問題が入試やら転職の筆記試験で出たらどうしますか?

またはお子さんがそういう問題にぶち当たったら

『問題がおかしいんだからしょうがないよね』

って言ってあげられますか?

『問題にケチつけてる暇あったら正解書いとけ!』

って心のどこかで思いませんか?(苦笑)

厳密には正解が著者のもともと意図していることと違うだけで問題がおかしいのではないのです。

ここの時点で???だったら………読解力に自信持たない方がいいかもしれません(汗)

 

Bを選んだ方!

 

著者の小説や論文は試験問題ではありません(汗)

出題箇所 から類推できる、妥当なこと、が答えとなります。

読解力うっちゃってしまって、ちょっと純粋すぎるのかも?

スピリチュアルオケラ度4つの中で一番高いです。お気をつけあそばせ〜

 

Cを選んだ方!

 

はい、そういうこともよくありますよね。

ありうる!とわかっているだけで問題を解く際も落ち着いて解けますね。

読解力もあるでしょうし、割と現実的な傾向にあるでしょう。

自分の体験重視派でスピリチュアルを鵜呑みにしないのでは?

 

Dを選んだ方!

 

そうなんです、出題箇所によって解釈がかわることを理解されてます。

読解力かなりあって現代文成績よかったのでは?

本を読んで一番費用対効果高いかも。

 

ちなみに、私は著者の方の意図をないがしろにしているわけではありません。

むしろ、出題の本や論文を読んでしまっていたばかりに不正解になってしまうのは、そりゃおかしい!!!と思います。

 

読んでなかった人が正解を導き出しやすく、著者の意図をわかっていたら不正解になりやすい!ってことですから。

 

著者の方にしてみたら、自分の文章を勝手に切り貼りして出題され、意図したのとも違う方向が正解!なんてちょっと悲しすぎますよね。自分の愛読者が入試やら試験落ちやすくなっちゃうんですもの(涙)

 

ただ、話を元に戻すと、読解力!という観点からすると、

一番妥当な答え、正解であろう答えを導き出すのが肝心です。

 

スピリチュアル、精神世界、占いなどの本を拾い読み、部分読みしてしまった場合………

 

同じ問題が発生します。

 

全体を読まないと、部分がわからないのに、部分を読んだだけで全体をわかってしまったつもりになる………

 

そんな大問題が発生します。

 

ちなみにそんな大問題を発生させ、より一般的にオケラを増やしたのが ○ーク○ッ○ です(苦笑)

 

あんな部分引用でスピリチュアルわかるかい!!!ベストセラー???ちゃんちゃらおかしいぜ!!!です。

いや、持ってましたけどね。(データ化した)お金払ったから本当の意見言ってもいいでしょう〜

 

かえってスピリチュアルオケラを増やしてしまう本なのです。

 

あ、ファンの人、ごめんなさい。

あれがきっかけで元の本を読むまでいっていればいいのだけれど、あれで満足してたら本質からズレてて危険だということはお伝えしておきます。

 

ふぅ〜、送信途中に消えてしまって、前半部分見えなかったので前半書き直しました!なのでちょっと変わっちゃったけどこれはこれでいいや(笑)

ルーター新しいのにした方がいいかな?(汗)

 

↓逆さじゃない? えっとわざとです〜わかる人にはわかる。

ルーン ペオースの逆

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
ミラ通信(無料講座配信中)はこちらからどうぞ〜
 


 

| お知らせ | 14:55 | - | - | pookmark |
スピリチュアル本との付き合い方 読解力問題

小説であってもスピリチュアルオケラチェック!に使えるという話を昨日あげました。

 

スピリチュアルオケラの方によく見受けられるのは………

 

・本で書いてあることを自分の都合のいいように解釈する

・字面だけで捉え、本質を捉えない

・同じ著者の本を複数読んだりしない

・本、まるまる1冊読まない

・本を読んだだけでヨシとする

 

なんていうところ。

 

特に読書において、

 

一応読めてはいる、少しは理解しているのだけれども、あえて!自分の都合のいいように解釈する………

っていうなら まだマシ(!) なんですけれども(汗)

 

読解力に問題があって、都合がいいようにしか読めない、とれない 場合が本当に危険なのです。

 

読解力に問題のある人の特徴は………

 

同じ著者や同じ分野のものを複数読んだりせずに、1冊で済ませてしまったり

まるまる1冊読まずに、気になるところだけ拾い読み

 

したりもします(汗)

 

実は読めてないから、苦しくてつるっと読める部分だけや読みやすい本だけ読んだりするのです。

 

スピリチュアルな本って、机上の空論の上にまた空論を重ねている(ホントは本質が科学的には証明されていないものが多い)ので………

 

土台の仮説、空論?、前提条件などがわからないと、読めても理解できないものが多いのです。

その土台となるものは、読者が体験していなければ仮説、空論、前提条件ですが、もしも読者がある程度体験しているのであれば、体験としてわかっているもの、ということになります。

 

要するにスピリチュアルな本を理解するためには

 

・ある程度(いい訳の哲学、宗教、心理学の本が読めるくらい)の読解力。あればあるほどいい。

・本人のスピリチュアルな体験、実践

 

が必要になります。

 

ちなみに必ずしも相関関係がある!ってわけではないですけれど、

 

現代文の成績がいい人 = 読解力あり

現代文の成績が悪い、苦手な人 = 読解力微妙?

 

ということになります。

 

もちろん大人になって沢山本や文章を読んでいれば別ですが、そうでなければ、読解力は現代文の成績と関係していると言えなくもないのです。

 

私自身は国語(現代文、古文、漢文)が一番できました(笑)

受験科目で一番ダメだったのが英語………今やってますけどね(汗)

 

↓探偵のアーキタイプ(本に穴開けちゃってるけど、笑)

光の側面 観察と直観の偉大な能力。真実を探し出す情熱。

影の側面 覗き。ゆがめられた情報。

直訳ですまんす〜(苦笑。ほら英語一番ダメだったから〜)

| スピリチュアルオケラ | 23:59 | - | - | pookmark |
スピリチュアルオケラチェック!もできる文学

ちょっと悲しかったり、ガクッときたり、怒りも物が壊れるくらい(笑、昨日の記事)な時は…………

 

悲しい映画を見たり

悲しい曲を聴いたりもしますが………

 

今回はタイトルがそれっぽい本(笑)

 

ウラジーミル・ナボコフに惹かれたきっかけは、小説か?著作か?での箴言を目にして、

 

『え!こういう考えの方が書いたものなら読まなきゃ!』

 

と衝撃が走ったこと。

 

なのに、その箴言自体を忘れているというちょっとボケてる有様ですが、言い訳させてもらうと(笑)英語の箴言だった気がします。はい。

 

なのでしっかり覚えていなかったという。

 

いろいろ読んでいれば『これだ!』ってなるはずですが、それっぽい本はお取り寄せなので、楽しみにするとして………

 

この本、ナボコフの初期らしく、そんなに有名じゃないらしい?のです。

 

一番有名なのはロリータ。

 

ロリータコンプレックスの語源?ですが、ロリータで描かれているのとは厳密には違う?らしいですが(詳しくなくてすみません)まあ言葉ができちゃうほどすごい人。

ちなみにロリータというのは小説に出てくる少女の愛称だそうです。

 

この本の主人公はベルリン在住のビジネスマンのゲルマン。プラハで出会った自分と瓜二つの浮浪者に出会ったことで保険金殺人を企てる、そしてその主人公が小説にまとめた、という設定のもの。

 

犯人はわかりきっていますが………

 

この本の主題は端的に言うと、書くことの本質、と言えます。

 

あんまり言うとネタバレになっちゃうので言えませんが、読んでいるうちに 

 

おや?

もしかしてこれって?

 

と行間や読み手の想像から浮き彫りになっていく ことがら があります。

 

その ことがら が書くことの本質とつながってもいるのですが………

 

解説にしっかりとその本質についても触れられているので、

 

『あぁ〜〜〜やっぱりそうことだよね!』

 

って膝を打つことができました。

 

なのでちょっとでも興味ある人は 絶対に解説を先に読まないでください!

 

本文読み終わり、解説読んで『えっ?』ってなった方は2度楽しめると思います。

 

書くことに関わる方、また芸術(書くこと以外でも)やクリエイティブなものに関わる方には本当にオススメです。

 

あと違う用途ですが(汗)スピリチュアルオケラチェック!にも使えます。

 

読んでるうちに、行間や言外のことがわかってきた方はオケラにならない方。

 

解説読んで『やっとわかった!』または『ほへ?』って場合はオケラさんまたはオケラさん予備軍です(汗)

 

誰もそんな使い方しないと思いますが、興味ある方はどうぞ。

 

私自身の感想は『やばい、ちょっと心当たりあるし………より絶望したわ〜。自分のエゴちゃんがよくわかったわ〜。絶望はしっかり味わえたけど、さてな〜。ナボコフ他の本も楽しみ〜』でした。

| | 23:59 | - | - | pookmark |
破壊現象と怒り

最近よく物が壊れます(汗)

以下壊れたもの………

 

・お皿

・お茶碗

・花瓶

・イヤリング(自分で修理済み)

 

で、いきなり聞き覚えのないピーって音、結構大きいのして

 

『何?』

 

って思ったら………

 

・電波時計の電池切れ

 

これは壊れたとは言えないけど、こう立て続けだと笑えてきます。

 

とは言っても本人心当たりあります。ありまくります(笑)

 

どっちかというと本人的には悲しいという感情のほうが大きかったのですが、まあ怒りも混じっちゃってるわけで(汗)

 

怒ってたり、プリプリしてたりイライラしてたりすると怪我をしちゃう方もいらっしゃいます。

 

怒ってたりして不注意だから、という現実的な理由もありますが、怒りのエネルギーや停滞しているエネルギーを怪我をすることによって解放する!という側面もあります。

 

なので、怪我をしたりひどいと骨折!なんていうときはそこにまつわるエネルギーを解放していたりします。

 

怒りでないにしても働きすぎちゃったり、自分に負担を大きくかけている場合、すなわち頑張り屋さんの場合も怪我に見舞われることが多いのです。

 

物が壊れまくるのも気分よくないですけれど、自分の身代わりになってくれたor私の怒りのエネルギーを引き受けてくれた、と考えるとありがたい気持ちにもなります。

 

物が壊れて余計にイライラしちゃうパターンをお持ちの場合は、そういったありがたさに気づくと、自然とイライラはおさまってくる可能性が高いです。

 

ま、反対にイライラしてる場合、壊していいものを壊しちゃえ!ってことで創造的破壊?をするのもアリです。

物に八つ当たりしてるだけとも言えますけれども、よっぽどイライラしたり怒りさめやらないのであれば、怒りをため続けるよりはアリです。

 

昔ゲーセンにパンチングマシンありましたけどああいうのもいいですし、ものを壊すのに抵抗があるのであれば、身体動かすこともオススメですよ。

 

破壊といえばこのカード!ですね〜

| 日常の気付き | 23:59 | - | - | pookmark |
お化けさんに絡まれないには 生きてる人間と同じ対処でOK

友人に

 

視える人

 

がいて、ついこの間

 

「○○さんの方の後ろに黒いのが………」

 

的なことを言いはじめ………(汗)

 

避けては通れない問題なので、私も見たり、そのまま帰すわけにはいかない(黒いのと変につながりがあるまま友人を帰す)ので、追っ払ったりも(汗)

 

除霊ってやつね。

 

浄霊には手間暇かかりそうなので、とりあえず離れてもらって、友人には自分で追っ払うやり方………初級編を教えました。

 

いわゆるお化けも、生きている人も、差がないところがあって…………

 

ほっとけばついてこられたりなんかはないけれど、下手に関わるとついてこられたり、大変なことになる!ってことなんです。

 

これ、視える人でも全然学べてない人多いです。

 

道で明らかにヤバそうな人(怖い系、アブない系、おかしい系、様々)に出会った時、

 

 ガン見しますか???

 

がっつり見てしまったら………

 

因縁つけられたり、絡まれたり、変に懐かれたり、たかられたり………

 

って可能性もなくはないですよね(汗)

 

なので見たかったとしてもそ〜っと見ますし、場合によってはその場を離れることもあります。

 

電車乗ろうとして、あ!あそこ空いてる!って思ったら…………

 

家がなく臭い強烈な方!とかなんか酔っ払いがいたりとかそういう人が粗相した後とか………

 

ありますよね(苦笑)

 

みなさんその場を離れるので空いてるわけです。

 

お化けもほっといてあげればいいのですが……………

 

見えちゃうとじ〜っと見ちゃうんですよね。視える人でも。

 

見るのは勝手ですが、生きてる人間と同じで、あっちが見えることを忘れてはいけません。

 

なおかつ!通常そういう存在は視えない人には見えないままなので、認識されることがほとんどありません。

 

いつも無視されっぱなしなわけです。

 

なのに、視える人がじ〜っと見ちゃったら……………

 

そりゃあ、何らかの形で絡んできたり、助けを求めてきたり、最悪とりついたりもするわけです。

 

一度じ〜っと見てしまうと考えるだけでまた戻ってきちゃったりもするのです。

 

きちんと追っ払えなかったり、対処できないのであれば、見て見ぬ振り、が一番だったりします。

 

で、そんな友人と今日もライブへ(笑)

ライブ見に行ってるのに、そういう話をしながらだったりもします。

そして私もちょっと見てもらったりもします。

 

実はすでに某所でデビューして好評でした!

ま、あれだけ見えればそうだろうよ〜

あとは今回のようにガード問題しっかりしないと、仕事としては続けられないので、そっちの指導にも力入れることにします(笑)

 

ライブはアコースティックだから………ギターがとにかく大変でしょ!でした(汗)

しかしアコギであそこまで綺麗な音が出るのはね〜と私も友人も感動。

 

やる曲自体は同じでもアプローチが違うと全く違うし、座って楽しむのも、もっと音をゆったりと浴びることができてこれはこれでかなり素敵でした。

 

ちなみにライブ見ながら出演してる方のオーラを勝手に見る遊びをうちらはしてます(笑)

だからどう!とか言わないですけれど、たまに聞かれる場合もあるので、その時はその都度お伝えしてます。

これも好きな人にはとっても好評です。

 

ちなみに聞かれてないことには答えないのがプロです。

なんちゃって占い師さん、リーダーさんは聞かれてないことを教えて、ちょっと偉そうにしたり、大切に扱ってもらおうとしますけど、これ結構危険&弊害&いや実害?もあるので、気をつけましょう〜

これって洗脳の手段でもあるので(汗)

道端で手相見るよ!が某宗教かもよ?みたいな。

 

↓ここには来たことあるけど、このユニットではお初!でしたね。

| スピリチュアル | 23:59 | - | - | pookmark |
雨雲レーダーからも読む それもリーディング

午前は今回の1番の目的(ライブじゃなかった!笑)英語塾の補講を受けました〜

 

 ○○さん××すぎ問題!

 

などかなり細かいところにも触れてくださったり………

 

語学ストレス!で一気に白髪が増えたり、ハゲたり(!)しちゃう方のお話も。

 

反対に、続けられる方の特徴も教えてもらったのですが、まあ私はそちらに当てはまるとおもいます(汗)

 

調べるの好きな人は向いている模様。

 

授業受けながらも、実はこっそりツイッターチェック!

 

なぜなら時間通り東京に帰れるかわからないから………

 

しかし、夜中からず〜〜〜っと色々調べてますが、山陽新幹線の運転を取りやめ、東海道新幹線のみの東京新大阪間の往復になっていることから、ほとんど遅れがなく通常通り運行してる模様。

 

大雨すぎるし、途中の京都や滋賀でも被害出ているので、予測が難しいと思いつつ、ネットやTVで天気図を分析し(リーディング!)、東海道新幹線のみ!という情報(これは夜中にJRが出してくれた)で多少遅れてもなんとか行けるのでは?と解釈したものの…………

 

まあ、気が気じゃないっすね(汗)

 

しかしあれだけの被害が出ているので電車止まったくらいでどうこう言うべきじゃありませんが、ツイッター見てるとライブの遠征云々………のつぶやきの多い事。オタク?は日本経済の役には少しは立っている模様。

 

結果的にはおかげさまで補講も最後まで受けられ、予定通りの新幹線に乗り、東京へ。

 

本当は午後の講座も出たかった〜のですけれど………

 

はい、東京で見たいライブでした(苦笑)なんだかいつもの私ですね〜散々ライブじゃないよと言っておきながら(汗)

 

東京は晴れ間ものぞいていてびっくり!

 

途中で友人と合流し、軽く乾杯し、ライブへ(笑)

 

いろんなライブ見ますけど、これが一番好きかも?くらいなもの。

 

曲もかっこいいけど、プレイもかっこいい!です。

 

ただ歌メインじゃないので一見?わかりづらいと思いますけれど、それこそ宝石箱や星々をひっくり返したかのような音や色(音が見える人にはそう見えるでしょう)を浴びられるので、とても気持ちいいです。トリップしやすい音楽、ともいうかな?(笑)

 

明日はアコースティックライブ!とのことだけどどうなるんだろう???

 

| | 23:59 | - | - | pookmark |
行くの大変!大阪セッション(涙)

本日はライブもなく(大事なことなので場所は違えど何度でも言います、笑)ガッツリセッション!

 

ですが、昨日からの大雨で………

 

電車結構止まっちゃってるんですよね。

 

私のいるところはそんなにひどくもないし、そもそも地下鉄なので、止まりもしないのですけれど。

 

ほとんどの方が早くお家を出て、いつもより大変な思いをされていらっしゃいました。

 

もちろんどうしても電車が止まってしまってお会いできなかった方もいらしたのですが、

 

いらした方全員………………

 

時間に間に合ってる!!!!!

 

という。

 

時間前後してもいいように覚悟してましたけれども、時間通りいらしてくださったのでこちらとしては全く問題なかったんですね。

 

『そんなにセッションした方がいいのか?』

 

と内心思いましたが、

 

『そりゃした方が!』

 

でした。

 

本日お約束した件に少し触れます。

 

○○が△△なのは××だからだ!!!!! 問題

 

というのがあります。

 

 俺がモテないのは金がないからだ!

 俺がモテないのはイケメンでないからだ!

 

 私がモテないのは美人じゃないからだ!

 私がモテないのはデブだからだ!

 

 俺がバカにされるのは金がないからだ!

 私がバカにされるのは学歴がないからだ!

 

な〜んにでも応用できます。

 

これ、意識的でない時もあります。無意識ってことです。

私がちっちゃい時(大きくなっても)無意識に思ってたのは………

 

 私がバカにされるのは背が低いからだ!

 私がバカにされるのは女だからだ!

 

って思ってました(笑)

 

ちなみに、一番言われると嫌な言葉は「かわいい」でした(!)

 

かわいい=チビ!って言われてるのと同じですから(苦笑)

 

これ、意識的であろうが無意識的であろうがどうであれ………

 

本人は大真面目に、△△の原因を××と決めつけているのですが…………

 

第三者的に見るとそういうわけじゃないのは、よ〜くわかるかもしれません。

 

むしろ

 

 △△なのを××のせいにしている 

 

すなわち 

 

 ××のせいにしていることで終わりにしている

 

ということが問題なのです。

 

 ××が問題というよりも 

 

 ××っていう何らかのもののせいにしちゃう…………

 

ソレ自体が問題なのです。

 

モテないのは金がないからでも容姿が悪いからでもなく、モテることへの努力を捨てているからなのです

 

私がバカにされていたのは、誰もバカにしていないのに(!)バカにされていると勝手に解釈していたからなのです(汗)

 

同様に努力云々ではなく モテているのにそれを認めないということもありえます(!)

 

どういうパターンにせよ、

 

 なんかズレてる

 

のが問題なのです。

 

 ブサイクだろうが、デブだろうが、貧乏だろうが………モテる人はモテます(笑)

 

そこに気づいていないのが問題なのです。

 

本人は至極当然に原因を解明した!し、その原因がどうにもならないから仕方ない…………

 

とある種の自己憐憫(self pity)にはまってしまっています。

 

ですが………原因と思われる(ていうか原因でもない)ことのせいにして、

 

前に進めなかったり、解決策を出せなかったり、行動できない………

 

そういった姿勢が引き寄せたい人や物事を遠ざけてしまっているということになります。

 

ちょっと厳しいかもしれないけれど、何らかのことが原因で上手くいかない!って悩んでる方は何度も読んでみてください。

 

そして、自分のこととして読むよりも、自分じゃない誰かが、

 

 △△なのを××のせいにしている

 

のを思い出したり、想像してみてください。

 

「そうじゃないだろ!」

 

って突っ込みたくなったとしたら…………

 

それはいい知らせです。

 

痛いかもしれませんが、自分にも突っ込んであげてください。

 

ほんっと〜〜〜〜〜にそうじゃないんですから……………

 

そんな原因と勘違いしてしまったことからまず自分を自由にしてあげることをおすすめします。

 

↓大好きだから昼も夜も麻婆(違うお店)自由すぎか?(汗)

| | 23:59 | - | - | pookmark |
| 1/290PAGES | >>